ローディング中

Loading...

特に暑い季節になると食べたくなる枝豆、おいしい茹で時間は何分ぐらいかご存じですか?レンジの場合は?今回は、枝豆をおいしく食べるための茹で時間、茹で方、さらに下ごしらえのコツまで詳しくご紹介します。ぜひ試してみてください。

枝豆のおいしい茹で時間、知ってる?

これからの暑い時期に食べたくなるのが枝豆。ビールなどのお酒のおつまみとしても定番中の定番ですよね。

また枝豆には、糖質とたんぱく質が豊富に含まれています。ポリフェノールの一種である大豆イソフラボンは女性の健康・美容によいといわれており、女性は積極的に摂りたい食材の一つといえます。

新鮮な枝豆を選ぶときは、さやの色が鮮やかな緑色でふっくらしており、産毛が濃いものを選びましょう。また、できれば枝付きのものを購入するのがおすすめで、筋の間隔が狭く、さやが密生しているものを選びます。

枝豆はさやのみのものより、枝付きのほうが鮮度を保つことができます。収穫から時間が経つと、ビタミンなどの栄養素や甘みが失われてしまうので、生のままで保存するのは適していません。買って来たらすぐに茹でて早めに食べてしまうのが、おいしく食べるための大切なポイントです。

今回は、枝豆の茹で時間を中心に、下ごしらえや茹で方について詳しくご紹介していきます。スタンダードなお鍋を使った茹で方だけでなく、電子レンジなど他の調理器具を使った枝豆の茹で方も合わせてチェックしてみましょう。

おいしく茹でるポイントは下ごしらえ!

枝豆をおいしくいただくためにポイントとなるのが、茹でる前の下ごしらえです。枝豆のさやには産毛がついていますが、そのままにしていいのかな?と思っている人も、買ってきた枝豆を塩茹でしているだけの人も、詳細なやり方を覚えておくとよいですね。

1. まずは枝豆をしっかり洗います。サッと水気を切っておきます。

2. ハサミでさやの両端を少しずつ切り落とします。

3. 塩を枝豆にふりかけ、さや同士を両手ですり合わせるようにして揉んで、産毛を取ります。

この下ごしらえをきちんと行うことで、枝豆に塩味がつきやすくなります。

ベストな水の量と塩加減

おいしく枝豆を茹でるのに欠かせないポイントは、茹でるときの塩加減です。実は、塩加減にはちゃんと決まりがあるのをご存知でしょうか?塩加減が枝豆の味を決めるので、しっかりチェックしましょう。

ポイントは、茹でる水の量に対して4%の塩加減になるように量を決めることです。例えば1リットルの水で茹でるのであれば、40グラムの塩を入れて茹でていきます。思ったより多くの塩を使いますよね。

下ごしらえの際の塩の量

茹でる前の下ごしらえの時に使う塩の量は、あらかじめ茹でる水の量の4%になるように量って用意しておきます。洗って、さやの両端を落とした枝豆をボウルに移し、量った塩の半量をふりかけます。そして、さやをしっかりもみ込んでいきます。

決めておいた量の水と残りの塩を入れた鍋で枝豆を茹でていきますが、そのときは塩のついた枝豆を水で洗わずに鍋に入れます。また、きちんと塩の量を計っているので、ボウルにこぼれ落ちている塩も鍋に入れて茹でると、より良いでしょう。
▼簡単でおしゃれな枝豆レシピまとめ!

枝豆のベストな茹で時間&茹で方

1. 鍋に湯を沸かします。

2. 塩もみなど、下ごしらえをした枝豆を塩ごと鍋に入れていきます。

3. 3分半から5分程度茹でます。標準的なサイズの枝豆を茹でるときは3分半を基準に茹でます。豆の大きさによってはまだ固いということもありますので、その場合は少しずつ加熱時間を足してみてください。

4. 茹で上がった枝豆をザルにあげ、うちわで扇いで手早く冷まします。急いで冷ましたいときでも、流水にさらしたり氷水につけてしまうと、せっかくの塩加減が台無しになってしまうので絶対に避けてくださいね。

この方法で茹でると、塩加減はちょうど良く仕上がっているので、茹で終わった枝豆に塩をふりかける必要はありません。

固めにゆでる場合は何分?

固めに茹で上げるのが好きな方もおられるでしょう。その場合は、茹で時間を3分にしてみてください。豆の大きさにもよりますので、加熱が足りない場合は少しずつ加熱時間を足しましょう。

冷凍枝豆の茹で時間は?

冷凍の枝豆を購入すると、食べたいときに手間なく食べられ、シーズンを問わず手に入るのでとっても便利ですよね。冷凍ものでも、茹でたあと急速冷凍されているため、栄養成分は失われにくくなっていて、生の枝豆と栄養価はほとんど変わりません。

冷凍枝豆を食べるときは、茹でた状態で冷凍されているので、基本的には茹でる必要はありません。ただ、枝豆を温かい状態で食べたい場合は、自然解凍した後に沸騰したお湯で1分程度茹でてみましょう。

冷凍枝豆を茹でると味付けされた塩が抜けてしまい、水っぽくなることもあるので、茹でる場合は少量の塩を追加して、塩加減の調節をするのがおすすめです。
▼冷凍枝豆で作る絶品コロッケ!

電子レンジをつかった茹で方

枝豆の旬は7月から10月頃と、かなり暑い時期。炎天下のキッチン、火の側で枝豆を茹でるのは、過酷な作業でちょっと辛い……と思われる方もいるのでは?そんなときに活躍してくれるのが私たちの味方、電子レンジです!暑くて避けたい作業は電子レンジにお任せして、おいしくいただきましょう。

茹で時間は何分?

茹で時間の目安は、1袋250~300グラムの枝豆の場合で、500Wのレンジで5分です。少し固いと思う場合は、30秒ずつ加熱を足してみましょう。

茹で方

1. 塩もみなど、下ごしらえした枝豆を耐熱容器に入れます。

2. 耐熱容器に水50ccと塩大さじ1を加えて軽く混ぜ、ラップをして加熱します。

3. 固さがよければザルに移し、うちわで扇ぐなどして冷まします。

フライパンを使った茹で方

たっぷりの水で茹でるだけでなく、フライパンで蒸し焼きにするのもおすすめです。少なめの水でも、しっかり熱がいきわたるのでおいしく仕上がります。蓋ができるフライパンを用意して試してみましょう!

茹で時間はどのくらい?

加熱時間は、弱火で5~6分です。香りが出てきたら、豆を試食して茹で具合を確認してみましょう。

茹で方

1. 下ごしらえをした枝豆をフライパンに入れ、100ccの水を加えます。蓋をして過熱していきます。

2. 加熱中はときどきフライパンをゆすって、枝豆にまんべんなく火が通るようにします。

3. 固さがよければザルにあげ、うちわで扇いで冷まします。
▼フライパンで茹でた枝豆を、簡単アレンジで台湾風に!

塩+砂糖の茹で方が美味!

とれたての枝豆には甘みやコクがありますが、私たちがスーパーなどで手にする時には、すでに失われた状態になってしまっていることも。その対処法として有効なのが、茹でるときに塩だけでなく、砂糖も加えるという少しおどろきの方法です!

塩と砂糖の割合は、4対3です。1リットルの水で茹でる場合は、40グラムの塩と30グラムの砂糖を用意しましょう。塩だけで茹でるときの方法で下ごしらえをしたら、茹でる水に残り半分の塩と砂糖を加えて、好みの固さになるまで茹でてみてください。

砂糖を使うことで、採れたての甘みとプリッとした食感が戻り、とってもおいしく仕上がるのだそう。これまでご紹介した茹で方はいつもやっているという方も、この方法をぜひお試しください!

枝豆のおいしい茹で時間、忘れずに!

いろいろな枝豆の茹で方をご紹介してきました。枝豆を茹でる前に欠かせない下ごしらえの方法や塩加減も、見逃しがちなコツを知ることで、おいしく食べられそうです。塩加減は、「茹でる水の量に対して4%」の基本をしっかり覚えておいてくださいね!

それぞれの手順は簡単なものなので、気軽にトライできそうです。暑い中、鍋で茹でるのは大変……と思っていた方も、電子レンジやフライパンでさっと調理できるのはうれしいですよね。

また、枝豆を茹でるのはお手の物といった方も、枝豆=塩茹でのイメージを覆す、塩+砂糖という新しい茹で方を参考にしましょう。これからが一番おいしい旬の時期、栄養たっぷりの枝豆をたくさん食べてくださいね!
▼いろんな野菜の茹で時間が知りたい人は、こちらをチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

豆腐 レシピ

今、Twitterで3分で作れるヘルシー茶碗蒸しが話題になっています!材料はなんと3つのみ♩火にかける必要はないので、暑い日や急いでるときのおかずにぴったりですよ。スタンダードな作り方とアレンジレシピをご紹介…

お弁当 パイナップル レシピ

instagramなどのSNSでは、かわいいキャラ弁がたくさんアップされています。そんな中から、今回は夏らしく爽やかなパイナップル弁当の作り方をご紹介したいと思います。パイナップルをモチーフにしたかわいいレシ…

かき氷

専門店のような、ふわふわかき氷の作り方をご紹介します!テクニックは不要。普通の手回しかき氷機でも、ふんわり軽やかに仕上がるんですよ♩実際に作った様子と味わいをご紹介します。押入れに眠っているかき氷機、久しぶり…

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

お米を電子レンジでチンするだけで炊き立てご飯の出来上がり!そんな便利な商品が100円で手に入るって知っていましたか?今回は炊飯器いらずなダイソーの便利グッズ「ご飯一合炊き」についてご紹介します。基本の使い方や…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ レシピ まとめ 豚肉

給料日前で家計がピンチ!そんなときの救世主「豚肉ともやし」の人気レシピをご紹介します。大根や卵などを使ったレシピなのでお財布に優しく、ボリュームたっぷり!。お子さまから大人まで喜ぶレシピなので、おかずに迷った…

チーズケーキ 豆腐 スイーツ レシピ ケーキ まとめ

カロリーは控えめなのに、意外にも濃厚な味わいが楽しめる「豆腐チーズケーキ」。今回はその色々なレシピをまとめています。ベイクドタイプやレアチーズケーキ、抹茶やチョコレートを使用したものなどバラエティにとんだメニ…

レシピ アイスクリーム まとめ スイーツ

アイスクリームを溶かして使うことで、簡単にスイーツが出来るって、知っていますか?ここでは、アイスクリームを溶かして使う、美味しいスイーツレシピを紹介します。あなたも意外な方法で、簡単にスイーツを作ってみましょ…

レシピ まとめ カフェ

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

レシピ 牡蠣 まとめ

これからの時期旬となる「岩牡蠣」。毎年楽しみにしている人もいると思います。でも美味しいけど毎年なんだか変わり映えしない調理法。岩牡蠣はちょっとひと工夫すればこんなにたくさんのレシピがあるのです☆ぜひ作ってみて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

飲茶・点心 中華 ドーナツ

ミスド=ドーナツというのが一般的なイメージですが、店舗によっては飲茶メニューを展開していることをご存知でしょうか?ランチにぴったりなお手頃価格のセットや、持ち帰り可能なメニューなど、それぞれのカロリーとあわせ…

和菓子 おしゃれ 羊羹

新宿NEWoManにある「和菓子 結(ゆい)」は見た目も華やかで、手土産としてぴったりの「めでたづくし」という干菓子が販売されているのだとか。ほかにも愛らしく美しい商品がいっぱいなんです。その人気の秘密やおす…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る