ローディング中

Loading...

すがすがしい朝の食卓にあっても違和感のない「食パンクッキー」。おしゃれ度もインスタ映えも抜群のスイーツですが、実は簡単に作れるってご存知でしたか?今回は基本の作り方から、皆さんが作った食パンクッキーまでご紹介します。

まるで食パン!かわいいクッキーが人気!

手作りおやつといえば、手軽に作れるクッキーが定番ですよね。昔はクマやハートの形などが一般的でしたが、最近ではゾウやキリンなどめずらしい動物や、アイスクリームなど変わった形のクッキーがトレンドとなっています。
なかでも、今女子の間で人気なのが食パンのようなかわいいクッキー!今回は「食パンクッキー」の基本の作り方から、いろんな方が作った食パンクッキーまでご紹介します。

かわいらしい食パンクッキーに夢中!

食パンクッキーの材料は、一般的なクッキーとほとんど同じ。成型するとき、食パンの形に抜くだけでOKです。こんがりとした焼き目が、まるでトーストしたてのようでリアルですよね♩ほんの一手間で、こんなにかわいくなるなんてちょっと感動です。
四角く作って「角食パン風」にしたりと、形に厳密な定義はありませんが、焼いた後アイシングなどでデコレーションするのがポピュラーなようです。

なかにはチョコペンで「ラピュタパン風」にする人や、ココア生地を使って耳まで再現する人も!アレンジ次第でかわいさは無限大です♩

インスタグラムを覗いてみると「すごくおしゃれ!」「作ってみたい!」と皆さん興味津々のご様子。「ミニチュアみたいでかわいい」「飾っておきたい……!」という口コミも見かけました。

これだけかわいいと、たしかに食べるのがもったいなくなっちゃいますよね。デコレーションが苦手でも大丈夫、シンプルに型抜きするだけでも人目を惹くキュートな仕上がりになりますよ♩

食パンクッキーの基本的な作り方

材料

<クッキー生地>
・バター……70g
・グラニュー糖……60g
・卵……1/2個
・バニラオイル……少々
・薄力粉……170g

<デコレーション>
・白チョコペン……1本
・黄チョコペン……1本

作り方

1. 室温に戻したバターにグラニュー糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜます。
2. 卵を少しずつ加えて混ぜ、バニラオイルと薄力粉を入れてひとまとめにしましょう。
3. ラップで包んだら冷蔵庫で30分程度寝かし、5mmの厚さに伸ばします。
4. 食パン型でくり抜いたら鉄板に乗せ、170度で12~15分焼きましょう。
5. しっかり冷めたら、クッキーの上にチョコペンで目玉焼きを描いて完成です。

みんなの作る食パンクッキーをチェック♩

1. レタス付きで豪華に♩

グリーンのアイシングを上手に使えば、レタスを敷いてよりリアルなトースト風にすることも!最近では100均に小袋で売っていますし、チョコペンでも代用できそうですよね。

2. ベーコンエッグトーストも!

赤いアイシングを使えばベーコンエッグも再現できちゃいます。こちらの方は娘さんと作ったそうですが、とってもクオリティが高いですよね。

3. 目玉焼きクッキーと一緒に

アイシングが苦手なら、チョコペンでデコレーションするだけでも立派な食パントーストに。目玉焼きクッキーと一緒に並べれば朝食感もアップ♩

4. 変わり種トーストも完全再現!

チョコチップを使えば「あんバタートースト風」、マシュマロを使えば今流行りの「スモアトースト風」にもできちゃいます。ズラッと並べるととっても華やかですね♩

5. 上級者はキャラクターに挑戦!

小さなお子さんがいるご家庭でしたら、キャラクターを描いてあげるのもおすすめです!画像のようなスヌーピーのほかにも、目玉焼き部分をぐでたまにアレンジしたりしている方もいらっしゃいました♩

食パンの型は通販で購入できます!

食パンの型は通販で購入できます!

出典:楽天市場

【アンクラーク(ANN CLARK)】【クッキー型】Slice of Bread 食パン【ブリキ】アメリカ製クッキー抜き

¥237

楽天市場で購入
さて肝心な「食パン型」ですが、楽天をはじめとした通販サイトで購入できます。こちらはアメリカで作られたブリキ製のクッキー型。直径9.8cmと大き目ですが、デコレーションしやすいところが魅力です。

型が無い場合は長方形に成形して、焼く前に指で食パンの形に整えてくださいね。

いつものクッキーをもっとかわいく♩

型をちょっと変えるだけで、こなれ感を演出できる「食パンクッキー」。こんな一手間でかわいくできるなんて……「もっと早く知っていれば!」と思わずにはいられませんでした。

プレゼントにはもちろんインスタ映えも抜群なので、いろんな場面で活躍してくれそうですね。ぜひたくさん作って、おやつタイムをもっと楽しんでみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

お菓子 和菓子

和菓子に欠かせない「求肥(ぎゅうひ)」。大福の皮部分や、あんみつのトッピングに使われることが多いですよね。今回は、そんな求肥の作り方をご紹介!レンジでの簡単な作り方や、求肥を使ったお菓子のレシピもチェックして…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ポトフ レシピ まとめ 作り置き

フランス料理の1つである「ポトフ」の美味しいレシピをまとめました。野菜をたっぷり摂れるので、女性にはとても嬉しい料理ですよね!作り方も色々ありますので、見てみてくださいね。

アレンジレシピ お弁当 まとめ たまご

「玉子焼き」はお弁当の人気者。。。しかし、最近なんだか慣れ合いになってきてはいないですか?そんな時はサッと一手間。ちょっとの工夫でいつもの玉子焼きがお洒落に変身☆そんな玉子焼きのレシピをご紹介します♪

レシピ まとめ

新生活で忙しくなったり、料理が苦手な人でも作れる料理のレパートリーは増やしておきたいですよね。そんな人でも安心してください!料理初心者の人でも簡単で挑戦しやすい包丁を使わないレシピをまとめました。

レシピ まとめ カフェ

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

レシピ まとめ

「ゆうこりん」こと小倉優子さんの手作り料理が人気のようです。意外にも料理教室やパン教室に通うほどの料理好きなのだとか!月間1億ページビューの大人気ブログで紹介されたレシピを中心にした本も出版しています!さっそ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スイーツ マシュマロ

通常のマシュマロよりかなり大きい「メガマシュマロ」。小さくてふわふわなマシュマロのかわいいさをそぎ落とし、人気がなくなるかと思いきや、なぜかみんな虜になっているみたい。大きくなったマシュマロは1つぶでも大満足…

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。「読み物として楽しい記...

ページTOPに戻る