ローディング中

Loading...

作り置きしておくと便利な「塩豚」。寝かせる時間は必要ですが、仕込みはとっても簡単なんです。今回は、塩豚の作り方とアレンジ、そして塩豚を活用する人気レシピをご紹介します。スープにポトフ、パスタ、炒め物、どれもおすすめです!

おかずに便利!塩豚のレシピ

塩豚を作り置きしておくと、炒め物、スープ、パスタ、丼、お弁当のおかずにまで使えてとっても便利です。

まずは「塩豚って?」という方のために簡単に説明します。元々は、ヨーロッパやアジア、沖縄などで保存食として作られていたものです。作り方は、豚のブロック肉(部位は肩ロースやバラがおすすめ)に、塩と砂糖を全体にすり込むだけ。キッチンペーパーで包んでラップで密閉し、冷蔵庫で2~3日寝かせます。あとは蒸す、茹でる、焼くどんな調理法でもおいしくいただけます。

今回は、万能な塩豚を使ったアレンジレシピ、焼き&炒めレシピ、煮込み、スープ、パスタ、丼などを一挙ご紹介します。

材料3つで簡単!塩豚の作り方

材料3つで簡単!塩豚の作り方

Photo by Ricca_ricca

まずは基本的な「塩豚」の作り方をご紹介します。とても簡単ですので、覚えておくととても便利ですよ!
おいしく作るポイントは、天然の塩を使うこと、お肉から水分(ドリップ)が出ていたら、キッチンペーパーで拭き取りラップを巻きなおすなどして清潔を保つことです。

材料

材料

Photo by Ricca_ricca

・豚肉(バラ)300g
・塩 10g
・砂糖 5g

作り方

1. 豚肉の表面を拭く
作り方

Photo by Ricca_ricca

豚肉の表面の水分を、キッチンペーパーで拭き取り、フォークを刺して穴を開けます。
2. 塩と砂糖をまぶす
作り方

Photo by Ricca_ricca

豚肉の表面に塩と砂糖をまぶし、お肉に馴染むようにしっかりとすり込みます。
3. 冷蔵庫で寝かす
作り方

Photo by Ricca_ricca

キッチンペーパーでお肉を包み、さらに空気が入らないようにラップで密封します。冷蔵庫へ入れて3~5日程度寝かせます。
4. 塩豚を蒸す
作り方

Photo by Ricca_ricca

塩漬けした豚肉を、15分ほど水に浸け塩抜きをします。深めの器かボウルなどに入れ、お湯を張った鍋に器ごと入れて40分ほど蒸して完成です。
※お湯が器に入らないように注意しましょう、蒸し器を使ってもOKです

保存する際は密閉を!

塩豚ができあがったら、密封容器に入れて冷蔵庫で4~5日保存が可能です。茹でた場合は、ゆで汁ごと保存しておけばパサパサにならずに保存できます。冷凍する場合は、ラップに包み、保存袋に入れて密閉すれば1ヶ月ほど保存が可能です。

塩豚の作り方アレンジ4選

1. 爽やかなレモン塩豚

豚のブロック肉に、にんにく、ローズマリー、塩レモンをすり込んだ塩豚です。塩レモンを使うことで爽やかな塩豚に仕上がります。このままスライスして、おつまみにしてもおいしいですよ。ただし、熱いうちにスライスしてしまうと肉汁が流れ出てしまいますのでご注意ください。

2. 無水調理でしっとりふっくら

塩、ハーブソルトを漬け込んだ豚肉を、食べやすい大きさに切った、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツと一緒に蒸し焼きにします。無水鍋ですが、野菜を入れることでじっくりと水分が加わりしっとりおいしくなります。

3. 炊飯器で楽らく塩豚♩

塩をすり込んだロース肉に、炭酸水とローズマリーを加えて炊飯器で加熱した塩豚です。炊飯器調理は火を使わないので、暑い日におすすめです。スイッチひとつでできるので、忙しい日にもおすすめ。お好みのソースをかけてお召し上がりください。

4. 10日間もかけて熟成!本格派の塩豚

材料は、豚肉、塩、ドライハーブ、きび糖の4つ!お手軽だけど、7~10日ほどじっくりと冷蔵庫で寝かすことでおいしい塩豚ができちゃいます。ドライハーブは、タイム、オレガノ、ローズマリーなどお好みのものでOK。そのままおつまみとして食べられる、香り高い塩豚のできあがりです。

こんがり塩豚のソテー、焼き&炒めものレシピ4選

塩豚を焼き料理に使う場合、そのまま使うと塩気が強いですので、流水に15分ほど漬けて塩抜きをしてから使いましょう。調味料を使わない場合は、そのままご使用いただいて結構です。

1. サッと焼くだけ塩豚やさいソテー

スライスした塩豚を、お好みの野菜と盛り付ければできあがり。塩豚は塩抜きせずに、そのまま焼いてOKです。塩味がほどよくきいて、ご飯が進みそうです。サッと焼くだけなので、作り置きしておけばお弁当のおかずとしても大活躍です。

2. レモンソテー

ソテー用のお肉を使った塩豚レシピです。豚肉に塩レモンを漬け込んで焼くだけで、さっぱりと柔らかく仕上がるそうですよ。こちらのレシピは、長時間漬け込む必要はないので、思い立ってすぐに作ることができます。ご飯に、ビールのおつまみにおすすめです。

3. 減塩が嬉しい♩塩豚ロール

ズッキーニとなすを豚肉で巻いてソテーした一品です。ズッキーニとなすの間にかつお節を挟んだり、タレと共にカレー粉を加えることで塩分を控えることができるそうです。塩分控えめだけど、それをまったく感じさせないおいしさですよ。

4. スタミナたっぷり!塩豚トマト炒め

豚肉とプチトマトを、特製の塩ダレでいためた一品です。プチトマトは丸ごと加えることで、とってもジューシーに。お肉の塩味とトマトの酸味と甘みがほどよくマッチした一品です。彩りもキレイなので食欲が増しそうです。

塩豚のポトフなど煮込み&スープ系レシピ6選

1. セロリと塩豚のポトフ

豚のブロック肉で塩豚を作り、ポトフのお肉として使用したレシピです。セロリを入れることでスープに深みがでますし、お肉はさらに柔らかくなりますよ。マスタードを付けて食べるのがおすすめです。お肉の旨みを、存分に感じられる一品です。

2. ストウブ鍋でポトフ

塩豚を煮るときに、お野菜も一緒に煮込めばポトフのできあがり。お鍋1つでできるので洗い物も少なくてすみますし、ストウブ鍋を使うことでふっくら柔らかく仕上がります。スープにも具材の旨みがたっぷり広がります。

3. 塩豚と白菜の洋風煮込み

こんがり焼いた塩豚に、にんにく、玉ねぎ、ザク切りにした白菜、白ワインと塩こしょうをして蒸し煮にすればできあがり。1時間ほど煮込むので、お野菜はトロトロになります。塩豚はこんがりと焼きつけるのがおいしく仕上がるポイントです。

4. 塩豚とキャベツのマスタード煮

ひと口大にカットした塩豚とキャベツを、白ワインと粒マスタードでコトコト煮込めばできあがり。洋風の1皿になります。ハーブをプラスしても、おいしそうですね。白ワインのおつまみにいかがでしょうか。お肉は塩をすり込むことで、旨みがグンと増しますよ。

5. 塩豚とキャベツと白インゲン豆の煮込み

塩豚とお好みの野菜、白いんげんを煮込んだ料理です。セロリの葉を入れるのがポイント、味に深みが増して格段においしく仕上がります。寒い日にピッタリの1皿。バゲットに合わせてみてはいかがでしょうか。

6. 身体が温まる塩豚のミルクスープ

塩豚を使ったお野菜たっぷりのミルクスープです。スープに味噌、牛乳、バターを使っているのでコクと旨みがたっぷりです。お野菜はどんなもの使ってもOK!根菜類を入れてもおいしそうですね。バターは仕上げに加えることで風味を楽しむことができますよ。

塩豚のパスタ&焼きそばレシピ4選

1. ちょうどいい塩加減!塩豚のカルボナーラ

油を敷かずに炒めた豚肉に、牛乳、バター、粉チーズなどを加え弱火でソースを作ります。茹でたパスタを加えて、溶いた卵を加えればできあがり。初心者でも失敗せずに作れるカルボナーラレシピです。塩豚の塩加減もちょうどよいそうです。

2. 抜群のバランス!トマトパスタ

完熟トマトと塩豚を使ったトマトパスタです。トマトは水煮缶を使ってもいいですが、完熟したフレッシュトマトを使うのがおすすめ。加熱することで、さらに甘みが増したトマトと塩豚の塩気が絶妙です。お店にも負けない1皿ですよ。

3. 塩豚とキャベツのペペロンチーノ

ボリュームのあるパスタを食べるなら、塩豚とキャベツをシンプルにペペロンチーノ風にしてみてはいかがでしょうか?ざく切りのキャベツに、厚めに切った豚肉は食べごたえ十分。きのこやトマトを加えてアレンジしてもおいしそうです。

4. 旨味UPの塩豚焼きそば

いつもの焼きそばを、塩豚焼きそばにアレンジしてみてはいかがでしょうか?塩豚の塩気が旨味となるので、味付けは軽く塩コショウとお好みで鶏ガラスープの素を加えればOKです。お好みのお野菜を加えて、栄養バランス満点の焼きそばの完成です。

塩豚丼などそのほかレシピ2選

1. 厚切りジューシー塩豚丼

豚のブロック肉を一度フライパンで焼きつけて、手羽先、昆布茶、香味野菜と一緒に煮込めばできあがり。スライスしてご飯の上に盛り付けて、どんぶりにしてもおいしいですよ。ボリューム満点の塩豚丼は、男性が喜びそうですね。

2. 塩豚のサンチュ巻き

サンチュに塩豚を巻いて、ネギと辛みそを付けていただきます。まるで手巻き寿司のようですね。自分で巻いて食べられるので、パーティーメニューにもおすすめです。お子さんは、マヨネーズつけてみてはいかがでしょうか?

「塩豚」は作り置きが便利!

作り置きしておけば、炒め物、煮込み、スープなどあらゆる場面で、塩豚が活躍してくれます。スーパーで安売りしているときに、まとめて買って仕込んでおくのはいかがでしょうか?豚肉は塩で漬け込むことで、旨みが増しお肉がしっとり柔らかくなりますよ。
▼塩豚以外にも、一手間かけておいしいお肉を食べませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

豊洲 ランチ 子連れ 個室 まとめ

都会的でかつ開放感のある東京・豊洲には、おいしいランチが食べられるお店がいっぱい!ここでは、豊洲でランチがおすすめのお店を22店舗ピックアップ。若い家族がおおいエリアでもあり、子連れの人にも便利なお店もたくさ…

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

カレー スープカレー スープ レシピ まとめ

ココナッツミルクを効かせたエスニックなものから、出汁の旨みが身に染みる和風なものまで・・・カレースープがあると、それだけで食卓が豪華になりますよね。今回は、簡単にできておいしい、絶品カレースープレシピをご紹介…

新大久保 サムギョプサル ランチ エスニック 韓国料理 まとめ

今回は、新大久保で人気のランチを厳選!ひとりでも入りやすいお店や、ランチで嬉しい安いお店もご紹介します。新大久保の定番であるサムギョプサルといった韓国料理だけでなく、インドやトルコなど、旅行気分で楽しんでみま…

マシュマロ スイーツ レシピ お菓子 スモア アレンジレシピ まとめ

そのまま食べているマシュマロも、一工夫することで、スイーツのバリエーションが広がります。クリーム、フォンダン、チョコ、クッキー……魅惑の簡単マシュマロスイーツレシピをご紹介!知らなかったマシュマロの使い方に、…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

レシピ まとめ おつまみ 豆腐

豆腐を水切りして味噌に漬けると「チーズ」のようになって美味なんだそうです。以前沖縄のお土産でもらった豆腐ように似た感じかな?と思いつつ...ご紹介させていただきます。

メロンパン レシピ まとめ

子どもから大人までみんな大好きな「メロンパン」。コンビニやスーパーでも買うことができる「メロンパン」ですが、最近では市販の「メロンパン」にちょい足しして楽しむ人が急増中だとか♪そこで今回はすぐに試せるアレンジ…

サンドイッチ おしゃれ レシピ まとめ

インスタなどを中心に話題となったボリューム満点なサンドイッチ「沼サン」。沼夫サンドの略称で、陶芸家である大沼道行さんの奥さんが名付けたんだそう。おいしそうだと人気に火がつき、真似する人が続出!みんなのアレンジ…

お弁当 レシピ まとめ

お弁当ってメインのおかずを詰めていっても結構すきまがあいちゃうことないですか?ぎっしり詰めないとお弁当が寄ってしまってちょっと残念なことになっちゃいますね^^;そんなときにうまくすきまを埋められるおかずのレシ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

新宿 カフェ ランチ スイーツ

新宿三丁目にある「カフェ ウォール(cafe wall)」 は、隠れ家的なおしゃれなカフェです。ランチやスイーツ、ディナーまで幅広くたのしめます。伊勢丹や映画館が近くにあるので、帰りに立ち寄ってみるのも良さそ…

まとめ

macaroni編集部が独自の視点で美味しい情報をお届けする連載「マカロニセレクション」。多くの方が一度は利用したことのある『無印良品』の食品コーナーのなかから、お菓子編に続いて今回は、おすすめアイテム〜お食…

Ricca_ricca

湘南でのんびり生活を満喫中♪空いた時間には近くのパン屋さんやカフェ...

ページTOPに戻る