ローディング中

Loading...

気づくとしなしなになってしまうキュウリ、キュウリは冷凍保存で長持ちさせられます。キュウリの上手な冷凍方法と保存期間についてご紹介。ちょっと多めに買った場合も、冷凍庫に入れてしまえば最後までおいしく食べられます!おすすめのレシピもぜひ参考に!

キュウリの冷凍保存

夏野菜の代表キュウリは、みずみずしくさっぱりとして食欲がないときにでも口にしやすい野菜。シャキシャキとした食感はサラダはもちろん、酢の物や和え物、炒め物にしてもおいしいですよね。

常備しているご家庭も多いキュウリですが、気が付くとぶよぶよになってしまい残念な思いをした経験もあるのでは……?キュウリの賞味期限はおよそ1週間と短めです。もっと長く保存するにはどうしたら?長持ちさせられる保存方法をマスターしましょう!

キュウリは冷凍できるんです!

水分量が多いキュウリですが、簡単に冷凍ができます。冷凍保存するば、もっと長くキュウリを使うことができますよ。

上手にキュウリを冷凍保存するには一手間が必要。誰でも簡単にできる、とっておきのキュウリの冷凍の仕方をご紹介します。

塩を使ってキュウリを冷凍保存

必要なもの

・キュウリ
・塩
・キッチンペーパー
・ジッパー付き冷凍用保存袋

手順

1. キュウリを薄く輪切りにします
2. 輪切りにしたキュウリの水分をキッチンペーパーなどを使いしっかりと取ります
3. キュウリを密閉できる保存用袋に入れます
4. 塩を1~2つまみふってキュウリを揉みなじませます
5. 保存用袋の空気を十分に抜き、冷凍庫で保存します

塩を使って冷凍保存することで水分が抜け、解凍してもシャキシャキ感が残ります。また、きれいな緑色を保つこともできますよ。塩味のある凍ったキュウリは、自然解凍してそのまま食べてもよいですし、水にさらして塩分を適度に落としサラダに添えてもよいでしょう。

保存期間

塩を使った冷凍キュウリの保存期間は、1ヶ月が目安です。
▼きゅうりの賞味期限も知っておこう!

砂糖と酢を使った冷凍方法

必要なもの

・キュウリ
・砂糖
・酢
・キッチンペーパー
・ジッパー付き冷凍用保存袋

手順

1. キュウリを輪切りや千切り、お好みの形にカットします
2. キュウリの水気を、キッチンペーパーなどしっかりとります
3. 十分に水気をとったキュウリを密閉できる保存用袋に入れます
4. 砂糖、酢を小さじ1ずつ入れたら、袋を閉じて袋の上からもみます。砂糖と酢を十分になじませましょう
5. しっかりもみこんだら冷蔵庫で30分ほど寝かせます
6. 保存用袋に空気が入らないようにしっかり密閉し、冷凍庫に入れます

砂糖と酢を使った方法は、酢のものやポテトサラダ、ピクルスなどの利用におすすめです。

保存期間

砂糖や酢を使った冷凍保存のキュウリの保存期間の目安は1ヶ月ですが、長期間の保存すると味が落ちてしまいます。1~2週間をめどに使い切った方がよいでしょう。

おいしく冷凍するポイント

塩の量

塩を振って保存する際は、キュウリの重量に対して塩の量を1パーセント程度にするとよいでしょう。1本のキュウリを使用した場合の塩の量は、1つまみか2つまみほどです。

塩を入れるとキュウリの水分が抜けますから、解凍したときにはかさが少なくなります。しかし、塩が多すぎると、さらに圧縮されたようになり、塩味が強すぎて料理に使用しにくくなるので注意しましょう。

解凍方法と使い方

冷凍したキュウリは自然解凍をして使いましょう。

塩を使って冷凍したもの、砂糖と酢を使って冷凍したもの、どちらもポテトサラダや酢の物、和え物に使えますよ。

味がしみた冷凍キュウリはポテトサラダに特におすすめですが、チャーハンに利用してもおいしいですよ。塩のおかげで水分が抜け、チャーハンがべちゃっとせず、ほどよい歯ごたえ具材としてアクセントになります。

砂糖と酢を使ったものは、酢のものや和え物によいです。保存時に使用した砂糖と酢を活かして調理すると便利です。
▼さらに詳しい保存方法について、こちらもぜひチェック!

冷凍キュウリを活用!おすすめレシピ

1. キュウリとトマトの和え物

トマトも一緒に甘酢で和えた、サッパリとした小鉢です。暑い夏の食卓にもう一品欲しい、でも火は使いたくない!そんなときに簡単便利なレシピ。

冷凍したキュウリを自然解凍します。ボウルに生姜、砂糖、酢、ごま油、塩を入れて混ぜたものにキュウリとミニトマトを入れ、よく和えます。器に盛って完成です。

2. キュウリとちくわのワサビマヨ和え

あと一品ほしいなという時にササッと作れて、ご飯にも合うサラダ風の和え物です。ワサビのツーンとした辛さがとてもよいアクセントになりますよ。お酒のおつまみとしても合うでしょう。

塩を使って冷凍したキュウリを解凍し、水気をしっかりと絞ります。ボウルにキュウリと小口切りに切ったちくわを入れ、マヨネーズと練りワサビで和えます。器に盛り付けて完成です。

3.ささ身の甘酢の生姜和え

ヘルシーな鶏ささ身とキュウリの和え物です。生姜の味がさっぱりと仕上げてくれますよ。箸休めに最適な一品ですね。甘酢生姜がお好きな方におすすめです。お好みですりゴマを振りかければ、栄養バランスがよくなりますよ。

冷凍したキュウリを解凍します。鶏ささ身は、筋を引いて塩コショウと酒をかけ、電子レンジで加熱します。加熱が終わったら、そのままおいて余熱で中まで火を通し、粗熱がとれたら、食べやすい大きさに裂きます。砂糖、酢などの調味料と、キュウリ、鶏ささ身、ざく切りにした甘酢生姜を混ぜ合わせたら完成です。

4.夏のポテトサラダ

夏バテ中もどんどん食べられちゃう、さっぱり味のポテトサラダ。具だくさんがうれしい、栄養満点の一品ですよ。普段は野菜を食べない子供たちもポテトサラダなら食べることもあるのではないでしょうか。

冷凍キュウリを解凍します。ジャガイモと卵を茹で、ボウルに入れて合わせてつぶします。そこに、解凍したキュウリ、玉ねぎ、水煮コーンを加えて全体に混ぜ合わせます。さらに、リンゴ、マヨネーズ、プレーンヨーグルトを加えてサックリ混ぜ合わせます、最後に、塩コショウ、酢で味を調えたら完成です。

5.かぼちゃ入りポテトサラダ

カボチャの黄色が食卓を彩ってくれる、ボリューム満点なサラダ。カボチャの甘みが、ほっこりする女性がよろこびそうな一皿です。食パンに挟んでサンドイッチにするのもよいですね。

じゃがいも、かぼちゃ、卵をゆでボウルに入れて潰します。熱いうちに、キュウリ、玉ネギを合わせ、マヨネーズ、ヨーグルト、オリーブ油などの調味料を加えて混ぜ合わせます。粗熱が取れたらハムを加え、塩コショウで味をととのえたら完成です。

6. タコとキュウリの酢の物

定番のタコとキュウリの酢の物。大葉がアクセントになりよい香りです。タコが苦手な方は、ちりめんじゃこに変えてもよいですね。

食べやすい大きさに切ったゆでダコ、戻したワカメ、刻んだ大葉とキュウリを合わせ、酢で和えれば完成です。

冷凍キュウリが大活躍!

キュウリの冷凍についていかがでしたか?パリパリとしたまま保存できるわけではありませんが、人気のポテトサラダに使えばほどよい塩気でおいしく仕上がりますし、定番の和え物にも大活躍。

生でも食べられるキュウリはすぐに使えますので、もう一品何かのしい場合や、お酒のおつまみがちょっとほしいというときにも便利ですよ。今回の内容を参考によかったらぜひキュウリの冷凍保存を試してみてくださいね。
▼キュウリが大活躍!おすすめレシピはこちらから

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

さんま パスタ レシピ 炊き込みご飯 まとめ

脂ののった、さんまの塩焼きはもちろんおいしいのですが、さんまの絶品レシピはまだあります。揚げたり煮たり、パスタや混ぜご飯、さんまは色々な方法で食べられます。旬のさんまをおいしく食べられるレシピを28選ご紹介!…

レシピ

パックジュースに棒を刺すだけで作れる、簡単アイスキャンディーがツイッターで3万リツイート超えの話題となっています!ジュースを材料に使うのは一般的ですが、なんという発想の転換でしょう。詳しい作り方やアレンジを、…

さつまいも レシピ まとめ

秋が旬の甘いさつまいも。美容と栄養満点のさつまいもをまるごと美味しくいただくには、なんと言ってもお味噌汁が一番! 定番から新しい組み合わせの簡単レシピ20品をご紹介します。ほっこり美味しいさつまいもの新しい組…

渋谷 カフェ

キユーピーが、『キユーピーとヤサイな仲間たちカフェ』を2017年8月24日の「ドレッシングの日」や8月31日の「野菜の日」に合わせて期間限定でオープン!野菜の楽しみ方が広がるメニューを提供してくれます♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

多数のファッション雑誌で活躍し、歌手のZeebraさんの奥様でもある中林三和さんの作る料理がとても美味しそうなんです♡盛り付けも女子度高すぎです♡しかも簡単なので、時間がない方でも作りやすいんですよ♪

おから スイーツ レシピ まとめ お菓子

おからを使うレシピといえば「卯の花和え」などが浮かびますよね。でも、おからはスイーツに使っても凄く美味しく仕上がるんです。どんなレシピに使えるのか気になりますよね1?見た目も味も◎なおからスイーツをご紹介しま…

中華 レシピ まとめ

なんとこの頃はホットケーキミックスで肉まんが作れちゃうそうですよ、奥様!ということで気になったのでちょっと調べてみました。

クグロフ レシピ まとめ お菓子

ドイツやフランスで愛されているお菓子、クグロフ。あの、マリー・アントワネットも好んで食べていたと言われています♪そんなクグロフの、アレンジレシピをご紹介します。

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

まとめ コーヒー

ドラッグの依存性が話題になっていますが、実は「カフェイン」も同じように依存性があり、適度な摂取ならOKですが、過剰摂取は健康に悪影響なんだとか。どのような症状が出てくるのか、カフェインをとる際に注意するべきこ…

不飽和脂肪酸と呼ばれる脂質の中でも、特に健康効果が高いことで知られる「オメガ3」&「オメガ9」脂肪酸。どのような作用があるのか、多く含んでいる食材、取り扱いのコツなどを詳しくまとめてみました。ぜひ毎日の食生活…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る