ローディング中

Loading...

熊本のソウルフード「いきなり団子」が密かなブームになっていることをご存じですか?気になる名前の由来、基本&アレンジレシピ、おいしい食べ方など、いきなり団子について詳しくご紹介します。熊本を代表する人気和菓子、要チェックです!

熊本特産の「いきなり団子」に興味津々

皆さん、熊本県のソウルフード「いきなり団子」というお菓子をご存知ですか?どうやら密かなブームになっているようで、あるレシピサイトを見ても、100品以上も「いきなり団子」のレシピが掲載されているんですよ!

今回は、「いきなり団子」がブームになっているワケを調べました!さらに名前の由来やレシピ、おいしい食べ方など、いきなり団子にまつわることを詳しくご紹介します!

いきなり団子とは

「いきなり団子」は熊本を代表する和菓子です。九州地方の特産でもあるさつま芋を輪切りにして、小豆餡を小麦粉の生地で包み蒸したお菓子。もともと熊本市周辺の家庭では、おばあちゃんやお母さんが作る自家製のおやつで、庶民の味だったそうですよ。

生地は、ほんのりと塩味がきいていて、モチモチの食感。ホクホクとしたさつま芋の本来の甘みと小豆餡の甘みのバランスが絶妙です。おやつの定番として、また、お土産として人気を集めているのだとか。さつま芋と小豆、モチモチとした生地……女性が好きなこと間違いなしの組み合わせです。

その人気は、いきなり団子味のチロルチョコが発売されたほど。お菓子のパッケージには熊本のゆるキャラ「くまもん」が使われ、全国的にも知られるようになりました。密かにブームとなっている理由も、このあたりから来ているようですね。

名前の由来は?

いきなり団子の名前の由来は、「突然(いきなり)お客さんが来てもパパッと作っておもてなしできる」「短時間(いきなり)で作れるお茶請け」「輪切りにしただけの芋を包んで蒸す、簡単な(いきなり)お菓子」など諸説あるそうです。

いずれにせよ、家庭で手軽に作れるシンプルなお菓子である、ということですね。なお、「団子」を熊本の方言では「だご」と呼ぶため、「いきなり団子」は「いきなりだご」と呼ぶそうですよ。

どんな味?

名前の由来が分かったところで、気になるのはやはりそのお味ですよね。さらにカロリーも調べてみました。

素朴な甘さで飽きのこない味

ほんのり塩味がきいて、モチモチとした食感の生地と、さつま芋と餡子の甘さが絶妙にマッチするお味。さつま芋の自然な甘さが際立って、いくらでもパクパクと食べられる素朴なお味です。

カロリー

カロリーは販売店によって異なりますが、おおよそ100グラムあたり約150〜180Kcalぐらいです。外側の生地も薄く、小麦粉や砂糖を多く使っているわけではないので、卵1つ分のカロリーと同じぐらい。腹持ちもよいので、お腹がすいた時に1個いただくと、ちょうどよくお腹が満たされますよ!
▼さつまいもを使った、こんな特産品も気になります……。

いきなり団子のおいしい食べ方

そのまま食べてもおいしいですが、冷えてしまったものや、冷凍されているものは温め直して食べるのもオススメです。「いきなり団子」のできたて感が味わえますよ!

電子レンジで温める

一番簡単に温められる方法は電子レンジで加熱する方法です。500W~600Wの場合でしたら、1個あたり約1分半の目安で両面を温めてください。個別包装のままで大丈夫です。あっという間にモチモチっとした食感に戻りますよ!

蒸し器で温める

もし蒸し器をお持ちで、時間に余裕があれば、ぜひ試していただきたいのがこちらの方法。水分を補給しながらしっとりと蒸してくれるので、レンジで加熱する方法とは別格の仕上がりになります。お湯が沸騰してから12分前後蒸してください

いきなり団子の基本の作り方

ここまで読んで、いきなり団子が食べたい!と思われた人も多いはず。とはいえ、九州エリア外の人は、気軽に手に入れられませんよね……。そんな時は、家で作ってしまいましょう。材料もシンプルなので、簡単に作ることができますよ!

以下のレシピはもっちり感を出すために、もち粉も使っています。もち粉がない場合は、上新粉もしくは薄力粉だけでも作れるレシピがありますので、お好みで使ってくださいね。
同量の薄力粉ともち粉、塩少々を混ぜて、水を加えてよくこねます。バターを加えて成形したら、キッチンペーパーをかけて生地を寝かせます。さつま芋を切って水にさらし、餡子は丸めて下準備の完成。生地をのばし、さつま芋の上に餡子を乗せたら被せるように生地をのせて全部包み、蒸したら完成です。

おいしく作るポイント

いきなり団子はモチモチっとした食感がポイントです。冷めると、どうしても堅くなりがちです。そのため蒸しあがった後、皮が堅くならないうちにラップで一つずつ包んで、できる限り乾燥を防ぎましょう
▼さつまいもが主役!モチモチ食感!こちらのレシピも試したい!

電子レンジで「いきなり団子」風レシピ

蒸し器がない!というお宅でも作れる電子レンジを使ったレシピもご紹介します。

だんご粉、砂糖、水を混ぜて、レンジで加熱します。取り出したらよく混ぜて、再加熱したら生地のできあがり。さつま芋と餡子を包み込んだら完成です。

「いきなり団子」のアレンジレシピ

最近では「いきなり団子」も販売店によって様々な工夫がされ、個性がでてきました。紫芋を使ったものや、白餡、よもぎ、抹茶を使ったものまで、バリエーションも豊富です。お宅でもチャレンジできるアレンジレシピをご紹介します。

えんどう豆を使ったアレンジ

小豆の代わりに、えんどう豆を使ったレシピです。白餡は、小豆餡よりあっさりとして、クセが少なく、上品な甘さが特徴です。

白えんどうを水に浸したあと、圧力鍋で蒸します。皮を剥いたら、こし器で餡をこして、水と砂糖で煮ます。最後に、さつま芋と餡を生地で包んで蒸せは出来上がり。生地に抹茶を入れても、白餡に抹茶を加えてもおいしいです。甘さの中に抹茶の渋さが際立って、落ち着いた大人のテイストになりますよ。

パン生地でアレンジ

こちらは一風変わったパン生地を使ったいきなり団子です。しかも、パン生地なのにフライパンで作れちゃう簡単レシピ!

輪切りにしたさつま芋を蒸すか、電子レンジで加熱します。そこにこしあんを乗せます。パン生地にさつま芋と餡子を包み、二次発酵。フライパンにクッキングシートを敷き裏表を焼けば完成です。

いきなり団子を通販で注文

いきなり団子を通販で注文

出典:楽天市場

【冷凍配送】熊本名物 いきなり団子(5個入り)熊本菓房

¥702

楽天市場で購入
本物のいきなり団子を食べたい!と思ったら、通販で熊本から取り寄せちゃいましょう。こちら「熊本菓房」さんは、九州のお菓子を中心に取り揃えている、創業から半世紀以上の老舗のお店。ほどよい甘さと粒あんが特長で、冷凍配送されるので食べる際は凍ったままの商品を個包装のまま、電子レンジで加熱!モチモチとした食感を楽しんでください。

「いきなり団子」でおもてなしを

いかがでしたか?「いきなり団子」をご存じの方はもちろん、知らなかった方も、食べたくなったのではないでしょうか。想像しただけでもおいしそうですよね?!

家で作ってもよし、まずは本物をお取り寄せしてもよしの「いきなり団子」。モチモチとした食感は、きっとお子さんも好きになるはず。まだまだ全国各地に、その土地ならではのお菓子が隠れているかもしれません。これを機に、色々な地方のお菓子を研究するのも楽しいのではないでしょうか!
▼さつまいもスイーツなら、こちらもチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スープ レシピ まとめ

玉ねぎのスープといえば、定番なのはじっくり時間をかけて作るオニオンスープですよね。でも忙しい中で手間のかかるスープを作るのは大変です。今回は、手軽に作れる玉ねぎスープレシピをご紹介します。玉ねぎを丸ごと使った…

キャベツ レシピ 豚肉 まとめ

おいしくてすぐ手に入る、何よりお財布にやさしい、豚こまとキャベツは主婦の味方!そんな豚こまとキャベツを使って簡単&コスパ最高!な、家計も胃袋も大満足なレシピをご紹介。安い・簡単・おいしいの三拍子揃ったレシピを…

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

おにぎり トースト レシピ

インスタグラムなどでは次から次へと斬新なアイデアのトーストレシピがアップされ話題になっています。今回ご紹介するのは、三角形がかわいい「おにぎりトースト」の作り方です。アレンジは自由自在!簡単でかわいい「おにぎ…

レシピ パスタ まとめ

独特のとろみと塩気がやみつきになる「なめたけ」ですが、みなさんはどんなレシピに活用されていますか?今回は自宅で簡単に作れる自家製なめたけのレシピをはじめ、麺類やおつまみにできるなめたけの使い方をご紹介。もちろ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

秋といえば新米の季節。そこで、おいしいお米をもっとおいしく頂ける、絶品炊き込みご飯の人気レシピを「10」個ご紹介します。具材を入れて炊飯器で炊くだけで簡単にできちゃうので、ぜひお家で作ってみてください。

レシピ まとめ

アスパラガスにはとても美味しい調理方法があります。栄養もありローカロリーで癖もないので、どんどん取り入れて、ヘルシーな食生活を送りましょう。ここではアスパラガスを使ったレシピ10選を紹介します。

レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

ココットを使用したレシピのご紹介です。アイデア次第で、多彩な料理に使えるココット。朝食からしっかり系のごはん、そしてスイーツまでも作れます。ご家庭にココットがある方はぜひ参考にしてみてください。

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

大根 レシピ まとめ

よく飲食店でみるちょこんと食べ物の上にのっかった「もみじおろし」。これがまたいいお仕事をしますよね♪食をかきたてます!!暑い夏はもみじおろしを使って色々な料理にチャレンジしてさっぱりと食事しませんか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

奈良 カフェ お菓子

今、奈良駅周辺にはカフェがたくさんあり、人気を集めています。その中でも一際小さく可愛らしいカフェが「プティマルシェ」です。身体に優しい食材、砂糖や油脂を控えることにこだわり、素敵なお菓子や料理がいっぱい!今日…

ホワイトデー スイーツ まとめ

今回はホワイトデーにおすすめのお取り寄せスイーツをまとめました。バレンタインシーズンもたくさんの商品が登場し、おいしいものをたくさん見かけますが、ホワイトデーも見逃せません!皆さんもぜひ、この機会にチェックし…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る