ローディング中

Loading...

2017年5月9日放映の『マツコの知らない世界』で紹介された、「一生使える日用品」はどれも伝統工芸に裏打ちされた銘品ばかりです!職人さんの技が光る伝統製法の逸品から、技術の粋を集めて作られるものなど、番組で紹介された商品を見てみましょう。

マツコの知らない一生使える日用品の世界

2017年5月9日(火)に放映されたTBSの人気番組『マツコの知らない世界』で、「一生使える日用品の世界」というテーマで驚きの商品のかずかずが紹介されていました。
今回は番組のなかで取り上げられたそれらの日用品をご紹介します。

「日用品の世界」案内人は河内宏仁さん

リアル ジャパン プロジェクトのショールーム

520人もの職人さんを訪ね歩いて、数々の伝統工芸品をその目で見てきた河内宏仁さんは、番組で紹介された商品など全国の工芸品を展示・販売する、「リアル ジャパン プロジェクト」の社長でもあります。

若いころから世界的なアパレルブランドで、広報関連の仕事を10年間ほど続けていましたが、あるとき地方の寂れた工芸品売り場を見たのがきっかけで、前職を辞め現在の会社を立ち上げたという経歴の持ち主です。

【一生使える食器&キッチングッズ】

番組では「一生使える日用品を使ってみよう」というテーマで、まずは「職人技グラス」の紹介からはじまり、案内人の体験談を交えて「一生使える日用品3種」の紹介、「一流の職人が作る意外な日用品」へと進行していきます。

まずは番組のなかで紹介された数々の食器やキッチングッズなど、長年の経験と職人技が光る商品をご紹介します。

1. サスギャラリー「タイタネスタンブラー」

なかが真空の二重構造のチタンカップ、「タイタネスタンブラービア」が番組冒頭で紹介されました。入れた氷が8時間たっても溶けないほど保温・保冷性抜群のタンブラーで、冷たいものは冷たいまま、熱い飲み物は熱いままいただける優れもののグラスです。
かつて横浜で開催されたAPEC2010での昼食会の乾杯グラスとして使用され、各国首脳への贈答品としても選ばれた輝かしい実績があります。

ビアグラス以外にもデザインやサイズなど各種ありますが、とくにカラーバリエーションの豊富さが人気で、マツコさんもたくさん持っているグラスのひとつだそうです。

商品情報

タイタネスタンブラービア
■容量:400cc
■材質:チタン
■カラー:ミラー・サクラ・ゴールド・ブルー・グリーン
■価格:24,840円~35,640円(各税込)
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

SUSgallery(サスギャラリー)タイタネスタンブラー ビア ミラー

¥24840

楽天市場で購入

2. 宮島工芸製作所「丸ナナメ杓子」

宮島工芸ではバターナイフやジャムべら、しゃもじ、おたまにいたるまで、すべて国産の桜の木から削り出して作っています。金属はもちろんテフロン加工のお鍋やフライパンも傷つけることがありません。使い込んでいくほど味わいのでる一生もののキッチンツールです。
数あるツールのなかで番組で取り上げられたのが、先端が斜めになってご飯がすくいやすいこのしゃもじ。斜めの角度や厚さが計算されていて使いやすいだけでなく、長年使い続けることで優しい飴色に変わる、美しいフォルムが特徴の木製しゃもじです。

商品情報

丸柄ナナメ杓子
■サイズ:長さ 約200mm 柄部分厚み 約15mm
■材質:桜の木
■カラー:ナチュラル
■備考:左利き用もあり
■価格:1,080円(税込)
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

宮島工芸製作所 \天然桜木/木製しゃもじ 丸柄ナナメ杓子

¥1080

楽天市場で購入

3. やま平窯元「エッグシェル」

佐賀県の有田町にある「やま平窯元」が作る有田焼「エッグシェル」。カップの厚みがなんと1ミリほどというから驚きです。まさに「卵の殻」というネーミングにふさわしい陶器。白を基調としてデザインやサイズはいろいろですが、最近は絵付けされたものも増えてきています。
極限の薄さのエッグシェルはその薄さゆえに光を通すため、ビールを入れると外が琥珀色に、赤ワインを入れると淡いワインレッドと色が変わるんです。「不安になるほどの軽さと口当たりのよさがすばらしい」とマツコさんが絶賛していたカップです。

商品情報

エッグシェル Kaori
■サイズ:直径 80mm×高さ 82mm
■容量:300cc
■重量:約50g
■材質:磁器
■カラー:白色
■価格:3,780円(税込)
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

[やま平窯 エッグシェル]タンブラーMサイズ 280cc

¥3024

楽天市場で購入

4. 漆六十〇「thin」

こちらは漆(うるし)でできたカップです。漆を塗った……ではありませんよ。芯にはなにも入っていない漆だけで作られたカップなんです!

紙コップの樹脂加工した内側に漆を塗って24時間かけて乾かすのですが、漆は一日に厚さ0.05ミリほどしか塗れません。ある程度の厚さになったら紙コップを破いて、今度は外側から塗っていって、計20日間ほどかけて1ミリの厚さになれば漆100%のカップが完成です。
型になる紙コップをへこましたり、曲げたりしたそのままの姿のカップができあがります。高価な漆だけで作るこのカップを見て、マツコさんに思わず「オシャレ♩」と言わせた逸品です。サイズはS・M・Lとあり、ほとんどの商品が予約販売となっています。

商品情報

漆100%の酒器【thin L】片口
■サイズ:高さ 約90mm、長径 約80mm、短径 約60mm
■重量:約35g
■材質:漆
■価格:21,600円(税込)

5. 大辻朝日堂「薩摩錫器ロックグラス」

鹿児島で脈々と受け継がれる伝統工芸品「薩摩錫器(さつますずき)」。大正元年創業の歴史を持つ大辻朝日堂が作る錫(すず)のグラスはずっしりと重厚で、表面の模様はひとつひとつが職人さんの手彫りだそうです。
錫のイオン効果によって入れたお酒の味わいがまろやかになるといわれますが、ガラスと錫のロックグラスでお酒を飲みくらべたマツコさんが、「まろやかというより華やかで、味が全然違う!」と驚いた銘器です。

後継者がいないことから、残念ながら2017年3月をもって工房は閉鎖されました。この番組が放映された時点では在庫があったのですが、放映後はすべて売り切れたようで、もうこちらの商品は入手不可能な「幻の逸品」となりました。

商品情報

薩摩錫器ロックグラス
■サイズ:直径 76mm×高さ 73mm
■容量:270cc
■材質:錫(すず)
■カラー:銀色
■価格:9,720円

6. 包丁工房タダフサ「パン切り包丁」

番組のなかでマツコさんが食パンを切って、あまりの切れ味に驚嘆したパン切り包丁です。パンの切りくずもほとんど出ず、切り口もなめらかでストレスを感じさせません。次にサンドイッチを切ったときに、「ホワーッ!」と叫んだ場面が面白かったですね♩
古くから鍛冶の町として知られる新潟県三条市で、創業70年近くにもなる「包丁工房タダフサ」。そこの鍛冶職人さんがひとつひとつ手作業で作る包丁のなかでも、パン切り包丁がとくに秀逸と評判です。包丁の切れ味が鈍ったら有料で研ぎ直してもらるので、まさに一生ものとして使えます。

商品情報

パン切り包丁
■サイズ:全長 365mm 刃渡り 240mm
■材質
ブレード:ステンレスとSDL鋼の完全3層構造
ハンドル:炭化木材(栗の木)
■備考:予約販売(2年半待ち) 
■価格:10,260円(税込)

7. 山只華陶苑「すり鉢 JUJU mortier」

岐阜県の職人さんが作るすり鉢。底をていねいにサンドペーパーで磨いてあるので、接地面がなめらかでいて滑りにくく、「置いただけスゴイのが分かる」とマツコさんが惚れこむほど!カラフルな品揃えで、そのまま食卓へ出せるほどデザインのいいすり鉢です。
このすり鉢の一番の特徴が、内側のすり目が波のような櫛目模様になっていること。開発に9年かけたというその櫛目(くしめ)は、右利きや左利き関係なくどちらから回してもすりやすい上に、早く細かく仕上げることができます。まさに一家にひとつはほしいすり鉢ですね。

商品情報

すり鉢 JUJU mortier
■サイズ:3寸~6寸
■重量:約130g~約640g
■材質:陶器
■カラー:4色~6色
■価格:1,620円~6,480円(各税込)
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

【岐阜県/山只華陶苑(やまただかとうえん)】すり鉢 4寸 JUJU mortier(ジュジュモルティエ)

¥2700

楽天市場で購入

【そのほか一生使える日用品 】

匠の技が光る日用品は機能面だけでなく見た目も美しいですね。番組のなかで取り上げられた、そのほかの「一生使える日用品」の数々をご紹介します。

1. マルイチ「木製靴べら」

北海道の旭川にある「マルイチ(MARUICHI)」で作られるこの靴べらは、1本の木から削り出して製作され、1ヶ月に30本から40本ほどしか生産できない希少品です。最終工程ではサンドペーパーでていねいに仕上げてあるので、靴べらの表面のなめらかさにはマツコさんもウットリ♩
玄関に置くことが多い靴べらはいつも邪魔になりがちですね。この靴べらはそのデザイン性の高さから玄関のオブジェとしても使用でき、高級感のある質感と木の温もりが使う人を満足させてくれます。

商品情報

木製靴べら FLORA(フローラ)
■サイズ:靴べら 600mm 台座 直径90mm×高さ40mm
■材質:ウォールナット材
■カラー:ウォルナット、チェリー
■価格:10,800円(税込)
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

北海道/MARUICHI 木製靴べら-FLOLA

¥10800

楽天市場で購入

2. 山本勝之助商店「棕櫚(しゅろ)ほうき」

和歌山県海南市のベテラン職人さんが、昔ながらに手作りしているほうきが掃除機並みにすごいと紹介されました。ほうきの先をハサミで切りそろえたりして約30年は使用可能だそうで、棕櫚(しゅろ)が油分を含んでいるので、ワックス効果も期待できる優れものです。
「置いてあるだけでカッコイイ」とマツコさんが褒めた、オブジェとしても見栄えのする美しいほうきです。長い柄のものや短い柄のもの、棕櫚(しゅろ)の束数が異なるほうきなどたくさんの種類がありますが、とりあえず7玉長柄ほうき1本あれば重宝しますね。

商品情報

7玉長柄ほうき
■サイズ:W260 × H1250 × D40 (mm)
■重量:約390g
■材質:棕櫚(毛)、竹(柄)、銅線(巻き線)
■価格:4,860円
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

棕櫚皮巻七玉長柄箒

¥4644

楽天市場で購入

3. 瑞穂「スーヴェボディブラシロング」

筆の名産地といわれる広島で、筆の穂先を作る職人さんが作ったボディブラシです。「筆の穂先でマッサージをしながら洗う」というコンセプトのもと開発されたそうで、穂先は山羊の毛を使用しています。マツコさんが「ぜいたくだ」と言うほど、やわらかい肌ざわりが人気です。
羽毛のような穂先の肌ざわりとソフトできめ細かい泡だちが、体をふんわりと包みこんで優しく洗い上げてくれます。耐用年数は1年ということで一生ものというわけではありませんが、優雅なバスタイムを演出してくれるぜいたくなボディブラシです。

商品情報

スーヴェ ボディブラシ ロング
■サイズ:W53×D288×H56mm
■材質:山羊毛/PBT/ウォールナット
■価格:12,960円(税込)
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

「ボディブラシ ロング」SUVÉ(スーヴェ)suve

¥12960

楽天市場で購入

4. アジプロジェクト「ブックエンド」

香川県高松市にある「アジプロジェクト」では、墓石職人が庵治石で作るインテリア雑貨が評判となっています。花瓶やお皿、コースターなどのキッチン・インテリア関連から、ブローチやイヤリングなどの小物にいたるまで、幅広いジャンルの石細工製品を作っている工房です。

全国のデパートやギャラリーなどで展示会が催され、最近ではニューヨークでも開催されるほど注目を浴びています。

案内人おすすめ自然石の「ブックエンド」

番組のなかでマツコさんが、「真っぷたつに割れたその石はなに?」と興味を示したブックエンド。庵治石で作ったブックスタンドで、底面と片面をきれいに磨き上げているので、デスクの天板や本が傷つくことはありません。自然石の無骨さがかえってオシャレですね♩

商品情報

ROCK END
■サイズ:S・M・L(高さ 100~200mm)
■材質:庵治石
■カラー:ナチュラル
■価格:3,240円~6,480円(各税込)

5. アジプロジェクト「漬物石」

きれいに磨き上げられた庵治石の円柱と、ヒモの組み合わせがじつにシンプルなフォルム。用途は小ぶりな漬物石となっていますが、とくに用途を限定しなくても、なんとなく愛着がわくかわいいアイテムですね。

海外ではドアストッパーなどに人気♩

海外、とくにアメリカなどではドアストッパーとして人気なんだそうです。無造作に置いてあっても、お部屋のインテリアとして絵になりますね。そのほかにお店の前によくある垂れ幕やすだれなどを、飛ばないように固定するおしゃれなアイテムとしても人気ですよ。

商品情報

POUND
■サイズ:直径 150mm×高さ 75mm
■材質:庵治石
■カラー:ナチュラル
■価格:4,104円(税込)
▼楽天市場でも購入できます
商品情報

出典:楽天市場

【香川県】AJI PROJECT(アジプロジェクト)/POUND(伝統工芸/職人/手作り/ブランド/小物/引越祝い/贈り

¥4104

楽天市場で購入

マツコの番組の人気は絶大です!

2017年5月9日の『マツコの知らない世界』放映終了後、ほとんどの商品が売り切れてしまって在庫がない状態が続いています。予約注文しても納品まで2年半待たなければいけない商品もあるほど!番組の人気もすごいですが、やはりいいものは売れるんですね♩

番組で紹介された日用品の数々は、ブランドものと比べてけっして高いわけではなく、お値打ちなものばかりです。目にする機会がありましたら、ぜひとも入手をおすすめします。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おしゃれ ランチ

欧米発のランチボックス「Fittbo」。ランチタイムの強い味方・お弁当箱は、機能性やデザインともに、最近ではいろいろなタイプが登場していますが、中でも「Fittbo」が話題を集めているんです!今回は大注目の「…

フィンランドの童話「ムーミン」のオフィシャルショップ「ムーミンショップ」に、『木製キッチンシリーズ』の新商品が登場します。木のぬくもりが感じられるお皿には、キャラクターが!ギフトにも喜ばれそうですよね♩

まとめ

2017年6月17日放送『王様のブランチ』では、100均で販売中の画期的なアイデア商品がランキング形式で紹介されました!どれも素敵な商品ばかりなので、きっちりおさらいしておきましょう♩セリア、キャンドゥ、ダイ…

まとめ

毎日のお料理タイムを、もっと楽しくできたら素敵ですよね。今回ご紹介したいのは、どんどん便利になっている最新の調理グッズたち。ビジュアルのおしゃれさとは裏腹に、実力派のアイテムばかりですよ。キッチンタイムを楽し…

まとめ

「お値段以上」というキャッチフレーズで有名なニトリ。なかでもハイクオリティなキッチングッズが大人気!「ニトラー」や「ニトパト」という言葉も生まれるほどニトリのキッチングッズにハマる方が続出中。テレビでも紹介さ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

海外のお家のキッチンってとっても洗練されているように感じませんか?日本でもそのエッセンスを取り入れれば簡単に洗練されたキッチンが作れるのです。今回ご紹介するトレンド、すべて今評価が高い物ばかりですのでぜひチェ…

おしゃれ まとめ

食事の際に絶対に必要なもの。それは「カトラリー」ですよね。世界中にはとってもおしゃれでかわいい、さらに便利なカトラリーがたくさんあるんです。今回はその一部ではありますが、ご紹介します☆

おしゃれ まとめ

夫婦やカップルにとって、ペアの物ってとっても嬉しいですよね。定番なのはマグカップだと思いますが、今回はとってもかわいくておしゃれな"おちょこ"をご紹介します。これらのおちょこで是非二人揃ってお酒を飲んで中を深…

おしゃれ まとめ

お料理の最中に着るエプロンは自分のお気に入りのものを使いたいですよね。今回は「シンプル」、「ファッション」、「ガーリー」別のエプロンのブランドをご紹介します。ぜひご自分のお気に入りのデザインを見つけてください…

まとめ

ASOKO(アソコ)をご存じでしょうか?「サプライズを楽しもう!」というコンセプトの元、現在日本では4店舗の展開があるオシャレでプチプラな生活用品を取り扱っているお店です。その中でもオススメのキッチン・テーブ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

アイスクリーム インド料理 レシピ

インドのアイスクリーム「クルフィ」はインド料理の店でデザートとして出されています。インドではマトカと呼ばれるつぼ状の入れ物に入れて冷やされます。通常のアイスクリームが-10℃で作られるのに比べもっと低温で冷や…

レシピ オムレツ まとめ

忙しい毎日を送っているあなた、大切な朝ご飯のメニューにオムレツを加えてみませんか?栄養価の高い卵に、ビタミン、ミネラルが補給できる野菜を追加すれば、一日の始まりのパワー源となりますよ。世界中の朝食で愛されてい…

☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、おいしい料理のレ...

ページTOPに戻る