ローディング中

Loading...

池袋に、BAKE初となる和菓子ブランドの生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」がオープン。できたてのおいしさへのこだわりを日本伝統の和菓子に掛け合わせた、新しい形のどら焼きを楽しめます。商品だけでなく、パッケージや店舗の空間にもこだわりが♩

BAKE初の和菓子ブランド!「DOU」が東武池袋駅にOPEN

BAKEから、初となる和菓子ブランド生どら焼き専門店「DOU(ドウ)」の1号店が、2017年5月25日(木)より東武池袋駅構内にオープン。素材からパッケージまでこだわりいっぱいのどら焼きが販売されています。

新しい形のどら焼き

1個324円(税込) ※購入点数はお1人様4個まで

1個324円(税込) ※購入点数はお1人様4個まで

BAKEが今まで洋菓子ブランドとして培ってきた技術、経験、できたてのおいしさへのこだわりを日本伝統の和菓子に掛け合わせた、新しい形のどら焼き。そのこだわりを紹介します。

どら焼きなのに、かるい

どら焼きでは珍しく、別立て製法で作ったふんわり生地を店頭の湿温蔵庫で蒸し、しっとりと上品な口あたりに仕上げられています。和菓子の定番「どら焼き」にスポンジケーキの食感が取り入れられた、まったく新しい生どら焼きです。

どら焼きなのに、ぜいたく

・粒あん:大粒で紅い光沢が鮮やかな北海道十勝産の最高級小豆「雅(みやび)」を使用。小豆の粒立ちと香りを残すために少量ずつ丁寧に焚き上げて作る粒あんは上品な甘さが特徴です。

・生クリーム:北海道産の牛乳を使用。脂肪分35度の生クリームは食べ応えが軽く、すっきりとした後味です。

・求肥:北海道で栽培される「はくちょうもち」という雪のように真っ白な見た目が特徴のもち米を使用。シロップなどの材料と混ぜて手作りしているため、もちもち食感を楽しめます。

どら焼きなのに、はなやか

おいしさだけでなく、その佇まいや世界観にもこだわり、誰かと会うときに、誰かに渡すときに、会話が弾むような体験を演出してくれます。

こだわり抜かれたデザイン

商品だけでなく、店舗の空間デザイン、袋、箱にもこだわられています。

空間デザイン:鈴木文貴(やぐゆぐ道具店)

銅色鏡面の特殊金属を纏った壁面。そこへ周囲の物や歩く人々がフワフワと映り込みます。狙いは日常の風景や意識がDOUの世界へ溶け込んでいくことだそうです。

銅の色を帯び不思議に反射する景色、厨房内へフォーカスするガラス窓、のれんの記憶を呼びおこす光り。それらは視点や感覚の変化を楽しむことができる、カタチや様式に捉われない、新しい体験を目指した空間になっています。

Art director:河西宏尚(BAKE inc.)

「和と洋の共鳴」をコンセプトに和菓子の器に敷かれる懐紙、折型からインスピレーション受け、袋、箱にもこだわられています。

日本伝統の心遣い、精神性を継承しながらも、和菓子にはめずらしい銅から派生する「エメラルドグリーン」と「ピンクベージュ」のグラデーションデザインを掛け合わせることで、今までにない新しい「生どら焼き」を提供したいという想いとお菓子の進化が表されています。

店舗概要

生どら焼き専門店「DOU」池袋店
オープン:2017年5月25日(木)
所在地:〒170-0014東京都豊島区西池袋1-1-21東武池袋駅構内店舗
営業時間:10:00〜22:00
TEL:03-5955-5380
公式サイト:https://namadorayaki.com/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

上野

都市型コンパクト商業施設「FUNDES(ファンデス)上野」がオープン!東京“初”出店、新業態店舗など、リーズナブルながら、こだわりの「食」「遊」が楽しめる10店舗が集結する商業施設です。料理・エンターテインメ…

松茸 コース料理

リーガロイヤルホテル東京の「日本料理なにわ」懐石コーナーで、秋の味覚を代表する松茸や旬の食材を使用したコース『松茸とアワビを愉しむ会席』、「松茸御膳』、『松茸会席』が登場!色々な調理法で味わえる、この季節なら…

ホテル スイーツ

リーガロイヤルホテル東京の「ガーデンラウンジ」とテイクアウトショップ「メリッサ」で、秋の味覚を代表する芋、栗、南京(かぼちゃ)をテーマに『芋栗南京フェア』が開催!秋の味覚を、魅力たっぷりのスイーツたちで思う存…

銀座 北海道 スイーツ パン

銀座三越で「北海道展」が初開催されます。北海道ならではのスイーツや、素材にこだわる専門店など全39ブランドの美味が勢揃い!今だけ、ここだけの期間限定カフェや北海道のビストロを楽しめるフードコートも登場するので…

ベトナム料理 専門店 恵比寿

お店で粉から焼き上げるバインミー専門店「EBIS BANHMI BAKERY(エビスバインミーベーカリー)」が、渋谷区恵比寿にオープンしました!スタッフがベトナムで住み込み研修を行なって習得した、ベトナム本来…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ 東京

美味しいものをお腹いっぱい食べたいのは皆一緒のはず!

チョコレート 専門店 スイーツ まとめ

「Bean to Bar(ビーントゥバー)」とは、カカオ豆からチョコレートにするという製造の工程を一貫して行うこと。その手間によって独自の味を持ち、市販のものとは全く違うものに!では、ビーントゥバーが味わえる…

おしゃれ 北海道 スイーツ 食べ歩き まとめ

北海道は旅行に行くにもとっても魅力的なところですよね。今回はそんな北海道に行ったときに外せないお土産を紹介します。自分のためにもつい買いたくなってしまうようなおすすめの商品、ぜひチェックしてみてくださいね。

カフェ まとめ

一息ついていたカフェで、このまま仕事を片付けたいな〜という時に頼もしい、「電源」&「Wi-Fi」があるスポット。都内・渋谷近辺エリアにある、仕事に使える & オシャレなカフェをピックアップしてみました!今日の…

東京 まとめ 肉料理

肉好きならば必ず一度は訪れてみたい名店をまとめました♪肉食系女子の皆さん、デート場所としてリクエストしてみてはいかがでしょうか?おいしいお肉をヘルシーに食べられる肉寿司やユッケなど、たっぷりと堪能してみてくだ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

和食 まとめ レシピ

日本各地に伝わる郷土料理。のっぺい汁も郷土料理のひとつです。聞いたことはあるけど、どんな食べ物なの?という疑問をお持ちの方も多いかもしれません。のっぺい汁についての説明をアレンジレシピと一緒にご紹介します。

レシピ まとめ

レタスはおいしいけど、1玉食べきるのは大変……。次食べようと思ったら色が変わってた!なんて経験をお持ちの方も少なくないのでは?ところが蒸して食べると、実はあっという間にペロッと食べられちゃうそうんです。レシピ…

macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情...

ページTOPに戻る