ローディング中

Loading...

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレンド、あなたも今すぐチェックして!

台湾夜市の最新食べ歩きグルメを調査!

私たち「macaroni」と、「DeNAトラベル」がコラボレーション!

DeNAトラベルは、海外航空券・格安航空券の検索から予約、決済まで24時間オンラインで可能な、海外格安航空券・旅行の検索・予約サイトです。
コラボレーションにより生まれたその内容は、「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。

お隣の「台湾」と「韓国」。その中でも大人気の食べ歩きスポット、台湾の夜市や韓国・明洞の屋台街をグルメレポートしてくれる方を大募集したこの特別企画には、たくさんの方にご応募いただきました。皆さま、本当にありがとうございました♩
▼企画の詳細は以下でご確認いただけます。
この記事では、そんな中から見事当選された特派員による台湾・夜市の食べ歩きレポートをご紹介!

台湾好きな特派員が、「旨辛」「スイーツ」「屋台肉」「屋台麺」「屋台ドリンク」の5つのテーマに沿って、最新のグルメを食べてきてくれました。どんな料理にふれ、それがどれだけおいしかったのか……!さっそくレポートスタートです。

台湾には夜市がいっぱい!

台湾旅行と聞いて、まず思い浮かぶの楽しみといえば食べ歩き!台湾滞在中、誰もが一度は訪れるだろう「夜市」へ行き、気になるものをいろいろと食べてきました。
はじめは、台湾最大の夜市といわれている「士林夜市」。MRT(地下鉄)劍潭駅を下りるとすぐに見えるほど近く、アクセスが最高。食べ物だけでなく、ファッションや小物、お土産など、何でもそろいます。

もちろん人出も一番! 道から人が溢れ、前に進むのもやっとなほど。
次に「饒河街観光夜市」へ。台湾らしいカラフルな看板が目印で、一本道に屋台が連なります。観光客もかなり多く、有名な「胡椒餅」のお店が一番の目玉。
続いて「寧夏夜市」へ行きました。こちらは物販はほとんどなく、食べ物中心の夜市です。

士林夜市よりも地域密接形で美味しいお店が多く、地元の人と観光客と半々くらい、先のふたつに比べてのんびりとした雰囲気があって、ゆっくり食べ歩きを楽しむことができました。

旨辛:士林夜市「豪大大鶏排」

士林名物のひとつ「豪大大鶏排」は、顔よりも大きい、巨大なフライドチキンです。
今では市内に支店がいくつもできるほど有名なお店ですが、やはりこちら発祥の地は格別のおいしさ。いつも大人気で行列が絶えず、そのため、いつも揚げたてを買うことができます。
その場で揚げるチキンは、かぶり付くと火傷をしそうなほど熱々で周りはサクサク、日本のから揚げと比べるとクリスピーな衣となっていました。
基本の味付けには辛味がないのですが、オプションでスパイシーパウダーをかけることもでき、これはけっこう辛いです。辛いものが苦手な人は、かけない方がいいかな〜と思います。

麺:士林夜市 麺線「阿宗麺線(士林分店)」

西門に本店があり、いつも大人気の「阿宗麺線」。本店は店頭のみで立って食べるのですが、士林分店には座席があり、座って食べることができます。
メニューは鰹風味がしっかり効いたとろみ出汁に臭みのないモツが入った麺で、大小を選択するのみ!

判りやすくていいですよね。また、渡されるときに「パクチー乗せる?」とだけきかれます。
その後は、カウンターに置かれた「黒酢・にんにくダレ・辣椒」の3つを自分の好きにプラスしていただきます。ほとんどの方は、全部入れで好みの味付けにしている様子。にんにくダレは臭くなってしまうけれど、入れた方がおいしいですよ。ちなみにお箸ではなく、プラスチック製の小さな蓮華で食べます。

慣れるまでは食べづらいですが、次第にこれでなくては麺線を食べている感じがしない!と思うようになりますよ。

スイーツ:士林夜市 いちご飴「糖葫蘆(タンフール)」

日本の屋台ではよくりんご飴を見かけますよね。こちらで買えるのは、その苺バージョン。大きくて熟した苺を飴にくぐらせた甘〜いスイーツです。
大抵、竹串に4つ刺さった姿で店先に並んでいます。苺はかなり甘く、その上にパリパリの飴。

上から1粒づつ口に入れると、口の中にじゅわっと〜果汁が広がり、イチゴジャムに近い味わいとなりました。

ちなみに、台湾人にとって「糖葫蘆」とはプチトマトの飴かけを指すものらしく、並んでいるほとんどがトマトでした。トマト+飴ってビックリしてしまいますが、食べてみるとさわやかさと甘みのバランスがよく、皮の弾ける食感がクセになります。さっぱりとした味に引かれるならトマト、より強い甘さを楽しみたいなら苺をチョイスするのがいいかも知れませんね。

ドリンク:士林夜市「金桔檸檬汁 葡萄汁」

夜市にはフレッシュジュースを扱っているお店も数多くあります。こちらもそんな1件。
金桔檸檬汁は金柑レモン、葡萄はブドウです。金柑レモンはサッパリした味わいで、夜市で脂っぽいものを食べたあとなどにピッタリ。
ブドウは果実の風味豊かで甘みがあり、すごくおいしかったです。

台湾のドリンクはサイズが大きいのも特徴! SMLが 500ml・700ml・1000mlとなっているので、日本のサイズのイメージで注文すると驚かされますよ(価格はLでも300円位)。

屋台肉:寧夏夜市「脆皮鶏腿捲」

寧夏夜市に移動して向かったこちらでは、鶏ももを鶏皮で包んでソーセージ状にして焼き上げた一品「脆皮鶏腿捲」を食べられます。

ここ最近流行っているようで、よく見かけるようになりました。
おいしそうな焦げ目が付くまでしっかりと焼き、最後に塩コショウ・レモン・カレー・スパイシーなどから味付けを選ぶことができます。
表面はパリッパリ。そして噛むとあふれだす肉汁。表面が皮目で覆われているため中身が熱く、口の中を火傷しそうなくらいですが、そのおいしさについつい食べ進めてしまうのでした。

食べ歩きのお供として、これはもう最高!串に刺さっていて食べやすいところもいいですね。

屋台飯 :寧夏夜市 魯肉飯・鶏肉飯「方家」

著名な台湾グルメのひとつである「魯肉飯」は、煮込んだ豚肉を乗せたご飯。あちらこちらにお店がありますが、煮込みの味付けに幅があり、脂の濃さ、また、使われているスパイスなど、自分好みのお店を見つけるのは意外と難しいメニューです(八角が使われていることが多く、これが苦手な人には厳しいかと)。

そこでおすすめしたいのが、鶏肉のほぐし身をご飯に乗せた「鶏肉飯」。こちらは大抵の方が気に入る味だと思います。

中でも、寧夏夜市にある「方家」の鶏肉飯は、飛び切りおいしくてしかもお安い。なので、いつでも満席の人気店。満席であっても回転が速く、少し待てば座れます。
http://macaro-ni.jp/41908

左:魯肉飯 右:鶏肉飯

しっとりとジュージーな鶏肉と、その出汁がかけられたご飯。お茶碗のサイズは小さめなので、女性でも1人1個は食べ切れてしまうはず。お弁当にして持ち帰りも可能なので、ホテルでの夜食にもおすすめ!

フルーツ:寧夏夜市 果物屋さん

夜市を歩いているとよく目につくのが、たくさんのフルーツが並べられた果物屋さんです。南国台湾の気候が、フルーツをとても甘くします。

日本で食べていたのはいったい何だったの?と思うくらい甘いし、リーズナブル。また、旅行者にとって便利なのが カットフルーツになっていること。皮をむく必要はないし、あれこれ数種類を選ぶことも可能。

台湾はマンゴーが一番有名ですが、屋台に並んでいる物は大抵が盛りを迎えています。目にしたことがないフルーツにチャレンジしてみましょう。
この取材の時お店に多く並んでいたのは、釈迦頭 。お釈迦様の頭のようなごつごつとした形が特徴で、十分に熟れたモノは、手で裂けるくらいに柔らか。
中身はクリーム状の白い果肉で、甘味が強くてほのかな酸味があり、味わいは濃厚。糖度がとても高いので、別名「シュガーアップル」とも呼ばれています。

もう少し経つと、生のライチが出回るんですよ。こちらも楽しみですね♩

スイーツ:寧夏夜市「甘記燒仙草」

こちらでは、温かい胡麻団子入り白きくらげスープ「桂花銀耳鴛鴦湯圓」と、黒糖味のかき氷を食べました。

メニューを選んでその番号を伝えると、スタッフがさっとトッピングを乗せ、あっという間にできあがり。すぐにテーブルへ運ばれてきました。
ふわっと優しい甘味の「桂花銀耳鴛鴦湯圓」。日本だとお料理に使われることの多い木耳ですが、白木耳は台湾では美容にいいとされ、スイーツによく入っているんですよ。

それ自体にはあまり味がなく、サックリとした歯ごたえを楽しみます。そして、中に隠れていたお団子は、噛むとゴマペーストが溢れてきました。とても濃厚で、このお団子だけでもひとつのスイーツといえるくらいの完成度です。
かき氷も見た目は地味ですが、中から色々なトッピングが飛び出てくるサプライズ感がたまりません。こちらも食べて楽しく、なによりおいしいひと品でした。

饒河街観光夜市 胡椒餅「福州世祖胡椒餅」

胡椒餅は、豚肉をベースに、大量の葱と胡椒の餡を小麦粉の生地で包み、大きな釜で焼き上げた焼きまんじゅうです。その中でも一番おいしいといわれているのが、饒河街観光夜市にある「福州世祖胡椒餅」。夜市の入り口近くに長蛇の列があるので、ひと目で見つけることができます。
釜で一回に作れる量には限界があるため、いつも並んでいます(20分程度の待ち時間は覚悟。地元の方も観光客もみんなじ〜っと並んでいました)。ただ、並んでいる間、どんどん包まれていく胡椒餅の製造風景を見られるので、そんなに長くは感じません。むしろ楽しいくらいでした。
手渡された胡椒餅は、持てないくらいに熱々!周りの皮は比較的しっかりとしたフランスパンぽい感じかな。中のお肉もネギも飛び出して来るくらいに詰まっています。

黒胡椒がガッツリ利いたパンチのあるお肉と周りの皮のコンビネーションが最高!ただし、熱いのでカブっとかじりつくのは危険。ちょっとずつかじって中の熱気を逃がす穴を空け、冷ましながら食べてくださいね。本っ当に熱いので、火傷には十分気を付けて!!

食べ歩きの楽しさは格別♩

台湾・台北の夜市食べ歩きレポート、いかがでしたか?そこに漂っているおいしそうな匂いが感じられそうなくらい情感豊かな表現が印象的な記事でした。

特派員によると、「台湾の夜市は、足を運ぶたびに新メニューが増えているので、何度行っても飽きることがありません!」とのこと。

台湾へ行ってみたくなったあなたは、さっそくDeNAトラベルへアクセス!同サイトなら、きっとお得で素敵な旅行プランが見つかるはずですよ!
(写真・レポート:特派員 ikukoさん、編集:macaroni編集部)
※ご渡航の際は、安全情報をご確認ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

パイナップル 有楽町 台湾 ケーキ お土産

有楽町マルイにパイナップルケーキ専門店「サニーヒルズ」が期間限定でオープン。こちらでは、パイナップルの甘味と芳醇なバターの香りが楽しめる日本版ケーキと、台湾原種のパイナップル特有のワイルドな甘酸っぱさがより際…

スイーツ タイ

タイ・バンコクのおしゃれな人々に大人気の、超おしゃれなパティスリーショップ「PARIS MIKKI(パリ ミキ)」。店内外からスイーツまで洗練された輝きを放つ「PARIS MIKKI」の溢れる魅力を、今回は…

バー

2017年6月8日(木)、六本木の某所で行われた第3回「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」のテーマは「カミュ」。ブランデーの最高峰・コニャックは、女性の好みにこそピッタリな、意外なくらいいろいろな…

クレープ 代官山 スイーツ 食べ歩き

東京代官山に2017年4月にオープンしたばかりのお店「TAJIMAJI(タジマジ)」。今そのクレープ屋さんがおしゃれでかわいいとSNSなどで話題沸騰中なんです。今回は“花と物語が彩るクレープ屋さん”の秘密を大…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

渋谷 まとめ

近頃、子羊(ラム)のあばら肉のついた背肉を扱った料理“ラムチョップ”が人気を集めているという。あまりなじみのない料理だが、その味はラム肉の常識を覆すほど美味なのだ。あの独特のクセもなく、骨付き肉特有のジューシ…

ケーキ サプライズ まとめ

しまった!今日あの子の誕生日なのにプレゼントの用意忘れた!そんなときでも安心!都内各所でお手軽に立派なホールケーキがテイクアウトできるお店を集めました!

たこ焼き 東京 居酒屋 まとめ

たこ焼きといえば大阪が有名ですが、東京でもおいしいたこ焼きを楽しめる居酒屋があります。自分で焼けるものから、プロが作るハイクオリティのものまで。紹介します。

新宿三丁目 合コン デート 個室 居酒屋 ダイニングバー 新宿 まとめ

居酒屋がたくさんある新宿三丁目。今回は、そのなかでも特に個室や半個室のあるおすすめのお店をまとめています。女子会やデート、合コンにもぴったり!お店はそれぞれ雰囲気もよいところなので、用途に合わせて選んでみてく…

B級グルメ まとめ ラーメン カレー

うまい・安い・早い!というと某牛丼店のコピーのようでもありますが、B級グルメにも共通して言えることではないでしょうか?関東のおすすめB級グルメをご紹介していきたいと思います。しかし調べれば調べるほど、あまりの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

アレンジレシピ フルーツ

リプトン提案の新しい紅茶習慣「Fruits in Tea」にチャレンジ!見た目がかわいくてその上おいしいmacaroniオリジナルのレシピを2つご紹介します。暑い日にのどを鳴らして飲みたくなるアレンジティーづ…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報...

http://macaro-ni.jp/

ページTOPに戻る