ローディング中

Loading...

特有のパリパリとした食感が人気の「揚げ餃子」。具材を変えるだけでさまざまなアレンジができる揚げ餃子の、本当におすすめしたいレシピを21個厳選してみました!チーズイン餃子からデザート餃子まで、あなたのハートを射抜くレシピがきっと見つかるはず♩

パリパリ揚げ餃子を作ろう!

ラーメンのお供に、ご飯のお供に、おつまみに……さまざまな場面で食べたくなる餃子。中華料理の代表とも言える餃子は、焼き餃子、水餃子、揚げ餃子など、いろいろ種類があるのも人気の理由です。

今回は、そのなかから揚げ餃子に注目!あのパリパリとした食感が、最大の魅力ですよね。

揚げ餃子をおいしく作るコツ

その食感を生み出すためには、揚げるときの温度は170度前後が理想的。また、包むときに具を少なめにすると、綺麗に仕上がります。餃子をたっぷり作って冷凍保存しておけば、いつでも作りたてを楽しめますよ。

揚げ餃子のタレ。おすすめは?

さまざまな調味料を駆使してタレを作るのもいいですが、なるべくならシンプルに済ませたいですよね。

醤油や豆板醤など、焼き餃子につけるような調味料をタレ代わりにすると、間違いありません。また、マヨネーズでコクをプラスしたり、大根おろしでさっぱりといただく方もいらっしゃるようです。
いつもの餃子を揚げて食べるのもおいしいけれど、揚げ餃子ならではのアレンジを試すのもおすすめ。今回は揚げ餃子のいろいろなアレンジレシピをたっぷりと紹介したいと思います。

はずせない!チーズIN揚げ餃子レシピ6選

1.エビチーズ揚げ餃子

ぷりぷりのむきえび、とろとろのチーズ、パリパリの餃子の皮、それぞれ食感に特徴のあるものばかりなので、いろいろな食感を楽しむことができます。食感はそれぞれ違っていても、味は相反することなく相性抜群!

ついつい食べ過ぎてしまうかもしれませんね。えびの形にそりながらまくと、崩れることなく上手に巻くことができます。

2.トマトチーズ揚げ餃子

トマトとチーズの組み合わせは、間違いありませんよね。トマトのほどよい酸味が感じられ、それがまたクセになります。

おかずにはもちろん、ワインをはじめアルコールとの相性もGood!まるで、お店のおつまみのような本格的な味わいです。餃子を包むときにフォークを使うと、簡単に包むことができますよ。

3.アボカドの揚げ餃子

アボカドの緑色が綺麗な、こちらの揚げ餃子。チーズはプロセスチーズを使うのがおすすめです。プロセスチーズは味がしっかりとしているのでアボカドの味に負けることがなく、相乗効果で最大限にうまみが生かされますよ。

塩こしょうをあまりかけすぎるとしょっぱくなってしまうので、ほどほどにしておきましょう。

4.ピザ風揚げ餃子

生ハムやエビ、ピーマン、玉ねぎなど、ピザで定番の具材を使いましょう。くるむとき、具材がはみ出さないように気をつけてください。ピザ用のソースで味付けするので、誰でも簡単に作ることができます。洋風の揚げ餃子も新鮮でいいですね。

5.ポテトサラダ揚げ餃子

余った餃子の皮、余ったポテトサラダ、そんな余りもの同士で作れるレシピです。余りものとは思えないクオリティだから驚き!

お好みで、ケチャップやオーロラソースをつけて召し上がってください。もちろん、ポテトサラダにも味がついているので、そのままでもおいしくいただけますよ。

6.お餅揚げ餃子

お餅を具材として包んでいます。皮の上に醤油かチリソースを塗り、お餅を包みましょう。和風と洋風、どちらも楽しむことができます。

お餅ですので、温かいうちに召し上がってください。時間が経ってしまうと、お餅はもちろん、中のチーズも固くなってしまうので注意が必要です。

日本の食卓に。和風揚げ餃子4選

1.ツナと大葉の揚げ焼き餃子

ツナと大葉を先に味噌ダレで味付けして、餃子の皮で包んでいます。そのまま揚げるのではなく少ない油で揚げ焼きにすると、後片付けも楽チンですよ。大葉の風味により、さっぱりと上品に仕上がります。

2.オクラ納豆揚げ餃子

オクラと納豆のダブルねばねば食材で、栄養満点のこちらの揚げ餃子。かつお節を餃子の皮で包んでいるので、日本人のお口によく合う和風味に仕上がっています。カリカリの皮の中から出てくるねばねばに、ハマること間違いなし!

3.のりのひとくち揚げ餃子

チーズ、のりの佃煮、紅しょうが、サラダ菜という珍しい組み合わせですが、これがとっても合うのです。紅しょうがは水気をしっかりきってから使用しないと油がはねてしまうので、気をつけてくださいね。おかずにはもちろん、おつまみにおすすめです。

4.タケノコとしその揚げ餃子

たけのこの下のほうは硬く、どのように調理していいか分からないという方も多いのではないでしょうか。そんなときは、細かく刻んで餃子の具材にしちゃいましょう!一緒にしそも入れて、香り豊かに仕上げます。

塩で食べれば和の味わいに、チリソースで食べればエスニックな雰囲気に。調味料を変えるだけで、まるで違う料理のように楽しめますよ。

この具材も人気!揚げ餃子レシピ6選

1.納豆とアボカドの揚げ餃子

おつまみにもおすすめのこちらのレシピ。ねばねばの納豆と、なめらかな食感のアボカドの組み合わせは、やみつき必至です。納豆のタレを使うことによってほんのりとした甘さも出るので、ぜひ使ってみてください。

2.コンビーフの揚げ焼き餃子

コンビーフ特有の香りと旨みがクセになる逸品。コンビーフにしっかりと味がついているので、調味料は控えめでもOKです。マスタードとバジルで、アクセントをプラス。バランスのとれた素敵な揚げ餃子ですよ。

3.ツナマヨコーンと新玉ねぎの揚げ餃子

新玉ねぎとツナマヨコーンの組み合わせは、間違いありません。噛めば噛むほど旨み、甘さが感じられます。そのままで食べても十分おいしいのですが、ケチャップをつけて食べるのがおすすめ。おかずにはもちろん、お子さんのおやつにもいかがですか?

4.牡蠣のおろしベーコン揚げ餃子

大根おろしとベーコンを、牡蠣と一緒に包んだレシピ。旨みたっぷりの牡蠣の出汁を大根おろしが吸っていて、逃さず味わえます。そこにベーコンの甘みもプラスされて、旨みとコクが溢れる贅沢な揚げ餃子に。

作るとき、大根おろしの水気をしっかり切らないと形が崩れやすくなってしまうので、注意してくださいね。

5.ハム玉揚げ餃子

卵とハムとマヨネーズの組み合わせ。サンドイッチによくあるトリオで、小さいお子さんも大好きな味です。

中に、チーズやドライバジルを入れてもおいしいですよ。もう少しパンチがほしい方は、タバスコをかけて食べるといいアクセントになります。マヨネーズにはつなぎの役割がありますので、忘れないようにしてくださいね。

6.さば缶の揚げ餃子 カレー風味

餃子の具材に、お肉ではなくサバ缶をチョイス。カレー粉で味をつけることで、お子さんでも食べやすい味わいになります。この揚げ餃子は冷めてもおいしいので、お弁当にもいいかもしれませんね。おやつにもおすすめです。

しっとり♩揚げ餃子のあんかけレシピ2選

1.冷凍餃子で八宝菜風あんかけ

冷凍餃子を使っているので、時短&簡単に仕上げることができます。パリパリの揚げ餃子を、あえてとろとろのあんかけで和えることにより、いつもと違った食感を楽しめます。白いご飯がよく進むこと間違いなし!ボリュームたっぷりで、食べ応え抜群ですよ。

2.キムチあんかけ揚げ餃子

揚げ餃子のパリパリ感、レタスのシャキシャキ感で、歯ごたえバッチリの揚げ餃子です。あんかけには、もやしやチンゲンサイ、きのこ類など、いろんな食材を合わせてみましょう。ごま油を使っているの香ばしく、食欲がそそられます。

キムチの辛味がいいアクセントになって、白いご飯の上にそのままかけて丼にすることもできますよ。

おやつにおすすめ!揚げ餃子レシピ3選

1.揚げスイートポテト

見た目は普通の揚げ餃子なのですが、中には甘いサツマイモが入っています。ほくほくとした食感がたまらないですね。お好みでクルミやラム酒を加えても、ひと味違ったおいしさを楽しめます。お芋を使っているので、少量で満腹感を得られますよ。

2.揚げチョコ餃子 いちごソース

甘いものが好きな方にはたまらない揚げ餃子です。チョコレートの量はお好みで。ただ、入れすぎると揚げたときに溶けてしまうので、気をつけてくださいね。いちごソースに練乳をプラスし、酸味と甘みのコラボレーションを楽しみましょう。

3.つぶあんとバナナの揚げ餃子

バナナとつぶあんの組み合わせは、大好きな方も多いと思います。種類の違う甘さを掛け合わせることで、和洋折衷のような絶妙な味わいに。つぶあんを入れすぎると、揚げ餃子の形が崩れたり、カリカリ感が減ってしまうので、注意してくださいね。

いろいろな揚げ餃子を楽しもう!

いかがでしたでしょうか。
おかずからおつまみ、そしてデザートまで、いろんな姿でわたしたちを楽しませてくれる揚げ餃子のポテンシャルに、脱帽ですね。余りものも使うレシピもあるので、冷蔵庫整理のときなどにもおすすめです。

これからはぜひ、揚げ餃子レシピをたくさん作ってみてください。そして、お気に入りのアレンジレシピを見つけましょう!
▼定番の餃子のレシピはいかが?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

上野 カフェ おしゃれ まとめ

広々とした公園、美術館や博物館に囲まれた街、上野。上野は、アートだけでなく、おしゃれなカフェも堪能できる場所です。今回は、上野駅周辺のおすすめカフェを18店舗ピックアップしてご紹介。いずれも魅力的なお店ばかり…

ケーキ おやつ まとめ

ケーキは手間と時間がかかるイメージが……しかし!今回ご紹介するレシピを参考にすれば、簡単にチーズケーキやロールケーキが作れるんです。ホットケーキミックスを使った材料少なめのレシピや、時短で作れるレシピなどを参…

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

まとめ

2017年夏、ビーチにフラミンゴを連れて行く若者が急増中!今夏はフラミンゴデザインが大ブームとなり、世界中でかわいいフラミンゴグッズが販売されているんですよ。お皿やマグカップ、ストローまでピンク一色!大人気の…

ハヤシライス レシピ まとめ

ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介。ハヤシライスプラスもうひと品で食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがアップします。家族も喜んでくれるはず!ぜひ、献立決め…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ アレンジレシピ

すでに常備してる方も多いであろう缶詰、いなば・ツナとタイカレー。このおいしさに感嘆し、もっといろんな味わいで楽しみたい、と様々なアプローチをするツナとタイカレーファンが続出してるんですっ♡

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

マグカップ レシピ まとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

レシピ お茶漬け まとめ

暑い季節にさっとご飯を食べたい時におすすめの冷やし茶漬け。今回は麦茶で作る簡単レシピから本格だしで作るレシピまでご紹介します!"ご飯にかける"というシンプルなレシピだからこそ、アレンジは無限!ぜひお好みのもの…

スープ レシピ まとめ

これから夏に向けてだんだん暑くなってきますよね。暑くなると食べたいのはやはり冷たいもの!ここ最近はスープも温かいものばかりではなく冷たいものも人気を集めています☆今回は家で作れる冷製スープを今回は紹介したいと…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

レシピ

柿を丸ごと使った「柿酢」をご存知ですか?柿とお酢の栄養素をいいとこどりの調味料で、お料理に使うのにはもちろん、そのまま飲むこともできちゃうんですよ。しかもアンチエイジングや疲労回復などにも効果があります。その…

レシピ パン おしゃれ

動物の「ヒョウ」を連想させるヒョウ柄パンは、ココアパウダーを生地に混ぜ込んで作るチョコ好きの方にはたまらないパンなんです。Instagramでも作って投稿している方が多いのだとか。どのように作ればいいのか、ア…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る