ローディング中

Loading...

ふわふわ卵がおいしい汁ものの代表選手「かき玉汁」。醤油だし以外にも味噌やコンソメなどいろいろな味が楽しめます。今回は、かき玉汁の卵をふわふわに仕上げるコツと人気の簡単レシピを18点ご紹介します。ほっこりおいしい一椀を楽しんでみませんか?

超簡単!かきたま汁をおいしく作ろう

かきたま汁は、味付けしただし汁に片栗粉や葛粉などでとろみをつけて、溶き卵を流し入れたお吸い物。ネギやわかめなど、一人暮らしの冷蔵庫にもある食材でパパッと手軽に作れるため人気です。

でも、簡単なようでいて、時にはかきたま汁が濁ってしまったり、卵がひとかたまりになってしまうなんて失敗も…。ふわふわ卵にするのにはちょっとしたコツがあるんです。それさえマスターすれば、もっと簡単においしいかきたま汁が作れますよ。

この記事ではかきたま汁をおいしく作るためのコツやいろいろな味や具材のかきたま汁のレシピをご紹介します。

ふわふわ卵にするたった2つのコツ

かきたま汁の1番の魅力はふわふわの卵ですよね。ですが、だし汁に卵を流し入れただけでは、卵が大きなかたまりになってしまったり、だし汁が濁ってしまったりすることがあります。

かきたま汁の卵をふわふわにするコツは2つ。

◆コツその1:片栗粉を入れる
だし汁を沸騰させた鍋に、少量の片栗粉を入れてから卵を流し入れるとふわふわに仕上がります。
溶き卵に少量の水溶き片栗粉を合わせてから、流し入れても良いです。

◆コツその2:卵をゆっくりかき混ぜる
卵を流し入れたら、ゆっくりかき混ぜるとふわふわに仕上がります。鍋全体に卵を行き渡らせるイメージで入れましょう。

この2つのコツを押さえるだけで、ふわふわで透き通ったかきたま汁ができますよ。ぜひ試してみてくださいね。

だしや味噌が効いてる!かきたま汁レシピ8選

1. かきたま汁

豆腐と卵の組み合わせで、やさしい口あたりが魅力のかきたま汁です。小さなお子さんや年配の方も食べやすいシンプルな味付けは、覚えておくと活用できそうです。

豆腐とねぎが温まったら、しっかり沸騰させて水溶き片栗粉を流し入れましょう。とろみがつくと冷めにくいので、風邪気味の時にもおいしくいただけます。

2. エノキのかきたま汁

しゃきしゃきしたえのきの食感とふわふわ卵のコントラストがおいしいかきたま汁のレシピです。具材の色が映えるように、薄口醤油を使うとキレイに仕上がります。10分で作れる簡単レシピなので、忙しい朝でもぱぱっとできそうですね。

3. かきたま豆乳スープ

豆乳入りで栄養満点のかきたま汁です。和風だしがベースなので白いごはんにも合いますし、トーストやバゲットと一緒にいただいてもおいしいんですよ。湯葉のとろけるような食感と卵がほっとするひと品です。

4. ホウレン草のかき玉汁

4人分でほうれん草が1~2束も入るかきたま汁のレシピです。鉄分豊富なほうれん草は、女性やお子さんが摂りたい野菜のひとつですね。

玉ネギもたっぷり入った具だくさんのかきたま汁は、ボリュームがあるのに低カロリー。パパの夜食にもおすすめですよ。

5. かき玉みそ汁

赤味噌のお味噌汁に卵を溶き入れました。赤味噌独特の辛みを卵がやさしくまとめてくれます。仕上げに入れる天かすでコクを加えていて、いつもと違うお味噌汁を楽しめますよ。

6. ワカメのかき玉汁

ワカメをたっぷり入れたミネラル豊富なかきたま汁のレシピです。乾燥ワカメを使うので、手軽に作れるのがいいですね。

ワカメが長い場合は、水で戻してから食べやすい大きさにカットしましょう。ワカメの緑と卵の黄色が食欲をそそる1杯になりますよ。

7. シイタケのかき玉汁

生しいたけを具材にすることで、出汁と一緒にしいたけの旨みも感じられます。かきたま汁にとろみをつける時、卵液にあらかじめ水溶き片栗粉を混ぜておくと失敗せずに作れます。

初めてかきたま汁を作る方は、この方法で作ってみてはいかがでしょうか?

8. ジャガイモのかき玉汁

こちらのかきたま汁では、ほくほくしたじゃがいもの食感も楽しめます。じゃがいもが透き通ったら火が通ったサイン。あまり煮すぎると崩れてしまうので気をつけましょう。

卵を流し入れて、ふんわり浮き上がってきたら火を止めてOK。アツアツをいただいてくださいね。

まだある!おすすめかきたま汁レシピ10選

1. ホウレン草のかきたま汁

チキンスープで作るかきたま汁のレシピです。洋風なので、パンにも合う味付けです。ほうれん草がニガテなお子さんも、卵と一緒なら食べやすいのでおすすめですよ。

味付けは、チキンスープの素と塩コショウだけとシンプルに仕上げました。朝ごはんのひと品にもぴったりです。

2. モロヘイヤのかき玉スープ

こちらもチキンスープで作るかきたま汁のレシピです。鉄分が豊富なモロヘイヤは、どくとくの粘りがあってニガテ、という声もありますが、スープにすればクセを感じることなくいただけます。

加熱するとカサが減るのでたくさん食べられるのもいいですね。干ししいたけと仕上げのごま油で中華風にいただける1杯です。

3. レタスのかき玉汁ペッパー風味

コンソメスープにレタスを入れた洋風かきたま汁です。レタスのシャキっとした食感を活かすために、仕上げに入れるのがポイントです。

2人で1/2玉入れてもぺろりと食べられるので、野菜不足だなぁと感じたらこのかきたま汁を作ってみてはいかがでしょうか?

4. エノキのかき玉コーンスープ

缶のクリームコーンを使って作る簡単レシピです。子どもが大好きな味付けなので、喜んでもらえそうですね。ハンバーグやパスタに合わせてもおいしそうです。

クリームコーンとチキンスープの素を温めたら、とろみをつけて卵を流し入れるだけ。食べれば体の中からほかほかに温まりますよ。

5. セロリとチーズのかきたま汁

炒めたセロリを使って香り豊かに仕上げたかきたま汁です。2人分でセロリ1本使うので、セロリ好きな方にぜひ食べていただきたいですね。シャキっとした歯触りがたまらないひと品です。

卵液にはパルメザンチーズを加えてコクをアップさせました。チーズの塩分があるので、スープの味付けは少し薄めでもよさそうです。卵を入れてから味を調整するのがおすすめですよ。

6. 春雨のかきたまスープ

春雨やたけのこ、豚肉などを入れた中華風のかき玉汁です。ボリュームがあるので、夜食にもよさそうですね。

ゴマ油で豚肉を炒めた鍋にスープを加えるので、おいしい脂と旨みがかき玉汁全体にしみわたります。たけのこの食感と卵のふわふわ感がクセになるひと品です。

7. 桜えびの香ばしかきたま汁

桜えびとカブを一緒に炒めて香ばしさをアップさせました。カブは火が通るととろっとした食感になるので、卵との相性がいいんですよ。

とろみをつけた鶏ガラスープはやさしい味で、どんなおかずにも合う味付けです。なお、カブは煮崩れしやすいので弱火で煮るのがおすすめです。

8. エスニックかきたま汁

かき玉汁にレモングラスを入れてエスニック風に仕上げました。タイカレーなどと一緒に食べるとさらにおいしくいただけそうです。トマトの酸味が夏らしいひと品ですね。

市販のスモークチキンで手軽に作っているので、ママ友とのランチにもおすすめですよ。レモングラスやキャラウェイはスーパーなどでも手に入りますから、チェックしてみてくださいね。

9. お酢がアクセントの中華かきたま汁

ひき肉を炒めて作るサンラータン風のかきたま汁です。合挽き肉は色が変わるまでしっかり炒めてからスープを加えると、お肉独特の臭みが出にくいです。

仕上げに入れたお酢がかき玉汁をさっぱり仕上げてくれて、いくらでも食べられそうです。

10. 春色の中華風かきたま汁

春が旬のアスパラはスープに入れてもおいしい野菜のひとつです。ハムのピンクと卵の黄色が映えて、華やかな仕上がりに。春雨も入っているのでボリュームもありますね。朝食や夜食にもおすすめの低カロリースープは、家族みんなに喜ばれそうです。

手軽にできるかき玉汁をプラス!

かき玉汁はだし汁と卵があれば作れるので、忙しい日やあとひと品ほしい時におすすめです。お好みの具材を入れれば栄養価もアップできますね。

だし汁を煮立たせてから卵を溶き入れると、ふわふわに仕上がりますから、今まで上手にできなかったという方もぜひ試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

銀座 ランチ 個室 和食 まとめ

せっかくの日曜日、たまにはおしゃれして銀座でランチなんていかがですか?本日ご紹介するのは銀座で人気のランチが食べられるおすすめ店15選。和食ランチや肉ランチ、安いお店や個室ありのお店など、様々なシーンに合わせ…

レシピ まとめ

ベイクドチーズケーキ、スフレチーズケーキなどいろいろな種類があるなか、濃厚でなめらかな舌触りが特徴の「レアチーズケーキ」をご紹介します!簡単に作れる基本のレシピや、いちご、ブルーベリー、抹茶など人気のアレンジ…

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食パン トースト まとめ

忙しい朝、マンネリになりがちな食パンもこんなふうにすればおいしく変身!驚くほど手軽に作れるレシピをご紹します。定番のものから、意外なものまで、食パンはなんでも合うんです。お気に入りのアレンジトーストが見つかれ…

レシピ ステーキ まとめ

普段食べている野菜を一工夫で、より美味しく食べられるレシピのご紹介です。野菜ステーキの魅力は、ヘルシーなことと、調理次第で全く違う味を楽しめること!色々な野菜で試せるのでぜひ参考にしてみてください。

お弁当 レシピ まとめ

「あ〜るママ」さんは大人も子どももワクワクしてしまう、かわいいお弁当作りで人気のママブロガーさん。見てるだけで楽しい気分にさせてくれます♩凝ってるんですが作り方は意外と簡単。日頃のお弁当がワンパターンと悩みが…

レシピ まとめ 天ぷら 揚げ物

天ぷら粉を持て余してしまうことはないですか?そんな時に役立つアイディアレシピをご紹介。是非参考にしてくださいね。ちなみに天ぷらの語源はポルトガル語の「tempero」(調理)、スペイン語の「templo」など…

中華 レシピ 中華料理 まとめ

中華料理の前菜でおなじみの中華クラゲ。今回は人気レシピ8選をご紹介します。コリコリした歯ごたえが魅力の中華くらげは、とってもヘルシー♩きゅうりと和えるのが定番ですが、その他にもアレンジがたくさんあります!ぜひ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

鍋物がおいしく感じられる季節がやってきます。しかし、それらを心から楽しめない人たちがいます。そう、猫舌の人たちです。今回はそんな猫舌の原因は何なのか、猫舌の人でも熱いものをおいしく食べるためにはどうすれば良い…

カレー

冬になるとカレーが食べたいな……と無性に感じることはありませんか?それは身体の危険信号かも。なぜカレーが食べたくなるのか、カレーが食べたくなったら何に気を付けたらいいのか、カレーがもつアラーム機能の秘密につい…

4575

食べるのが大好きな小学生の娘と3人暮らし。 「ウチのごはんが1番好...

ページTOPに戻る