ローディング中

Loading...

ローズメイといえば知る人ぞ知る、砂糖を使わないはちみつジャムのブランド。とくに期間限定販売のオレンジスライスジャムは、ローズメイで一番の人気商品で、一度は食べてみたいジャムだそうです。ローズメイとスライスジャムの魅力を探ってみましょう。

これさえあればおしゃれな朝食は確実♩

「ローズメイ」といえば、オレンジスライスジャムで有名なジャムの製造メーカーです。いまやスイーツ好き、とくにジャム好きなら知らない人がいないくらい有名なブランド。『バイキング』や『ビビット』など、TV番組でも取り上げられて評判になっています。

手作りのため一日に400個ほどしか作ることができず、繁忙期には通販で注文しても届くのに2か月以上待たされることもあるという、大人気のオレンジスライスジャム。おしゃれな朝食やリッチなティータイムに欠かせない、ローズメイのジャムをご紹介します。

創業60年「ローズメイ」って?

1955年創業の当社は、創業者のバラとみつばちへの想いからその商品化を目指し、バラをはじめとする植物成分の基礎化粧品や、みつばち関連のはちみつとローヤルゼリー、プロポリスなどを製造・販売してきました。

現在のローズメイは緑あふれる秋田県大仙市に工場を構え、バラとみつばち関連の商品以外にも、自然にこだわった食品作りなど、安心でおいしいジャムを作る企業として広く知られています。そのローズメイを代表する大ヒット商品が、オレンジスライスジャムなのです。

ローズメイ「オレンジスライスジャム」

1個 1,512円(税込)

国産のネーブルオレンジを輪切りにし、皮ごとやわらかく煮込んだ果実感たっぷりのジャムで、砂糖や添加物などは一切使用せず、はちみつと果糖、レモン汁などでていねいに作られています。

果糖とはちみつの甘みが、オレンジの香りをいっそう引き立て、さわやかでジューシーな風味のジャムです。有名シェフや著名な料理研究家などが取り寄せて、料理に使用するなど、プロにも愛用されるほど評判のジャムです。
毎年、前半の半年間だけの販売で、1月下旬から7月ごろまでの期間限定品です。そのためどれほど注文があっても、原材料がなくなり次第その年の販売を終了するという、そのこだわりが人気に拍車をかけています。

ローズメイのジャム製品は、各地の百貨店やショッピングセンター、ジャム専門店などで販売されています。しかしこのオレンジスライスジャムに限っては、品薄で売り切れることも多いようです。店頭以外では通販で購入することができますよ。
オレンジスライスジャムは普通のジャムと違い、オレンジの果肉と皮まで味わえるのが特徴。皮は固すぎずやわらかすぎずで、歯で噛み切れるほどのやわらかさに煮込まれています。煮込みすぎてなかの果肉が落ちてしまわないよう、抜群のバランスで仕上げたジャムなんです。

マーマレード独特の皮の苦みが嫌いな人でも、このスライスジャムは苦くなくおいしいと好評で、そのままマフィンやスコーンなどにのせて、ぜいたくなティータイムを楽しむのにぴったりなジャムです。

国産完熟ネーブルオレンジを使用

オレンジスライスジャムには瀬戸内産を中心とした、国産の完熟ネーブルオレンジを使用しています。ほかの産地のネーブルオレンジであっても、産地証明書のないものは使わないという徹底ぶりが、消費者に安心感を与えてくれますね。

国産ネーブルオレンジは広島や愛媛など瀬戸内産が主産地とされ、くぼんだヘタ部分がへそ(ネーブル)に見えることからこう呼ばれます。甘味と酸味のバランスがいい、スイートオレンジとして人気があり、スライスジャムにぴったりの果物です。

瓶詰めはひとつひとつ手作りで

きれいに洗いスライサーで輪切りにされたオレンジを、はちみつと果糖でじっくり煮込んだら、最後に瓶詰め作業です。ジャムのさわやかで甘い香りが広がる釜のなかから、従業員がお箸を使って一枚ずつ手作業で、広口の瓶に口元いっぱいまで詰めていきます。

瓶詰めが終わったらキャップを閉め、スチーム式殺菌器に入れ瓶ごと高温殺菌されます。殺菌が終わった瓶を温水洗浄できれいにし、ジャム瓶をひとつずつていねいに検品。最後にラベルを貼ったら、いよいよお客さまのもとへ出荷です♩

みんなはどうやって食べてるの?

オレンジスライスジャムは、普通のジャムのようにゼリー状ではなく、1枚ずつスライスされた輪切りになっています。そのためどうやって食べるの?と思う人もいるでしょう。人それぞれ好みもありますが、ここではお手軽にできる、スライスジャムの活用法をご紹介します。

トーストにのせてシンプルに

パンにのせていただくのが一番オーソドックスで、スライスジャム本来のおいしさを味わえる食べ方です。パンはそのままでもトーストしても、どちらでも構いません。ジャムなんですから当然のおいしさですよね。

ヨーグルトのトッピングとして

ヨーグルトをいただくときは、何をトッピングしていますか?そのままという人もいれば、ブルーベリーやクランベリーを加えるという人もいますね。もしジャムを加えるのが好きという人がいたら、絶対におすすめ!スライスジャムのさわやな香りと甘さが抜群です。

紅茶にもバッチリ!ホットやアイスでも

紅茶といえばレモンティーかミルクティー。レモンティーが好きな人なら、ぜひスライスジャムを入れて飲んでみてください。オレンジのほどよい酸味とさわやかさに、はちみつの上品な甘さが味わえます。もちろん砂糖など必要はありません。ホットにアイス、どちらでもどうぞ。

オレンジ煮でさつまいものスイーツ

さつまいもでオレンジ煮を作るときに、結構砂糖を入れますよね。そんな場合にはスライスジャムを加えて煮てみてください。香りのいい上品な甘みに、さつまいも本来の甘さが加わり、さわやかなスイーツのような味わいになります。

マフィンにトッピングしてリッチに

手作りのマフィンならなおさらのこと、買ってきたマフィンでも構いません。上にスライスジャムをトッピングするだけのお手軽レシピです。1枚で物足りない人は、2枚でも3枚でもお好きなだけどうぞ♩

スライスジャムピール入りパンが美味

手作りパンが好きな人に必見のレシピ!スライスジャムを刻んでオレンジピールに見立て、クリームチーズを加えて焼いたパンです。チーズと刻んだジャムがとろけて絶品の味わいになります。上にのせたスライスジャムのカットが、意外にいいアクセントです。

オレンジスライスジャムは通販で購入可能!

3個ギフトセット 4,536円(税込)

ローズメイの公式サイトで通販を取り扱っていますので、電話やメールなどで注文して宅配してもらえます。ただこの商品に限っては注文が殺到して、期間の後半には品切れになることもありますので、早めに注文してください。またamazonや楽天でも扱っていますので、それらを利用するのもいいですね。

ローズメイのジャムはほかにも!

蜂蜜生姜

国産の生姜を、はちみつの女王と呼ばれるアカシヤはちみで煮込んだ、寒い季節にぴったりの冬季限定商品です。ほどよい厚みにスライスした生姜の辛さと、はちみつの甘さがバランスよく、生姜湯などにすると体が温まります。夏はアイスティーやソーダ割にもどうぞ♩

春摘み苺のコンフィチュール

採れたての厳選いちごを、つぶさないようにはちみつと果糖で煮こんだ、まさにいまが旬の春季限定商品。いちごの形そのままにていねいに仕上げられ、果肉のやわらかさとジューシーなおいしさが持ち味で、甘酸っぱい香りとプチプチした食感が人気のいちごジャムです。

もぎたて秋田桃のコンフィチュール

大きくカットされた秋田県産の桃果肉を、はちみつと果糖で煮込んだ夏季限定のコンフィチュール。ひと瓶のなかに桃がたっぷり2個分ほど入っていて、やわらかくてとろけるような食感は、そのまま食べてもおいしいですし、パンや洋菓子のトッピングにもぴったりです。

オレンジ入りショコラ

はちみつと果糖で煮込んだオレンジを角切りにし、カカオ香るチョコレートと合わせた春季限定のスプレッドです。柔らかでしっとりした生チョコのような口どけと、オレンジの爽やかな香りが特徴。パンやスコーンにつけたり、ミルクに溶かして飲んでもOKです。

オニオンのコンフィチュール

じっくり炒めた赤たまねぎに、赤ワインとビネガーにカシスリキュールを加え、バターと胡椒でコクと風味をつけた、期間限定のコンフィチュールです。野菜のジャムは珍しいですが、肉料理のソースやカレーなどに使用すると、味に深みが出ておいしくなります。

ローズメイカフェで限定スイーツ発売!

ローズメイでは通販以外の店頭販売は委託販売のみで、いままで直営店舗というものはありませんでした。そこでいまの3代目社長が一念発起して、秋田県仙北市の角館町に念願のローズメイカフェをオープンしました。2017年4月にオープンしたばかりの新しいお店です。

オレンジスライス略してオレスラソフト

ファクトリーショップと銘打っているので、自社製品の展示・販売がおもな目的ですが、このカフェ限定のスイーツも販売されています。ぜひ食べていただきたいのはオレンジスライスのソフトクリーム、その名も「オレスラソフト」。登録商標にもなっています。

オレンジジャム味のソフトクリームに、ヨーグルトを加えることによって、甘すぎず酸味の効いたさわやかな味わいになっています。スライスジャムをトッピングすることでさらに風味がアップ!自慢の名物スイーツとなるのか今後が楽しみですね。

店舗詳細

■店舗名:ローズメイカフェ・ファクトリーショップ
■最寄駅:JR 角館駅
■住所:秋田県仙北市角館町中菅沢77-16
■電話番号:0120-980-697
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/akita/A0504/A050402/5008075/
■公式HP:http://www.rosemay.jp/

そのままでも食べたくなる♩

ローズメイのオレンジスライスジャムは、パンやスコーンなどの上にトッピングして食べるだけでなく、そのままスイーツとして食べてもいいんじゃないでしょうか。上品な甘さとジューシーでフルーティーな味わいは、そのままでも十分においしいジャムといえます。

期間限定で入手まで時間がかかると聞けば、誰でもほしくなるのが人情というもの。毎年7月ごろまでの販売ということですので、いまならまだ売り切れずに買い求められそうです。ちょっとお高いですが、ここは奮発して注文してみましょうか。
▼こちらの記事もチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

町田 カフェ おしゃれ ランチ デート

町田のおしゃれなカフェを「コスパ」「ランチ」「深夜営業」「その他」のジャンル別に、おすすめ20選をご紹介していきます。安いコスパ抜群の名店や、超人気店、穴場のカフェなども。絶品名物メニューがあるお店もたくさん…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

ジャム おやつ レシピ

余ったジャム、いつもどうやって消費していますか?ツイッターでは、3つの材料で作る「ジャムアイス」のレシピが話題になっているようですよ。ほんとうにおいしく消費できるのか、気になるレシピや作り方、アレンジまで実食…

クッキー レシピ お菓子 スイーツ アメリカ おしゃれ

まるでポテト!? アメリカ発の「クッキーフライ」がインスタグラムを中心に話題になっています。今回は気になる作り方やレシピのコツをお伝えするべく、実際に作ってみました。味や食感、みなさんのアイデアを含め実食レビ…

レシピ スイーツ おしゃれ

ガリガリ君の新しい食べ方「炭酸水アレンジ」がツイッターで話題になっています!ガリガリ君といえば丸かじりのイメージなのですが……炭酸水を入れるとどんな変化が生まれるのでしょうか?気になる作り方やアレンジ、食感を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

生姜 おやつ お菓子 まとめ レシピ

生姜は身体の血行を良くしてくれて、身体も温めてくれる効果があると言われています。そんな生姜を使ったおやつのレシピを10選しました♪生姜を食べて、冷え知らずのぽかぽか身体を目指しましょう♪

レシピ まとめ 離乳食

この頃になるとハイハイができ、あちこち移動して遊べるように。音の出るおもちゃや動くおもちゃに興味を示し、部屋の中の物すべてが興味の対象(笑)ママの姿が見えないと後追いし始めるのもこの時期。大泣きしたら「ママは…

レシピ タコライス タコス メキシコ料理 まとめ

ミンチとお野菜たっぷりな沖縄料理「タコライス」。今回は家で手軽に作れるタコライスのレシピを、簡単〜本格まで厳選してご紹介しますよ!栄養たっぷりで腹持ちもいいタコライスは、作り置きも可能でおすすめ!ぜひ作ってみ…

レシピ まとめ 炊き込みご飯

子どもから大人まで大好きなツナ缶。今回はツナ缶を使った炊き込みごはんの人気アイデアレシピをご紹介します。ツナ+αでとってもおいしい炊き込みごはんに仕上がるんですよ♩早速ご自宅にあるツナ缶で作ってみてくださいね…

サラダ おつまみ レシピ まとめ

お酒もできればヘルシーに楽しみたい!それにはおつまみ選びも大きなポイント。そこで今回はおつまみサラダのレシピをご紹介。お肉やチーズなど脂っこいものにかたよりがちですが、サラダなら安心ですよね。ぜひご家庭にある…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

まとめ おしゃれ

インスタグラムで人気のハッシュタグ「皿とのお戯れタイム」で検索すると、皆さんおしゃれで美しいテーブルセッティングで食事を楽しんでおられるのがわかりますよ。お手本にしたいコーディネートがいっぱい!一緒に見ていき…

カレー ランチ とんかつ

松屋フーズが運営する唯一のカレー専門店「マイカリー食堂」が2015年3月、松屋フーズ本社にほど近い三鷹の地にオープンしました。お財布にやさしい価格設定とカレー専門店ならではの本格的な味でただいま人気急上昇中!

☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、おいしい料理のレ...

ページTOPに戻る