ローディング中

Loading...

きくらげは春から秋にかけて、広葉樹に発生するキノコです。ヘルシーな食材で、スープやサラダだけでなく、炒め物にもよく合います。なかでも白キクラゲはおしゃれなデザートにも変身するんです!今回は、そんなきくらげの人気レシピをご紹介します。

生も乾燥もおいしく!きくらげレシピ

薬膳において、美肌に欠かせない食材と言われているきくらげは、コリコリとした食感クセになる栄養豊富な食材です。

きくらげと聞くとついくらげの仲間かと思ってしまいますが、きくらげはキノコの仲間で、黒いものと白いものがあります。炒め物やスープ、ナムル、デザートなど、そのアレンジの幅は豊富!
そんなきくらげですが、調理法に迷ってしまうことってありませんか?乾燥きくらげを戻すときはどうやって戻せばよいの?生で食べるときには?いろんな疑問をこの記事で解決!種類別の特徴と戻し方、おいしい簡単レシピをご紹介します。

きくらげの種類を知ろう

生きくらげ

生きくらげは戻す手間がなく、ぷりぷりしているのでそのまま炒め物に使えます。ただし、使う前には加熱しなければならず、熱湯をくぐらせたあと冷水で冷やす必要があります。食べ方は、ちぎって盛り付けるだけで簡単なサラダや和え物など、食感が楽しめるものがおすすめです。

新鮮な生のきくらげが手に入ったら、鮮度の良いうちに下処理をしておきましょう。

乾燥きくらげ

乾燥きくらげはぬるま湯で30分程度、水の場合には6時間ほどじっくり戻しましょう。生と比べると食感はすこし劣りますが、炒め物にしてもよし、スープでも良し、使い勝手がとても良いのがポイントです。

きくらげの戻し汁は上澄みや気になる沈殿物を捨てて、スープや炒め物などにも使うことができますよ。

白キクラゲ

白キクラゲは、日本では乾燥品(銀耳)の流通が主で、中国ではデザートきのこの扱いとなっています。水に30分程度浸けて戻し、軽くもみ洗いすることですぐ使えるので、お手軽です。
それではここから、きくらげを使った人気のレシピを厳選してご紹介!ぜひ、好みに合ったきくらげ料理を見つけてみてくださいね。

きくらげのサラダレシピ5選

1. 春雨のピリ辛中華風サラダ

コリコリした食感がアクセントになる一品ですよ!

フライパンに油を引き、卵を薄く両面焼きましょう。粗熱が取れたらキュウリに合わせて細切りにします。ボウルに春雨、キクラゲ、ハム、キュウリを入れ、ピリ辛ドレッシングの材料と混ぜ合わせます。最後に卵を加えて盛り付ければできあがりです。

2. ゴーヤとキクラゲのサラダ

さっぱりしたものが欲しいときは、ゴーヤの苦味とキクラゲのサラダがぴったりですよ。

乾燥キクラゲはぬるま湯で戻し、細切りにしておきます。フライパンにゴマ油を引き、白ネギを炒めましょう。そこにゴーヤ、キクラゲを加えて炒め合わせます。ボウルに油揚げ、ドレッシングを混ぜ合わせたらできあがりです。

3. エビ入り春雨サラダ

野菜もたっぷりバランスよく食べたい時には、このサラダがおすすめ!

鍋にスープの材料を入れ、エビ、ニンジンを入れ煮立ったらアクを取ってさらに煮ます。春雨を入れ、ひと混ぜして火を止め、玉ネギ、キクラゲを入れたボウルに入れます。粗熱が取れたらキュウリとドレッシングを混ぜ合わせ、器に盛ってできあがりです。

4. 新ゴボウの中華風サラダ

しっかりした味付けのものが食べたい時には、中華風のサラダがぴったりです。

新ゴボウはささがきにし、ニンジンは細切りにしておきましょう。乾燥キクラゲは水で戻しておき、レタスは千切りにします。フライパンにごま油を引き、新ゴボウ、ニンジン、キクラゲを炒めます。調味料と合わせ炒め、汁気がなくなったら粗熱を取ります。ラー油、マヨネーズを加えて、レタスと盛り付けたらできあがりです!

5. キクラゲ入り春雨の中華サラダ

ナンプラーの風味が旨みを引き出す、おすすめの一品がこちら!

乾燥キクラゲと春雨は戻しておきましょう。カイワレ菜とハムは、食べやすくカットします。ボウルに合わせダレと春雨、ハム、キクラゲ、カイワレ菜を合わせて器に盛りつけたらできあがり。常備菜としてもおすすめ、お酒との相性も抜群の逸品です。

きくらげのスープレシピ3選

1. ふんわり卵スープ

身体があたたまるショウガ入りスープは、ふんわりとした卵の食感とコリコリのきくらげとのギャップを楽しんで!

乾燥きくらげは水で戻し細切りにしておきましょう。鍋に酒、練り中華スープの素、水、塩コショウ、きくらげを加え煮ます。塩コショウで味を調えたあと、水溶き片栗粉を加えましょう。トロミがついたら卵を回し入れ、ショウガと刻みネギを入れたらできあがり!

2. キクラゲ団子スープ

鶏だんごが満足度をアップさせるきくらげスープがこちら!

乾燥キクラゲは戻しておき、カブの葉はカットしておきましょう。ボウルに鶏ひき肉、キクラゲ、ショウガ、合わせ調味量を入れてよく混ぜ、団子を作ります。鍋にスープの材料を入れ、煮立ったら肉団子を入れます。そこにカブの葉を加え、ひと煮立ちさせたらできあがりです。

3. 白菜とキクラゲのスープ

豚の旨みがぎゅっと溶け出した白菜のスープは、コクのあるスープが飲みたいときにぜひ!

乾燥キクラゲは水で戻し、白菜は短冊切りに、白ネギは輪切りにしておきましょう。鍋にスープの材料を入れ、煮立ったら白菜、キクラゲ、白ネギを入れてさらに煮ます。醤油、塩、黒コショウで味を調えたらできあがり!

きくらげの佃煮・和え物・ナムルレシピ5選

1. 生きくらげの佃煮

めんつゆで作る、優しい味の佃煮レシピです。

生きくらげはカットしておき、明太子もほぐしておきましょう。鍋に生きくらげ、砂糖、醤油、めんつゆ、酒、みりんを入れ、水分がなくなるまで煮込みます。そこに明太子を入れ、よく混ぜたらできあがりです。

2. キクラゲの酢みそ和え

さっぱりとしているのにご飯が進む酢みそ和えは、食卓の小鉢にぴったりです。

乾燥キクラゲは戻して、カットしておきましょう。鶏ささみは電子レンジで加熱したあと、食べやすい大きさにカットしておきます。ボウルにキクラゲ、鶏ささみ、大葉を加えて、器に盛ったらできあがりです。

3. 生キクラゲの白和え

白ごまが香ばしい、生キクラゲの食感が引き立つ和え物レシピならこちらです!

生キクラゲは湯がき、細切りにしておきましょう。豆腐は水切りをします。すり鉢で白炒りごまをすり、豆腐も加えてよくすり合わせます。調味料を加え、水気を切ったキクラゲを加えて混ぜ合わせ、器に盛り付けたらできあがりです。

4. キクラゲのからしマヨ和え

ピリッとしたからしがアクセントのマヨ和えは、簡単で食感の違いも楽しめる一石二鳥なレシピです。

キクラゲは戻し、ひと口大にしておきましょう。ボウルにからしマヨの材料を入れ、キクラゲと手で割ったキュウリを加えて和えます。器に盛り、かつお節をかけたらできあがりです。

5. キクラゲとホウレン草のナムル

ほうれん草たっぷりのナムルはこちら。

乾燥キクラゲは細切りにしておきましょう。ほうれん草はサッと茹で、カットします。ニンジンは細切りにし、茹でて水気を切ります。ボウルに調味料、キクラゲ、ほうれん草、ニンジンを加えて和え、器に盛り付け糸唐辛子を飾ったらできあがりです。

きくらげ炒めレシピ3選

1. 生キクラゲのふんわり卵炒め

時短なのに見栄え良し、味良しのレシピです。

フライパンにサラダ油を引き、卵をふんわりと焼いてお皿に出しておきます。次に豚肉を炒め、火が通ったらピーマン、パプリカ、生きくらげを入れて味付けをします。最後に卵を戻し、全体を混ぜてお皿に盛り、白ごまをふったらできあがり!

2. ホタルイカとキクラゲのオイスター炒め

ホタルイカとオイスターソースの相性が◎!混ぜ合わせて炒めるだけの簡単レシピです。

ホタルイカとスナップエンドウは下ごしらえをしておきましょう。フライパンにサラダ油を引き、水で戻した乾燥キクラゲと、ホタルイカ、スナップエンドウを炒めます。火が通ったら調味料を入れて、サッと混ぜ合わせながら炒めたらできあがりです。

3. チンゲンサイとキクラゲの炒め物

チンゲンサイのみずみずしさと、キクラゲの食感を楽しめる炒め物はこちら!

乾燥キクラゲは戻しておきましょう。フライパンに油を引き、水気を切った乾燥キクラゲとチンゲンサイを入れ、塩コショウを振って炒めます。火が通ったら、ごま油とカニカマを加えて、サッと炒めたらできあがりです。

デザートにも使える◎ 白キクラゲのレシピ5選

1. キクラゲの中華スープ

水溶性食物繊維が手軽にとれる白キクラゲは、女性におすすめ!

乾燥白キクラゲは水で戻し、水気をとっておきましょう。鍋にスープの材料を入れて煮立て、シメジ、もやしを加えます。そこに白キクラゲを加えてひと煮立ちしたら火を止め、刻みネギを加え、塩コショウで味を調えたらできあがりです。

2. 白キクラゲとシメジのスープ

白キクラゲのぷりぷりした食感を味わうなら、このスープがおすすめです。

白キクラゲは水で戻して、食べやすい大きさにちぎっておきましょう。鍋にスープの材料を入れ、煮立ったらシメジを加えます。さらに白キクラゲ、細ネギを加え、塩コショウで調えたらできあがりです。

3. 白キクラゲの美肌デザート

甘さひかえめでヘルシー!

白キクラゲは戻しておきましょう。鍋に練り黒ごまを加え豆乳を加え混ぜながら火にかけ、練乳と砂糖を加えましょう。砂糖が溶けたらカットしたバナナとホワイトキュラソーを加えます。器に白キクラゲとクコの実を飾ったらできあがりです。

4. 豆腐花(トウファー)

なめらかな食感を楽しめて、おいしいデザートは白きくらげで作れます!

鍋に豆乳、砂糖、ゼラチンを加えてふやかしたあと、冷まします。アーモンドエッセンスを加えてバットに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固めましょう。小鍋に水、メープルシロップを加えて煮立たせ、黒砂糖を入れます。それもまた冷蔵庫へ。固まったゼラチンとシロップ、水で戻しておいた白キクラゲを盛り、クコの実を散したらできあがりです。

5. 白キクラゲのあんみつ風デザート

フルーツたっぷり!あんみつ気分で食べられる白キクラゲのデザートレシピです。

乾燥白キクラゲは水で戻し、食べやすい大きさにカットしておきましょう。鍋にシロップの材料を入れて煮ます。白キクラゲ、クコの実を加えて火を止め、冷やします。シロップが冷たくなったら、アロエ、キウイ、バナナを加えtさっと混ぜ、器に盛ったらできあがりです。

定番から変わりダネまで楽しんで♩

いかがでしたか?
生のきくらげは、水気が付かないようにキッチンペーパーなどに挟んで保存袋に入れ、冷蔵庫で保存しましょう。また、生のきくらげは冷凍保存もできます。保存袋に入れ、空気を入れないようにしっかり密閉してから冷凍しましょう。調理する時には、凍ったままでも大丈夫なのがお手軽ですね!

他の食材との食感の違いを楽しめるのも、きくらげのおすすめポイントです。毎日の食事からおもてなしの料理まで、ぜひ気軽に食卓に出してみてください。

白キクラゲは通販で購入することができます。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

常備しているはずなのに、あんまり使い道がわからないポッカレモン。賞味期限が近づき、困った経験をする方も多かったのではないでしょうか。そこで手軽にビタミンCが取れて、実は重宝するポッカレモンの簡単レシピをご紹介…

さんま パスタ レシピ 炊き込みご飯 まとめ

脂ののった、さんまの塩焼きはもちろんおいしいのですが、さんまの絶品レシピはまだあります。揚げたり煮たり、パスタや混ぜご飯、さんまは色々な方法で食べられます。旬のさんまをおいしく食べられるレシピを28選ご紹介!…

レシピ パスタ

ふっくらとした、ほどよい塩味がおいしい、しらすを使ったレシピをご紹介。ご飯をはじめ、パスタやサラダ、炒め物やおつまみなど、しらすをおいしく食べられるレシピがいっぱいです。あと一品がすぐにほしい時に役立つ簡単レ…

パスタ トマトソース ミートソース まとめ

ほどよい甘さと酸味のバランスが絶妙な「トマトソースパスタ」。ナポリタンやペスカトーレなど、好きだという方も多いはず。そこで今回は、トマトソースパスタの人気レシピをまとめてみました!トマト缶やケチャップなど、ジ…

レモン レシピ お菓子 まとめ

今回はレモンを丸ごと使えるレシピをご紹介。レモンと聞いただけで、爽やかな香りとジューシーな酸味を想像しますよね。ご紹介のレシピは、ドリンク、おかず、ケーキなど、どれも簡単にできるものばかりですよ。ただ絞るだけ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

マグカップ レシピ まとめ

おうちにあるマグカップ、もし飲み物を飲むことにしか使っていなかったらもったいないですよ!簡単レシピで小腹を満たしてくれる料理が作れてしまうんです。朝の忙しいときや、お夜食などに活用してみてはいかがでしょうか?

レシピ パスタ おしゃれ まとめ

お手軽ランチにもぴったりなパスタ。確かに簡単に作れるのですが、鍋をいくつか使わなければいけないのでちょっと洗い物が面倒ですよね。そんなときは「ワンポットパスタ」がおすすめ。なんとお鍋ひとつでパスタが完成してし…

ケーキ スイーツ レシピ まとめ シフォンケーキ

フワフワのシフォンケーキを簡単に紙コップで作ってみましょう!かわいい紙コップを使えばそのままギフトやプレゼントにもできそうです!味もラッピングもアレンジ次第でどんどん広がりそうですね♪さっそく作り方を紹介しま…

レシピ お弁当 まとめ

小さいけれど、栄養満点の食材「うずらの卵」。今回は、お弁当やおつまみにおすすめの人気レシピをいくつか厳選してご紹介します。お弁当にかわいいアレンジグッズを活用すれば、見るだけでワクワクするおかずになりますよ!…

パン レシピ まとめ

最近注目を集めているパン「ミルクハース」。ミルクと名前にある通り牛乳を練って画像の様な切れ目の様な模様がついたパンの事を言います。最近ではアレンジするのも流行っているそう☆一体どの様なアレンジレシピがあるので…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

チャーハン レシピ

チャーハンがどうしても食べたい。でも、卵がない!そんなとき、どうしますか?実は、卵がなくてもチャーハンはおいしく作ることができるんです。おすすめのレシピを、今回はたっぷりとご紹介していきますね。

富山

「サブロウガラス」って、聞いたことありますか?絶妙な色使いと柄が、とってもかわいいガラスの器です。これに盛り付ければ、いつもの料理やフルーツがグレードアップ。今回はInstagramでも大人気のサブロウガラス…

ちかこ

元銀行員。現在は子育てをしながら、趣味の料理を楽しんでいます。簡単...

ページTOPに戻る