ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

ピラフにパスタ、何かと便利な冷凍海老。今回はそんな冷凍海老を使った点心のご紹介です。つなぎにはんぺんを使うので、コストパファーマンスも◎。たっぷりの紫蘇の香りが効いていて、ヘルシーなのに満足感の高い一品です。

冷凍海老とはんぺんで作る本格点心!

中華料理はお酒と相性がいいものばかりですね!中でも点心は、おつまみにぴったりなものばかりです。

でも、蒸し器を使ったり、叩いてこねて包んで……という作業が面倒に感じられる日もあるはず。そこで今回は、手間なく簡単に作れる、冷凍むき海老とはんぺんで作れる海老紫蘇団子をご紹介します!

つなぎにはんぺんを使うことで、手軽に魚介の旨味を出すことができますよ。蒸し器は不要!フライパン1つでできちゃうお手軽点心です

点心というと挽肉のイメージが強いですが、今回の主役は海老。プリプリ食感の海老に、爽やかな紫蘇をプラスしてヘルシーで満足感ある一品にしました。

「海老紫蘇団子」の作り方

分量(2人分 12個分)

はんぺん 1枚
冷凍むき海老 200g
紫蘇 10枚
片栗粉 大さじ1
塩 ひとつまみ
サラダ油 小さじ1
水 100cc

【海老の下処理】
片栗粉・酒 各大さじ1

作り方

①むき海老は水に浸して解凍する。
背ワタが目立つ場合は、解凍後に背ワタを取り除きましょう。
②ザルにあけ、片栗粉と酒を加えて5分ほど置く。
片栗粉と酒に浸すことで、海老から臭みの素が抜け出てきます。
③水が透き通るまですすぐ。
薄く濁った汁が臭みの素なので、水が透き通るまでしっかりすすぎましょう。
④ザルにあけ、キッチンペーパーなどで水気をよく拭き取る。
⑤食感が残る程度に、粗みじんにする。
あまり細かくみじん切りにすると、海老のプリッとした食感がなくなってしまいます。包丁で軽く叩いて、ところどころ繋がっている程度がちょうどいいです。
⑥はんぺんは封をあけずに袋ごと握って、よく潰す。
袋ごと握って潰すと、洗い物が増えなくて楽です。
⑦紫蘇を細切りにする。
⑧ボウルに海老、紫蘇、はんぺん、片栗粉、塩を加えて混ぜる
ボウルのほか、ポリ袋に入れて揉み込んでもOKです。ねばりがでるまで捏ねなくても、全体が混ざれば問題ありません。海老が多めに入っているので、生地になじまず浮く感覚がありますが、焼くとまとまるので大丈夫です。
⑨12等分し、団子状に丸める。
⑩フライパンにサラダ油を熱し、団子を加えて中火で焼く。
⑪焼き色がついたらひっくり返す。
フライ返しなどを使用しても良いですが、フライパンを揺すると団子が綺麗に剥がれます。
⑫水を注いで蓋をし、水気がなくなるまで蒸す。
中火〜強火で3分程度です。

器によそってできあがり!

そのまま食べてもおいしいですが、からし醤油や酢醤油でいただくのもおすすめ!

最初に軽く焼くことで紫蘇と海老の香りを中に閉じ込め、仕上げに蒸すことでむっちりモチモチの食感に。

冷凍むき海老は、下処理をすることで臭みがぬけ、プリプリの食感を楽しめます。片栗粉と酒に浸けるだけで、味に歴然と違いがでますよ!

ビールは勿論、焼酎との相性も◎。香りがいいので、すっきりとした辛口の白ワインもオススメです!

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

夏野菜 鶏肉料理 鶏肉 おつまみ

おせちに入っているイメージが強い松風焼き。今回は、鶏ひき肉を使ったレシピをご紹介します。しそやみょうがを入れると、夏にぴったりなひと品に!夏バテで食欲のない時でもオススメです。爽やかな口当たりで、冷酒や焼酎に…

おつまみ

今が旬のゴーヤは、安くて栄養豊富で積極的に摂り入れたい野菜です。いつもの献立に飽きたら、サバ缶を使ったおつまみサラダはいかがでしょう?レモン醤油でさっぱりとしたおいしさです!ごろっとジューシーなサバ缶で、食べ…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ レシピ

毎年お正月を過ぎると余らせがちな「お餅」。今回は余ったお餅で作る簡単アレンジレシピを10点ご紹介します。わざわざお餅を買いに行きたくなるようなレシピばかりですよ♩チーズを使うレシピが多いので、一緒に購入すると…

レシピ まとめ

ブログで大人気のファーマーズケイコ(Farmer's KEIKO)さん!自ら農業をして作った野菜をたっぷり使ったおかずが大人気だそうです。皆さんもファーマーズケイコさんのヘルシーレシピを参考にしてみ…

レシピ まとめ

いつも使っている油を牛脂に変えるだけで、お料理にぐっとコクと深みが出るってご存知でしたか?しかも無料のもので十分おいしいのですから、言うことなしですよね。今回はそんな牛脂を使ったアレンジレシピを7つご紹介。早…

レシピ まとめ

食感は柔らかく、甘くて生でもおいしく食べられる新玉ねぎ。春だけに出回るので、限られた時期にしか食べられない新玉ねぎを丸ごとレンジチンするだけで絶品になると話題になっているとか!さっそくアレンジレシピを紹介しま…

トースト サラダ まとめ レシピ

トーストとサラダの組み合わせが、密かに話題上昇中です♪前日の残りのサラダでももちろんOK!いつものトーストが栄養満点のボリュームプレートに早変わり!?野菜もお肉も一気にのせて、ガブッと食べちゃいましょう☆

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

横浜 カフェ

横浜にある「なんじゃもんじゃカフェ」は木の上に作られたカフェ。別名「ツリーハウスカフェ」とも言われるんです!木々に囲まれた階段を上ると、そこはまるで秘密基地♪

様々なところで生卵は髪の毛に良くないといわれています。その理由として挙げられるのが、卵白に含まれているアビジンというタンパク質。温かいご飯の上にそのまま卵を割って豪快にかき混ぜる…。なんてことをやっている人も…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る