ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

宮崎県発祥のファストフード「肉巻きおにぎり」は今やすっかり全国区で人気ですね。今回は、アウトドアでも食べやすい「肉巻きおにぎり棒」のご紹介!これなら手を汚さずに食べられるので、行楽にもってこいですよ!

革命的な食べやすさ!肉巻きおにぎり棒

豚肉や牛肉をおにぎりに巻きつけて、甘辛いタレをからめた肉巻きおにぎり。元々は宮崎県のファストフードで、物産展などで人気を博し、今では全国区で人気商品となっています。

そのしっかりとした味付けは、お酒との相性も◎。大人から子どもにまで愛される、これからの行楽シーズンにもってこいのひと品です。

でもひとつ気になるのが、食べると手や口が汚れやすいということ。どれだけおいしくても、汚れを気にしながらでは会話に没頭できませんよね。

そこでご紹介するのが、肉巻きおにぎりの進化版!アウトドアにもってこいな「肉巻きおにぎり棒」のレシピです。

串がついているだけで、こんなにも食べやすい!ラップがあれば想像以上に簡単にできますよ。

「肉巻きおにぎり棒」の作り方

分量(4本分)

豚ロース肉 150g(12枚以上入っているもの)
白米 1合
A 醤油 大さじ2
A みりん 大さじ2
A 砂糖 大さじ1
A すりおろし生姜 小さじ1/2
A すりおろしにんにく 小さじ1/2
A 煎り胡麻 大さじ1

その他 割り箸4本

作り方

①ごはんは4等分し、それぞれラップにのせる。
②割り箸を置き、割り箸が中心にくるようにごはんを整える。
③ラップで軽く包み、手で握りながら形を整える。
④写真のように棒状に仕上げる。崩れないよう、固めに握る。
⑤割り箸の持ち手側に寄せた状態で、肉を並べる。
この時、肉を1cmほど重ねた状態で並べること。そうすることで焼いたときに隙間ができず、型崩れしづらくなります。
⑥ラップを引っ張り、肉でごはんが隠れるように巻きつけていく。
巻きつける時は、肉を軽く引っ張るようにしてきつめに巻きつけましょう。ゆるく巻くと、焼いた時にバラバラになるおそれがあります。
⑦先端が肉ですっぽり隠れるように形を整える。
⑧ラップで包み、全体を握って肉をごはんに密着させる。
⑨フライパンにサラダ油を熱し、棒を並べて強めの中火で3分ほど焼く。
※焼く時は、写真に写っている肉の巻き終わりが下になるように並べる。
肉の巻き終わりを先に焼くことで、肉が固まって剥がれづらくなります。
⑩こんがり焼き色がついたら、棒を回して全面をまんべんなくこんがり焼く。
持ち手部分は熱くなっているので火傷に注意!持ち手は掴まず、フライ返しや箸で棒を回しましょう。
⑪Aを加えて全体に煮絡める。
フライパンを軽く揺すり、全体にタレをからめましょう。

ビール片手に乾杯!

照りのあるタレが食欲をそそる見た目です。肉の旨味が、タレにもごはんにも滲み出ていておいしいです。

ボリューム満点なのに、食べやすさが手伝ってペロリと平らげられますよ。食べながら片手にビールを持ったりできるので、アウトドアでも大活躍!高温の鉄板で作ると香ばしさがさらにアップします。

タレに生姜とごまを入れるのが、おいしく作る秘訣。ほんのり焦げることで独特の香ばしさが生まれますよ。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

夏野菜 鶏肉料理 鶏肉 おつまみ

おせちに入っているイメージが強い松風焼き。今回は、鶏ひき肉を使ったレシピをご紹介します。しそやみょうがを入れると、夏にぴったりなひと品に!夏バテで食欲のない時でもオススメです。爽やかな口当たりで、冷酒や焼酎に…

おつまみ

今が旬のゴーヤは、安くて栄養豊富で積極的に摂り入れたい野菜です。いつもの献立に飽きたら、サバ缶を使ったおつまみサラダはいかがでしょう?レモン醤油でさっぱりとしたおいしさです!ごろっとジューシーなサバ缶で、食べ…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ スイーツ プリン まとめ

冬になると土鍋を食器棚から出すという人もいるのではないでしょうか?なんと鍋料理以外の場面でも土鍋は活用できるんです。スイーツやパンなどの簡単レシピを紹介します。土鍋がせっかく出ているのに、鍋だけではもったいな…

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょとと便利なアレンジレ…

フルーツ グラタン まとめ

フルーツ大好きだけど冷えが気になる…そんなあなたにおすすめのフルーツグラタンレシピをご紹介します。甘酸っぱくて幸せな香りに包まれる至極のひと時♪めんどくさがりな人にも簡単に作れるレシピから、本格的なレシピまで…

じゃがいも レシピ まとめ

「スタッフ」は詰め込むという意味でして、じゃがいもにあれこれ詰め物している料理ってことですね^^別名は二度焼きポテトとも言い、副菜としても主菜としても活躍できるメニューなのです。パーティーにも是非この一品を。…

レシピ 豆腐 まとめ

つるんとおいしい冷奴。実は少しの工夫で食べ応え十分な、メインのおかずになります。オリーブオイルをかけた洋風なものから定番の和風、韓国風まで、今回はバリエーション豊富なレシピを30選!どれも簡単な時短レシピなの…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スイーツ おしゃれ

「豆」がスイーツ⁉︎と聞いておどろく方も多いのでは?自由ヶ丘にある豆スイーツの専門店「自由ヶ丘フェーブ」はおいしく食べて健康にもいい、みんなが幸せになるスイーツ店でした。かわいいパッケージのギフトで、みんなに…

大阪 スイーツ

この春、アメリカ生まれのプレミアムアイスクリームブランド「BEN&JERRY’S(ベン&ジェリーズ)」がついに関西に初上陸します。関西上陸のフレーバーをいくつがご紹介!ひとつひとつのフレーバーに特別なこだわり…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る