ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

春から初夏にかけてが旬のそら豆。食べ応えのある大きな粒が特徴的ですね。新鮮なものをいただくなら、ぜひシンプルな塩茹でに。基本の茹で方を覚えて、プリッと艷やかで中はホクホクの素敵な食感を楽しんでみてはいかがですか?

そら豆の茹で方をマスター!

あらゆる食材が季節問わず並ぶ便利な時代ですが、未だに旬の時しかお店に出回らないものもありますね。

そんな食材のひとつであるそら豆は、なんといっても鮮度が命!スーパーや八百屋さんに並ぶのは、旬を迎える4〜6月のごく短期間だけ。せっかくの季節物、見逃すことなくおいしくいただいちゃいましょう。

というわけで今回は、そら豆がおいしく仕上がる塩ゆで方法をご紹介!

焼いてよし、かき揚げにしてよし、ごはんと一緒に炊いてよし……。でも、まずはなんといってもシンプルに塩ゆでしてみましょう。

茹でたて熱々を頬張って、よく冷えたビールをキュッと飲めば、それだけで至福のひとときが楽しめますよ♩

そら豆の基本の茹で方

分量(扱いやすい量)

そら豆 鞘付きで400g程度
塩 大さじ1
※そら豆はさやから出した途端に鮮度がみるみる落ちます。必ずさやに入って売られているものを購入しましょう。

作り方

①さやを開いて豆を取り出す。
②お歯黒の反対側に包丁で軽く切り込みを入れる。
写真に写っている黒い筋のような部分がお歯黒。芽と根が発芽するところです。

ここの反対側に、縦に1〜2cmほど包丁で切り込みを入れましょう。そうすることで茹でた時に塩味が中にまんべんなく入ります。また、食べる時に、つまんで皮からツルッと取り出せて便利です。
③鍋にたっぷりのお湯をわかし、塩(大さじ1)を加える。
お湯1リットルに対して大さじ1が目安です。
④そら豆を2〜3分茹でる。
⑤ザルにあけて水気を切る。
茹で上げたそら豆は、ザルにあけて自然に熱を取りましょう。冷まして食べたい場合も、決して水に浸けないこと。水に浸けると、せっかくの塩味がぬけ、みずっぽく食感が損なわれてしまいます。

お皿に盛って、召し上がれ!

切り込みを入れているので、ツルッと簡単に実が取り出せます。豆のなかでも味が濃くておいしいそら豆は、ぜひ塩ゆででシンプルにいただきたいですね。

茹でたてホクホクをビールと共に食べると、最高の晩酌タイムに!おつまみにはもちろん、お子様のおやつにもおすすめです。

また、茹でたて以外にも、一旦熱をとって冷たくしたそら豆も、塩気が強く感じられてオツなもの。季節の味覚を堪能してください!

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

夏野菜 鶏肉料理 鶏肉 おつまみ

おせちに入っているイメージが強い松風焼き。今回は、鶏ひき肉を使ったレシピをご紹介します。しそやみょうがを入れると、夏にぴったりなひと品に!夏バテで食欲のない時でもオススメです。爽やかな口当たりで、冷酒や焼酎に…

おつまみ

今が旬のゴーヤは、安くて栄養豊富で積極的に摂り入れたい野菜です。いつもの献立に飽きたら、サバ缶を使ったおつまみサラダはいかがでしょう?レモン醤油でさっぱりとしたおいしさです!ごろっとジューシーなサバ缶で、食べ…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

スムージー スイーツ まとめ

ヨーグルトパフェの進化した形、スムージーボールをご紹介しましょう。冷たくてクリーミィーでスプーンですくって食べるこのスムージーボールはまるでアイスクリームみたいです。必要なのはブレンダーと5分間の時間だけで栄…

レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

ココットを使用したレシピのご紹介です。アイデア次第で、多彩な料理に使えるココット。朝食からしっかり系のごはん、そしてスイーツまでも作れます。ご家庭にココットがある方はぜひ参考にしてみてください。

サンドイッチ おしゃれ レシピ まとめ

インスタなどを中心に話題となったボリューム満点なサンドイッチ「沼サン」。沼夫サンドの略称で、陶芸家である大沼道行さんの奥さんが名付けたんだそう。おいしそうだと人気に火がつき、真似する人が続出!みんなのアレンジ…

レシピ お弁当 チーズ まとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

お弁当

今回は、ウインナーアレンジのひとつである「ひまわりウインナー」をご紹介します。一見むずかしそうに思えますが、作り方さえ覚えれば、かなり簡単にできるんですよ!今回はそのレシピや、うずらの卵を使う方法をご紹介しま…

北千住 ランチ

北千住の駅前にある「一歩一歩のカフェ食堂」は、常にお客さんが絶えないお店です。おいしい料理の数々をお得に楽しめることで人気だそうですよ。お子さま連れの方も多いので、ママ会にもおすすめです。ぜひ、足を運んでみて…

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る