ローディング中

Loading...

アメリカで生まれ、日本で品種改良されて誕生した米ナス。定番レシピといえば田楽とグラタンです。ギュッと詰まった果肉が相性抜群ですよね!今回は、普通のナスの数倍大きい米ナスを余すことなく活用できる簡単米ナスレシピを紹介します!

まるまるっとした米ナスレシピ♪

一年中スーパーで購入することができ、比較的価格も安定している野菜「ナス」。味噌汁や煮びたし、味噌汁など、日々の食卓にたびたび登場する野菜のひとつではないでしょうか。そのナスの種類に「米ナス」というものがあるのをご存知ですか?

おこめのナスと書いて「べいなす」と読むこのナスは、アメリカのブラックビューティーという品種が日本で改良されたものだと言われています。

米ナスの特徴

普通のナスとの違いはなんといってもその大きさ。一般的なナスより大きく、形は楕円型をしているのが特徴です。果肉がグッと詰まっており、加熱調理をしても身崩れしにくい品種なのです。旬は8月ですが、最近は通年手に入りやすく季節を問わず米ナスを楽しむことができます。

米ナスといえば田楽やグラタンが定番のメニューです。ですが、今回は田楽やグラタンだけでなく、米ナスのステーキや中華和え、はさみ揚げやクリームソースを使ったレシピなど和洋中さまざまなレシピをご紹介します!

人気の米ナス田楽レシピ4選

まずは、ナスレシピの定番である田楽から見ていきましょう。定番の田楽からボリューム満点のメインおかずとなるものまで一挙公開!

1. 八丁味噌で米ナス田楽

下焼きした米ナスに八丁味噌をベースにした合わせ味噌を塗り、オーブンで焼くだけの簡単米ナス田楽です。八丁味噌に西京味噌を混ぜ合わせることで、甘みと旨みが引き出せるのがポイント!仕上げに軽くたたいた白ごまを散らせば、焼けた味噌の香ばしさとごまの風味でホクホク甘い米ナスが食欲をそそります。お酒のお供やおやつにもピッタリなひと品です。

2. レンジで簡単!米ナス田楽

白味噌ベースの合わせ味噌と、断面にサラダ油を塗った米ナスをレンジで加熱し、お皿に盛り付けるだけの時短メレシピ。木の芽をあしらえば立派なナス田楽ができちゃいます。フライパンやグリルで米ナスの表面をあぶる一手間でさらに香ばしくなります。時間をかけずにあと一品・・・なんて時に大助かりのレシピですね!

3. 揚げ米ナス田楽

竹串を全体に通した米ナスを油で素揚げにし、ゴマやネギを加えた田楽味噌をのせていただきます。ごま油でサッと炒めたシシトウや甘長唐辛子を添えれば、田楽味噌の甘さが一層引き立ちます!竹串の一手間で火のとおりをよくするのがポイント。

油が染みた米ナスの甘さと田楽味噌の風味がたまらない、お酒が恋しくなるひと品。

4. 米ナスの肉味噌田楽

鶏ひき肉と赤味噌を炒め合わせた肉味噌を、油で揚げた米ナスにのせていただくシンプルな肉味噌田楽です。肉味噌に刻みネギやピーナッツバターを加えて、香ばしさと風味をプラスするのがポイント。仕上げには木の芽や白ごまがいいアクセントになります。ボリュームたっぷりの米ナスと肉味噌でメインのおかずとしても十分なひと品!

肉味噌に荒く叩いたピーナッツを加えるアレンジもおすすめです。

簡単!米ナスのグラタンレシピ3選

次に、お子様や女性に人気のグラタンレシピです。たっぷりのチーズをのせ、こんがりと焼き目をつけたグラタンは食欲をそそります。

1. オーブンでミートグラタン

オリーブ油を回しがけながら焼いた米ナスに、ミートソースとチーズをのせてオーブンへ。
チーズがとろけてこんがり色付けば簡単ミートグラタンのできあがりです。

米ナスからも水分が出るため、ミートソースの水気をしっかり飛ばすのがポイント。
市販のミートソースを使えばさらに時短できちゃいます!ナスの果肉とチーズが熱々トロトロ、米ナスならではのひと品です。

2. グリルでカレーグラタン

米ナスは果肉をくり抜き器に、くり抜いた果肉は鶏肉と炒めてトマトソースと混ぜ合わせます。カレー粉でしっかりと風味をつけたらナス器に盛り付けてチーズをのせてグリルへ。チーズがとろければカレーグラタンのできあがり。

チーズをたっぷりのせるのがポイント。器にした米ナスは皮まで食べれちゃうんです!

3. 味噌グラタン

米ナスの中身をくり抜いて器を作ります。白味噌と豆腐などを混ぜ合わせたホワイトソースと、くり抜いた果肉と豚ひき肉を炒め合わせたものを器に入れます。

そのあと、チーズをたっぷりのせてグリルで焼いたらできあがり。和風のホワイトソースが白いごはんとも相性抜群。トロトロの米ナスとホワイトソースに、味噌の風味がたまらないひと品。豆腐を使うことでヘルシーなのも嬉しいポイントですね。

米ナスのステーキレシピ2選

脇役の印象が強いナスですが、こちらのレシピを参考にすれば立派なメインおかずになってしまいます!お肉を使うよりもカロリーが低いため、ダイエット中の方におすすめのレシピです。

1. 米ナスステーキ

アク抜きをした米ナスをオリーブ油でソテーし、バジルトマトソースに味噌を加えたソースと鳥ひき肉、ピーマンなどを炒めたものを合わせて煮詰めます。焼きあがった米ナスにソースをかけていただきます。味噌が隠し味のソースと米ナスが相性抜群!ごはんやビールのお供にどうぞ。

チリソースとナンプラーのエスニックアレンジも米ナスの甘みとよく合います。

2. 夏野菜あんかけ

飾り包丁をした米ナスを両面焼きし、お好みの夏野菜と麺つゆや生姜で味付けしたあんかけを盛り付けていただく米ナスのあんかけステーキ。

夏野菜にはズッキーニやパプリカを使うと色どりも華やかに仕上がります。仕上げに刻んだ茗荷をあしらえばシャキシャキの食感と風味がプラスされるのでおすすめです。さっぱりとした味わいで、食欲のない時でもパクパク食べれちゃいますよ。

フライや和え物も♩米ナスのレシピ6選

田楽やグラタンなど、どれも飽きてしまった・・・という方必見!米ナスはまだまだアレンジ可能!!どれも簡単にできますので、ぜひ試してみてくださいね。

1. フライパンで、ナスのチーズ焼き

フライパンで焼き色をつけた米ナスは白ワインを加えて蒸し焼きに。米ナスがしんなりしたらピザソース、アンチョビ、ブラックオリーブ、チーズをのせてフライパンに蓋をします。チーズが溶ければおしゃれなアンティパストの完成。仕上げにドライパセリを振りかけて。

タバスコやパルメザンチーズのトッピングとも相性抜群、ワインやビールのおつまみにいかが?

2. 米ナスのはさみ揚げ

合挽き肉に玉ねぎ、合わせ調味料を混ぜたタネを輪切りにした米ナスで挟んで揚げたボリュームたっぷりなひと品。千切りキャベツを添えて、ケチャップやウスターソースでいただきましょう。サクサクの衣とジューシーな米ナスが食欲をそそります。練り辛子をつけたり、味噌ダレソースでもおいしくいただけますよ。

3. 米ナスとアジのオーブン焼き

角切りにした米ナス、玉ねぎ、にんにくをオリーブ油で炒め、アジとトマトベースの合わせ調味料を加えて柔らかくなるまで煮ます。耐熱容器に移しチーズを散らしてオーブンへ。チーズがとろけて少し色付けば完成です。果肉がしっかりしている米ナスは加熱をしても身崩れせず、しっかりとした食感が楽しめます。

パン粉を散らしてオーブンに入れればカリッとした食感もプラスされるのでおすすめです。

4. レンジナスの中華和え

アク抜きをした米ナスとオイスターソースや紹興酒、香味野菜を使ったタレを合わせてレンジで加熱するだけの簡単レシピ!仕上げに薬味を散らせば深い香りとコクが活きる中華惣菜ができちゃいます。お酒のおつまみにはもちろん、冷めてもおいしいので余った時はお弁当のおかずにもどうぞ。

5. 焼きナスのエビソースがけ

米ナスを両面焼き色が付くまで焼き、クリームソースにエビやキノコを加えて混ぜ合わせます。米ナスを器に盛り、エビソースをかけ、仕上げにオクラの輪切りをあしらい色どりをプラス。なめらかなエビソースと柔らかい米ナスがよく絡んでおいしいですよ。

クリームソースの隠し味に白味噌を加えれば、日本酒とも相性抜群のアレンジに。

6. 米ナスバーガー

パティは強火で両面1分ほど焼き、輪切りにした米ナスは中火で焼き色を付けます。チーズとパティとミートソースを米ナスで挟み、オーブンで焼きあげれば米ナスバーガーのできあがり!フライドポテトを添えて変わり種ファストフードとして楽しめるひと品に♩

辛いのが得意な方は、チリソースでエスニック風アレンジがおすすめです。

アレンジ豊富な米ナスで食卓に彩りを

煮てよし焼いてよしのナス。そんなナスのなかでも大きくて身がしっかりしている米ナスは、料理の主役としても扱いやすい食材ですよね。ついマンネリになりがちな米ナスメニューも、合わせる食材や調味料にアレンジを加えることで幅広く楽しむことができます。

また、一般的なナスと違い漬物などの生食には向かない特徴もあるので、メニューに応じて使い分けるといいでしょう。大きい体にナスの魅力がたっぷり詰まった米ナス。ナスが主役の料理が食べたい、そんな時はぜひ米ナスを試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

牛乳寒天やプリンなど、さまざまなデザートに活躍する「寒天」。今回は、そんな寒天を使ったレシピをまとめてみました!デザートだけでなくおかずに使用したレシピもあるので、ヘルシーに仕上げたい方は必見ですよ。

タコライス レシピ まとめ

沖縄の人気料理「タコライス」を、お家で作ってみませんか?ピリッとスパイシーなひき肉、さっぱりトマト、シャキシャキレタスの組み合わせが絶品!今回は、基本の作り方や人気のアレンジレシピ、簡単に作れる裏技をご紹介し…

バター レシピ にんにく まとめ

一年を通して美味しいなす。お手頃価格で調理もしやすく、主婦の嬉しい味方ですよね。そんななすは油との相性がとても良い野菜です。焼きなすからパスタまで、バターを使ったおいしいアレンジレシピを多数ご紹介します。簡単…

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

アイスクリーム スイーツ まとめ

8月に入り夏本番を迎えています。そろそろ夏が終わるとは言え、まだまだ暑い日は続いていますね。そんな日はひんやり冷たいアイスが食べたくなります。今回は、2017年8月、コンビニに登場した注目の新発売アイスをご紹…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ルクエ スイーツ レシピ まとめ

「ルクエ」というシリコン製品を使って、おいしいスイーツを作っちゃいましょう♡今まで使ったことがない方でも大丈夫。ルクエはとても使い勝手が良いものなので、これを機会にぜひ使ってみてください。

おでん レシピ 和食 まとめ

「おでん、たくさん作りすぎて飽きてきちゃったなぁ…。」なんてことありませんか?そんな時に試していただきたいのが、こちらのアレンジレシピ☆ぜひ多めに作って、味の染みたおでんで作ってみてください♪

調味料 レシピ まとめ

塩レモンがとても流行しています。そして同じ要領で作られる、「塩ゆず」がじわじわ人気を上げてきています。果たしてこの「塩ゆず」、どんなお料理に使われているでしょう?美味しそうな活用法を探してみました!どうぞご覧…

レシピ おつまみ まとめ

レタスってサラダなどでそのまま食べるイメージが強いですが、実はおつまみにもピッタリなんですよ♫シャキシャキした食感は食べ応えもあって、なおかつヘルシー!今回はレタスを使ったおつまみのレシピを9個ご紹介します♡

レシピ 鶏肉 まとめ

暑い日ってガス、火はなるべく使いたくないですよね。これからそんな季節になります。でも火を使わないと肉料理食べれないのでは…?いえいえそんな事ありません!電子レンジだけで作れる肉料理レシピを今回は紹介したいと思…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

まとめ

女性ホルモンが正しく分泌されると、女性の美と健康が維持されます。女性ホルモンを増やす食べ物を積極的に摂ることで、美肌やアンチエイジング効果が期待でき、婦人科系の不調を未然に防げますよ。今回は、女性ホルモンを増…

ワイン

まだ日本では知られていないフランス産ブランド牛「フルール・ド・オーブラック」をメイン食材に使用したワインダイニング「肉とワインの店 ヴィアンド(VIANDO)」が世田谷にオープンしました。希少な牛肉とシャンパ…

ちかこ

元銀行員。現在は子育てをしながら、趣味の料理を楽しんでいます。簡単...

ページTOPに戻る