ローディング中

Loading...

なんとなく朝に食べるイメージが強いあの食材。実は夜に食べた方がそのすばらしい効果を最大限に発揮してくれるんだとか!これは知らなくちゃもったいない!食べるならその食材の嬉しい栄養効果をたくさんもらっちゃいましょう♪

①納豆

納豆のすごさ

納豆にはビタミンKやたんぱく質、食物繊維が大量に含まれています。さらに、O157の予防にも効果があるとされています。納豆には「ナットウキナーゼ」と呼ばれる酵素が含まれています。これは納豆の粘り気部分に含まれている酵素で、納豆菌が大豆を発酵させる過程で生成される栄養素です。ナットウキナーゼはどろどろの血液をサラサラにする働きがあり 脳梗塞や心筋梗塞など血栓によって起きる 様々な病気を予防してくれます。

夜に食べた方がいい理由とは?

・ナットウキナーゼの効果は、食後10〜12時
→夕食に納豆を食べれば、血栓の出来やすいと言われる時間帯である「睡眠後6〜8時間」に合わせる形になる。
つまり、眠っている間に作られてしまう血栓を予防することができる!納豆は、美容効果も高く、美白したい人や老化を防ぎたい人には最適の夜食です。
成長ホルモンの分泌は寝ている間の特に22時~2時までが一番盛んになると言われています。ですから、納豆は、ぜひ夜食べて頂きたい!

出典: lbr-japan.com

食べる際のポイント

ナットウキナーゼは熱に弱いのが難点です!
熱を加えると大事な成分が壊れてしまうので、なるべく火を通さずにどうぞ。 1日1個を食べ続けてみましょう。よく混ぜて粘りを出すこともポイントです。

②ヨーグルト

ヨーグルトのすごさ

牛乳などを発酵して作られるヨーグルトは、たんぱく質、脂質、糖質、カルシウムなどの性質が、より吸収されやすい形に変化しています。ヨーグルトの中にある「乳酸菌」は体にとって良い働きをする「善玉菌」とよばれ、乳糖などの糖類を栄養源にして酸を作り出し、これらの酸が腸を刺激することで便秘予防効果が期待できます。さらに、インフルエンザ予防、メタボ対策、美肌まで、実にさまざまな効用があることが分かってきました。
「1日に30gのヨーグルトを摂取することで整腸作用が認められた」という驚きの実験結果があります。

出典: www.skincare-univ.com

夜に食べた方がいい理由とは?

乳製品に含まれる“カルシウム”の吸収率が、朝より夜の方が高い
→寝る3時間前に食べると、整腸作用が高まり老廃物が体の外に出る準備をしっかりと行ってくれます。また、カルシウムには、リラックス効果も期待でき、快眠へとつながります。

食べる際のポイント

なるべくなら砂糖を加えないプレーンタイプを200グラム程度が適量です。就寝の3時間前に食事をすませば、さらに効果が期待できます。

③トマト

トマトのすごさ

トマトのパワーの秘密が、赤い色素成分リコピン。リコピンの抗酸化作用などが働いて、トマトを食べると糖尿病や大腸がんの発症リスクが下がるという研究もあります。また、血糖値を下げる、美白効果、ダイエット効果などがあると言われています。
リコピンはシミの原因になるメラニンを生成するチロシナーゼの働きを抑制する効果があります。

出典: www.mit-japan.com

夜に食べた方がいい理由とは?

リコピンは、トマトを食べたあと、小腸から吸収されて全身を循環し、6~8時間後に肌の細胞に到達する
→夜に食べると、紫外線にさらされる朝までにお肌に届いてくれるというわけです。また、成長ホルモンの分泌が促されやすくなるので、肌の保湿力をアップ、バストアップやダイエット効果も期待できます。

食べる際のポイント

加熱したり、油で調理することで、リコピンの吸収率が高まります。また、トマトジュースでも効果は期待できるそうです。
いかがでしたか?紹介した3つの食材はなんとなく朝食べていた人が多かったのでは?
効果がアップするならば、ぜひ夜に食べたいですね♪

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ワイン

料理に使おうと思ったら白ワインがない……そんなとき、ちょうどいい代用品があればいいと思いませんか?新しいものを開けても使いきれないし、他のもので代用できたら重宝しますよね。今回は白…

おにぎり

日本人のソウルフードおにぎり。みなさんも食べたことがありますよね?でも食べていたのはおにぎりですか?おむすびでしょうか?おにぎりとおむすび、この二つに違いはあると思いますか?いざ聞かれると答えるのが難しいおむ…

保存期間が長く、いざという時に便利な冷凍肉ですが、賞味期限ってどのくらいか知っていますか?いざ食べようと思ったら悪くなっていた、なんてことがないように、冷凍肉の種類別の賞味期限と長持ちのコツ、上手な解凍法につ…

レシピ

ローレルとローリエ……レシピを見ると似た使い方をしていて、あれ?同じもの?と疑問に思ったことありませんか?さらにいうと、月桂樹は違うもの?今回はローレルとローリエ、そして月桂樹につ…

調味料

ひそかなブームが続いているオリーブオイルスプレー。ほんの少しの量でオリーブオイルの香りを楽しめるので、ダイエットにも最適とコストコでも人気です。オリーブオイルスプレーにはどんな特徴があって、どんな料理に使える…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね?今回は朝に特に何を食べるといいのかについてご紹介したいと思います。海外のニュースを元にお話ししますね。朝食を作るときに是非参考になさってください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

調理だけでなく、お刺身や卵掛けご飯など、日本人に欠かせない調味料の醤油。この醤油の賞味期限は切れたら使えないのでしょうか?醤油の正しい保存法や長持ちのコツは?など、醤油に関する様々な疑問にお答えします。

ビーフシチュー

大きめにカットした野菜とトロトロお肉がおいしいビーフシチュー、とろみが足りなくて水っぽくなってしまった……という経験はありませんか。今回は、ビーフシチューの上手なとろみの付け方、失…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...