ローディング中

Loading...

せっかくのお休み、ドライブに出かけたらおいしいものが食べたいですよね。それなら、お店もオシャレでこだわり原料の「みやがわベーグル」はいかがでしょうか?神奈川県三浦市の大人気ベーグル専門店「みやがわベーグル」の魅力を余すことなくご紹介します!

ドライブで寄りたいベーグルショップ♩

ドライブ先としても人気のスポット、神奈川県三浦市。京浜急行線に乗れば品川など都心部へもすぐ出られるにもかかわらず、どこか異国情緒あふれるゆったりとした雰囲気は、訪れるものの心をほっとさせてくれます。

そんな三浦市にあるおすすめのベーグルショップ「みやがわベーグル」。もともとは釣り具の倉庫として使われていた狭いスペースをリノベーションしたという小さな店舗は、一見するとベーグルショップと分からないほど。「釣り具」と聞くと、なんだかオシャレとは程遠い印象を受ける方も多いかもしれませんが、スタイリッシュな空間は多くの女性をも虜にしています。
みやがわベーグルは、地元三浦産の小麦をはじめ、野菜やドリンクにいたるまで徹底したこだわりを持っており、納得のおいしさ!

今回は、三浦をドライブする際にはぜひとも立ち寄りたい「みやがわベーグル」についてご紹介していきましょう。

神奈川 三浦「みやがわベーグル」

京浜急行三崎口駅で下車し、そこから車を走らせることおよそ10分。「みやがわベーグル」は、三浦市宮川町というところに店を構えてひっそりと営業しています。

お店の外観は一見すると倉庫のように見えますが、一歩中に足を踏み入れるとそのオシャレでスタイリッシュな空間に多くの人が驚くのだそうです。

中は、白いタイルと木を使用した温かみのある空間です。壁に透明のポリネカーボネートを使用することで太陽の光がたくさん入り込み、明るい雰囲気を作り出しています。

土日のみ、10~15時のみという限られた営業時間、また、地元の人でも滅多に訪れないようなところにある「みやがわベーグル」ですが、あまりのおいしさに多くの人が遠方から足を運んでいるんです。
先述の通り、「みやがわベーグル」のウリは素材へのこだわり。ベーグルの基本材料となる小麦に三浦産のものを使用するだけでなく、野菜に関しても極力地元三浦のものを取り入れています。

店内では、三浦野菜の販売も行なっており、定番のものから現地に足を運ばなければ購入することのできない貴重な三浦野菜まで、多数取り扱っています。

地産地消にこだわったベーグルが絶品

地産地消にこだわっているみやがわベーグルのベーグルは、おやつ系から食事系まで豊富なラインナップ。新鮮な三浦野菜を贅沢に使い、ボリュームのある仕上がりです。

見た目も美しく、思わずSNSなどにアップしたくなりますね。ベーグルそのものの風味や甘みが感じられるのはもちろんのこと、三浦野菜やクリームチーズがアクセントとなり、全体的な味のバランスもバツグンです。
実際にみやがわベーグルを食べた方の口コミなどを探してみたところ、「想像以上においしくて衝撃を受けた」といった口コミや、「ベーグルがとてもふんわりとしていて柔らかくおいしかった」などがあります。

これまでベーグルは固くて苦手だったという方も、ここのベーグルを食べればその常識が覆されるかもしれません。
どれも色鮮やかですが、ビーツ、ほうれん草、にんじんなどその色はすべて天然由来のもの。車で訪れる方が多いため、テイクアウトができるのもうれしいポイントですね。

ベーグルの種類が豊富♩

「みやがわベーグル」のベーグルは、お菓子系からおかず系、三崎のびんちょうまぐろを使用したボリュームたっぷりのサンドイッチまでとても種類が豊富です。順番に見ていきましょう♩

ピンク

みやがわベーグルのピンク

560円

鮮やかなピンク色のクリームチーズがたっぷりと挟まった「ピンク」。初めて見ると衝撃を受けるかもしれませんが、このピンク色は、ビーツから取った色素です。

ビーツと合わせたクリームチーズの上には、こちらも三浦産のにんじんとレタスをトッピング。見た目の色合いに反し、実際食べてみると野菜そのものの味と、クリームチーズのまろやかさが合わさったやさしい味わいが特徴です。

ひと口食べてみるとお野菜の甘みとクリームチーズが口の中に広がり、ふわっとしたベーグルの食感が気持ちまで満足させてくれたという声もあります。

ベージュ

女性が大好きなラムレーズン入りクリームチーズをサンドしたベーグル「ベージュ」。2週間じっくりとラム酒に漬け込んだレーズンを練りこんだクリームチーズがたっぷり。ベーグルとの相性もよく、ちょぴり大人な味わいに仕上がっています。

実際にベージュベーグルを食べた方は、「ラムレーズンが大好きなので、アイスクリームではなくベーグルで食べられることに幸せを覚える」というほど、本格的な味わいなのだとか。ラム酒がしっかりと効いているため、お子様や妊娠中の方は少し注意が必要ですが、大人な味わいがクセになるという人も多いようです。

ダイダイ

にんじんジャムとグラノーラをクリームチーズと合わせた「ダイダイ」。グラノーラのサクサクとした食感に、にんじんのさっぱりとした酸味を味わうことのできるベーグルです。

「ベーグルにグラノーラを挟んでしまうという斬新なメニューに惹かれて注文しましたが、ジャムがとてもおいしくて一気に食べてしまいました!」などの感想があり、一度食べるとクセになるおいしさであることが分かります。

メロンベーグル

メロンパンのサクサク食感と、ベーグルのもっちり食感が一度に味わえる新感覚ベーグル「メロンベーグル」。メロンパンが好きな人はもちろんのこと、クリームチーズが大好きな人にはメロンベーグルにクリームチーズを挟んだ「メロンホワイト」という商品もおすすめですよ。

「思わずメロンホワイトをお持ち帰りしましたが、今までにない味わいで何度でもリピートしたくなる!」などの感想があります。

チョコベーグル

見た目の色合いからも、チョコレートがたっぷりと使われていることが分かる「チョコベーグル」。ただのチョコレート生地ではなく、オレンジピールを練り込み、甘い中にもしっかりとオレンジの酸味が引き立つ大人な味わいです。スムージーやレモネードなどのドリンク類との相性もバツグン。

ベーグルを使ったラスクはお土産に♩

みやがわベーグルでは、ベーグルやドリンクのみならず、ベーグルを焼いたラスクも販売しています。ベーグルと比べると日持ちもするため、ぜひともお土産に購入するとよいでしょう。自分用にも誰かへの贈り物にも素敵なひと品ですよ。

みやがわベーグルのベーグルを使用したこちらのラスク。見た目こそシンプルですが、歯ごたえがとてもサクサクとしていて、軽い口当たりいくつでも食べられそうです。甘さもキツくないので、朝食代わりなどにも食べられそうですね。

実際にベーグルラスクを購入した方は、「家族でひとつずつ食べましたが、もっとたくさん買っておけばよかったと後悔しました。」「サクサクとした口当たりで重くないため、たくさん食べたくなります。」などの感想を残しているようです。

三崎のまぐろを使ったツナサンドも!

ツナサンド(600円)

みやがわベーグルには、三崎で水揚げされたビンチョウマグロを使用したツナサンドもあります。鮮度の高いビンチョウマグロをオリーブオイルで低温加熱してあるので、ボソボソとした感覚がなく、しっとりとした食感が特徴です。

三崎のまぐろ屋さんが、ご馳走を作る際に使用するマグロを使っているため、ほかではなかなか味わえないとても贅沢なツナサンドになっています。見た目にもきれいで、サンドされている三浦野菜の鮮やかな緑が食欲をそそります。

ツナサンドを食べた方は、「こんなにもしっとりとしたツナを食べたのは初めて!」「ハーブの香りが効いていて口の中がさわやかになり、たくさんのツナは本当に食べごたえがある」と感じるようです。

ドリンクも手作り!

みやがわベーグルではドリンクもひとつひとつ手作りにこだわっており、ここでしか飲むことのできないおいしいドリンクを目当てに訪れる方もいるようです。
自家製のジンジャーエールやレモネード、さらには季節の野菜や果物を使用し健康的なスムージーなど。特に自家製のジンジャーエールは三浦の生姜を使用しており、ほかでは飲むことができない爽やかな味わいとなっています。

また、レモネードには三浦野菜だけでなく、三浦で採れた蜂蜜を使用して仕上げています。サッパリな味わいの中にも蜂蜜の濃厚な甘さが、ほっこりとした気分にさせてくれるでしょう。

次のお休みはみやがわベーグルへGO♩

いかがでしたか。

三浦や三崎は都心部からでも短時間で向かうことができるため、ドライビングスポットとしても人気がありますよね。漁港でおいしい魚介類を食べるだけでなく、三浦にドライブに出掛けた際にはぜひとも「みやがわベーグル」に立ち寄ってみてください。

みやがわベーグルは商品の売り切れとともに店舗も営業を終了しますので、いろいろな種類を食べたいのならば、朝早く出向くのがポイントです。次の休日は早起きして「みやがわベーグル」までドライブしてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

■店舗名:みやがわベーグル
■最寄駅:京浜急行線三崎口駅
■住所:神奈川県三浦市宮川町11-28
■営業時間:無くなり次第終了
■定休日:平日(土・日曜日のみ営業)
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1406/A140603/14063630/
■公式HP:http://m-bagle.jp/
▼こちらの記事もチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ パン ドリンク まとめ

季節ごとにさまざまな新商品を販売するコンビニ。大手のセブン、ファミマ、ローソンとそれぞれ個性がありますよね。今回は、そんな大手3社から発売された春の新作をピックアップしてご紹介♩SNSで早くも話題となり、なか…

いちご チーズケーキ

「焼きたてチーズタルト専門店PABLO(パブロ)」監修による新商品『チョコパイ(PABLO監修 苺のチーズケーキ)』が、オンラインショップにて発売されます。苺ジャムがしっとりソフトなケーキでサンドされた、ホッ…

スペイン パン 表参道

スペイン発のデザイナーズパティスリー「ブボ バルセロナ」から、ヴィエノワズリー5種類が日本初登場。ミルクのような甘みが特徴のイズニー発酵バターがたっぷりと使用された贅沢な商品です。…

くるみ お土産 お菓子

東京駅で人気のメープルお菓子専門店「メープルマニア」から、『メープルクルミダックワーズ』が発売されます。表面はサクッと中はふわっとしたメレンゲ生地に、メープルクリームとクルミがサンドされたお菓子。色々な食感を…

チョコレート レモン

今年もチロルから「チロルのミニかぶと」や「こいのぼりチロル」など、こどもの日にピッタリの新商品がお目見えしています。BOXタイプの「チロルのミニかぶと」は、箱を組み立てると金&銀のメタリックなかぶとに!ほかの…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スペアリブ 新宿 まとめ 東京

肉が好きでたまらない僕がおいしいスペアリブのお店を紹介します。 青山、新宿、田町のおしゃれなお店です。女の子も気軽に入れます。

六本木 ケーキ スイーツ まとめ

クリスマスといえばケーキです。毎年直前になって焦って予約したりしていませんか?そこで今年こそはちゃんと特別なケーキ迎えたいという人のために六本木エリアの人気クリスマスケーキをまとめました!どこで予約しようか目…

三軒茶屋 カフェ まったり まとめ

三軒茶屋は渋谷から立地が近いこともあり都会的な雰囲気を残しつつ、人々の生活する場所のぬくもりが感じられる落ち着いた雰囲気の場所。その雰囲気からか居心地が良いカフェが多くあります。今回はその中から選りすぐりのカ…

ドーナツ 東京 まとめ 専門店

子供から大人まで大好きな、ドーナツの人気専門店をまとめました。今回は東京都内のお店に絞ってご紹介します。特に女性やお子さまにおすすめの、オイル感控えめのおいしいドーナツが食べたい方は、ご紹介するお店に行ってみ…

六本木 カフェ まとめ

六本木ヒルズ内にある「トータルフーズ」は身体に必要な「タンパク質」をおいしく健康的に気軽に食べられるカフェ。一流アスリートや各界の著名人なども訪れる本格的なジム「トータル・ワークアウト」が手掛けるレストランで…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

お弁当

いま、100均の保冷剤が「プチプラなのにとてもかわいい」と評判を呼んでいます。夏のお弁当対策にも必須の保冷剤、せっかくならかわいいものを持ちたいですよね!今回はそんなうわさの商品を各100円ショップごとにご…

餃子 専門店

世田谷区の梅ヶ丘駅南口にある「羽根木餃子」は、ゴロッと大きなお肉とお野菜がたっぷり入ったおいしい餃子が食べられるお店。モチモチの皮の中には自家製塩糀で揉みこんだサイコロ状の豚肩ロースと野菜がたっぷり!やみつき…

ちひろ

元メーカーの企画・広報。現在は子育てに奮闘しながらも根っからの流行...