ローディング中

Loading...

皆さんは普段、「ところてん」に何をかけて食べていますか?かけるものによって、スイーツにもおかずにもなる「ところてん」ですが、地域により、その食べ方に大きなちがいがあるというのです。地域ごとの食べ方とアレンジレシピをご紹介します。

ところてんの食べ方が豊富!

ツルツルといただけて清涼感のあるところてん、夏になると食べたくなりますよね。じつは、ところてんには、さまざまな食べ方があることをご存知でしょうか。最も一般的な食べ方は、おそらく、酢醤油にからしをつけていただくことでしょう。ほかにも、黒蜜をかけて食べるという方もいらっしゃるのでは。どうやら地域によって異なるのだそうです。

ところてんは食べ方次第で、スイーツにもおかずにもなります。今回は、ところてんの食べ方を地域ごとにご紹介していきながら、アレンジレシピも併せてお伝えします!

ポピュラーな食べ方は酢醤油!

関東で最もポピュラーな食べ方は、酢醤油と一緒にいただく方法です。三倍酢との食べ方も魅力的ですよね。つるっといただけて、お酢の酸味も効いているので、夏に食べると清涼感がありとてもよいですよね!

トッピングは練り辛子やごま、青のり、大葉やかつお節などが添えられます。食卓にはおかずとして並ぶことが多いといえます。

関西は黒蜜と一緒に!

関西地方では古くから、ところてんは黒蜜とともに食べることが主流といえます。一般的に関西人は、ところてんをおかずというより、甘いおやつ感覚で食べてきた人が多いんですよ。

関西から関東に移り住んだ方たちは、ところてんに酢醤油や三倍酢をかける食べ方に当初戸惑うそうです。そして、昔馴染みの「黒蜜とともに食べるほうがよい派」と、新しい味として「酢醤油で食べるほうがよい派」に分かれるようです。

東北のところてんはおかず!?

東北地方のところてんは、おかずとして食べられていることが多くあります。酢醤油はもちろんのこと、生姜醤油、味噌をかけていただくことも少なくないのだそう。宮城県では、砂糖をかけていただくのが常識なようです。関東出身の方や、普段酢醤油でいただいてる方からすると、衝撃的かもしれませんね!

中部・四国の食べ方は?

中部地方では三杯酢でいただくことが多いのだとか。四国では、だし汁やめんつゆでいただくことが主流となっているようです。

沖縄はポン酢!?

沖縄では酢醤油でいただくこともあるそうですが、ポン酢で食べることも多くあるようです。さっぱりとした柑橘系の味とところてんがよく合いそうですね!
▼食にまつわる関東と関西の違い、こんなものも!

お箸1本で食べる地域があるらしい!

ところてんをお箸1本で食べる地域があることをご存知ですか?ご年配の方だと、お箸1本で食べる方も少なくないかもしれません。なぜそのような食べ方をするようになったのでしょうか?

なぜお箸1本で食べるようになったの?

これには、基本的に3つの説があると言われています。

1つ目は、お箸がとても高価で貴重だった時代に、とある東京のお店でお箸を揃えることができず、仕方なく1本で食べてもらうことになった、という説です。このことから、お箸1本で食べることが、江戸っ子としての粋な食べ方として広まったと言われています。

2つ目は、お箸2本でところてんを食べると切れてしまうから、というもの。力が入りすぎると切れてしまうため、1本だとちょうどよい力加減になり、都合がよかったと言われています。

3つ目は、ところてんは和菓子と同様、黒文字と呼ばれる楊枝で食べるため。江戸時代、高級菓子だったところてんは、楊枝で食べられていました。その楊枝が家庭でお箸に置き換わり、1本で食べるようになったと言われています。

どの説も面白いものばかりですよね。食べ方一つでもさまざまな歴史を持つ日本食の文化は、やはり魅力を感じます。ツウな人の食べ方として、挑戦してみるのもよいかもしれませんよ。

ところてんは洗う?洗わない?

ところてんは、テングサやオゴノリなどの紅藻類を煮溶かして出来た食品です。全体の約99%が水分で、残りは多糖質。腸内で消化されないので栄養価はほとんどありませんが、食物繊維が豊富です。

ところでスーパーでパック入りのものを買う方も多いと思いますが、食べる前に洗うか?洗わないか?ということが話題にのぼっているようです。

実際には、どちらが正解ということはありません。作る際に布などで濾して不純物を取り除いているので、衛生的には洗う必要はありません。ですが、ところてんは酢水と一緒にパックに入っています。その匂いが気になる場合には、さっと水洗いしてから、ザルで水を切って食べるといいでしょう。

ところてんの歴史が気になる!

日本各地で食され続けているところてん。日本発祥の食べ物なのでしょうか。その歴史について調べてみました。

ところてんの歴史は古く、中国から伝わったといわれています。そして平安時代には、すでにところてんがあったそうです。平安時代といえば1000年以上も前のことですので、かなり古くから日本人に愛されてきた食べ物ということが分かりますね!

ちなみに当時は、ところてんはからし酢で食べられていました。高貴な食べ物で、庶民に広まったのはかなり後のこと。江戸時代になって一般庶民にも多く広まり、夏の暑い日にところてんは涼を得られる食べ物として好まれるようになりました。

なぜ関西は黒蜜といただくの?

日本各地でおかずのように食されているところてんですが、なぜ関西だけ黒蜜で食べる機会が多いのでしょうか。

諸説あるようですが、くずきりと同じ食べ方をするようになった、という説が有力なようです。くずきりは全国的に黒蜜とともに食べることが主流ですよね。食感が似ていることから、ところてんも黒蜜とともに食べるようになったと言われています。
▼東京都内でおいしいところてんを食べるなら、こちら!

ところてんをアレンジしてみよう!

ところてんは調味料やつゆをかけて、つるっといただくことの多いものですが、アレンジ次第でさまざまな料理に使えて、おかずのひと品として献立に取り入れることもできます。低カロリーという点も魅力なので、ぜひ試してみてくださいね!

ところてん納豆

ヘルシーなところてんと栄養満点の納豆との組み合わせは女性にとても嬉しいひと品ですね!仕上げの刻みのりや、薬味のミョウガとのバランスも抜群のものとなっています。夏の暑さで食欲がない日でも、さっぱりいただけるのでオススメですよ!

ところてんは水洗いして、水気を切っておきます。ミョウガを粗みじん切りにしておきましょう。材料を混ぜ合わせて器に盛り、刻みのりを散らしてできあがりです。

ところてんの中華風サラダ

ドレッシングは付属されている酢醤油を使って作ります。見た目も涼しく、夏にはぴったりのサラダですので、食卓に並ぶと鮮やかでとてもよいですよね。ハムがあれば千切りで加えるとさらにおいしくいただけますよ!

にんじんときゅうりをみじん切りにして、レタスとトマトは適当な大きさに切り分けておきます。切っておいた野菜類とカイワレ、ところてんを軽く混ぜ合わせます。ドレッシングは、ところてんに付いているタレにごま油、酢、砂糖、すりごまを混ぜ合わせておけば完成です。食べる直前にドレッシングをかけていただいてください。

おだしで食べるところてん

ジメジメした梅雨の時期でもさっぱりといただけるので、オススメのひと品です。出汁でいただくという新しい形のところてんの食べ方ですが、馴染みのあるめんつゆを使用した料理なので、おいしくいただけますよ!

オクラ以外の材料は粗みじん切りにしておきます。オクラはレンジで加熱してから粗みじん切りします。ナスはアク抜きを忘れずに行ってくださいね。切った材料にめんつゆ、鰹節、醤油を混ぜて、ところてんの上に盛りつけたらできあがりです。

ところてんの食べ方が多彩だった!

ところてんは、なにもかける前のカロリーは100gあたり2kcalと驚くべき低カロリーなのです。しかも食物繊維が豊富ということで、ダイエットの強い味方になってくれますね。

地域により、販売されているところてんの付属品が違うというところも、面白いですね。売られているところてんを見るだけで、その地域はどの食べ方をしているか分かるので、旅行や観光の楽しみの1つとして覚えておくとよいかもしれませんね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ニラ レシピ

栄養価が高いスタミナ野菜、ニラ。そもそもニラって生でもおいしく食べられることをご存じですか?特に春と冬のニラは味わい深いことで知られています。今回は、ニラを生でおいしく食べる方法や、保存法、おすすめレシピなど…

私達の身近な魚であるサーモンと鮭。実は違う魚だと言うことをご存じでしたか?鮭を英語にしたらサーモンだし、同じ魚としか思えない……。今回は、サーモンと鮭の違いについて、さらに鱒はどう…

うどん レシピ

みなさんは普段うどんを食べる際に、どのような付け合わせをして食べていますか?うどんでも、温かい(かけ)うどんやきつねうどん、たぬきうどんなど様々な食べ方があります。今回は、食べ方別に、付け合わせにぴったりのお…

ハンバーグ まとめ

ご家庭でも作ることが多いおかずの一つハンバーグ、あなたは材料の玉ねぎを炒める?炒めない?玉ねぎを炒める場合と炒めない場合の長所や、玉ねぎあり・なしレシピまで詳しくお伝えします。いつものハンバーグをもっとおいし…

小松菜

冬が旬の小松菜は、いろいろなメニューに使える身近な野菜です。茹でて使うことがほとんどですが、小松菜を茹でる時、どれくらいの時間が正しいのか知っていますか?茹でるときにひと手間プラスするだけで、グンとおいしさが…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

ランニングやサイクリングなどの激しめの運動をする際には、炭水化物とタンパク質をバランス良く摂っておく必要があります。それは、空腹のままだと運動中のエネルギー循環や筋肉の回復をスムーズに行えなくなってしまうから…

ニューヨーク レストラン カフェ スイーツ まとめ

ご旅行などでNYに行かれる予定のある方必見♡なんと、10ドル以下で食べられるお店がNYにはたくさんあるんです。美味しくてお財布に優しいお店を紹介していきます。

おしゃれ 花見 お弁当 まとめ

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

まとめ

夏は、薄着にもなり開放的になる季節でもありますが、同時に気になるのが虫刺され。一度刺されるとかゆいし、かいちゃダメと思ってもついポリポリかいちゃいますよね...今回は蚊に刺されないように予防できる食べ物につい…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

レシピ クッキー お菓子

ココナッツとチョコレートは、最高の相性ですよね。このベストマッチをクッキーにしたレシピです。ひとくち食べれば、ココナッツの豊かな香りと、チョコのリッチな甘さが広がります。後半には、余りがちなシュレッドココナッ…

ココナッツオイル まとめ レシピ

ケトン体ダイエットの鍵は脂肪を効率的に燃やす「中鎖脂肪酸」!今回は、中鎖脂肪酸をたっぷり含むココナッツオイルの効能やおいしく摂るためのレシピ、さらに中鎖脂肪酸を使ったMCTオイルまで、詳しくまとめました。

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...