ローディング中

Loading...

冷しゃぶって主菜だか副菜だか分からないから、献立に困る……という経験はありませんか?そんなあなたに、冷しゃぶに合うおすすめの副菜やスープなどを15品、厳選してご紹介します!冷しゃぶの日にぜひ試してみてください!

冷しゃぶの献立に、もうひと品加えたい

暑い季節になると食べたくなる「冷しゃぶ」。お肉はお湯にくぐらせているので余分な油が取れて、お野菜もたっぷり取れるヘルシーなひと品です。タレによって味がガラッと変わるので、たくさん食べても飽きないですよね。ポン酢ベースでさっぱりといただくのもおいしいですし、濃厚な胡麻ダレペーストでコクをプラスするのも良いでしょう。

しかし、「おかずが冷しゃぶだけというのも、何か物足りないな…」と困ったことはありませんか?一皿にお野菜もお肉も盛りつけてありボリュームはあるけれど、それだけというのも何か物足りない……そんな冷しゃぶの献立作りに役立てたい、おすすめのひと品をご紹介しちゃいます!

冷しゃぶはサラダ?

そもそも、「冷しゃぶ」は主菜でしょうか?それとも副菜の分類に入るのでしょうか?お肉の分量やタレによっても位置づけが変わると思いますが、「主菜としての冷しゃぶ」と「副菜としての冷しゃぶ」とでは、追加するひと品も変わってくるでしょう。

主菜の場合は、小鉢や、具だくさんのスープ・汁物などがいいでしょう。副菜の場合は、サラダのような分類になりますので、ボリュームのある主菜がオススメです。

温まる!冷しゃぶの献立【スープ】

冷え性の方には、スープがオススメ!冷たい食べ物は体を冷やしてしまうといわれているので、特に冷え性の方は温かいスープを一緒に食べるといいでしょうね。体を冷やすことなく生野菜もお肉も摂取できるので、健康的にもバッチリです。

キャベツたっぷり中華スープ

ざく切りのキャベツをごま油で炒めて、ウェイパーとお醤油で味付けした中華スープ。卵を最後に回し入れたら、すぐにかき混ぜずにしばらく放っておくことがポイント。混ぜたくても我慢してください。ふわふわっとした卵スープに仕上がりますよ!

玉ねぎのポタージュ

そろそろ新玉ねぎの季節がやってきます。おいしい新玉ねぎが手に入ったら、ぜひポタージュにしてみましょう。新玉ねぎは火の通りも良いので料理も楽々。薄くスライスした玉ねぎをバターで炒め、お水と一緒に沸騰するまで煮込みます。ジューサーで撹拌したら、生クリーム、塩、胡椒で味を整えれば完成!

新玉ねぎは甘みがあるので、コンソメを使わずに、ぜひシンプルな味付けで食べてみてくださいね。

大根ともずくのサンラータン

酸っぱさと辛さが融合した独特のスープ、サンラータン。市販のもずくを使って家でも作ってみましょう。

千切りにした大根を中華スープで煮て、もずくとお醤油で味付けをします。片栗粉でとろみ付けをし、最後に卵を回し入れて完成。お好みでラー油やネギを入れてください。辛めが好きな方は、唐辛子を入れても良いでしょう。
▼冷しゃぶを使ったうどんレシピ、おすすめです!

お肉に合う!冷しゃぶの献立【キャベツ料理】

冷しゃぶはお肉たっぷりで!というあなたには、追加のひと品としてお肉に合うキャベツの副菜もオススメです。冷しゃぶのお野菜だけでは補えない栄養素をキャベツで補いましょう!どれもヘルシーなレシピばかりです。

キャベツの卵とじ

千切りしたキャベツを使ったシンプルなひと品です。キャベツを炒め、卵を回し入れ、ソースで味付けをしたら完成。キャベツだけだと淡白な味になりがちですが、卵を使ってマイルドさをプラスし、ソースでコクをつけているので、お箸が進みますよ。

高野キャベツ

見た目は立派なロールキャベツですが、開けたらビックリ。ひき肉の代わりに高野豆腐を使ったヘルシー、かつ栄養満点のひと品です。高野豆腐は、タンパク質とアミノ酸が豊富。タンパク質は普通のお豆腐の約7倍もあるそうです。低カロリーなのにアミノ酸が豊富とくれば、美容にもいいですね。

このレシピでは、高野豆腐だけでは味が物足りないので、ベーコンでお肉の旨味をプラスしています。ヘルシーなロールキャベツをぜひお試しください。

キャベツの生春巻き風

生春巻きの皮の代わりに、キャベツを使った変わり種レシピです。キャベツを事前に下茹でし、芯の部分を薄くしておくことが上手く巻くポイントです。芯が厚いと、巻いた時に飛び出て、穴が空いてしまいます。

具材は何でも良いですが、ここではカニ風味かまぼことセロリ、スライスチーズを使用しています。スイートチリソースをつけて召し上がれ!

箸休めに!冷しゃぶの献立【スパイシー料理】

「箸休めに何かひと品欲しいな…」というあなたには、スパイシーな副菜がオススメ。普段とは違う具材や味付けで、お酒のおつまみにもピッタリです。

カレー風味冷や奴

いつもと違ったテイストで楽しむカレー味の冷や奴。冷や奴は体のほてりを整えてくれるので、暑い夏に適した料理です。カレー粉とマヨネーズで味付けしたツナと、ミョウガ、キュウリをトッピング。お醤油系の味に飽きてしまうお子さんも、カレー粉とマヨネーズの味付けなら、パクパク食べてくれますよ!

セロリとキュウリのピリ辛炒め

ごま油で鶏モモ肉を炒め、キュウリと筋を取ったセロリを投入。サッと炒めます。最後に、砂糖、醤油、味噌、豆板醤を混ぜた調味料を全体にからめたら完成です。キュウリとセロリは軽く炒めるのがポイントです。シャキシャキ感を残しておきましょう!

コリコリ中華巻き

酢飯に使う黒酢がクラゲと不思議にマッチした、おつまみ手巻きです。具材は3種類のコリコリクラゲ。中華クラゲ巻きは三つ葉、梅クラゲはグリーンアスパラ、山クラゲはワサビ漬けを一緒に巻きます。このコリコリっとした食感がやみつきです!
▼いつもの冷しゃぶを、もっとおいしく食べたい!

食感を変える!冷しゃぶの献立【フリット】

少し変わったひと品として、フリットはいかがでしょうか?家で天ぷらやフライは作ることはあっても、フリットを作ることは少ないのではないでしょうか。お店で食べるイメージですよね。実は、フリットの作り方はとっても簡単。他の揚げ物にはない、ふわふわっとした衣はお子さんにも人気。ぜひご家庭でもチャレンジしてみてください。

レンコンのフリット

ふわっふわの衣とレンコンのシャキシャキ感の絶妙な組み合わせ。卵白を角が立つまで泡立て、メレンゲ状にするのがポイント。卵黄、小麦粉、ベーキングパウダー、牛乳の中に、サクッと混ぜ合わせればフリット液のできあがりです。レンコンをたっぷり液につけて揚げれば、ふわっふわのフリットに仕上がりますよ!

ブロッコリーのフリット

ブロッコリーのフリットには、ソースとレモンを添えていただきましょう。こちらはフリットの生地に片栗粉も使っているので、片栗粉ならではのサクサクとした食感もプラス。ケチャップ、マヨネーズ、バジル、オレガノを混ぜたソースを添えれば、パブで出てくるようなフリットの完成です。

イカのフリット

卵白をメレンゲ状にする必要がない、全卵をそのまま使った簡単フリットです。衣にカレー粉を入れることで、食欲をそそるカレー味のフリットに仕上がります。新鮮なイカを使えば、サクサクとした食感と甘みが口の中に広がります。ビールのお供にぜひ!

満足感アップ!冷しゃぶの献立【ボリューム料理】

冷しゃぶはサラダ、まだまだボリュームが欲しい!という場合はこちらのレシピを参考にしてみては。満足感アップ、冷しゃぶにプラスしてさらに栄養バランスもよいひと品ですよ。

納豆キムチチヂミ

納豆とキムチという発酵食品を豊富に使ったひと品です。生地に白玉粉とお好み焼き粉を使うのがポイントです。ざく切りにしたキムチとニラ、納豆を味付けした生地に投入し、ごま油でしっかりと焼けば完成です。

白玉粉のおかげでモチモチっとした食感を楽しむことができますよ!お酢とお醤油ベースのタレにつけていただけば、パンチの効いたおかずのできあがりです。

コーン餃子

お肉を使わない代わりに、コーンを使ったベジタブル餃子。たっぷりの生のコーンを、キャベツ、ニラと一緒に使うことで焼いている間にじっくりと甘みを引き出します。そのままでも、ポン酢をつけてもおいしくいただけます。

もちもち春巻き

アスパラガスとお餅、スライスチーズを具材にした春巻きです。事前に下ゆでしたアスパラガス、レンジでチンをしたお餅、スライスチーズ、ピザソースを順に春巻きの皮で巻き、揚げます。アスパラガスだけだと淡白になってしまうところを、スライスチーズとピザソースがコクを出し、お餅でボリュームアップ。お子さんもパクパクおやつ感覚で食べられそうですね。

冷しゃぶの献立、決まった?

スープ系、お肉にあうキャベツのひと品、スパイシーなひと品、フリット系、ボリューミーなひと品……どれにするか決まりましたか?

お肉を豚肉、牛肉と種類を変えたり、タレを変えてみたり、気分によって様々にアレンジして、お肉とお野菜をバランスよく摂りましょう。ご紹介したレシピもぜひ試してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハンバーグ レシピ まとめ

ハンバーグはシンプルな見た目ですが、パン粉や牛乳など、いろいろな材料を使いますよね。でも、牛乳なしでハンバーグを作っても、ちゃんとおいしく作れます。別の食材を、牛乳の代わりにした牛乳なしハンバーグのレシピをご…

ホットドッグ 東京 ファーストフード まとめ パン

お買い物中やお出かけの際ににちょっとお腹がすいたとき、ホットドッグはとても便利な食べ物ですね。東京でおいしいホットドッグが食べられるお店をご紹介していきます。さまざまなホットドッグがありますので、お好みのお店…

ランチ 横浜 レストラン まとめ

今年の母の日は2017年5月14日です。日頃の感謝の気持ちを伝えるべく、大好きなお母さんを誘っておいしいランチに出かけませんか?今回ご紹介するのは横浜の人気レストランで母の日プランが楽しめる絶品ランチ10選!…

レシピ まとめ

初夏が近づき涼しげなデザートに惹かれるこの頃、なかでも和の涼菓「わらび餅」はヘルシーで上品な甘さが人気です。今回はそんなわらび餅の人気レシピ15選をご紹介。わらび粉や家にある片栗粉でも簡単に作れちゃいますよ。…

マヨネーズ レシピ まとめ

どのご家庭にもある「味噌」×「マヨネーズ」の組み合わせ!そのままディップとしてお野菜につけるのも、もちろんおいしいですが、和え物、炒め物にするのもおすすめです。今回は、味噌とマヨネーズを使ったおす…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ポテトサラダ レシピ サラダ まとめ

ポテトサラダといえばマヨネーズが必須かと思いきや、そうでもないようです♪マヨネーズなしのヘルシーポテトサラダ紹介します。意外とバラエティ豊富なので好きな方法で作ってみてください。

レシピ スイーツ プリン まとめ

冬になると土鍋を食器棚から出すという人もいるのではないでしょうか?なんと鍋料理以外の場面でも土鍋は活用できるんです。スイーツやパンなどの簡単レシピを紹介します。土鍋がせっかく出ているのに、鍋だけではもったいな…

レシピ アレンジレシピ まとめ

金柑はビタミンCが豊富なため、風邪の予防や美肌効果などが期待できる食材です。今回はその金柑の甘露煮をはじめとした金柑レシピをご紹介します。たくさん金柑が穫れた、頂いた、という時にぜひ挑戦してみてくださいね♪

まとめ

日本の夏は高温多湿。夏バテはこの高温多湿の中で体温を一定に保とうと必要以上に体力を使います。自律神経の不調、水分不足、おなかの調子が悪くなるのが主な症状ですがこれらの症状を予防する食材を積極的に摂取して夏バテ…

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

レシピ おつまみ お弁当 アレンジレシピ まとめ

スーパーはもちろん、コンビニでもすぐ手に入るカニカマ。サラダやおつまみにぴったりの食材ですが、実はアレンジレシピがとっても豊富なんです。さっと簡単に作れるものから、メインのおかずになっちゃうものまで、8つのレ…

いなり寿司 お弁当

ここ数年キャラ弁が大流行していて、クオリティの高いものが次々と生まれていますね。今日ご紹介するのは、"キャラいなり寿司"。キャラクターをモチーフにした可愛らしいいなり寿司で、キャラ弁初心者…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...