ローディング中

Loading...

女性から圧倒的な支持を誇る和ピクルス専門店「こうのもの」。地元の野菜や果物をお出汁×お酢に漬け込んだピクルスはまさに絶品で、種類も豊富に取り揃えられています。今日はおすすめの商品と、それらを使った活用方法をご紹介しちゃいます!

和ピクルス専門店が女性に大人気!

静岡県に本社工場のある漬物メーカー「季咲亭」が、2015年4月にピクルス専門店「こうのもの」をオープンしました。和風だしとお酢に漬け込んだ「和ピクルス」を提供しているお店で、もともとは「季咲亭」が「静岡おみやプロジェクト」で開発した商品から発展し、新規開店につながったんだそうです。
お店の口コミは瞬く間に広がり、昨年には2号店もオープンするなど人気はうなぎ登りとのこと。特に主婦やOLから多くの支持を集めているそうで、お客さんの9割は女性客なんだそうです。

いったいどんな商品を取り扱っているのか、みなさんも気になるのではないでしょうか。そこで今回は和ピクルス専門店「こうのもの」について詳しくご紹介していきたいと思います。

静岡県静岡市「こうのもの」

静岡県静岡市にある「こうのもの 鷹匠店」は、静鉄電車日吉町駅から約200メートルほど北上し、水落交番方面へ進んだ先にあります。鷹匠大通り沿いのガラス張りの建物で、ショーウインドーのロゴマークが目印です。2016年6月にオープンした2号店は、同じく静岡市の研屋町にあります。
浅漬けのノウハウを生かすべく、和のピクルスにこだわったという「こうのもの」。シンプルでスタイリッシュな店内には、季節によりさまざまな種類のピクルスがずらりと陳列されています。同市内のジャム屋さん「しろくまジャム」の商品や、浜松の伝統織物「遠州綿紬」で作られたハンカチなども取り扱っているそうです。

やさしい味わいの和ピクルス

静岡の大地で育った新鮮な素材を使用し、かつおや昆布などの和風だしとお酢に漬け込んだやさしい味わいのピクルスです。化学調味料や保存料は一切使用していないというこだわりで、オーナーいわく「食材を漬けているのではなく旬を漬けているのです」とのこと。ちなみに賞味期限は1ヶ月ほどだそうです。
トマトや玉ねぎ、きのこなど、旬の野菜を使用したピクルスのほか、イチゴや柿などのフルーツピクルスもラインナップしています。どれも酸味は控えめで後を引く味わい。各商品ごとに活用レシピも紹介されており、店内では試食もできるみたいです。
「こうのもの」では「誰かにプレゼントしたくなるピクルス」をテーマに、遠州綿紬ハンカチと組み合わせたギフトの提案もしています。お好きなピクルスふたつとハンカチをひとつ選ぶと、こんな風にきれいに包んでくれるそうです。

おすすめ商品はこちら!

四季折々種類は豊富に取り揃えられていますが、中でも特おすすめの「こうのもの」ならではの商品をご紹介していきたいと思います。他店では味わえないオリジナリティあふれる和ピクルスが勢揃い!どれもおいしそうで目移りしてしまいそうです。

パプリカの和ピクルス

こちらの商品に使用しているパプリカは、緑茶を肥料にして栽培されたものだそうです。栄養たっぷりでフレッシュな味わいが特徴の品種で、和風だし×お酢との相性も抜群。そのままはもちろん、油で揚げた豚肉と合わせれば即席酢豚にもなっちゃいます。

きのこの和ピクルス

「きのこの和ピクルス」は、通年販売しているメニューで、女性から圧倒的な人気を誇るお店の定番商品です。静岡県富士市内にある「富士きのこセンター」から仕入れた鮮度の高いきのこを使用。パスタの具材としても重宝する一品です。

れんこんの和ピクルス

画像左が「れんこんの和ピクルス」

「れんこんの和ピクルス」には地元の麻機沼で栽培される「麻機れんこん」が使用されています。徳川家康も好んで食したと言われる貴重なれんこんだそうで、シャキシャキとした食感がクセになる一品です。液ごとごはんに混ぜればちらし寿司にも!

とうもろこしの和ピクルス

変わり種商品といえば「とうもろこしの和ピクルス」。かつお出汁がしっかりとしみていて、お酒のおつまみにもピッタリな一品です。ポリポリとした食感とほんのり感じるとうもろこしの甘みはお子様にも大人気!

長ネギの和ピクルス

「長ネギの和ピクルス」は、そのまま食べてももちろんGOODですが、お肉やサーモンと合わせて頂くとよりいっそうおいしいそうです。豚肉を巻いてみたり、ステーキの付け合わせにしてみたりとアレンジは無限大!納豆と一緒に食べるとイケるとの口コミも。

いちごの和ピクルス

フルーツピクルスの中で一番の人気がこちらの「いちごのピクルス」です。炭酸で割ればサワードリンクにもなるそうで、甘さひかえめでさっぱりとした飲み心地なんだとか。ヨーグルトにまぜたり、牛乳で割っていちご酢ミルクにするのもおすすめだそうです。

和ピクルス活用レシピ

そのまま食べてももちろんおいしい和ピクルスですが、いろいろな料理にアレンジするのもお楽しみのひとつです。どんな活用レシピがあるのか、実際に作られた方々の例をいくつか覗いてみましょう。

タルタルソースに

「パプリカの和ピクルス」を使用して簡単便利なタルタルソースを作りましょう。ピクルスを刻んでゆで卵とマヨネーズを混ぜるだけのお手軽レシピ。粒マスタードを加えるとちょっぴり大人の味わいになるそうです。フライや唐揚げにぜひどうぞ!

パスタに

パスタの具材が足りない時には「長ネギの和ピクルス」がご活躍!味付けもほとんど不要で、ベーコンやチャーシューなどと一緒に炒めるだけの時短レシピです。とっても簡単に作れちゃうので、休日のランチや夜食などにいかが?

ドリンクに

「いちごの和ピクルス」を始め、フルーツ系のピクルスはドリンクにアレンジしちゃいましょう。炭酸と割ればお子さまも大好きなさっぱりドリンクに。お酒がお好きな方でしたら焼酎と合わせるのもおすすめです。

通販での購入も可能

遠方にお住まいの方でお店まで足を運ぶのが厳しいという方もご安心ください。「こうのもの」の商品は公式通販サイトよりお取り寄せすることが可能です。お支払い方法はカード決済、コンビニ決済、商品代引きのいずれかとなり、注文後7日以内に商品発送となります。

イベント出店販売も!

実店舗、オンラインショップのほか、各地で開催されるイベントにも時々出店しているそうです。東名富士川上りサービスエリアにショップを設けたり、過去には「ももクロ」のコンサートで桃のピクルスを販売したこともあるとか。イベントでの出店情報についてはお店の公式ブログをチェック!

「こうのもの」の和ピクルスは万能食品!

「こうのもの」の和ピクルスは、ごはんのお供としてはもちろん、お酒のおつまみや料理の具材としても使える万能食品です。日持ちもしますので、おうちに常備しておけばなにかと重宝すること間違いなし。無添加なので安心して食べられるのも嬉しいポイントですよね。

お中元やお歳暮、お祝い返しなどの贈り物にもぴったりなので、ご自宅用でお試しになられたあとはギフトとしても活用されてみてください。老若男女問わず誰からも好まれる味わいなので、お相手の方にもきっと喜んでもらえることでしょう。

店舗情報

■店舗名:和ピクルス専門店 こうのもの 鷹匠店
■最寄駅:日吉駅
■住所:静岡県静岡市葵区鷹匠3-8-8
■電話番号:080-4965-9090
■営業時間:11:00~17:00
■定休日:木曜
■公式HP:http://kisakutei-net.shop-pro.jp/
▼こちらの記事もご覧ください

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

パックジュースに棒を刺すだけで作れる、簡単アイスキャンディーがツイッターで3万リツイート超えの話題となっています!ジュースを材料に使うのは一般的ですが、なんという発想の転換でしょう。詳しい作り方やアレンジを、…

スイーツ プリン

佐賀県の新名物として注目を集めている「人妻プリン」をご存知ですか?ネタ的な商品かと思いきや、SNSではそのおいしさを讃える声が鳴り止まず、テレビや雑誌も続々と取り上げ始めています。いったいどんな味わいなのか、…

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

お弁当 パイナップル レシピ

instagramなどのSNSでは、かわいいキャラ弁がたくさんアップされています。そんな中から、今回は夏らしく爽やかなパイナップル弁当の作り方をご紹介したいと思います。パイナップルをモチーフにしたかわいいレシ…

さつまいも レシピ まとめ

さつまいもの美味しい時期がやってきます。旬になると大きなさつまいもが売られ、ひと品作るだけでは残ってしまうこともあります。そんな時、簡単に作れるさつまいもおかずで、おいしく残さず食べられるレシピをご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ラーメン 横浜 中野 まとめ

やわめ、こいめ、すくなめでいつも注文します。程よいこってりがクセになる家系ラーメンが大好きです。週二回は家系ラーメン食べている僕がおいしい横浜家系ラーメンを紹介します。

東京 丸の内 フレンチ 新潟 洋食 まとめ

東京・丸の内の重要文化財である明治生命館の地下1階にある「レストラン ロゼット」。そこで『新潟厳然素材』を使用した鏡智行シェフの美味しいフレンチのディナーコースが期間限定で食べれるんです!

横浜 ランチ まとめ

今話題のランチパスポートの同業種版である「横浜を半額で楽しむ本」。これさえあれば横浜エリア内のこだわり商品を通常価格の半額で利用できるそうです。さっそく使えるお店を紹介します。

恵比寿 代官山 カフェ まとめ

一人でカフェを利用する時や、お仕事をPCでしたいなと思った時におすすめなのが、電源やWifiのあるノマドカフェです。恵比寿や代官山はカフェが多いんですが、電源・Wifiがあるところがなかなか見つけられない、と…

まとめ おしゃれ

大学の食堂「学食」も最近はおしゃれでスタイリッシュになっていると思いますが、タニタで有名になった「社員食堂」もこだわりあるおしゃれなところが増えてきているようですよ。どんな風な食堂になってるんでしょうか?調べ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

カフェ おしゃれ ランチ ワイン

オールマイティーに楽しめる、鶴見にあるお洒落なカフェ「バード」の御紹介です。メニューも豊富で、ランチにお茶に、ディナーまで、あなた好みの過ごし方がみつかるはず!!妥協一切ナシのこだわり空間に料理をぜひお楽しみ…

レシピ おつまみ おしゃれ フムス

ひよこ豆とゴマペーストで作られる“フムス”。中東でよく食べられているペーストです。これに色鮮やかなビーツを加えたレシピをご紹介します。ビーツの甘味も癖になる、ワインにあうおしゃれおつまみ、作りませんか?…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る