ローディング中

Loading...

濃厚でほどよい酸味のあるクリームチーズですが、そのまま食べたりケーキなどのお菓子に使うだけでなく、パスタやおつまみなどの料理にも幅広く使えるんですよ。そんなクリームチーズを使った人気レシピをご紹介。混ぜるだけの簡単レシピもありますよ。

濃厚クリームチーズの人気レシピを紹介

濃厚で口当たり滑らかなクリームチーズは、ほどよい酸味と甘みがあって、チーズケーキの材料としておなじみですよね。そのまま食べてもおいしいですが、デザートはもちろんお料理にも使えるし、和風のものとも合うんですよ。

何かと使えるクリームチーズの活用レシピを、ケーキなどのお菓子やパスタ、ディップやおつまみ、おかずなど幅広くご紹介します。もし余らせてしまっても、ほかのレシピに使ってみてくださいね。

ケーキに◎ クリームチーズのお菓子レシピ6選

1.HMを使って…♩簡単チーズケーキ

ホットケーキミックスを使って、フライパンでお手軽にできるチーズケーキです。クリームチーズに砂糖を加えて、クリーム状になるまで混ぜたら、卵と合わせたオレンジジュース、バニラオイルを加え、さらにホットケーキミックス、レーズンを加えて混ぜます。フライパンに生地を流し入れて焼き、蓋をして両面焼いたら、食べやすい大きさに切り分け、粉砂糖を振ってミントを添えればできあがり。

2.ザクザククッキー入りバナナチーズケーキ

ザクザクしたクッキーの食感がアクセントになった、ワンボウルで作れるバナナチーズケーキです。ボウルに入れたバナナはピューレ状につぶし、柔らかくしたクリームチーズを合わせ、さらに砂糖、レモン汁、生クリームを順に加えて混ぜたら、卵、薄力粉を入れて混ぜ合わせます。型に生地を流し入れ、ココアクッキーを割りながら上に散らしてオーブンで焼いたら、冷蔵庫で冷やしてできあがり。

3.レアチーズケーキ

サッパリとしたおいしさのレアチーズケーキは、お好みのフルーツを添えてどうぞ。溶かしたバターと砕いたクッキーと混ぜ合わせ、型の底部分に敷き詰めて冷蔵庫で冷やし固めます。 常温のクリームチーズに砂糖を加えてなめらかになるまで練り、ヨーグルト、卵黄、レモン汁、ラム酒、バニラエッセンスを順に加えてよく混ぜ、ふやかしたゼラチンを溶かし、生地を少し混ぜ合わせたらボウルに加えて混ぜ合わせます。

7分立てにして冷やした生クリームを加え、氷水で冷やしながらゴムベラでとろみが出るまで混ぜ、クッキー台の上に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。型から抜いて粉糖を振り、ブルーベリーとミントを飾ってできあがり。

4.ストロベリーベイクドチーズケーキ

いちごを混ぜたストロベリーベイクドチーズケーキは、食べごたえのあるひと品。スポンジ生地をフードプロセッサーで細かくし、無塩バターを加えて混ざってひとまとまりになったら、セルクルの底に敷き込みます。

クリームチーズにグラニュー糖を加えて混ぜ、卵黄、ピューレ状のいちご、薄力粉を順に加えて混ぜ合わせます。ボウルに卵白を加えてメレンゲを作り、生地に2~3回に分けて加え、泡立て器からゴムベラに変えて混ぜ合わせ型に流し込み、オーブンで焼いて冷めたらカットし、いちごとミントを添えてできあがり。

5. クリームチーズプリン

プリンにクリームチーズを入れると、濃厚でなめらかなクリームチーズプリンのできあがり。カラメルを作り、バターを塗った型に流し入れておきます。ボウルにクリームチーズを入れて練り、砂糖を加えて混ぜ、卵を数回に分けて加えて混ぜたら、温めた牛乳にバニラオイルを加えてよく混ぜます。こしながら型に流し入れ、オーブンで湯煎焼きにしたら、冷蔵庫で冷やして召し上がれ。

6.簡単抹茶チーズデザート

混ぜただけでできてしまう抹茶チーズデザートは、クリームチーズとアイスクリームの相性が抜群ですよ。クリームチーズと砂糖をボウルに入れて柔らかく練り混ぜ、抹茶をふるいながら加え、さらにプレーンヨーグルトを加えて混ぜ合わせて抹茶チーズを作ります。器にバニラアイスクリームを盛り、抹茶チーズ、ゆで小豆、イチゴジャムを盛り合わせ、クッキーを添えてできあがり。

クリームチーズのディップでサクッとレシピ5選

1.リンゴとクリームチーズのディップ

クリームチーズの塩気とりんごの甘さや歯ごたえが合う、混ぜるだけのディップです。りんごは皮付きのまま洗って角切りにし、レモン汁と混ぜ合わせておきます。ボウルに柔らかくしたクリームチーズとプレーンヨーグルトを混ぜ、りんごとハチミツを加えて、混ぜたら器に盛ってできあがり。クラッカーなどにのせていただきましょう。

2.空豆のクリームチーズディップ

空豆のクリームチーズディップは、空豆の鮮やかな色合いがきれいなひと品。おもてなしにもぴったりですね。すり鉢に塩ゆでした空豆を入れて潰し、オリーブオイルと塩を加えお好みの固さに潰します。常温に戻して柔らかくしたクリームチーズと混ぜ合わせてできあがり。空豆の粒が残るくらい粗くてもよく、フードプロセッサーで混ぜてもOKです。

3. ツナ缶を使ってお手軽ディップ

ツナのクリームチーズディップは、材料を混ぜるだけの簡単ディップです。ボウルにクリームチーズ、ツナ、すりおろしたニンニクを加えて混ぜ、塩こしょうで味を整え、パセリを加えて器に盛ってできあがり。バゲットにディップを塗ってからトーストすると、香ばくなってカナッペ風になりますよ。

4.豆腐としらすを合わせて

クリームチーズに豆腐としらすを合わせて、優しい甘みあるディップです。ボウルにクリームチーズ、豆腐を加えて混ぜ、ねぎ、しらす、醤油、白こしょうを加えてよく混ぜ合わせたらできあがり。お好みでわさびなどを加えて、ピリッと辛みをきかせてもいいですね。

5.和風梅チーズディップ

梅干しを混ぜてかつおと昆布でコクを出した、和風の梅チーズディップです。クリームチーズ、ペースト状にした梅、塩昆布、かつおぶし、生クリームを混ぜ合わせてペースト状にしてできあがり。クラッカーの代わりに焼いた車麩を使うアイデアが、ユニークでおもしろいですね。

クリームチーズのおつまみ・おかずレシピ5選

1.メープルチーズカナッペ

ナッツやレーズンのごろごろした食感が楽しい、メープルチーズカナッペです。ボウルにクリームチーズを入れ、なめらかになるまで混ぜたら、カシューナッツ、レーズン、メープルシロップを加えて混ぜ合わせ、ビスケットの上にのせてミントを飾ってできあがり。おつまみやおやつにもどうぞ。

2.クリームチーズの明太子和え

明太子マヨネーズの和え物は、クリームチーズを加えてコクのある仕上がりに。明太子は中身を出してレモン汁と合わせ、マヨネーズ、醤油と混ぜ合わせたら、クリームチーズ、ブロッコリーを和え、器に盛ってできあがり。

3.じゃがクリームチーズ

焼きたてのじゃがいもにかけて、あついうちに召し上がれ。レンジで加熱したじゃがいもをアルミホイルで包み、オーブンで焼きます。上面に十字に切り込みを入れ、クリームチーズとツナを混ぜてのせ、塩こしょうをかけてスプーンですくっていただきます。

3.大豆とクリームチーズのゴマサラダ

大豆とクリームチーズのゴマサラダは、切って和えるだけの簡単スピードレシピです。水煮大豆は熱湯をかけて水分を切り、クリームチーズ、きゅうり、市販のごまドレッシング、すり白ゴマを混ぜ合わせてできあがり。あとひと品欲しいときなど、すぐ作れて便利ですね。

4.アボカドとクリームチーズの豚肉ロール

アボカドとクリームチーズを豚肉で巻いて、バルサミコ酢を使ったソースでソテーしています。下味を付けた豚肉を縦に広げ、手前にアボカドをおき、種のくぼみにクリームチーズを埋めて巻いて小麦粉を付けたらフライパンで両面焼き、醤油、バルサミコ酢、はちみつ、粒マスタードを入れて煮絡めます。皿に盛り残ったソースをかけ、ペッパーを振りバジルを飾ってできあがり。

濃厚ソースが絡む!クリームチーズのパスタレシピ4選

1.クリームチーズとディルのオイルパスタ

クリームチーズの入ったオイル系のパスタは、ディルとレモンの風味を効かせて爽やかな仕上がりに。フライパンにオリーブオイルとアンチョビを入れて火にかけ、ミニトマトを入れて軽くソテーし、ゆでたパスタ、ゆで汁、しょうゆを加えて絡めます。クリームチーズ、ディルを加えレモンを絞り、塩で味を整えてできあがり。クリームチーズとディルを加えたら手早く仕上げて。

2.クリームチーズ×アーモンドミルクのクリームパスタ

クリームチーズとアーモンドミルクを使ったクリームパスタです。トッピングにかけたアーモンドがアクセントになっていますよ。オリーブオイルでベーコンを炒め、クリームチーズ、アーモンドミルクを入れ、とろみがついたら塩を入れます。茹でたパスタをからめてこしょうを振り、器に盛ってローストしたアーモンドダイスとイタリアンパセリを振ってできあがり。

3.アボカドとキムチを使って

生クリームがないときは、クリームチーズと牛乳でお手軽なクリームパスタはいかがでしょうか。キムチの辛みがマイルドにからんでおいしいですよ。フライパンにキムチ、牛乳、クリームチーズ、マヨネーズ、醤油を入れて火にかけて混ぜます。クリームチーズが溶けかけたら、茹でたパスタとアボカドを加え、とろみがつくまで煮絡めたら皿に盛り、ねぎとブラックペッパーをかけてできあがり。

4.クリームチーズソースをかけて

きのことベーコンのパスタの上に豆乳クリームチーズソースをかけて、混ぜながらいただきましょう。耐熱容器にクリームチーズと豆乳を入れてレンジにかけ、混ぜてソースを作っておきます。フライパンにバターを熱し、きのこ類とベーコンを炒め、茹でたパスタと茹で汁を加えて炒めたら、器に盛りクリームチーズソースをかけ、パセリを振ってできあがり。

クリームーチーズを保存するには?

クリームチーズは、多くのメーカーが密閉容器での保存を推奨しています。開封後は1週間以内に食べきるよう案内していて、冷凍による保存は推奨していません。もし余ってしまったら、加熱調理する前提ならおいしく食べられるので、冷凍するのもいいでしょう。風味落ちますが小分けにして冷凍保存をしてみて。その際は解凍に注意し、水分や油分が分離してボロボロになるのを防ぐため、冷蔵庫でゆっくりと解凍しましょう。

お菓子から料理まで使えるクリームチーズ

いかがでしたか?
お菓子のイメージの強いクリームチーズですが、ディップにしたりパスタや一品料理にも幅広く使えるんですよね。意外かもしれませんが、和の食材とも相性がいいんですよ。アレンジレシピをご紹介しましたので、いつもは作らないメニューにトライしてみてはいかがでしょうか。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

すもも レシピ フルーツ

甘酸っぱくおいしいすもも。おすすめの食べ方をご存じですか?皮はむくもの?じつは酸味のある皮は栄養たっぷりなんですよ!今回は、すももを甘くおいしい食べ方を伝授します。塩を振って食べたら甘くなる、という意外な方法…

ゼリー レシピ

「ゼリー」を使ったアレンジレシピのコンテストが開催中です!おしゃれな料理やスイーツに変身させて、インスタへ投稿しましょう!優秀作品には豪華プレゼントも。NHK「あさイチ」出演のマリオシェフ監修の、お手本のレシ…

アボカド サラダ レシピ まとめ

森のバターともいわれる「アボカド」と相性ばつぐんの食材といえば、マグロです。丼やサラダ、カルパッチョなど、お酒にもよく合うレシピが一杯!今回は、アボカドとマグロの人気レシピを厳選してご紹介します。ぜひ参考にし…

アボカド サラダ レシピ まとめ

アボカドはサラダに加えるだけで、ボリューム&美しさが増しますね。そして何よりレシピが多彩!今回は、アボカドにトマトや豆腐、わさびなどを合わせた人気サラダレシピをご紹介します。おすすめドレッシングも取り上げます…

お弁当 レシピ まとめ

ベーコンを使った、お弁当のおかずにぴったりのレシピをご紹介します。定番のベーコン巻き以外にも、煮物や炒め物などもピックアップしていますよ。時短レシピを中心に、時間のない朝でも気楽に作れるものばかりです。ぜひご…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食パン トースト まとめ

忙しい朝、マンネリになりがちな食パンもこんなふうにすればおいしく変身!驚くほど手軽に作れるレシピをご紹します。定番のものから、意外なものまで、食パンはなんでも合うんです。お気に入りのアレンジトーストが見つかれ…

まとめ レシピ

毎年お正月を過ぎると余らせがちな「お餅」。今回は余ったお餅で作る簡単アレンジレシピを10点ご紹介します。わざわざお餅を買いに行きたくなるようなレシピばかりですよ♩チーズを使うレシピが多いので、一緒に購入すると…

レシピ まとめ 鶏肉

普通に焼くと、パサパサになってしまうことが多い鶏むね肉を、ふっくらジューシーに仕上げてくれるレシピを集めました。鶏むね肉の調理方法に悩んでいる女性はぜひご覧になってみてくださいね!

おでん レシピ 和食 まとめ

「おでん、たくさん作りすぎて飽きてきちゃったなぁ…。」なんてことありませんか?そんな時に試していただきたいのが、こちらのアレンジレシピ☆ぜひ多めに作って、味の染みたおでんで作ってみてください♪

レシピ おしゃれ 和食 まとめ

有名なブロガーで、レシピ本も多く出版している「JUNA」さん。彼女の作る家庭料理が素敵すぎると大人気なんです♡家族の幸せを考えているのがとってもよくわかるお料理はどれも美味しそう!今回は和食料理のレシピをご紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

スイーツ どら焼き

餡子がた〜っぷり、これでもか!というくらい入ったどら焼きを見たことありますか?今回ご紹介するのは、香川県の老舗和菓子店「森上屋」の名物商品でもあるどら焼き。異常な餡子の量に、食べる人を幸せにしてくてるどら焼き…

渋谷 カフェ アップルパイ ランチ

某有名シェアハウスでも紹介され、オシャレカフェの代表格となっている渋谷ザリガニカフェ。ランチは17時まで営業しているので、遅めのランチでも安心して行けます。お洒落な雰囲気、気になるメニューやハズせない絶品スイ…

Raico

スイーツ&フードアナリスト。フードライター、パティシエ。 情報誌の...

http://oishii-life.club/