ローディング中

Loading...

秋のハロウィンに次いでいま最も注目を集めている春イベント「イースター」。今回は有名チョコレートショップやホテル、クリスピークリームドーナツなどで2017年に販売される極上スイーツを徹底調査!皆さんのお気に入りがみつかりますように……。

2017年注目のイースタースイーツ

イースターとは、イエス・キリストが十字架に架けられたあと、復活したことを祝う記念日のこと。キリスト教では、最大のお祭りとも言われています。毎年日程が違うのですが、今年は2017年4月16日(日)ですので、ぜひ覚えておいてくださいね。
日本でジワジワと人気が高まっているイースターの時期には、有名チョコレート店や東京&大阪のホテルからたくさんの限定スイーツが発売されます。そんなイースターの時期しか食べられない、スイーツ好き必見の商品をピックアップしてご紹介します!

1. リンツ

創業170年の歴史を誇るスイスのチョコレートブランド「リンツ」。カラフルなパッケージに包まれたリンドールをはじめ、厳選された材料を使用したトリュフや焼き菓子、プレゼントにもピッタリのスプレッドなどがラインナップしています。

ゴールドバニー

リンツのイースタースイーツ

価格:820円(税込)

ゴールドバニーは、まさに名前の通り黄金に輝くウサギさん。食べてしまうのも、もったいないほどのキュートさです。鈴がついているリボンは、ダークカラー・赤色・ホワイトの3種類が用意されています。

既に販売中で予約の必要もなく、オンラインショップでも購入OK。実際に食べた人たちは「ひと口食べただけで口の中に幸せがあふれる」や「チョコ好きにはたまらないおいしさ」と意見をのべています。

エッグハントペール

価格:2,160円(税込)

リンツのイースタースイーツの中でも、シンボル的な存在のゴールドバニー。そのミニ版の親子とエッグ、人気のリンドールが数個ほどバケツに入ったスイーツです。見た目にも華やかでちょっとしたギフトやお土産にもピッタリ。

食べた人は「ホワイトデーのお返しにもらったけどセンスがイイし何よりおいしい」や「いろんな味が1度に楽しめるのが嬉しい」「紅茶やコーヒーのおともにピッタリだし、もらっても贈っても笑顔になれるスイーツ」などの感想がSNSにアップされていました。
▼詳細はこちらの記事をチェック!

2. ピエールエルメパリ

世界のスイーツをリードするカリスマパティシエのピエール・エルメ氏が手掛けるブランド「ピエールエルメパリ」。常に創造性あふれるスイーツ作りにチャレンジし、多くのファンから絶賛されています。

ウフ ダフネ ノワール/レ

Sサイズ価格:3,456円(予定価格)

イースターエッグに月桂冠がモチーフのチョコをかぶせた「ウフ ダフネ ノワール/レ」。ギリシャ神話の妖精「ダフネ」が登場するギリシャ神話を彷彿とさせます。

美しい彼女はしつこく求愛するアポロンから逃れようと、父神のペネイオスにお願いして自分の体を月桂樹に変えてもらったとか。種類は、ショコラ ノワール&ショコラ オレの2つが用意されています。

食べた人たちの口コミは「苦みばしったチョコレートの魅力にハマりそう」や「力強い味わいがたまらない」「見た目どおり品のあるおいしさ」などの意見が多かったです。

フランソワ・ポンポン 雌鶏

価格:3,456円(予定価格)

こんもりと丸みをおびた愛らしい「フランソワ・ポンポン 雌鶏」。オスの鶏をかたどったチョコレートスイーツの新作です。洞察力に秀でた彫刻家のフランソワ・ポンポン氏に対する敬意を表しているそう。純粋無垢な佇まいながらも凛とした力強さを感じる逸品です。

食べた人の感想を見てみると「ほんのりとした苦みを感じる大人スイーツ」や「丸いフォルムが愛らしい」「力強い味わいがたまらない」などの口コミがネット上にアップされていました。

3. ジョエル・ロブション

ショコラティエ「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」や、ベーカリー「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」など、数店舗を東京都内で展開するジョエル・ロブション。

女性のみならず男性までをもトリコにするスイーツやパン、グルメ通をうならせる料理が提供されています。

イースターエッグ

ジョエルロブションのイースターエッグ

価格:2,300円(税抜)

卵の表面は、赤と黄緑に色づけしたホワイトチョコレートでコーティング。ジョエル・ロブションの大きなロゴがあしらわれた華やかなイースターエッグです。幸運を呼ぶと評判の縁起の良いてんとう虫がアクセントに。

現在、予約受付中ですが、各店舗2種類×30個限定で数に達し次第終了です。発売日は2017年4月30日(日)まで。
▼詳細はこちらの記事をチェック!

4. ラ・メゾン・デュ・ショコラ

パリに本店を構える老舗ショコラティエ「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」。チョコレートはもちろんパッケージデザインも魅力的なものが多く、お子さんや大人女性など、プレゼントで贈るのにおすすめです。

イースターコレクション

ラメゾンデュショコラのイースターコレクション

価格:各4,350円(税抜)

イースタースイーツのラインナップは、動物のファミリーをチョコレートで表現。牛・うさぎ・羊・ニワトリの4種の動物たちは、それぞれ味が違います。大きさは、縦横10cmで厚みは2.5cmです。

ほかのお店では絶対に出会えないキュートなチョコレートで、「かわいい見た目だからプレゼントで贈ると喜ばれそう」や「カリカリッと軽やかで繊細な味わい」などの意見がありました。
▼詳しくはこちらの記事をチェック!

5.クリスピークリームドーナツ

本場アメリカのドーナツが気軽に楽しめる、クリスピー・クリーム・ ドーナツ。定番のオリジナル・グレーズドや、カラフルなキャンディスプリンクルを散りばめたチョコレート グレーズドのほかにも、季節限定メニューが店頭に並んでいます。

キャラメルクリスピーイースター

キャラメルクリスピーイースターの写真

Photo by macaroni

価格:230円(税込)

毎年大人気の「ヒヨコ」ドーナツのボディ部分が、うすく焼いたクレープで作られています。見るからにキュート過ぎて、食べるのを躊躇してしまうほど。香ばしい味とサクサクの新食感で、ちょっぴりビターなキャラメルクリームとの相性もバッチリです。

食べた人は「いくつかドーナツを買ったけど、ヒヨコはもったいなくて最後まで取っておく」や「プリン風味のチョコがおいし過ぎる」など感想をもらしていました。ちなみに販売期間は2017年4月25日(火)までですので、お早めにどうぞ。

ラッキーストロベリーテントウムシ

ラッキーストロベリーテントウムシ

Photo by macaroni

価格:230円(税込)

キュート過ぎるハート型のテントウムシで、本当にハッピーを運んできてくれそう。食べた人は「ドーナツなのにハート型や鳥など、12個入りのおすすめダズン眺めているだけで幸せ」や「上司がオヤツに差し入れてくれたけどセンスある」と感想をもらしていました。

さらに口コミを見ていると、どうも甘いみたいです。コーヒーを飲むなら、ストレートがいいかもしれませんね。

また、インスタやTwitterで、お気に入りのクリスピー体験を投稿すると好きなダズン(12個入り)の無料クーポンがもらえるかもしれないキャンペーンも実施中です。

ハッピーチョコエッグ

ハッピーチョコエッグ

Photo by macaroni

価格:230円(税込)

ピンクと黄色、ミントグリーンのアラザンの配色がとってもキレイ。見た目のかわいらしさだけでなく、甘さ控えめで生地が引き立つおいしさです。

食べた人も「カロリーは気にせず一気に食べてしまいたくなるおいしさ」や「ハッピーチョコエッグが入った、おすすめダズンを手土産にしたら株が上がりそう」などの口コミがあふれていました。
▼詳しくはこちらの記事をチェック!

6. ノワ・ドゥ・ブール

伊勢丹新宿本店に位置する「パティスリー ノワ・ドゥ・ブール」は、フィナンシェが絶品と評判です。ほかにも併設された厨房で作られる、できたての焼き菓子やケーキも絶妙なおいしさで、バターの甘い香りについつい引き寄せられてしまうほど。

イースター・クッキー

ノワ・ドゥ・ブールのイースタークッキー

価格:1,242円(税込)

ウサギ・卵・ニワトリのカタチをしたクッキーが、ユニークなエッグケースの中にイン!風味豊かなバターを楽しめる味わいです。フレーバーは、プレーン・ココア・ブラウンシュガーの3種類が用意されています。販売期間は、2017年4月16日(日)までです。

食べた人の意見はは「バターの香りがたまらない」「紅茶にピッタリ」など。一応ギフト商品とのことですが、かわいすぎて人にあげるのが惜しくなってしまうかもしれません。そうならないよう、自分用にもぜひ購入しておきましょう。

7. アンリ・ルルー

フランスの権威あるショコラ愛好会C.C.C.(Club des Croqueurs de Chocolat)において 、ショコラ界でも最高評価の、5タブレットを獲得した「アンリ・ルルー」。厳選したバター・ナッツ類をたっぷりと使用したキャラメルなどが店頭にズラリと並んでいます。

ジョワイユーズ・パック ラパン

顔をクシャッっとくずした表情がかわいすぎて、食べるのをためらってしまいそうな「ジョワイユーズ・パック ラパン」。アンリ・ルルースペシャリテといっても過言ではないキャラメルをかたどった、飾りつきのイースター・バニーのチョコレートです。

販売期間は、2017年4月16日(日)まで。購入できるのは、伊勢丹新宿店・髙島屋玉川店の催事店舗です。食べた人は「イースター・バニーの表情がおちゃめ過ぎ」や「味はスペシャル級の旨さ」と感想をもらしています。

8. カファレル

看板商品のジャンドゥーヤや、愛らしいきのこポット、アンティーク缶などが人気のイタリアの老舗チョコレートブランド「カファレル」。日本では神戸と東京に直営店がありますが、オンラインショップもあり自宅にいながらスイーツ買いが楽しめます。

バニーピッコローネ

価格:1,620円(税込)

カファレルは、ユニークかつ繊細なチョコレートを手がけるイタリアの老舗ブランド。看板商品のジャンドゥーヤは、ヘーゼルナッツペースト&カカオを練り込んだカファレルが誇るひと品です。

イースタースイーツは、ジャンドゥーヤなど、8種類・10粒をアソートした「バニーピッコローネ」がラインナップ。缶のフタに、うさぎ&イースターエッグのイラストが描かれています。開ける度に宝箱をオープンするようなワクワク感を味わえるでしょう。

購入した人は「カラフルで手土産にピッタリ」や「エンボス加工の缶は小物入れに使える」と感想をもらしていました。

9. デュヌ・ラルテ

表参道ヒルズと道路をはさんだ正面ビルの地下1階に位置する「デュヌ・ラルテ」。ココでしか購入できない限定のパンもあり、リピーターが多いのも特徴です。ポップに表参道限定のパンや、人気の順位が書かれているので、初めての人でも選びやすいでしょう。

鱗々(りんりん)

価格:201円(税込)

イースタースイーツの鱗々は、各日20点限りでの販売です。魚のカタチに焼き上げてあり、バターたっぷりのパイ皮に、スパイスが効いたピリ辛の具とベストマッチ。とってもクリーミーなミートパイです。

食べた人は「魚の上に魚だなんて斬新」や「遊びゴコロがあってイースターにぴったり」「 この時期限定でなくレギュラーメニューにして欲しいおいしさ」などの声があがっています。

10. エディアール

エディアールは、フランスでもトップに位置するほど格式高い紅茶ブランドとして知られており、赤のパッケージデザインが魅力的です。茶葉は伊勢丹などの百貨店やオンラインショップで販売されていますが、カフェエディアールは、羽田空港などで展開しています。

アニョーパスカル

価格:1,080円(税込)

エディアールのイースタースイーツは、毎日12時焼き上がる「アニョーパスカル」。フランスのアルザス地方でイースターのみ作られる、仔羊を忠実に再現したたシンプルな伝統菓子です。ただし、各日10個のみしか販売されませんので急いで!

購入した人は「しっとりとしたアーモンドの風味がたまらない」「粉砂糖たっぷりで甘党好み」「芸術的なビジュアルで食べるのがもったいない」などの感想をもらしています。

11. アンリ・シャルパンティエ

洗練されたブティックスペースや、優雅な雰囲気のサロン、アルコールとともにデセールが楽しみめる「バーメゾン」(スイーツバー)が併設されています。デートやプライベートの集まりにもピッタリの個室も配されており、さまざまなシーンに利用しやすいのも魅力です。

うさぎのイースターエッグ

アンリ・シャルパンティエのイースターエッグ

価格:1コ(45g×1袋)540円(税込)

アンリ・シャルパンティエがイースターイベントを実施するのは今年が初めてです。販売期間は、2017年4月30日(日)まで。百貨店を含む全店舗&オンラインショップで取り扱われます。

画像は、うさぎの卵に見立てたイチゴ風味のアーモンドチョコです。ローストされた香ばしいアーモンドが、イチゴ風味のホワイトチョコでコーティング。購入した人は「プレゼントしたら喜んでもらえそう」「みんな好きな味だと思う」と言っています。
▼詳しくはこちらの記事をチェック!

12. ザ・プリンス パークタワー東京

東京港区芝公園・東京タワーの目の前に位置するザ・プリンス・パークタワー東京。イースタースイーツは、女性の笑顔が集まるホテルを目指して立ち上げた女性スタッフがプロデュースしています。

イースターロリポップ

単品価格:3,000円(税込)

イエローやピンク、ホワイトなどカラフルな8種類のイースターロリポップ。パッと見でわかるでしょうが、たまごのカタチをしたチョコレートです。とても華やかなのでプレゼントとして贈れば、子どもから大人女子までみんなに喜んでもらえそう。

購入した人は「これはSNSにアップしてみんなに知ってもらいたくなる」「華やか過ぎて食べるのがもったいない!」など、芸術的な見た目に感動しています。提供期間は2017年4月30日(日)までの期間限定です。

イースターレインボーサンドイッチ

単品価格:2,000円(税込)

今年のテーマは「新緑の中の大人なイースター」です。こんなの見た事ない!とアッと驚くようなイースターレインボーサンドイッチ。また、店内は華やかな装飾で演出されているのでフォトスポットにも打ってつけです。

食べた人の感想は「マーブルになっていてカラーが鮮やか」や「アボカド、ローストビーフなど女子が好きな具ばかりでたまらない」など。スイーツを購入できる場所は、それぞれ違うので公式サイトでチェックしてから出かけましょう。

13. 銀座コージーコーナー

老舗から新店まで、さまざまな店舗が揃う銀座に本店を構える「銀座コージーコーナー」。店舗限定のスペシャルスイーツや、毎日のおやつにピッタリのデイリースイーツなど幅広く提供されています。

プチガトーイースターコレクション

コージーコーナーのイースターコレクション

価格:2,268円(税込)

イースタースイーツは、ディズニーとコラボしたラインナップです・プチガトー イースター コレクションは9個入で、チョコケーキのラビットや、練乳ロールケーキの白うさぎなど、プチケーキを詰め合わせてあります。

購入した人は「カラフルなケーキたちがイースターを気分を盛り上げてくれる」や「ちょこちょこといろんな味が楽しめる」など、喜びの意見をもらしています。

イースターケーキセット

コージーコーナーのイースターケーキ

価格:1,490円(税込)

ドナルド&デイジーのイースターケーキセット。チーズムース&ブルーベリージャムのドナルドの横に並ぶのは、ホワイトチョコムース&ラズベリージャムのデイジーです。コレ、おしりがモチーフにになっているんですよ。なんとも可愛らしいでしょう。

食べた人は「チーズ好きだから超好み」や「眺めているだけで癒される」「素朴なおいしさ」などの感想をインスタにアップしています。
▼詳しくはこちらの記事もチェック!

14. ホテル阪急インターナショナル

花をテーマにまとめた館内は、気品とやすらぎに満ちています。スイート感覚で客室のすべてを仕上げたという贅沢さも魅力のひとつ。高層階からの眺望も格別で、バラエティ豊かなメニューを揃えたレストラン、宴会場など、各施設も充実しています。

春のイースタースイーツ「Paques(パック)」

うさぎの耳がついたキュートな卵型のチョコレートに、甘酸っぱいいちご&ふわふわのスポンジを詰め込んでいます。まるで苺ショートケーキを再現したかのよう。食べる楽しみはもちろん、見ても満足できるワンプレートです。

提供されているのは、2階のティーラウンジ 「パルテール」で、販売期間は2017年4月30日(日)まで。ちなみに阪急阪神第一ホテルグループのメンバーズクラブ会員であれば、特典として価格が1,170円になります。

実際に食べた人は「見た目がかわいいし味もおいしい」「女子会でワイワイ食べたい感じ」などと意見をもらしていました。

15. リーガロイヤルホテル大阪

創業1935年、大阪を代表する老舗ホテル「リーガロイヤルホテル大阪。迎賓館として国内外のゲストをもてなし、良質な大阪の文化に出逢える場を提供しています。レストランは、いちごフェアなど季節に応じたメニューを展開し、グルメ通を心酔させているようです。

イースターケーキ

リーガロイヤルホテル大阪のイースターケーキ

価格:6,480円(税込)

鮮やかなビタミンカラーの卵に目を奪われてしまうイースター限定スペシャルケーキ。モンブランタルトで、小さなお子さんから大人まで楽しめる仕様です。

しっとりとしたアーモンドクリームのタルト生地の上には、ホイップクリーム・栗・スポンジをモンブランクリームで閉じ込めているそう。販売期間は2017年4月16日(日)までですが、受取日の7日前までに予約が必要です。

期間限定のイースタースイーツを満喫♩

キリストの復活をお祝いし春の訪れを喜ぶイースター。まだハロウィンほど浸透していませんが、ジワジワと定着化しつつあります。

今年のイースターは2017年4月16日(日)。東京ディズニーリゾートなど各施設でも、いろいろなイベントが行われます。

イースタースイーツが販売されるのは、当日のみではありません。また、ご紹介した以外にも探せば、魅力的なスイーツはまだまだいっぱいあります。ぜひ好みをみつけて味わってみてくださいね。
▼イースターをさらに盛り上げよう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

サラダ レシピ まとめ

シャキシャキの食感が特徴的なレンコン。その特徴をサラダで味わってみませんか?今回は、簡単に作れる人気のレンコンサラダレシピを22選ご紹介したいと思います。和えるだけや、揚げてレンコンチップスにしたものを使うな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ケーキ まとめ

安全な食を追求することで安心安全な未来を切り開きましょう☆ ということで無添加が売りの超優良食品をまとめました!

コロッケ メンチカツ 唐揚げ そうめん まとめ

そうめんとひやむぎ、唐揚げと竜田揚げのように、見た目はほぼ一緒なのになぜか呼び方が違う食べ物ってありますよね。作り方の過程が違うのか、使ってる材料が違うのか、いくら想像しても明確な答えは出てきません…。そこで…

パン スイーツ おしゃれ まとめ

パンの中でも定番商品のあんぱん。日本人にはあんぱんが好きな方は多いのではないでしょうか?今回は口コミやネットで話題になっている、食べてみたい、あんぱんの本当に美味しいお店を5店舗ご紹介します。

カフェ コーヒー おしゃれ アメリカ まとめ

スタバのような大型チェーンに負けず、こだわりの一杯で地元の人に愛され続けるアメリカのコーヒーショップを「9」つご紹介します!それらは全て味、雰囲気、サービス、その全てで愛されるお店ばかり。日本にもこんなお店が…

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かぼちゃ レシピ スイーツ

ヘルシーなお菓子としても食べられるかぼちゃのエナジーバイツ(バイト)を作りませんか?焼かないで手軽に作れちゃいますよ!また普段は捨ててしまいがちな、かぼちゃの種を味つけてスナックのようにするレシピもあわせてご…

デート 広尾 コーヒー

最近話題の、おしゃれな大人が集まるスポットが盛りだくさんの「広尾」。静寂で落ち着いた雰囲気あるその土地に、注目の新スポット『キャンバストウキョウ』がオープンしました。本格的なコーヒーはもちろん、食事やお酒も楽…

ページTOPに戻る