ローディング中

Loading...

提供:オリーブオイル健康ラボ

2017年のオリーブの日(3月15日)エクストラバージンオリーブオイルの取り方を発信する「オリーブオイル健康ラボ」が発足!記念セミナーが行われました。オリーブオイル好きなら必見という内容ばかりだったこのイベント、詳細をリポートします。

2017年3月「オリーブオイル健康ラボ」誕生

いつの間にか日本の食卓にも欠かせない食材となったオリーブオイル。某俳優さんの料理番組のようにたっぷり使って調理している人、結構多いんじゃありませんか?
そんなオリーブオイルの最高峰こそエクストラバージンオリーブオイル。その歴史は長く、地中海沿岸には少なくとも1万年以上前から自生していたといわれています。実を搾るだけで簡単につくれるオリーブオイルは、人類がはじめて手にした世界最古の油。「Oil」の語源はオリーブオイルなんですよ。
そして、これもぜひ知っておいてほしいんですが……、エクストラバージンオリーブオイルって、日本食と相性がいいんです♩
フォトセッション風景

Photo by macaroni

2017年のオリーブの日(3月15日)、日本人の健康長寿のため、日本の食卓に合うエクストラバージンオリーブオイルの取り方を発信する「オリーブオイル健康ラボ」が発足し、これを記念したセミナーが行われました。その内容は、オリーブオイル好きなら必見!というものばかり。

エクストラバージンオリーブオイルを摂るメリットとは?そして、日本の食生活に向く摂り方とは?今回は、この取材から見えた、私たちの食生活を大きく変えるかもしれない「オリーブオイル健康ラボ」の提案をご紹介します。

ご存じですか?日本人の健康寿命

日本人は長寿。よく知られていることですね。厚生労働省の「平成28年度版厚生労働白書」によれば、2013年の時点で女性が86.61歳で、男性が80.21歳。世界でもトップクラスです。しかし、健康寿命(介護などを必要とせず日常生活に制限のない期間)はどうかというと、平均寿命よりもかなり短いのが現状です。女性は74.21歳で、男性は71.19歳。決して長くはありませんね。

この健康寿命を延ばすためには、健康的な食生活が大切。近年は生活習慣病や血管にかかわる疾患の問題が深刻化しており、良質な油をどう摂るか、これがとても重要です。
特に女性は脂質の摂取をひかえる傾向があるので、できるだけ若いうちから良質な油を摂ろうという意識をもつべき。油=カロリーと考えて敬遠している方もいるでしょうが、カロリーを抑えすぎても基礎代謝が落ちてやせにくい体になってしまう可能性があります。また、セラミドや女性ホルモンなど、女性の美容に欠かせない成分が脂質であることも忘れてはいけません。

医師も注目!エクストラバージンオリーブオイルは健康的

焼き魚にオリーブオイル

Photo by macaroni

オリーヴァ内科クリニックで院長を務める横山淳一先生によると、「オリーブオイルを油脂として使う地中海型食事法は、疫学的にも科学的にも立証された、健康増進、長寿につながるもっとも正しい食事法」なのだとか。

実際、オリーブオイルには悪玉コレステロール対策として注目を集めるオレイン酸をはじめ、ポリフェノールをはじめとするたくさんの微量成分、ビタミンE、βカロテンなど、健康によいといわれる成分が豊富に含まれています。特に、エクストラバージンオリーブオイルはオリーブの果実をまるごと搾っただけの100%天然ジュースなので、ほかの油脂では取り除かれてしまう有効成分がそのまま溶け込んでいます。
また、心臓、血管、血液のエキスパートとして知られる池谷医院(医療法人社団)の池谷敏郎先生もエクストラバージンオリーブオイルにはかなり注目しているそう。オレイン酸が豊富で、最近問題視されることの多いリノール酸の含有量が少ないオリーブオイルは、血管の健康を長く保つためにも積極的に摂るべき食材なんですって!

エクストラバージンオリーブオイルは「薬味」

佐藤秀美 先生

佐藤秀美 先生
学術博士(食物学)/日本獣医生命科学大学客員教授

では、そんなエクストラバージンオリーブオイルをどう食生活に生かしていけばいいのでしょう。食物学の学術博士でもある佐藤秀美先生は、日本食に取り入れるのは簡単だといいます。

「エクストラバージンオリーブオイルの特徴は、青葉の香り(緑の香り)、かすかな苦味とほのかにピリリとくる刺激です。これってなにかに似ていませんか?そう、私たちにとっては馴染み深い、ネギやショウガなどの薬味です。あの風味を薬味の香りや味と考えて、薬味とエクストラバージンオリーブオイルを入れ替えてみてください。たとえば、納豆にネギを入れる代わりにオイルをかける。まさかと思うかもしれませんが、これがとってもおいしいんです」
また、エクストラバージンオリーブオイルと組み合わせることでカラダにプラスとなる食材がある、と佐藤先生。どんな食材と合わせるといいのか、以下よりそのレシピをご紹介します。

オリーブオイル料理のレシピ6品

佐藤先生が提案するレシピは、どれもちょい足しくらいの手間でつくれる上に、味もgood♩ぜひ試してみてくださいね!

エクストラバージンオリーブオイルの焼き魚“新鮮味”漂う大根おろし添え

大根おろしにエクストラバージンオリーブオイルをかけて、焼き魚に添える。これだけで、オリーブオイルの青葉の香りが大根おろしに作用して、新鮮な香り漂う逸品に変わります。

鮭の身に含まれるアスタキサンチンは、高い抗酸化力で知られる成分。オリーブオイルと一緒に摂ると吸収率がアップするとのこと。

エクストラバージンオリーブオイルのパセリと人参のきんぴら

パセリとオリーブオイル。どちらも青葉の香り(緑の香り)が強い素材ですが、少し加熱するだけで香りがほどよい加減となり、和食とマッチします。

緑黄色野菜には、体内でビタミンAに変わるβカロテンや、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどが多く含まれていています。ビタミンAとビタミンEは脂溶性のビタミンなので、オリーブオイルと一緒に摂れば吸収率がアップ!甘辛な醤油の風味とともに、エクストラバージンオリーブオイルのさわやかな香りを楽しみましょう。

エクストラバージンオリーブオイルの免疫力アップ・ジュース

生野菜のジュースにエクストラバージンオリーブオイルをたらり。小さじ1杯程度を入れるだけで、風味ががぜんよくなります。

エクストラバージンオリーブオイル納豆

エクストラバージンオリーブオイルの青葉のような香りが、納豆特有のニオイや粘りをマスキング。新鮮な印象をプラスしてくれます。佐藤先生によると、どちらかというと納豆が苦手な人向きの組み合わせとのこと。

大豆イソフラボンをはじめ、納豆にはカラダに有効な成分がたくさん含まれていますから、苦手を克服するためにも、ぜひ一度試してほしいと思います。

シャカシャカ振るだけマヨネーズ

エクストラバージンオリーブオイルを使ってマヨネーズをつくれます。調理は簡単で、無調整豆乳、トマトケチャップ、粒マスタード、塩にオリーブオイルを加え、容器に入れてシャカシャカ振るだけ。
オリーブオイルの風味を感じるマヨネーズには、市販品とはまた違った魅力あり。ぜひ何度かつくって、自分好みな味付けを見つけ出してください。

エクストラバージンオリーブオイル冷や奴

最後に、佐藤先生が「イチオシです!」といっていたレシピをご紹介。

調理は本当に簡単で、絹豆腐の水を切り、その上からエクストラバージンオリーブオイルをかけるだけ。

水を切ることで大豆の風味が増し、少量の塩と黒コショウをまぶせば、お酒のつまみにもなるくらい味わいが深まります。佐藤先生によると、塩は風味がやさしくてミネラル豊富な海塩がおすすめとのことでした。

オリーブオイル × 日本食に名店も注目

オリーブオイル × 日本食に名店も注目

Photo by macaroni

エクストラバージンオリーブオイルと日本食の相性のよさには、ミシュランで1ツ星を獲得した和食の店「鈴なり」(四谷三丁目)、昭和39年から続く老舗うどん店「手打ちうどん さぬきや」(高円寺)というふたつの名店も注目。「オリーブオイル健康ラボ」の発表セミナー後、それぞれが監修したエクストラバージンオリーブオイルを使った料理がふるまわれました。

今(2017年3月22日現在)ならどちらの料理もお店で注文可能(コース料理の中の一品として)なので、食べてみたい方はぜひ足を運んでみてください。
鮪エクストラバージンオリーブオイル醤油漬け 塩揉み春キャベツと塩昆布 エクストラバージンオリーブオイルを添えて

Photo by macaroni

「鈴なり」の店主、村田明彦さんが監修した料理、「鮪エクストラバージンオリーブオイル醤油漬け 塩揉み春キャベツと塩昆布 エクストラバージンオリーブオイルを添えて」。

オリーブオイルのおかげで適度な味付けに仕上がったという鮪の醤油漬けは、シャキシャキとした春キャベツ、塩昆布の旨みと好相性。エクストラバージンオリーブオイルは、この料理において、まさに名脇役として魅力を存分に発揮していました。
ミソペーストの鯵のなめろうとエクストラバージンオリーブオイル練りこみ蓬うどん 昆布風味豆乳出汁仕立て

Photo by macaroni

「さぬきや」の二代目店主、近藤康浩さんが監修した「エクストラバージンオリーブオイル味噌ペーストの鯵のなめろうとエクストラバージンオリーブオイル練りこみ蓬うどん 昆布風味豆乳出汁仕立て」。

オリーブオイルを練り込んだという蓬うどんは、食感がいいのはもちろん香りも華やか♩うどんと同じくオリーブオイルを練り込んだ味噌、昆布風味の豆乳出汁をたっぷりつけていただけば、口いっぱいに心地よい旨みが広がります。

エクストラバージンオリーブオイルをもっと身近に

エクストラバージンオリーブオイルをもっと身近に

Photo by macaroni

いかがでしたか?エクストラバージンオリーブオイルをどうやって自分の食生活に取り入れるか、イメージできてきたのでは。

上でも書いたとおり、手間をかける必要はありません。いつもの薬味の代わりにエクストラバージンオリーブオイルを使ってみる。そんなことをしているうちに、オリーブオイルの風味に対する理解が深まり、自然に上手な使い方が身についていくそうですよ。

おいしいだけでなく、健康維持のためにも美容のためにも積極的に摂るようにしたいエクストラバージンオリーブオイル。この機会に、あなたも1本手に入れてみてはいかがですか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

女性ファッション誌「CanCam」がプロデュースするナイトプールの第2弾として、東京プリンスホテルとコラボしたナイトプールが期間限定でオープン!東京プリンスホテルのカフェでオリジナルメニューが発売されるので、…

東京

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)が、全10種類の食と雑貨のさまざまな企画が楽しめる「AKOMEYA蚤の市」を開催!波佐見・美濃焼きを集めた1,000円均一の陶器市や業務用食器のわけあり市など…

スウェーデン

全国のイケアレストランで、「ザリガニフェスティバル」が開催!スェーデンの夏の風物詩であるザリガニを主役にしたメニューが登場します。真っ赤に茹で上がった期間限定のザリガニ料理を、この機会に味わってみてはいかが?

ぶどう

今年のぶどうはひと味違う!?「大人なガリガリ君ぶどう」がリニューアル!さらに、発売前のサンプリングイベントの実施が決定!大手町仲通り夏祭り2017にて、2000本の数量限定で無料配布が行われます。ガリガリ君フ…

肉フェス発祥の地とも言われる駒沢オリンピック公園(東京)で、「肉フェス TOKYO 2017秋」が今年も開催!銘柄牛から希少部位まで、全国各地の人気肉料理店が肉好きのために提案する本気メニューが楽しめます♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

缶詰 まとめ

普段缶詰にこだわることってそんなにないですよね。 缶詰一つで食卓がちょっと豪華になったらとても便利じゃないですか? そこでちょっと高級なこだわり缶詰をまとめてみました。

日本酒 まとめ

新年と言えば、初詣にお節、お雑煮、そして欠かせないのがお酒ですよね。しかもお正月は日本酒を飲む機会もなぜか増える。その中でも日本酒には縁起の良い名前のお酒があるのをご存知ですか?是非とも年明けから運気を呼びこ…

まとめ マフィン スイーツ

コストコの人気商品といえば、大きなマフィンもその1つ。ボリュームたっぷりで美味しいことから、コストコに行くと買う!という方も多いですよね♪そんなコストコの人気マフィンをまとめました。

お茶 生姜 まとめ

春の足音が聞こえる今日この頃。冷え性に悩まされている人はホッと一息つく季節ですよね。でもその一方で一年中冷え性に苦しんでいる人がいるのも事実。今回は、春から夏にかけても飲める、体が芯から温まる効果があるルピシ…

まとめ

もう日本人にもすっかり定着した感のあるコストコ。会員制ストアですが、量が多く安くまとめ買いしているユーザーさんも多いようです。そんな常連さんが「これは買うべき!」と声を大にしておすすめしている商品を紹介します…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

お菓子

UHA味覚糖の「さけるグミ」への評価がネットで話題になっています。なんとも意見もさけまくってるとか…。なかには遊び出しちゃう人も…。これは食べてみたい!コンビニへGO!

ランチ 麻布十番 ステーキ

麻布十番駅から徒歩5分のところにある「WAKANUI(ワカヌイ)」。ランチメニューの一つ絶品「ラムチョップのグリル」が激ウマでリピーター続出?!

macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報...

http://macaro-ni.jp/

ページTOPに戻る