ローディング中

Loading...

日本の食卓に欠かせない、和食材の定番「たくあん」。食感と味わいが特徴的ですが、実はいろんな料理にアレンジできると知っていますか?今回は、和食だけでなくチャーハンや洋食にも変身できるたくあんの人気レシピや、余ったときの冷凍方法などをご紹介!

たくあんが余ったらどうする?救済レシピを紹介

日本人なら、一度は口にしたことのあるであろう「たくあん」。冷蔵庫に常備しているという人も、少なくないですよね。

しかし、たくあんを一回で1本まるまる食べるのは、かなり難しいですよね。どうしても少しだけ余ってしまうたくあん。そのまま傷むのを待つなんてもったいないです!たくあんはそのまま食べてももちろんおいしいのですが、実はさまざまな料理に活用することができるんですよ。

今回は、そんな余ったたくあんの救済レシピを紹介いたします。

ポリポリ食感をプラス!たくあんチャーハンレシピ3選

1.じゃこチーズたくあん

一見、相性が合わなさそうなたくあんと乳製品ですが、実はとても相性が良いのです。まろやかなチーズとの組み合わせは、くせになるかも。じゃこのカリカリとした、たくあんとは違った食感もプラスしています。

2.キムタクチャーハン

長野県民なら誰もが知っている、ご当地チャーハン!長野県で大人気の、給食メニューのひとつだそうです。醤油ではなく焼肉のタレを使うことによって、まるでビビンバのような味わいに。たくあんがプラスされているので、どこか和風な仕上がりです。

3.なめたけツナチャーハン

味付けの必要がなく、素材そのものの味わいを十分に活かしたチャーハンです。なめたけのなめらかさ、ツナのまろやかさ、そしてたくあんのしっかりとした味が、かなりマッチしています。

パパッとできる!たくあんの簡単炒めレシピ4選

4.たくあんゴマ炒め

銀杏、たくあん、メンマ、生姜を、ごま油で炒めたひと品。そのまま食べても十分においしい食材たちが、コラボレーションしました!しっかりとしたやや濃いめの味付けなので、白いご飯がよく進みます。おつまみにもおすすめです。

5.菊菜炒め

本当にただ炒めるだけの、お手軽簡単レシピです。たくあんのシャキッとした食感を残すために、たくあんはさっと炒めてごま油となじませる程度でOKです。もうひと品欲しいときにおすすめのレシピですよ。

6.じゃこねぎ炒め

ごま油だけだと単調になりがちな味付けも、かつおだしでさっぱりと仕上げています。ねぎをたっぷり入れることによって、色味もより鮮やかになりますよ。ねぎの持つ風味が、いいアクセントとなっています。

7.モヤシのたくあん炒め

節約レシピでもあるこちらの料理。もやしもたくあんもシャキシャキ感が残る程度の炒め時間でOKです。このふたつの食材は、噛めば噛むほど食材そのものの旨みが出るので、味付けは薄味で抑えましょう。

あっさり味♩たくあんサラダレシピ3選

8.ポテトサラダ

ポテトサラダといえば、まろやかな味わいが特徴的。しかし、そこにたくあんをプラスすることによってあっさりさもプラスされ、お酒のおつまみにぴったりなポテトサラダに変身します。ワンパターンになりがちなポテトサラダに変化を!

9.たくあんサラダ

水菜やかいわれなど、少し苦みのある野菜も、この食べ方ならたっぷりと摂取することができます。桜エビを軽く炒めることによって、より香ばしく、カリカリとした食感に仕上がりますよ。たくあんの風味が、いいアクセントになっています。

10.たくあん入りコールスロー

たくあんのコリコリとした食感がアクセントになる、こちらのコールスロー。「なんか、ぼんやりとした味だな……」と感じたときは、ぜひたくあんをプラスしてみてください。そうすることによって、きゅっと味が引き締まります。

その他たくあん活用レシピ7選

11.たくマヨサンドイッチ

たまごサンドといえば、まろやかな味という印象がありますよね。そこにあえてたくあんを入れることにより、甘酸っぱさも出てきて大人な味わいのたまごサンドに。シャキシャキ感もとてもよく、みずみずしさがクセになります。

12.豆腐のキムたくピザ

キムチとたくあんの相性は最高です。食べる手が止まらなくなるくらい、やみつきになりそうなひと品。

豆腐を使われていてカロリーもしっかりと抑えられているので、つい食べ過ぎてしまっても心配ありません。ほどよい辛みが刺激になっています。辛いのが好きな人は、調味料で辛さを調節してみてくださいね。

13.根菜とたくあんのマヨ和え

根菜もたっぷり摂取でき、栄養満点!わさびをお好みで入れることによって、味の変化を楽しむことができます。マヨネーズが使われているので、たくあんやわさびをたっぷり入れても、そこまできつい味にならないのが嬉しいですね。

14.たくあんの炊き込みご飯

イエローカラーで、春にぴったりの優しい色合いが綺麗♩舌だけでなく、目でも楽しむことができます。たくあんは炊き込むことによって柔らかくなりますが、食感はしっかり残るのでご安心を。中華風の味付けとよく合い、ペロリと食べれること間違いなしです。

15.たくあんときゅうりの胡麻和え

たくあんだけ出すのは寂しい……というときは、きゅうりと胡麻と和えちゃいましょう。切ったものを和えるだけなので、簡単ですよ。昆布つゆと砂糖の味付けが、なんとも不思議な味。しかし、きちんとバランスのよい仕上がりになっています。

16.たくあんと豚バラ肉の石焼ビビンバ風

作り方は、チャーハンと同じ。しかしキムチを加えているので、石焼ビビンバのような仕上がりになります。石焼ビビンバは作るのに手間暇かかりますが、これならお手軽ですね。チーズや炒り卵をプラスすれば、マイルドな味に変身しますよ。

17.たくあんとコンニャク入り卵焼き

今までの常識を覆したような卵焼きです。たくあん、こんにゃくがたっぷり入っているので、卵は普通の卵焼きを作るときの半分くらいでOK。全体に染み込んでいる味がたまらないですよ!ヘルシーなのは、女性にも嬉しいですよね。

たくあんは冷凍保存がおすすめ!

たくあんが余ってしまったときは、どのように保存すればいいのでしょうか?
冷蔵庫にそのまま入れている方が多いかと思いますが、実はおすすめは冷凍保存なのです。冷蔵で長期間保存すると、酸味が強くなってしまいます。

水分の少ないたくあんであれば、密閉容器にしっかり入れて保存することが可能。たくあんのシャキッとした食感は多少落ちてしまいますが、冷凍保存なら1年ほど保存できます。

たくあんを有効活用させよう!

いかがでしたでしょうか。
白いご飯の隣がベストポジションだと思われていたたくあんですが、実はこんなにもアレンジがきく、万能の食材だったのです。噛めば噛むほど出てくる旨み、コリコリとした食感、鮮やかな色、どれをとっても魅力的ですよね。

これからはぜひ、たくあんを使っていろいろなレシピにチャレンジしてみてください。冷凍すれば長く保存もできるので、あとひと品欲しいときやメニューに困ったときは、たくあん料理なんていかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キャベツ レシピ 豚肉 まとめ

おいしくてすぐ手に入る、何よりお財布にやさしい、豚こまとキャベツは主婦の味方!そんな豚こまとキャベツを使って簡単&コスパ最高!な、家計も胃袋も大満足なレシピをご紹介。安い・簡単・おいしいの三拍子揃ったレシピを…

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

レシピ

博多名物「おきゅうと」をご存じですか?こんにゃくのような見た目ですが、こんにゃくではありません。独特の食感が人気のおきゅうととは?名前の由来や作り方、味、食べ方までご紹介。知らなかった人は、食べてみたくなるか…

マシュマロ スイーツ レシピ お菓子 スモア アレンジレシピ まとめ

そのまま食べているマシュマロも、一工夫することで、スイーツのバリエーションが広がります。クリーム、フォンダン、チョコ、クッキー……魅惑の簡単マシュマロスイーツレシピをご紹介!知らなかったマシュマロの使い方に、…

スープ レシピ まとめ

玉ねぎのスープといえば、定番なのはじっくり時間をかけて作るオニオンスープですよね。でも忙しい中で手間のかかるスープを作るのは大変です。今回は、手軽に作れる玉ねぎスープレシピをご紹介します。玉ねぎを丸ごと使った…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ おつまみ 豆腐

豆腐を水切りして味噌に漬けると「チーズ」のようになって美味なんだそうです。以前沖縄のお土産でもらった豆腐ように似た感じかな?と思いつつ...ご紹介させていただきます。

レシピ 作り置き まとめ

人気ブロガーYUKAさんから学ぶ時短レシピ弁当のご紹介です。お金と時間をかけずに作れるレシピは、ご家庭で重宝すること間違いなし!お子様や旦那様のお弁当はもちろん、働く女性の方にも最適です。毎日のお弁当作りや献…

イタリアン スイーツ お菓子 レシピ まとめ

イタリアの焼き菓子ピッツェルを知っていますか?薄焼きクッキーなのですが、形も美しくおいしそうです。ピッツェルプレートなるものも売られているようですが...そのおすすめレシピをご紹介します。あなたも作ってお友達…

寿司 韓国料理 レシピ まとめ アレンジレシピ

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。ごま油を薄く塗った海苔と様々な具材を巻いた韓国の家庭料理が、日本のご家庭でも簡単に作れるということで人気がじわじわ上がっています♪ 今回はそんなキンパのアレンジレシピをご紹介☆

ヴィーガン レシピ おつまみ まとめ

動物性の食材を使用しない、ベジタリアン仕様のお酒のおつまみレシピをご紹介!ベジタリアンでなくても、野菜がたっぷり食べられてヘルシーなら、食べない手はないですよね!?おいしく食べて、楽しく飲んでヘルシーなんてう…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーガー

新商品やこれから話題になりそうなものをレビューしていくこの企画。本日はニューヨーク発「シェイクシャック」が期間限定で発売する「シャックマイスターガーバー」をご紹介します。サクサクのエシャロットと肉厚パティの相…

トマト

子宝薬膳家がお勧めする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。今回は、妊娠に最も必要な「血を増やす」食材、トマトを取り上げます。血虚(けっきょ)体質を改善して妊娠力を高め、夏の不調まで改善してくれるすぐれた食材を、ぜ…

りこぴん

1児の新米ママしています☆ ママ目線で、女性目線で、主婦目線で、 ...

ページTOPに戻る