ローディング中

Loading...

唐揚げをカラッと揚げるコツとして二度揚げなどがあります。確かに美味しいのですが、どうしてもヘルシーさに欠ける気がしますよね。でも本当に二度揚げは高カロリーなのでしょうか?油分をできるだけカットしつつ、美味しくあげるコツをご紹介します。

唐揚げのカロリーが高くなる理由

鶏肉は鶏皮が美味しいところでもあるのですが、やはり美味しいところは高カロリーでもあります。ほとんどが脂質である皮を剥ぐだけで、80kcalもカロリーカットすることができます。

美味しくても、カロリーを抑えるなら唐揚げにするときは取ってしまった方が良さそうです。

また、唐揚げの作り方として、下味をつけた後、片栗粉や小麦粉を使って揚げると思います。中には両方混ぜ合わせるレシピもあります。

大さじ1杯の小麦粉(37kcal)と片栗粉(33kcal)を比較すると、若干片栗粉の方が若干ヘルシーです。大さじにすると、あまり差を感じないと思いますが、一人4個の唐揚げにした場合、16kcalの差が出てきます。

また、「吸油率」と言って、食品ごとに油を吸収する量にも差があり、片栗粉の方が吸水率が低くいのも特徴です。

油をカットするなら二度揚げがいい理由

二度揚げと聞くと、「二回も油で揚げるなんて余計に油を吸って高カロリーになるじゃない!」という声も聞こえてきそうですね。普通に唐揚げを揚げるとき、1個揚げるのに大体3~4分程かかります。

その間、ずっと油の中にいるので、衣もお肉もどんどん油を吸っていきます。では、二度揚げの場合はどうでしょうか。

1回目は1分半程で一度取り出します。油をまとった衣の熱で、油から取り出した後もお肉の中にじわじわと熱を加えていきます。これは余熱調理、保温調理と同じ理屈です。

このまま4~5分程放置しておくと中まで加熱してくれるので、時間が経ったらもう一回油の中に入れて30秒で取りだします。これで二度揚げの唐揚げが完成です。

二度揚げの場合、唐揚げが油の中にある時間はトータルしても2分ほどなので、普通に揚げた時間の1/2程度で済むんです。

もっとカロリーカットしたいなら揚げ焼きにする

唐揚げをたっぷりの油の中で揚げるのが嫌だという人には揚げ焼きがオススメです。いつもより多めの油を使いますが、上下返しながらじっくり焼きます。

でも、あまり時間をかけて焼くと吸油率が気になるところ。予め電子レンジなどで少し加熱してからフライパンで揚げ焼きにすると揚げ焼きにする時間を短縮することができます。

油で揚げたくない場合はオーブントースターを使って「油を使わない揚げもの」にするのもいいですね。余分な脂質を落とすこともできます。

唐揚げはついつい食べ過ぎてしまうだけでなく、たくさんの油を使うと捨てるのも勿体なく感じます。

野菜を素揚げにして唐揚げと一緒に出せば、唐揚げ以外にも野菜を取ることができてヘルシーです。吸油率の低い野菜を合わせてつけ合わせにしてみては?
提供元:

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

日本酒

おいしくて、ついつい止まらなくなる日本酒。上手に楽しく呑むためには、日本酒一合の量やカロリーを知ることが大切です。今回は、日本酒一合の量、カロリーを基本に、日本酒のおもしろいウンチクまで詳しくご紹介します。

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

カレー まとめ

カレーは作りたてで食べるより、時間が経過したものを食べるほうがコクがあって美味しいですね。短時間でカレーにコクを加えるためには、どのような隠し味が良いのでしょうか?手軽に準備ができる隠し味をご紹介します。

レシピ

ツイッターで大きな話題を呼んでいる「目玉焼きピザ」の作り方をご紹介します!ピザ生地を使わずに作れるので、とってもお手軽。炭水化物を控えている人にもうれしいアイデアです♩基本のレシピとアレンジアイデアを合わせて…

おから レシピ チーズ

「カルボナーラ」はパスタの定番とも言える人気料理ですよね。でも、「カロリー高めだし、ダイエット中にはちょっと……。」とお考えの方も多いのでは?今回は、そんなカルボナーラの味わいをヘ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ イタリアン おしゃれ リゾット

自宅で作るイタリアンというと皆さんパスタがまず思いつくと思いますが、実はリゾットも意外と簡単に作れることをご存知ですか?しかもリゾットには非日常感もあり、食卓に並ぶといつもよりちょっとオシャレになった感じもし…

お弁当 レシピ まとめ

「あ〜るママ」さんは大人も子どももワクワクしてしまう、かわいいお弁当作りで人気のママブロガーさん。見てるだけで楽しい気分にさせてくれます♩凝ってるんですが作り方は意外と簡単。日頃のお弁当がワンパターンと悩みが…

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

お弁当 サンドイッチ レシピ まとめ

可愛らしく形を抜いたサンドイッチは見てるだけで幸せな、楽しい気分になりますね。お弁当に入れてもよし、パーティーで皆が集まったときに出す一品としても、喜ばれること請け合いです^^おすすめのレシピをご紹介しますね♪

レシピ まとめ

辛味や香りの強い玉ねぎは、すりおろしてドレッシングにすることでいろいろなお料理のアクセントになりますよ。血液をサラサラにし整腸効果も高い玉ねぎは、ダイエットにもおすすめ。お野菜にもお肉にもおすすめの玉ねぎドレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

レシピ まとめ ブロッコリー

ブロッコリーは冬のお野菜の代表です。小房に分けて花の部分を食べた後、茎はどうしていますか?この茎、実はあまみも詰まってとってもおいしい部分なんですよ!今回はブロッコリーの茎を使ったおいしいレシピのご紹介です。

チョコレート スイーツ まとめ

今回は、美容と健康にいいチョコレートをピックアップしてまとめました。2016年はチョコレートも妥協せず、ヘルシー&ビューティーが基本!食べるのを我慢するのではなく、食べてきれいになるチョコレートを味わってみま…

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...