ローディング中

Loading...

冷やしておいしい「ババロア」と「ムース」。どちらも口どけのよい人気のデザートですが、ふたつの違いを説明できますか?ババロアはプリンとも似ています。パンナコッタとの違いも気になりますよね。似ているけれど異なるデザートの違いとレシピをご紹介。

ババロアとムースの違いってなんだろう?

ひんやりおいしいデザートの「ババロア」と「ムース」。レストランのデザートメニューでも見かける、みなさんの中でも好きな人多いのではないですか?どちらもやわらかな口当たりで食べやすい印象ですが、この2つの違いを説明できますか?

ムースとババロアの違いに加え、パンナコッタとプリンの違いまでご紹介!いろいろなひんやりスイーツの差がわかります。

「ババロア」・「ムース」とは

まずは、ババロアとムースの特徴を抑えていきましょう。どちらも「ぷるぷる」「ふんわり」といったイメージがありますが、実際のところ何が違うのでしょう。

ババロアはゼラチンを使ってぷるんぷるん

「ババロア」はフランス発祥の古典菓子で、卵、牛乳、砂糖、ゼラチンなどを混ぜ、型に流し込んで冷やし固めたお菓子です。ゼラチンを使用して固めているので、ぷるんぷるんの食感が特徴です。シンプルにババロアだけで食べたり、フルーツやピューレがのっているものもありますね。

「ババロア」の由来は、諸説あります。ひとつはフランス語で「バイエルンの」を意味する形容詞で、これはドイツのバイエルンの貴族のためにフランス人シェフが考案した食べ物だったからという説。もうひとつは、バヴァリア地方で流行っていた生クリームを使った温かい飲み物をもとに考案された食べ物だったという説です。

ムースはふわふわが特徴

「ムース」もフランス発祥のお菓子で、泡立てた卵白や生クリームに、フルーツピューレやチョコレートなどを加えたお菓子です。泡立てた卵白や生クリームを自然に固めたお菓子なので、スプーンを入れた瞬間クリーミーでふわふわした食感が特徴です。

「ムース」はフランス語で「泡」という意味です。ババロアは固有の名前なのに対し、ムースは泡そのものや、泡状の整髪料のことを指します。フランス料理では゛じゃがいものムース”などお菓子以外のことを指したりもしていますね。
▼寒天とゼラチンとの違いも、こちらでわかります

パンナコッタとの違い

パンナコッタはイタリア発祥の洋菓子で、イタリア語で生クリーム(パンナ)を加熱した(コッタ)という意味です。生クリーム、牛乳、砂糖を煮詰めて、ゼラチンを入れて固めたもので、生クリームが多めに使われています。

ゼラチンを使って固めているところはババロアと一緒ですが、パンナコッタには生クリームを使います。濃厚でクリーミーな食感が特徴です。

プリンとババロアの違いは?

日本人にとって、プリンは身近なデザートですよね。日本人もよく食べるプリンはイギリス発祥の「カスタードプティング」に由来します。「カスタードプティング」は、卵、牛乳、砂糖を混ぜたものを型に流し込んで加熱し、卵の熱凝固性を利用して全体を固めたものです。

プリンとババロアの違いは、プリンが卵の熱凝固性を使って固めているのに対し、ババロアはゼラチンの力で固めています。ただし、牛乳プリンなどは卵を使わずにゼラチンで固めているものが多いようですが、食感や見た目の特徴からプリンと呼んでいますね。

卵を使用していない牛乳プリンは、どちらかというとパンナコッタに近いといえますね。

違いをまとめてみると

違いを整理すると、「ババロア」はゼラチンで固めているもの、「ムース」は泡立てた卵白や生クリームで自然に固めています。「パンナコッタ」ババロアに似ていますが、生クリームを多く使って濃厚に仕上げたもの。「プリン」卵に熱を加えることで固めているデザートでした。

基本的な違いについては、以上のようなものになりますが、パティシエなどによって本来の作り方にアレンジを加えたものもたくさんあるようです。

違いが分かる!ババロアとムースの美味しいレシピ

簡単だけど違いが分かる、ババロアとムースのレシピをご紹介します。それぞれの特徴を理解すればこれまで何となく作っていたデザートもおいしさアップ!ぜひ参考にしてくださいね。

いちごのババロア

混ぜて冷やし固めるだけのとっても簡単なババロアレシピ。ポイントは、ゼラチンを溶かす、生クリームを泡立てる、いちごをピューレにする、などのひとつひとつの簡単な工程を丁寧にするだけです。

いちごのピューレは、ビニール袋に材料を入れて手でもんでもできるので、お子さんと一緒に作るのも楽しそうですね!いちごが無い時期には、オレンジで作ってもおいしそうですよ。

チョコレートムース

ボウルにチョコレートを入れ湯煎で溶かします。卵黄を加えて6分だてにした生クリームと合わせます。

よく泡立てた卵白にグラニュー糖を加え、チョコレートが入ったボウルに数回にわけて入れていきます。卵白はツノがたつくらいよく泡立てることがポイントです。ゴムベラなどを使ってふんわりと器に盛り付け、冷蔵庫で冷やし固めたら完成です。仕上げにチョコスプレーを飾ると大人な雰囲気になりますよ。

結局どれも美味しいスイーツ!

ババロアとムースの違い、またパンナコッタやプリンとの違いについてもいがかでしたか?材料を混ぜて冷やし固めるデザートは他にもいろいろありますが、それぞれに違いはあることがわかりましたよね。

食べればどれも冷たくて口当たりのよいおやつに変わりはありませんが、今回の内容を知った上で食べ比べてみると違いがよくわかるかもしれません。よかったら、食べ比べてババロアとムースの差を味わってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クッキー レシピ スイカ まとめ

打ち上げ花火やスイカ、貝殻など、夏の風物詩をクッキーにしてしまう「夏クッキー」がinstagramやレシピサイトなどで話題になっていることをご存知でしょうか。今回は涼しげな夏クッキーの作り方や、楽しいアレンジ…

サラダ レシピ まとめ

マカロニサラダは常備菜にも、お弁当にも、ホームパーティーなどでも活躍してくれる万能のサラダといっても過言ではありません。今回はマカロニサラダについてもっと詳しく、ツナなどを使ったリメイク方法、人気の作り方を紹…

パスタ レシピ バジル

フレッシュバジルを使った本格「ジェノベーゼパスタ」を、お家で手作りしてみませんか?今回は基本のレシピや、人気のアレンジ、ジェノベーゼパスタと相性ピッタリな具材をご紹介します!ジェノベーゼソースはパスタ以外にも…

レシピ

パックジュースに棒を刺すだけで作れる、簡単アイスキャンディーがツイッターで3万リツイート超えの話題となっています!ジュースを材料に使うのは一般的ですが、なんという発想の転換でしょう。詳しい作り方やアレンジを、…

ハヤシライス レシピ まとめ

ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介。ハヤシライスプラスもうひと品で食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがアップします。家族も喜んでくれるはず!ぜひ、献立決め…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ フレンチフライ まとめ

カフェメニューのカロリー第二弾。今回は、カフェのフードメニューカロリーをまとめてみました。 好きなものはカロリーが高いって少し憂鬱ですね。でもカロリーを把握しておけば、コントロールできると思います。

まとめ

代表的な食品添加物、着色料。実は様々な種類があり、特徴や危険性が異なります。正しい知識を身に付けて、賢く活用しましょう。

まとめ

いつも少量しか使わない薬味は使いかけのままつい残しがち。しかしやっぱり料理には薬味がほしいもの。計画的に保存して節約しましょう! ねぎ・生姜・にんにく・大葉・みょうがの保存方法をまとめました。これであなたも薬…

日本酒 まとめ

貰い物の日本酒って、ついつい全部飲み切れずに中途半端に余ってしまうことってよくありますよね。そんなときにオススメしたい日本酒の活用法を3つご紹介します!

まとめ

キッチンタオル、安くて可愛いデザインのものが増えましたよね。そのキッチンタオルに一手間加えるだけで新しいインテリアグッズ、キッチングッズを作ることができちゃいます♪ぜひこの記事でアイデアを見つけて試してみてく…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

まとめ おしゃれ 専門店

九段下にあるお粥専門店「ももがゆ家」は、おいしくて健康的なお粥が食べられると女子受け抜群の人気店。メニューもバラエティ豊富に取り揃えられているので、足繁く通うファンも多いみたいです。今日は気になるメニューの詳…

ピザ

芸能人御用達のお取り寄せ冷凍ピザ「森山ナポリ」。1枚ずつ手作業で作られるカリカリもちもちのピザは、宅配ピザよりも安くておいしいと大人気なんだそうです。冷凍庫に常備しておくととっても便利な食品なので、みなさんの…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る