ローディング中

Loading...

日本三大そばをご存じですか?日本全国に名産と呼ばれる日本そばがありますが、その中でもこれぞ日本そばと言われる三大そば。みなさんはこれら三つのそばを食べたことがありますか?どの県のどのそばが三大そばと言われているのか、さっそくご紹介します!

日本三大そば、言える?

日本には「三大○○」とつくものがたくさんありますが、日本そばもそのひとつ、数多くある全国の日本そばの中でも、三大そばと呼ばれる3つのそばがあります。みんさんは三大そばをたべたことがありますか?

そばの歴史は実に古く、地域それぞれ食べ方や内容にも差があります。そば麺の色や太さ、味など、食べる際のおつゆは、関西と関東で違いがあるのは有名ですよね。今回は、日本三大そばとは、どの県のどんなそばなのか、それぞれの特徴についてご紹介。

日本三大そばとは

日本三大そばは、長野県の戸隠(とがくし)そば、島根県の出雲(いずも)そば、岩手県のわんこそばの3つです。普段おそばをそれほど食べないという方も、いずれかのそばの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

同じ日本のそばでも、それぞれに特徴があり食べ方は三つとも違います。

戸隠そばの食べ方

長野県の戸隠そばは、水をほとんど切らずに盛り付けたものを食べます。また、山に囲まれた長野で生まれた戸隠そばには、海苔をかけないことや薬味に辛味のつよい大根を添えるのも特徴です。

出雲そばの食べ方

通常のそばは、めんつゆにそばをつけて食べるのが一般的ですよね。しかし、出雲そばは、つゆ自体をそばにかけて食べます。

わんこそば

岩手県のわんこそばは、よくご存じの方や食べたことがあるという方も多いのでは?ひと口ほどの量をお椀に入れて食べ、食べ終わるとまたひと口分のそばを入れてもらい食べるという食べ方は有名ですよね。
▼せいろ蕎麦とざる蕎麦の違いがわかります!

【長野】戸隠(とがくし)そばの特徴

戸隠そばの特徴はなんといっても、盛り方にあります。「ぼっち盛り」と言われているのですが、ひとつのざるの上にそばの水を切らずにくるっと長い円を描くように盛りつけます。実際に食べてみると不思議と水っぽさは感じないといいます。戸隠そばは、打ち方から円形のざるを使うなど、食べ方に特徴の多いそばです。

戸隠の地でできたそばは甘みが多く、風味がとてもよいそばだと言われています。修験者がもちこんだそばを戸隠そばとして昇華したのは平安時代のこと。とても長い歴史があるおそばです。

そば切りの発祥説

一般的になじみのあるそばの麺は「そば切り」と呼ばれるもの。そばが食べられ始めた当初は「そばがき」あるいは「そばもち」と呼ばれる団子状に練ったものでした。戸隠に修験者がそばを持ち込んだ時も、やはりそばがきの形だったそう。

現在の細い麺状の形にしたのは、長野の戸隠が始めという説が有力のようですが、諸説あり、甲州(山梨)や大阪、尾張(名古屋)という説もあります。

信州そばとの違い

長野県には戸隠そばとは別に信州そばがありますが戸隠そばはどう違うのでしょうか。長野県の古い名前が信州のため、この地で作られるそばを信州そばと呼んでいます。信州そばのひとつが戸隠そばです。

通販でも購入可能!おすすめ戸隠そば

戸隠そばを取り扱う店舗の中でも老舗のお店の戸隠そば。長野まで行くことができない方は、インターネットを利用して注文してみてはいかがでしょう。

【島根】出雲(いずも)そばの特徴

出雲そばは、島根県出雲地方で広く食べることのできる郷土料理。割子そばや釜揚げそばもあるのが特徴です。一般的なそばよりも色が黒いため、見た目で出雲そばと識別できますよ。
出雲そばはめんつゆをそばの入った器に入れて食べるため、おつゆの入った容器は先が急須のような形になっています。薬味がつくのが定番で、おろし大根は基本セットになっています。神社の多い出雲では、神事のたびに出雲そばが振る舞われるそう。

出雲そばには大きく、割子そばと釜揚げそばの二つに分けられます。もっとも、丸い漆器にそばを盛って振る舞う、割子そばのほうが有名です。

玄丹そばの派生

古くからあった出雲そばですが、延々と振る舞われていたわけではなく、近年まで常に存亡の危機にあったということです。その間にもそばを復興する動きが高まり、その一つが玄丹そばとして世に出たのです。出雲そばの派生というよりも、新興産業としてそばの栽培からスタートさせたもので、出雲そばの流れを汲むものでは必ずしもないということです。もっとも、今では出雲そばも玄丹そばもご当地グルメとして人気を博しています。

ちなみに玄丹そばの玄丹というのは、明治維新の折に、佐幕的傾向の強い松江藩を懲らしめにきた、政府側に対して、玄丹お加代が政府側に取り入って松江藩を救ったことから、そばの名前を決めるときに、松江藩を救った玄丹お加代の名字をもらったものなのです。

割子(わりご)そばが定番

出雲そばと言えば、割子そばが有名です。丸い漆器にそばを盛って振る舞うのですが、多彩な具材がのり、三段重ねをするなど見た目も豪華。釜揚げそばも割子そばほどではありませんが、出雲そばの定番の食べ方です。

通販でも購入可能!おすすめ出雲そば

三大そばのひとつ出雲そばは、インターネットから購入も可能。東日本の方は、ご自宅まで配達してくれるネットショッピングの利用が便利ですよ。興味がある方はぜひためしてみては。

【岩手】わんこそばの特徴

岩手県発祥のわんこそばは、そばつゆにくぐらせたひと口で収まるくらいのそばをお椀の中にいれて、食べ終わるたびに給仕さんが次々とそばを入れ続け、お客さんがもう食べれないとなるまで入れ続けます。つまり、お客さんがフタをするのを忘れていたら、次から次へとわんこそばが尽きることなくそそがれるのです。
小さな器へ次から次へと注がれるわんこそば。現在では日本はもちろん、海外の方にもファンが多いおそばですよねわんこそばの味は、たくさん食べられるようにとクセがなく、さっぱりとした味付け。薬味などの使い方によって自由に味を変えることもできます。

わんこそばには、岩手の盛岡紀元説と花巻紀元説があり、現在もはっきりしたところはわかっていないようです。

本当はゆっくり食べる

急いで食べるイメージのあるわんこそばですが、実は観光の柱にしようと始めたのがきっかけです。本来のわんこそばは、ゆっくりと味わって食べるものです。本来はおもてなしの郷土料理ということです。

名物の掛け声

わんこそばは、盛岡市では誰もが知っている郷土料理ですが、市民でも実際食べ比べをするのは会社の忘年会か、何か大きな行事があったときだけなのだとか。いわばお祭り的な存在ですね。そしてそのお祭りを盛り上げるのが、給仕さんの掛け声。

わんこそばがスタートすると、「はい、どんどん」「はい、じゃんじゃん」などの、独特のテンポで食べる人の食欲をあおります。

通販でも購入可能!おすすめわんこそば

わんこそばもネットショッピングで購入できます。本場の掛け声や給仕をしてくれる女将さんなどはいませんが、ご自宅でご家族と真似っこをして食べるのもたのしそうですよね。

日本三大そばを食べに行こう!

【戸隠そば】そば茶屋極楽

戸隠観光の中心地である中社から少し離れ、奥社参道(越水ヶ原)に位置しているのがそば茶屋極楽です。江戸時代から参拝者向けに振る舞われていた伝統的な宿坊の手打ちそばです。料理の最後のご飯代わりにそばを食すのが戸隠の風習だったということで、その伝統が現在に生きている老舗のお店です。ざる盛りのそばに直接七味をかけてもおいしいですよ。

店舗情報

そば茶屋極楽坊
■住所:長野県長野市戸隠3611-5
■電話番号:026-254-3267
■営業時間:夏期:10:30~18:00(L.O.17:30) /冬期]:11:30~18:00(L.O.17:30)
■定休日:木曜(木曜が祝日の日は営業)
■参考URL:http://hitosara.com/tlog_20001182/

【出雲そば】献上そば 羽根屋本店

大正天皇をはじめとして、数々の皇族の方々が御食膳に供した歴史をもつ「献上そば 羽根屋本店」。香り高い出雲そばが食べられるお店として、地元だけでなく遠方からも訪れる人気の名店だといいます。

注目は、本店限定メニューの蕎麦コース。季節の食材を使用したお料理と一緒に出雲そばが味わえます。

店舗情報

献上そば 羽根屋本店
■住所:島根県出雲市今市町本町549
■電話番号:0853-21-0058
■営業時間:ランチ 11:00~15:00/ディナー 17:00~20:00
■定休日:不定休
■参考URL:http://hitosara.com/0006053430/
■公式HP:http://kenjosoba-haneya.com/shop

【わんこそば】東家本店

創業は明治40年の老舗。初代から割烹料理店として地元に愛されてきて、岩手のおもてなしの心意気を体現した『わんこそば』が観光客に人気を博しています。現在、当代5代目を誇る老舗の和食処です。ここの名物は、もちろん『わんこそば』。

40年近くをこの道に捧げてきた料理長が長時間にわたって仕込んだ出汁で食べる、つるりとした喉越しのそばが絶妙のよう。「はい、じゃんじゃん!」という給仕のかけ声で、テンポよく投入してくれます。食べた分だけ腕を重ねる、食のエンターテインメントが満喫できますよ。

店舗情報

東家 本店
■住所:岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-3
■電話番号:019-622-2252/050-5870-2846(予約用)
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:12/30〜1/1、他不定休
■参考URL:http://hitosara.com/0004015174/
■公式HP:http://www.wankosoba-azumaya.co.jp/

一度は食べてみたい日本三大そば

日本三大そばについていかがでしたか?それぞれに他にない特徴があり、歴史も深かったですよね。食べ方にも違いがあるため、どれがおいしいという甲乙はつけがたいもの。岩手や出雲など、それぞれの場所は離れていて一度に食べ比べることはなかなか難しいものですが、もし機会があれば、三大そばを食べに行ってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

クレープ レシピ まとめ

クレープの具は何が好きですか?生クリームとフルーツの甘い組み合わせでしょうか?クレープに合う具は甘いものだけじゃありません!中の具によって食事代わりにだってなるクレープ。シンプルなものから変わりダネまで、おす…

寿司

ネット上で噂されてる「パック寿司を10倍おいしく食べる方法」、知っていますか?なんでもある2つの工夫だけで、スーパーやコンビニのお寿司が高級寿司の味わいに変化するというのです。とっても気になる裏技を、実際に編…

レシピ

日頃からなじみのある人参。人参は冷凍保存すれば、とても長持ち。毎日のお弁当のおかずに、食事の準備の時短にもなりますよ。人参の上手な冷凍、解凍方法をご紹介!常備菜に使えばとっても便利。もう一品追加したい時や彩り…

レシピ

煮物や炊き込みご飯に合う、しいたけですが、使い切れずに余ってしまった時どうします?冷凍すれば、しいたけは、おいしく長く保存できます。冷凍の仕方や冷凍する際のポイント、冷凍しいたけを使ったオススメレシピまでご紹…

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ 花見 お弁当 まとめ

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなりますよね。そこで今回は知っておくと便利なキッチンライフハックを22選ご紹介します。野菜や果物のおいしさをキープして、新鮮な状態を長持ちさせる方法が知りたい方は必見ですよ。ぜ…

アメリカ まとめ

そのネーミングからか、アメリカオリジナルだと思っていた代表的な食べ物が、実はアメリカ人の発明ではなかった....そんな食べ物9選を紹介します。あなたは幾つご存知でしたか?

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

お菓子 スイーツ まとめ

結婚式のときに悩んでしまうものの一つとして必ず挙げられるのが「結婚式の引き菓子」。来てくれた人に喜んでもらうにはどんなものがいいのでしょう?おすすめの引き出物向けの菓子をまとめたので参考にしてみてください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

海老 おつまみ

エビには旨味がたっぷり!その旨味を活かしつつ、クセになるバーベキューソースでさらにおいしく食べてみませんか?BBQグリルとはいってもフライパンで焼くだけなので簡単!香ばしく仕上げたやみつきグリルを、手づかみで…

鶏肉 おつまみ お弁当

鶏肉の味噌焼きというと、調味料を計量するのがちょっと面倒ですよね。今回は計量いらずの簡単レシピを紹介します。ポイントは焼肉のタレと味噌を使うこと。簡単なのに味がばっちり決まりますよ。ごはんもお酒も進む味です!

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...