ローディング中

Loading...

あなたは「雫玉子」って知っていますか?普通のだし巻き玉子を焼きあがって熱いうちに「巻きす」で雫形に成形する卵焼きのことで、今、ひそかなブームなんです。少しの手間で、ただの卵焼きがかわいい卵焼きに大変身!作り方とアイデアレシピをご紹介します♩

雫玉子でかわいくデコ弁当♩

お弁当に並べられた卵焼き。いつもの楕円形ではなく、かわいらしい雫の形になっていますね。この「雫玉子」はahiru_bentoさんという方が考案されました。amebloをはじめ、instagramでもステキなお弁当をいつも配信してくださっています。『Elle a table』、『まいにちお弁当』など雑誌にも掲載されているほか、『めざましテレビ』で紹介されるなど、いま話題のブロガーさんなんですよ。instagramのフォロワーはなんと3万人以上!
「雫玉子」のいいところは、ふつうのだし巻き玉子を巻きずしなどに使う「巻きす」で成形するだけで、切ったときに雫型のかわいい卵焼きができることです。「ただの卵焼き」がちょっとの手間をかけるだけで、かわいくてオシャレな卵焼きに早変わり!お弁当のマンネリを解消してくれる、うれしいレシピなんです。詳しい作り方もご紹介します!

新アレンジ「雫玉子」って?

「雫玉子」はその名の通り、雫の形をした卵焼きです。形がかわいいのでインスタでも映えますね!とっても美しい形に仕上がるので、普通の卵焼きは飽きてしまったという方におすすめ。少しの手間をかけるだけでこんなにかわいく仕上がるなんて、これは作ってみるしかありませんね。
ネットでもahiru_bentoさんの雫玉子をみて真似したくなる人が続出しています。卵焼きののアレンジといえばネギやカニカマなどの具を入れて巻くのが定番ですが、卵だけでこんなにキュートになるんですね。お弁当に入れた雫玉子がかわいいだけでなく、曲げわっぱのお弁当箱もまたかわいい!
かわいい雫玉子、お弁当に入れたらきっと喜んでもらえそうですね。でも、いったいどうやって雫型にするのでしょうか?

作ってみると、玉子を割って混ぜる方法、巻きすでの巻き方、火加減など、いろいろとコツが要ることがわかりました。作り方や失敗しないポイントを、順を追ってご紹介します!

雫玉子の作り方

雫玉子の作り方

Photo by zuenmei

用意するもの

用意するもの

Photo by zuenmei

・玉子……3個(M玉がベスト)
・粉末出汁……ひとつまみ(80ccの水で溶く)
・しょうゆ……小さじ1
・砂糖……大さじ1.5
・塩……ひとつまみ

作り方

作り方

Photo by zuenmei

1. 玉子3個をボウルに割り入れて、白身をちぎるようにほぐす。調味料をいれてさらに混ぜます。

2. フライパンを強火で1分熱し、ペーパータオルで油を引いてから、溶いた玉子おたま1杯分を 入れる。焦げ付きを心配して弱火にしないで、豪快に強火にするのがコツ!
作り方

Photo by zuenmei

3. 大きな気泡は潰しながら、玉子がどろどろに固まってきたら丸めて手前に寄せる。

4. 空いた空間にペーパータオルで油を引いてから、再び溶いた玉子おたま2杯分を流し入れ、先ほど巻いた玉子の下にも流し入れる。

5. 玉子がどろどろに固まったら、端から巻く。再び、ペーパータオルで空きスペースに油を引き、残りの玉子汁を入れて焼く。 全行程、強火で手早く、がポイントです。
作り方

Photo by zuenmei

6. 熱いうちに巻きすの上に乗せて、涙型に成形する。
作り方

Photo by zuenmei

上の尖った部分を持ってしばらく置いておくのがポイント。熱いので注意してくださいね。上の尖った部分の根元に、輪ゴム数本をかけて置いておいてもOK!
作り方

Photo by zuenmei

7. 焼きあがって成形したら、涙型の玉子の上側の余分スペースをカットする。
作り方

Photo by zuenmei

8. 1.5センチ間隔程度にカットし、お皿やお弁当箱に盛り付ける。

きれいに作るポイント!

ahiru_bentoさんの雫玉子に触発され?わたくしもさっそく、雫玉子を作ってみました。焦げないように弱火で慎重にやってみましたが、やはり中のほうが焦げてしまいました。これではまるで「ペーズリー玉子」です。
箸で卵を混ぜるときにはボールに箸の先を付けながら、白身を切るように混ぜたほうが細かい気泡が卵の中に入り、冷めてもおいしく、ふわふわに焼きあがるそうです。また、焼くときには、卵のどうしても焦げるのを心配して最初から弱火で焼いてしまいがちですが、強火で手早く焼くのがポイント。

雫玉子で食卓にアクセントを♩

お弁当箱に入れて

お弁当箱に入れてもかわいい雫玉子。特にきちんと雫の形に成形してあるとかわいさが引き立ちますね。やってみた感想ですが、小さめに作って幅を厚めにカットすると、ころんとした形になってかわいいのではないでしょうか?

お皿に並べて

お気に入りのお皿に並べてみた雫玉子。後日、焦げて「ペーズリー模様」になってしまったリベンジで強火にて再チャレンジ!強火にして卵焼き器を手に持って浮かせるようにしながら焼くと、全く焦げませんでした!

卵焼きのアレンジはほかにも

ツートン卵焼き

卵を白身と黄身に分ける。黄身のほうに白身の3分の1〜半量を足し、白身にマヨネーズと牛乳を加え、まず白身をフライパンで焼き、まるめて手前に寄せる。次に黄身を流し入れ、同様に巻いて完成。
▼こちらの記事もご覧ください

お花の卵焼き

卵を割り入れみりんと砂糖を入れる。四角い卵焼き器に薄焼き卵を作りそれを縦半分に折って、「輪」のほうから下1センチほどを残して切れ込みを入れていく。端からくるくると巻いてお花状にして完成。
▼こちらの記事もご覧ください

おにぎり卵焼き

卵を割り入れ、砂糖、塩、白だし、みりんを入れます。卵液を作ったら、熱したフライパンに流し入れ、熱いうちに「三角柱」に成形する。おむすびのように海苔を貼って完成!小さくてコロコロしたおにぎり卵焼き、まとめて入れるととってもかわいいですね。
▼こちらの記事もご覧ください

一工夫で楽しいランチタイム♩

いかがでしたか?いつもの「卵焼き」に新風が吹き込みましたね!これでお弁当のマンネリも解消!楽しく、華やかなお弁当になりますよ。ぜひ一度お試しください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

お弁当

パンダはお好きですか?シンプルながらほっこり癒される顔は、お弁当のデコアイテムにもぴったり。今回はうずらの卵でかんたんに作れる、かわいいパンダの作り方とアレンジレシピを詳しくご紹介します。癒し系弁当を作る参考…

お弁当 レシピ

『スイミー』という絵本、子供の頃に一度は読んだことあるのではないでしょうか?そこに登場するスイミーたちは、お弁当にしても胸キュンのかわいさですよ!いったいどうやって作るのか、さっそく詳しい作り方やアレンジレシ…

レシピ まとめ

焼くだけでおかずになるとても便利な塩さば。下味も不要で臭みが少なくとても便利な食材です。でも焼いただけだと、代わり映えのない食卓になりがち。今回は、フライパンで簡単にできる料理からサラダまで、覚えておけば重宝…

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

豆腐料理 アレンジレシピ まとめ

この1品でメインにもなるボリューミーな厚揚げステーキのアレンジレシピです!低コストで節約料理にも最適な厚揚げステーキが豪華になるレシピをご紹介します☆

まとめ レシピ ドリンク

品薄商法疑惑で話題になったあの商品も、ホエーが主な原料でしたよね。水切りヨーグルトが流行り始めてからその残りの水分「ホエー」にも注目が集まり始めています。そのホエー、すてずに美味しく活用しましょ☆

レシピ お弁当 チーズ まとめ

食卓の一品やお弁当の具材、おつまみやおやつにも役立つチーズインおかずの紹介です。ボリュームのあるものからヘルシーなものまでレパートリー豊富!チーズを入れる料理がマンネリ化してしまっている方はぜひレシピを参考に…

マドレーヌ レシピ まとめ

フランスの焼き菓子の1つマドレーヌ。あまりにも有名ではありますが時折「無性に食べたい!」となることはありませんか?この記事ではそんな時のために基本のマドレーヌのレシピからアレンジレシピまでをご紹介します♪

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おにぎり レシピ まとめ

天かすはうどんや蕎麦への人気のトッピングとしてだけではなく、簡単アレンジレシピにも使えるんです。味に強い特徴がないため、いろいろな素材と相性がよく、たくさんの料理に使うことができますよ。ご自宅にある方は試して…

カフェ 東京 深夜営業 おしゃれ 祐天寺

祐天寺から徒歩10分ほどの場所にあるカフェ「torse(トルス)」はとってもおしゃれで落ち着いている居心地の良いカフェ。なんと深夜の2時まで営業しているんです♪大人気のオムライスは毎日食べたいと思うくらい美味…

zuenmei

食べること、アジア旅行が大好きです。料理も大好き❗️ 旅で食べたも...

ページTOPに戻る