ローディング中

Loading...

カレーやポトフのレシピに登場するローリエ。無いときには代用品でなんとかできるんですよ。たった1枚使いだけなのに、買い物に出るのは面倒ですよね。お肉やお魚の臭みをとってくれる、大切な存在のローリエですが、ご家庭にあるもので代用可能です!

ローリエの代用何かない?

カレーやポトフ、ミネストローネスープなどの煮込み料理には欠かせないローリエ。煮込む際に1枚加えるだけで料理に上品な香りをプラスしてくれます。しかし、毎日使うものではないですし、常備されているご家庭は少ないのでは?

そういった時に、ローリエを他のもので代用することができれば助かりますよね。今回は、ローリエの代用として使えるものをご紹介します。また、ローリエや代用品がなくても、肉の臭みをとる方法もご紹介しますよ。

ローリエの役割

そもそもローリエとは、何の葉でどのような役割を果たしているのでしょうか。まずは、このことからご紹介していきましょう。

そもそもローリエとは?

ローリエは日本では、「月桂樹の葉」「ベイリーブス」「ローレル」「ロリエ」などさまざまな呼び名で呼ばれています。これは各国の綴りや発音の違いから来ているようです。

この呼び名の通り、ローリエは月桂樹の葉を乾燥させた香辛料のことです。オリンピックなどで、金メダリストが葉の冠をかぶっている姿を見たことがありませんか?月桂樹は、あの冠に使われている葉です。スパイシーな香りが特徴的で、粉状と葉の形の2種類が販売されています。

ローリエの役割

では、ローリエの役割とはどういったものでしょうか?よく使用されるのは、カレーやシチュー、ポトフなどの洋風の煮込み料理。他の材料と一緒に鍋に入れて煮込みます。あるいは、マリネ液やオリーブ油、調理用油の中に入れて1時間ほど漬けて置くという使い方もあります。

どちらも、使い方はとても簡単ですよね。使い方はとても簡単ですが、ローリエを1枚を加えるだけで料理によい香りが付き、風味がよくなるのです。また、肉や魚の臭みなどを消す効果もあります。

他にも、ピクルスを漬けたり、ラタトゥイユを煮込む際に使うと、ぐっと風味がよくなります。このように、ローリエは、料理の香り付けや肉や魚などの素材の臭み消しとして、大切な役割を果たしています。

ローリエの代わりになるもの

では、ローリエがない場合に何で代用できるかをご紹介しましょう。

ローズマリー

ローズマリーは、地中海原産のシソ科のハーブで、松に似た強い香りがします。もちろんローリエの香りと同じというわけではありませんが、ヨーロッパでは、古くからローリエと同じような役割を果たしてきました。ローリエをそのままローズマリーに変えてもおいしく仕上がるはずです。

ローズマリーは、消臭や抗菌作用、酸化防止作用があり、肉の鮮度を長持ちさせる効果があるため、カレーやポトフなどの肉料理に合います。また、癖の強いラム肉などの臭み消しにも使えますよ。

香りが強く、入れ過ぎてしまうと胃薬のような強いえぐみが出てきてしまいますので、臭み消しに使う場合は量を少量にしましょう。

タイム

タイムもシソ科のハーブで、気品のある清々しい香りがします。こちらもローリエの香りとは違いますが、肉の臭み消しに使われているため代用として活用できます。

使用される代表的な料理は、スープやムニエルなど。ローリエに比べて風味が強く出やすいため、量に気を付けてくださいね。タイムはハーブの中でも一番と言われるほど強力な殺菌、抗菌作用があるといいます。

葉っぱを煮出したハーブティーでうがいをすると、風邪予防の効果も期待できるようですよ。

セロリの葉

セロリの葉が食べられることをご存じですか?実は、葉の部分も食べられるセロリ。セロリの葉は、セロリの茎よりも栄養が豊富です。セロリ独特の香りで、肉や魚の臭み消しにも効果があります。

ローリエと風味は異なりますが、素材によい香り付けをしてくれるので、ローリエの代用につかってもお料理はおいしくできますよ。自宅にセロリの葉が余っていたら、ローリエを使わない煮込み料理にも活用するとよいですよ。

コリアンダー

コリアンダーは、地中海東部原産のセリ科の植物です。独特の芳香がある葉や茎、果実は、古くから野菜、ハーブ、香辛料として世界各国で食用とされてきました。日本では「コエンドロ」、中国では「香菜(シャンツァイ)」、タイでは「パクチー」と呼ばれています。

コリアンダーとパクチーの明確な線引きはありませんが、日本では、香辛料などに利用する種子(コリアンダーシード)や葉を乾燥したもの、それらを粉末状にしたスパイスのことをコリアンダーと指すことが多く、薬味や葉野菜として利用されるものをパクチーと呼んでいます。

コリアンダーの完熟した種は、葉とは異なるマイルドな香りで、生の葉の独特の香りはほとんどありません。ピクルスやマリネなどの香りづけに種の形のまま使われることもあるので、ローリエを使うピクルスなどに代用が可能です。また、カレーにもよく使われるスパイスのひとつ。ビーフカレーやシチューに入れるローリエの代わりになるでしょう。

バジル

イタリア料理に欠かせないバジルには、ローリエと同じ香り成分シネオールが含まれています。これによって、ローリエの代用として同じように使えます。

ナツメグ

挽き肉料理に欠かせないスパイスと言えば、ナツメグです。ナツメグは、肉やバター、生クリームなどの動物系の臭みを抑え、風味とのバランスを整えてくれます。

ローリエにも含まれている甘い香りの成分が臭みを消してくれることから、ローリエの代用に使えます。

ローリエもハーブもない!お肉の臭みを取る方法

さて、ローリエの代用ができるハーブ類をご紹介してきましたが、ローリエもハーブもないという時はどうしたらいいのでしょう。次は、そのような時でも、肉の臭みを取る方法をご紹介します。

日本酒や赤ワインを使う

臭み消しには、日本酒の中でも料理清酒がおすすめです。調理する食材に料理清酒を振り、揉み込むように馴染ませて、5~10分置くだけ。ポイントは食塩が入っている「料理酒」ではなく、食塩ゼロの料理清酒を使うことです。味付けを邪魔せずに、肉や魚の臭みを取ってくれます。他にも、お肉を柔らかくする効果も期待できますよ。

赤ワインも料理清酒と同じく肉の臭みを取ってくれます。アルコール成分には、肉や魚の臭みを抑える効果があるのです。他にも、赤ワインの酸味が、肉の水分を逃がさない働きをする為に、肉がパサパサになるのを防ぎます。赤ワインは、日本の調味料である醤油やみりんとも相性がよく、さまざまな料理に活用できます。

牛乳に漬ける

牛乳は、肉の臭いを吸着する働きや肉を柔らかくする働きをします。ニンニクやレバーなどの臭いのキツイ食材の臭い消しにも使えるほど優秀です。

牛乳に牛肉を半日~1晩漬けて置くだけでOK。薄切り肉の場合は、半日前後でも大丈夫です。漬け込んだ牛肉は、水洗いし、水分を拭き取ってから調理してください。

ヨーグルトに漬ける

ヨーグルトも牛乳と同じ役割をしてくれます。常温にもどしたお肉をヨーグルトに1時間ほど漬け込み、使います。トングでつかんだ時に、やわらかさが分かるはずですよ。ヨーグルトの酸味が臭みも取り除いてくれます。

おろし玉ねぎに漬ける

玉ねぎにはプロテアーゼと呼ばれる酵素があり、肉の臭みを消し、たんぱく質を分解して肉をやわらかくします。他にも、プロテアーゼは胃もたれにも効果があるなど肉食の方には嬉しい酵素ですね。パイナップルやキウイにもプロテアーゼはあり、同じ効果が期待できます。

肉全体をフォークなどで刺し、牛肉に酵素が浸透しやすくします。その後、おろし玉ねぎに肉を漬けておきます。ステーキやソテーにすると美味しいですね。日本酒、にんにく、ブラックペッパー等を加えるとより美味しく仕上がりますよ。

ローリエを代用して、美味しい料理を食べよう!

ローリエの代用についていかがでしたか?ローリエがご家庭になくても、他のハーブや香草類で代用ができます。また、ローリエや他の代用品は肉の臭みを消してくれるだけでなく、お肉をやわらかくしてくれるものも多いので、よりおいしく食べられますよ。

今回の情報を参考に、もしローリエがなくて困ったときには、キッチンにある代用品を活用してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お好み焼き レシピ まとめ

たこ焼きやお好み焼きを作る際の専用粉。どっちも常備されていることは少ないのでは?たこ焼き粉でお好み焼きは上手に焼けるでしょうか?お好み焼きが作りたいけど、たこ焼き粉しかない場合の対処の仕方をご紹介します!ふた…

ケーキ お弁当 レシピ アレンジレシピ

卵焼きケーキをご存知でしょうか。柔らかそうでふわふわな見ためがまるでケーキのような卵焼きなんです。そんな卵焼きケーキがかわいいといま話題になっているんです。今回は、インスタなどで注目の卵焼きケーキの作り方やア…

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

アボカド サラダ レシピ まとめ

アボカドはサラダに加えるだけで、ボリューム&美しさが増しますね。そして何よりレシピが多彩!今回は、アボカドにトマトや豆腐、わさびなどを合わせた人気サラダレシピをご紹介します。おすすめドレッシングも取り上げます…

レシピ 北海道 サラダ ラーメン まとめ

北海道で人気のご当地グルメ「ラーメンサラダ」を知っていますか?さっぱり食べられてヘルシーなので、暑い日や食欲のない日におすすめです。今回はおうちで楽しむことができる15のレシピをご紹介します。この夏、活躍する…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ フレンチフライ まとめ

カフェメニューのカロリー第二弾。今回は、カフェのフードメニューカロリーをまとめてみました。 好きなものはカロリーが高いって少し憂鬱ですね。でもカロリーを把握しておけば、コントロールできると思います。

まとめ

自分の家でキッチングッズを揃えると、ついついシンプルなものにしてしまいがちですが、出来ることならかわいいキッチンを作りたい、という人も多いと思います。そこで、かわいいキッチンを実現している海外のキッチンを見て…

まとめ

料理をする人必見の知っておくと便利な裏技、キッチンライフハックをご紹介します。小さな事でも知っているのと知らないのとではストレスの差が違ってきますよ。料理を楽しむためにも無駄を省くためにも役に立つ豆知識・コツ…

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

スイーツ

アマン東京が開業し、グループで世界初のカフェ「ザ・ラウンジ by アマン」のブラックアフタヌーンティーが、大人女子に大人気なんです。華やかながらもシックで落ち着いた魅力あるスイーツと高品質なお茶で、素敵なティ…

スイーツ

スイーツブランドの「パラディ」が、同ブランドの専門店でエディブルフラワーを使ったフラワーババロア専門店『花のババロア havaro』の各商品を2015年10月31日(土)から、場所は「PARADIS イクスピ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...