ローディング中

Loading...

まもなくやってくる「ホワイトデー」。もうお返しのスイーツは購入しましたか?今回はお返しにぴったりな、2017年おすすめのスイーツを15選まとめてみました。ケーキにマカロン、チョコレートまで、女子受け抜群なスイーツで印象アップを狙いましょう♩

女子がよろこぶホワイトデースイーツ!

バレンタインが終わり3月に入ると、悩むのはホワイトデーのお返し。飴やマシュマロなどが定番ですが、せっかくならセンスのあるものを贈ってよろこんでもらいたいですよね。

今回はそんなときにぴったりな、女子がもらってうれしい「ホワイトデースイーツ」15選をまとめてみました。名店の人気ケーキから2017年限定のスイーツまで、選りすぐってご紹介します。

1. ラデュレ

まずご紹介するのは、銀座三越2Fにあるマカロンの名店「ラデュレ」。世界中のパティシエが一目置く、パリで人気のパティスリーです。店内は上品な雰囲気でまとめられていて、まるでパリの一角のよう。日本では銀座をはじめ、都内を中心に5店舗展開しています。

パイソンローズ・ヴェール

おすすめは、12種類のフレーバーが詰まった「パイソンローズ・ヴェール」。定番のバニラやフランボワーズをはじめ、ピスタチオやキャラメルなど、人気のフレーバーも揃っています。乙女心をつかむ、かわいくておしゃれなパッケージにキュンときちゃいますね。
12種のなかには、もちろんラデュレを代表する紅茶「テ・マリーアントワネット」フレーバーのマカロンも。色は目が覚めるようなスカイブルーですが、香り豊かで上品な味わいです。色とりどりのマカロンは、かわいいもの好きの女子受け抜群ですよ。

店舗情報

■店舗名:ラデュレ 銀座三越店 (Laduree)
■最寄駅:銀座駅
■住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F
■電話番号:03-3563-2120
■営業時間:10:30~20:00
■定休日:銀座三越に準ずる
■公式HP:https://www.laduree.com/ja_int/
■公式facebook:https://www.facebook.com/laduree.japon/
▼こちらの記事もご覧ください

2. イリナ

かわいいスイーツといえば、ラゾーナ川崎プラザ1Fにある「イリナ」も外せません。カラフルなロールケーキタワーやくまさん型のマカロンなど、キュートなスイーツで評判のパティスリーです。女性に特に人気が高く、神奈川や東京など首都圏を中心に7店舗展開しています。

ロリポップショコラ

イリナのロリポップ

5本入り 1,458円(税込)

そんな「イリナ」から発売されたホワイトデー限定商品のひとつが、こちらの「ロリポップ」。やわらかいショコラをチョコレートで包み込んだ、ロリポップ型のキュートなチョコレートです。形は同じでも、ひとつひとつ模様で表情が違うところが素敵ですよね。
フレーバーは左から順に、「杏仁、ラズベリー、ピスタチオ、ラムレーズン、ヨーグルト」の5種類。定番から意外な組み合わせまで、さまざまな味が楽しめます。義理チョコのお返しに何個か購入予定でしたら「3本入り(税込864円)」もお手頃でおすすめですよ。

店舗情報

■店舗名:イリナ ラゾーナ川崎プラザ店(irina)
■最寄駅:川崎駅
■住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ1F グラン・フード内
■電話番号:044-874-8545
■営業時間:10:00~21:00
■定休日:ラゾーナ川崎プラザに準ずる
■参考URL:https://tabelog.com/kanagawa/A1405/A140501/14061423/
■公式HP:http://www.irina-irina.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/irina.sweetscollection
▼こちらの記事もご覧ください

3. パパブブレ

チョコレートやマシュマロが好きな方へのお返しでしたら、中野駅から徒歩2分の場所にある「パパブブレ(papabubble)」のスイーツはいかがでしょう?スペイン発祥の、アーティスティックなキャンディーとチョコレートのお店です。外観はスタイリッシュな印象ですが、店内はポップでカラフルなスイーツで溢れています。

アールグレイとミックスベリーロッキーロード

アールグレイとミックスベリーロッキーロード

680円(税込)

ホワイトデーにおすすめなのは、こちらの「アールグレイとミックスベリーロッキーロード」。マシュマロやナッツをチョコレートで固めたパパブブレの人気スイーツ、ロッキーロードの新商品です。

ベリーティーをイメージして作られており、アールグレイの茶葉を練り込んだチョコレートのなかには、マシュマロや赤い果実などがたっぷり詰まっています。
棒状に固めたチョコレートをカットして作っているので、マシュマロが多いものやフルーツがたくさん入っているものなど形はさまざま。ひとつひとつ味や食感が異なるなんて、おもしろいですよね。運がよければ、マシュマロでできた隠れハートも見つかるかもしれませんよ。

店舗情報

■店舗名:パパブブレ 中野店(papabubble)
■最寄駅:中野駅
■住所:東京都中野区新井1-15-13
■電話番号:03-5343-1286
■営業時間:
[水~土] 10:30~21:00
[日祝月] 10:30~19:00
■定休日:火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13044180/
■公式HP:http://www.papabubble.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/PAPABUBBLE-JP-273165492715530/
▼こちらの記事もご覧ください

4. ラ・メゾン・デュ・ショコラ

ポップでキュートなスイーツも素敵ですが、目上の方や本命へのお返しでしたら「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のチョコレートもおすすめです。場所は表参道駅から徒歩1分。シックな佇まいからは、名店ならではの高級感が漂います。

ローズ ペティヤン

ホワイトデー限定商品である「ローズ ペティヤン」は、薄紅色のお花のボックスにバーガンディ色のリボンをかけた春らしい逸品。なかには趣向を凝らした、さまざまな味わいのショコラが10粒収まっています。
なかでも柑橘類をベースにしたミルクガナッシュと、生姜風味のガナッシュはホワイトデーの限定レシピ。「甘酸っぱく刺激的な想いを表現した」というコメント通り、少し刺激的な味わいに仕上がっています。まるで恋のような味わいのチョコレートをお返しに、だなんて。ちょっと憧れちゃいますね。

店舗情報

■店舗名:ラ・メゾン・デュ・ショコラ 青山店 (La Maison du Chocolat)
■最寄駅:表参道駅
■住所:東京都港区北青山3-10-8
■電話番号:03-3499-2168
■営業時間:12:00~20:00
■定休日:年末年始
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13096534/
■公式HP:http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/ja_jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/LaMaisonduChocolatJapon/
▼こちらの記事もご覧ください

5. エシレ・メゾン デュ ブール

洋菓子やパンがお好きな人でしたら、きっと「エシレバター」の名を聞いたことがあるのではないでしょうか?そう、丸の内ブリックスクエア内にある「エシレ・メゾン デュ ブール」は、かの有名な高級バターブランド「エシレ」直営のショップなんです。

店内にはバターをたっぷり使った焼き菓子の芳醇な香りが漂い、休日ともなれば行列ができることも珍しくありません。

ガトー・エシレ

そんなエシレでお返しを選ぶのならば、真っ白な「ガトー・エシレ」はいかがでしょうか?エシレ特製のバタークリームをたっぷり使用した、エシレの名にふさわしい贅沢なケーキです。

「バタークリーム」というと重たいイメージがありますが、クリームの半分は口どけのいいエシレバター。ひと口頬張れば芳醇な香りが鼻に抜け、舌の上でスッと溶けて残りません。
なかにはアーモンドプードルを多めに使用した、香ばしい生地が層となって入っています。バターの口どけを邪魔しないリッチな味わいとのマリアージュは、まさに笑顔もとろける至福の味。洋菓子やパンがお好きな彼女へのお返しに、ぜひおすすめしたいひと品です。

店舗情報

■店舗名:エシレ・メゾン デュ ブール (ECHIRE MAISON DU BEURRE)
■最寄駅:東京駅
■住所:東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1F
■電話番号:03-6269-9840
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13096439/
■公式HP:http://www.kataoka.com/echire-maisondubeurre.html
▼こちらの記事もご覧ください

6. レザネフォール

おいしいチョコレートケーキをお返しにしたいときは、スイーツ激戦区である恵比寿の「レザネフォール」に足を運んでみてはいかがでしょう。洗練された見た目と確かな味で、スイーツ好きをも唸らす実力派のパティスリーです。

スフレ・オ・ショコラ

フランスの古典菓子を現代風にアレンジしたという「スフレ・オ・ショコラ」は、カカオ70%のチョコレートを使いしっとり焼き上げた繊細な口どけのケーキ。やわらかくきめ細かいメレンゲとしっとりと焼き上げることで、濃厚な味わいはそのままにホロッとほどけるような食感が生まれています。
断面からも、しっとり感が伝わってくるようですよね。親しい方へのお返しでしたら、おうちに誘って一緒に食べるのもいいかもしれません。パティスリーとしてはめずらしく22:00まで営業しているので、仕事帰りにも立ち寄れますよ。

店舗情報

■店舗名:パティスリー レザネフォール (Patisserie Les Annees Folles)
■最寄駅:恵比寿駅
■住所:東京都渋谷区恵比寿西1-21-3
■電話番号:03-6455-0141
■営業時間:10:00~22:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13149501/
■公式HP:http://lesanneesfolles.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/patisserie.lesanneesfolles/
▼こちらの記事もご覧ください

7. ル・コワンヴェール

もう少しお手ごろなお返しでしたら、飯田橋駅より徒歩3分の場所にあるアグネスホテル直営のパティスリー「ル・コワンヴェール」におすすめのスイーツがありますよ。映画『洋菓子店コアンドル』のモデル店舗としても話題となったお店で、店頭には映画さながらの美しいスイーツが並びます。

ギモーブ

カラフルでキュートな「ギモーブ」は、1,000円とお手ごろ価格でありながらオシャレ度の高い女子受け抜群のスイーツ。ギモーブとは果汁やメレンゲなどを固めたフランス風のマシュマロで、ふわっとした食感ととろける口どけが魅力です。
キューブ型が並ぶと、モザイク模様のようでかわいいですよね。こちらのギモーブは「赤ワインオレンジ」や「ライムパセリ」など意外な組み合わせのフレーバーが多く、今まで想像もしなかった新しい味に出会えるところも人気の秘密です。お返しにこんなにかわいいスイーツをもらったら、1日テンションが上がりそうですね。

店舗情報

■店舗名:ル・コワンヴェール (Le Coin Vert)
■最寄駅:飯田橋駅
■住所:東京都新宿区神楽坂2-20-14 アグネスホテル内
■電話番号:03-3513-7612
■営業時間:10:30~19:00
■定休日:月曜日(祝日の場合は営業・翌火曜日振替休)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13058480/
■公式HP:http://www.agneshotel.com/patisserie/

8. アンリ・ルルー

伊勢丹新宿店地下にある、洗練された雰囲気のパティスリー「アンリ・ルルー」。ショコラティエでありながら、世界で唯一キャラメリエの称号も持つアンリ・ルルー氏のお店です。スイーツ好きの女子であれば「一度は訪れてみたい!」と憧れる方もきっと多いのではないでしょうか?

ブルターニュ・ルルー

そんなアンリ・ルルーのホワイトデー限定商品がこちらの「ブルターニュ・ルルー」。アンリ・ルルー氏の故郷、ブルターニュ地方名産の蕎麦の実やバターを使ったショコラが5種入ったひと箱です。ブランドカラーであるオレンジのリボンがキュートですよね。
どのショコラも絶品ですが、なかでも斜めのラインが入った「ソワジック」は、そば粉のサブレを使った自家製プラリネ入りの香ばしい逸品。少しビターでどこか懐かしい、ノスタルジックな味わいです。じっくりチョコレートを楽しみたい、大人の女性へのお返しにいかがでしょうか?

店舗情報

■店舗名:アンリ ルルー 伊勢丹新宿店(Henri Le Roux)
■最寄駅:新宿三丁目駅
■住所:東京都新宿区新宿3-14-1伊勢丹新宿店 本館地下1F
■電話番号:03-3352-1111
■営業時間:10:30~20:00
■定休日:不定休(新宿伊勢丹に準ずる)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13035180/
■公式HP:http://www.henri-leroux.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/HenriLeRouxJapon

9. ルタオ

絶対にはずせない時のお返しには、やはりロングセラーの商品を押さえておきたいところ。北海道・小樽にある「ルタオ」は、乳製品の本場北海道ならではの濃厚なスイーツが評判のいわずと知れた名店です。駅から距離があるにも関わらず、その味を求めて来店する人は後を絶ちません。

ドゥーブルフロマージュ

ドゥーブルフロマージュ

1,728円(税込)

ネットでも有名なお取り寄せスイーツ「ドゥーブルフロマージュ」は、ひとつでベイクドチーズとレアチーズのとろける味わいが楽しめる至福のケーキ。チーズ好きにはたまらない、濃厚でミルク感たっぷりな味わいが魅力です。上品な甘さと雪のような口どけは、ひと口頬張れば確かな幸福を感じさせてくれます。
長く多くの人に愛されてきたその味わいは、定番だからこそはずしてしまう可能性も低め。冷凍便で取り寄せもできるので、忙しくて買いに行けないという方にもおすすめですよ。

店舗情報

■店舗名:小樽洋菓子舗ルタオ本店
■最寄駅:小樽駅
■住所:北海道小樽市堺町7番16号
■電話番号:0120-46-8825
■営業時間:9:00~18:00(季節により変動あり)
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1000304/
■公式HP:https://www.letao.jp/
■公式facebook:https://www.facebook.com/letao.jp
▼こちらの記事もご覧ください

10. アンリ・シャルパンティエ

銀座をはじめ、都心に多くの店舗を構える「アンリ・シャルパンティエ」。デパートの地下などで、その名を見かけたことがある方もきっと多いのではないでしょうか?今でこそ手土産などに大人気のパティスリーですが、元々は兵庫県・芦屋の小さな喫茶店だったのだそう。現在支店は全国に広がり、海外にも活躍の場を広げています。

フィナンシェ

アンリシャルパンティエのフィナンシェ

6個入り 843円(税込)

そんなアンリ・シャルパンティエの定番スイーツといえば、やはり「フィナンシェ」ではないでしょうか。高いクオリティで40年以上愛されているロングヒットスイーツです。2種のアーモンドに北海道産のオリジナル発酵バターを合わせることで、食感は軽やかでありながら重厚な味わいに仕上がっています。
人気商品であるフィナンシェは、できたてから24時間で届けてくれる工場直送も行っています。オンラインショップ限定ですが、できたての味がプレゼントできるのはうれしいですよね。お手ごろ価格ですので、紅茶の茶葉やコーヒー豆と一緒にプレゼントしてもいいかもしれませんね。

店舗情報

■店舗名:銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ (HENRI CHARPENTIER)
■最寄駅:銀座一丁目
■住所:東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル1F・B1F
■電話番号:03-3562-2721
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:元日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002449/
■公式HP:http://www.henri-charpentier.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/henri.charpentier1969
▼こちらの記事もご覧ください

11. 松之助N.Y.

体にやさしい無添加スイーツをお探しでしたら、代官山駅から徒歩4分「松之助N.Y.」のアップルパイがおすすめです。ケーキの材料は無添加で手仕込み。店内にはイートインスペースがあり、本場アメリカ仕込みのスイーツが味わえます。

ビッグ・アップルパイ

秋~冬限定で販売されるアップルパイには何種類かありますが、まずめしあがっていただきたいのはスタンダードな「ビッグ・アップルパイ」。酸味のしっかりとした紅玉を生のままパイに包んで焼き上げた、ナチュラルなおいしさが詰まった逸品です。
外はサクサクでなかはしっとり。ひと口頬張れば、バターの香りとりんごの甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。3月までの限定ですが「24cmホールタイプ(6,000円)」のお取り寄せも可能です。ホワイトデーデートの予定でしたら、アイスをトッピングしてイートインで一緒に食べるのもおすすめですよ。

店舗情報

■店舗名:松之助 N.Y. 東京・代官山店 (MATSUNOSUKE N.Y.)
■最寄駅:代官山駅
■住所:東京都渋谷区猿楽町29-9 ヒルサイドテラスD-11
■電話番号:03-5728-3868
■営業時間:
[平日]9:00~18:00
[土日祝]9:00~19:00
■定休日:月(祝日の場合は営業、ただし翌火曜日代休)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13005179/
■公式HP:http://www.matsunosukepie.com/index.html
■公式facebook:https://www.facebook.com/松之助京都本店-1430229793908184/

12. 長崎心泉堂

インパクトのあるお返しを狙いたいときは「長崎心泉堂」のカステラはいかがでしょう?長崎県にある本店と、インターネットで販売を行っている老舗のカステラ屋さんです。カステラというと素朴なイメージですが、こちらで販売しているショコラリーブルは、フォトジェニックでとってもおしゃれなんですよ。

ショコラリーブル

こちらが噂の「ショコラリーブル」。一見洋書にしかみえませんが、実はこちらカステラのパッケージなんです。8色からカラーが選べ、なかには長崎心泉堂さん自慢のプレミアムチョコカステラが小包装でふたつ入っています。
肝心のカステラは、しっとりふわふわでちょっぴりビター。細かいチョコチップが入っているので、噛みしめるごとにチョコの風味がふんわりと広がります。このパッケージ、食べ終わったあともインテリアとして使えそうですよね。本命へのお返しに送れば、ホワイトデーが終わった後もふとしたときに思い出してくれるかもしれませんね。

店舗情報

■店舗名:長崎心泉堂 總本店
■最寄駅:大村駅
■住所:長崎県大村市古賀島町595-19
■電話番号:0957-54-8000
■営業時間:9:30~17:30
■定休日:元日
■参考URL:https://tabelog.com/nagasaki/A4204/A420402/42004914/
■公式HP:http://www.kasutera1ban.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/nagasakikasutera
▼こちらの記事もご覧ください

13. スイーツアンドデリ

インパクトを狙うのでしたら、丸の内パレスホテル東京内にある「スイーツアンドデリ」のホワイトデー限定商品もおすすめです。

もともとクオリティの高いスイーツやデリで評判のお店でしたが、今回は味はもちろん見た目にも特にこだわっているということでネットでも話題に。どうやらおしゃれに敏感な女性にはたまらない逸品のようですよ。

オングル・ショコラ

オングルショコラの写真

2,600円(税込)

こちらがそんな話題のスイーツ「オングル・ショコラ」。華やかなネイルチップとブレスレッドをイメージした、繊細なショコラです。チョコレートで女性の手元をイメージするなんて、すごい発想ですよね。
ボックスの角には、キャラメル・サレをはじめとしたスイーツアンドデリ定番のボンボンショコラが添えられています。1箱で目も舌も楽しめる、ハイセンスな逸品です。800箱限定となっておりますので、欲しい方はぜひお早めに。

店舗情報

■店舗名:スイーツアンドデリ (SWEETS&DELI)
■最寄駅:大手町駅
■住所:東京都千代田区丸の内 1-1-1 パレスホテル東京 B1F
■電話番号:03-3211-5315
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13141136/
■公式HP:http://www.palacehoteltokyo.com/restaurant/sweets_deli.php
▼こちらの記事もご覧ください

14. キャトル

女子受けを狙うなら、ほっこりかわいい系のスイーツもチェックしておきたいですよね。品川駅構内にある「キャトル」は、かわいいもの好きにはたまらないキュートなスイーツが評判のお店です。本店はスイーツ激戦区である目黒・柿の木坂にあり、首都圏を中心に7店舗展開しています。

うふプリン

看板商品でもある「うふプリン」は、きっと目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?卵の殻を器にするプリンの火付け役ともいわれているプリンで、そのリアルな見た目からテレビでもたびたび取り上げられています。

味は卵たっぷりで、とっても濃厚。思わずふふっとほほ笑んでしまいそうなくらいかわいいですよね。
パックを閉じると、本物の卵と瓜二つ!そのままプレゼントしたら「生卵!?」と驚かれそうです。パック入りは4~10個入りと多めですが、小さめなので小食の女性や小さいお子さんでもペロリと食べられますよ。

店舗情報

■店舗名:キャトル 品川駅店 (Quatre)
■最寄駅:品川駅
■住所:東京都東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス
■電話番号:03-5421-8024
■営業時間:
[月~土]8:00~22:00
[日祝]8:00~21:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131403/13125168/
■公式HP:http://www.quatre.co.jp/index.html

15. パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ

最後にご紹介するのは、代官山・西郷山公園すぐそばにある「パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」。「真実」を活動理念にかかげ、丁寧に作られた本当においしいスイーツの提供などを行っているお店です。店内にはテーブル席のほかにテラス席もあり、天気のいい日はお日様の下で優雅なティータイムが楽しめます。

シュー・ア・ラ・クレーム

どうしても煌びやかなスイーツに目を奪われがちになりますが、あえておすすめしたいのはこちらの「シュー・ア・ラ・クレーム」。ふんわりとした皮にカスタードと生クリームを軽く混ぜ合わせたクリームが詰まった、オーソドックスなひと品です。シンプルですが、なかにはシェフのこれまでの経験や技術が全てつぎこまれています。
ひと口頬張ると、体中に幸せが染み渡るようなやさしい味わい。卵多めのカスタードは濃厚で、まるでアイスクリームを食べているかのようなインパクトがあります。シュークリームとしては高めのお値段ですが、食べる価値ありな逸品です。シンプルだからこそ、伝わる思いやおいしさがあるのかもしれませんね。

店舗情報

■店舗名:パティスリー イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ (IL PLEUT SUR LA SEINE)
■最寄駅:代官山駅
■住所:東京都渋谷区猿楽町17-16 代官山フォーラム2F
■電話番号:03-3476-5211
■営業時間:11:30~19:30
■定休日:火曜日(祝日の場合営業、翌日水曜振替)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130303/13001912/
■公式HP:http://www.ilpleut.co.jp/
▼こちらの記事もご覧ください

感謝の気持ちをスイーツで

ホワイトデーのお返しは、なにを贈るか決まりましたか?味や見た目ももちろんですが、真剣に選んで贈ってくれたことがなによりのお返しかもしれませんね。

感謝の気持ちをスイーツで伝えれば、きっと距離も縮まるはず。キャンディーやクッキーなど、お返しには意味がある場合もありますので贈る際はぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ビーフシチュー まとめ

プロ並に仕上げたい!ビーフシチューのおすすめの隠し味を使えば、市販のルウでもおいしい味にシアがrます。今回は、市販のルウに隠し味を加え、コクたっぷりのビーフシチューに仕上げる方法をご紹介します。ぜひ試してみて…

ミートソース レシピ ドリア グラタン まとめ

ミートソースをついつい作りすぎてしまい、余らせてしまうことありませんか?そんなときは、リメイクレシピで、ソースの残りを最後までおいしく消費しましょう。ドリア、グラタン、ご飯などいろいろな料理を楽しめます。おす…

吉祥寺 スイーツ

イタリア・シチリア島発祥のブリオッシュ・コン・ジェラート専門店『Brigela(ブリジェラ)』が「コピス吉祥寺」に国内9号店目をオープン。温かいブリオッシュに冷たいジェラートを挟んだ「温」+「冷」の新食感のス…

チョコレート ガトーショコラ

チロルチョコから、2017年4月3日より「チロルdeティータイム」が登場。BOXタイプの商品で、箱の中にはショートケーキとガトーショコラの2種類のチロルチョコと紅茶が!パッケージもかわいいのでギフトにもオスス…

唐辛子 カレー まとめ

暑い夏にも寒い冬にも、辛いものが食べたい!という方は多いのではないでしょうか。今回はそんな激辛マニアさんのために、東京の芝商店街にある「激辛ストリート」をご紹介します。一体どんな激辛メニューが味わえるのでしょ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

メンチカツ 食べ歩き まとめ

コロッケやハンバーグをも凌ぐ、肉のうまみがぎゅっとつまったメンチカツは、現在ひそかな流行となっている。そんな絶品メンチカツを手軽に入手出来る店を独断と偏見により紹介したいと思います!

新潟 お土産 スイーツ まとめ

新潟といえば、大自然から生まれた「おいしいもの」がたくさんあります。そんな、食材の宝庫・新潟県では、どのようなお土産が手に入るのでしょうか。わざわざ買いに行きたくなるような、絶品新潟土産をご紹介していきたいと…

スイーツ レシピ まとめ

オーブンやトースターで焼けば何でもおいしくなるのかも?と思えるほど皆さん様々なものを焼いています。既製品にひと手間加えてさらなるおいしさが味わえる焼きレシピをまとめて紹介します。

まとめ マフィン スイーツ

コストコの人気商品といえば、大きなマフィンもその1つ。ボリュームたっぷりで美味しいことから、コストコに行くと買う!という方も多いですよね♪そんなコストコの人気マフィンをまとめました。

まとめ バウムクーヘン スイーツ カフェ

ずーっと昔から特別なお菓子で、みんなに愛されてきた「バウムクーヘン」。時代は変わり少しづつ変化も取り入れながら、今なお愛され続けています。今回はそんなバウムクーヘンを「お取り寄せ可能」なものだけ集めてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

京都 お土産

千枚漬、しば漬けと並んで京都の三大漬物として知られる、すぐき漬け。ほかのお漬物にはない深い酸味と、シャキシャキとした歯ごたえが特徴で、葉っぱの部分もすべて食べることができるお漬物です。今回は、そんなすぐき漬け…

ケーキ 学芸大学

今、リュードパッシーのケーキが人気急上昇中なのをご存じですか?リュードパッシーは東急東横線学芸大学駅から5分程の場所にあり、そこだけパリの一角になったような素敵なケーキ屋さんです。今回はリュードパッシーの人気…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...