ローディング中

Loading...

3月4日は「バウムクーヘンの日」。おいしいバウムクーヘンを準備してその日を迎えられるように、今日は東京でおすすめのバウムクーヘンをまとめてご紹介しちゃいます。お店によって味も見た目もさまざまなので、きっとお気に入りが見つかると思いますよ。

3月4日はバウムクーヘンの日♩

みなさん3月4日はなんの日かご存知ですか?「ミシンの日」、「三線の日」とお答えになられた方は正解です。でもこの日を記念日としているのはそれだけではありません。3月4日はなぜか「バウムクーヘンの日」でもあるんです。

「バウムクーヘン」という名前には「3」も「4」もまったくつかないのに、なぜこの日なのか、とっても不思議ですよね。その理由を簡単にご説明しますと、洋菓子メーカー「ユーハイム」の創始者、カール・ユーハイム氏が日本で初めてバウムクーヘンを焼き上げた日だからだそうです。

東京でおすすめのバウムクーヘン10選

そこで、来たる3月4日にむけて、東京でおすすめのバウムクーヘンをドーンと一挙公開しちゃいます。ひとくちにバウムクーヘンと言っても、お店により味も形もさまざまです。お好みの商品が見つかりましたらぜひゲットしてみてくださいね。

1. ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」はドイツ発祥のバウムクーヘン専門店で、100年の歴史を誇る老舗中の老舗です。日本へは2009年に上陸し、伊勢丹新宿店の中に日本1号店があります。館内地下1階にお店を構えており、帽子をかぶったかわいらしい女性のイラストが目印。

バウムシュピッツ

12個入り 1,620円(税込)

バウムクーヘンの種類はいろいろありますが、人気商品はこちらの「バウムシュピッツ」です。アプリコットジャムをバウムクーヘンでサンドして、さらにスウィートチョコレートでコーティング。食べやすい大きさにカットされたひと口サイズのかわいらしいひと品です。

マルガレーテンクーヘン

3,980円(税込) 直径 14.7cm

油脂にはバターを使用すること、そしてベーキングパウダーは使用しないことという、国立ドイツ菓子協会のバウムクーヘンの定義を厳格に守っているお店です。お花の形の「マルガレーテンクーヘン」(税込 3,980円)も人気ですよ。伊勢丹のオンラインショッピングを経由して商品を購入することもできます。

店舗情報

■店舗名:HOLLANDISCHE KAKAO-STUBE 新宿伊勢丹店(ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ )
■最寄駅:新宿三丁目駅
■住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
■電話番号:03-5312-7351
■営業時間:10:30~20:00
■定休日:伊勢丹新宿店に準ずる

▼こちらの記事もご覧ください

2. クラブハリエ B-スタジオ

「クラブハリエ B-スタジオ」は、バウムクーヘンが丸太状に焼かれていく姿を店先で見せるという「ショップ・イン・ファクトリー」の先駆けとなったお店です。日本橋三越店は関東初出店となった店舗で、都内には他にも池袋東武店、小田急新宿店があります。

バウムクーヘン

1,080円(税込)~ 直径 15.9cm

サイズは全部で5段階。一番小さい1,080円の商品は、厚さ約3.5㎝、直径は約15cmほどあり、2~3人で分けて食べるのにちょうどよい大きさです。生地自体の甘さは割と控えめで、外側は砂糖でコーティングされています。

バームクーヘンmini

バームクーヘンmini 1個410円(税込) 直径 10.9cm

厳選された素材を使用し、昔ながらの製法で作られたこだわりのバウムクーヘン。一層一層、手作業で丁寧に焼き上げているので、ふんわりしっとりとしたケーキのような食感になるそうです。公式オンラインショップにてお取り寄せもできます。

店舗情報

■店舗名:CLUB HARIE B-studio 日本橋三越店(クラブハリエ B-スタジオ)
■最寄駅:三越前駅
■住所:東京都中央区日本橋室町1-3-10 日本橋三越本店 新館 B2F
■電話番号:03-5205-1080
■営業時間:10:00~19:30
■定休日:日本橋三越本店に準ずる
■公式HP:http://clubharie.jp/b-studio/

3. 洋菓子ヴィヨン

1965年創業の老舗の洋菓子店「ヴィヨン(VILLON)」です。世田谷区桜新町駅より徒歩1分という好立地にお店を構えており、ドイツ伝統のバウムクーヘンを中心に、創作菓子・ケーキ・チョコレートなどを取り扱っています。外観は街のケーキ屋さんといった雰囲気で、地元の方々にも愛されている人気店です。

カットクーヘン

5種12枚入り 2,580円(税別)

食べやすくカットされた「カットクーヘン」は、個包装になっているのでお土産におすすめです。1枚から購入できますが、プレーン、メープル、カカオ、トリオ、抹茶が詰め合わせになったものが特に人気。公式ホームページから専用の用紙をダウンロードし、FAXにてお取り寄せも可能です。

ヴィヨネット・ポム

創業以来オーナーが一人で焼き続けているというこだわりのバウムクーヘンは、水なしでも食べられるというしっとりとした口あたりが自慢だそうです。バウムクーヘンを花器のように焼き上げた創作菓子「ヴィヨネット」もお店の人気商品で、中央にはフルーツを使用したゼリーが詰まっています。

店舗情報

■店舗名:洋菓子ヴィヨン(VILLON)
■最寄駅:桜新町駅
■住所:東京都世田谷区桜新町2-8-4
■電話番号:03-3427-2555
■営業時間:9:30~20:30
■定休日:不定休
■公式HP:http://www.villon.co.jp/

4. バウム尾山台

「バウム尾山台」は、大井町線尾山台駅より徒歩1分ほどのところにあります。2015年9月にオープンして以来、地元の方々はもちろん、遠方からも足を運ぶお客さんも多いという人気店。真っ白い壁のおしゃれなお店構えが目印です。

カットバウム

「バウム尾山台」のバウムクーヘンは、北海道江別市産の牛乳や卵、小麦粉を使用し、食品添加物は極力使わずにオリジナルの手法で作られているそうです。プレーンのほか、ブランデー入りやレモン酒入りなどさまざまな種類があり、個包装になった「カットバウム」が特に人気なんだとか。
バウムクーヘンの専門店ですが、実はソフトクリームも人気商品なんだそうです。画像のようにバウムクーヘンをトッピングすることもでき、ミルキーなソフトクリームとの相性も抜群なんだとか。イートインコーナーもありますので、店内でお召し上がりいただけますよ。

店舗情報

■店舗名:BAUM OYAMADAI(バウム尾山台)
■最寄駅:尾山台駅
■住所:東京都世田谷区等々力4-1-14 1F
■電話番号:03-6809-8539
■営業時間:10:00~19:30
■定休日:不定休
■公式HP:http://baumoyamadai.com/

5. カニンヒェン恵比寿店

栃木県那須に本店を構えるバウムクーヘンの専門店です。都内では恵比寿に店舗を設けており、恵比寿3丁目の交差点から北里大学研究所に向かう途中の白金北里通り商店街に位置しています。シンプルなお店構えなので通り過ぎてしまいがちですが、「那須のバウムクーヘン専門店」と書かれた赤い看板が目印。

ベルグホワイト

お店の一番人気商品は、バターをふんだんに使用した「ベルグホワイト」だそうです。北海道産の小麦粉を使用し、ずっしりと重量感のある一品。「那須御養卵」という甘味の強い卵を使用しており、和三盆のコクが感じられる贅沢なバウムクーヘンです。
「カニンヒェン」のバウムクーヘンは他店のものに比べて、色が若干濃いのが特徴です。これは、濃い卵と和三盆の色がそのまま生地の色になっているためで、見た目の綺麗さにとらわれず、本当のおいしさを届けたいという店主の思いが込められています。

店舗情報

■店舗名:kaninchen 恵比寿店(カニンヒェン)
■最寄駅:広尾駅
■住所:東京都渋谷区恵比寿3-48-2
■電話番号:0120-52-9000
■営業時間:11:00~16:00
■定休日:日祝
■公式HP:http://www.nasu-baum.com/index.html

6. カール・ユーハイム

「ユーハイム」は、創業以来100年以上愛され続ける洋菓子店の大御所です。中でも「カール・ユーハイム」は、バウムクーヘンに特化したバウムクーヘン専門店で、3月4日の「バウムクーヘンの日」を設立したのもこちらのお店です。

バウムクーヘン

7個入り 1,080円(税込)

ドイツの製法や生地の配合を元に、日本人の味覚にも合うよう研究されたバウムクーヘンです。ホール状のものやタワー状のもの、カットされたものなど種類もさまざまに取り揃えられています。シンプルかつモダンなパッケージデザインも人気!

ホーニッヒアッフェルバウム15

プレーンはもちろん、ミルクチョコでコーティングされた「ショコラーデンバウム」や、「ユーハイム」のまるごと1個のりんごを包み込んで焼き上げたバウムクーヘンなども人気。公式オンラインショップもありますので、商品の一部はご自宅にて手軽にお取り寄せできます。

店舗情報

■店舗名:KARL JUCHHEIM 高島屋新宿店(カールユーハイム)
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ
■電話番号:03-5361-1018
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:高島屋新宿店に準ずる
■公式HP:https://www.juchheim.co.jp/

7. ねんりん家

都内を中心に大阪や横浜などにも店舗を持つ「ねんりん家」。本店は銀座の晴海通りから少し入ったところにあります。「座STONE」という建物の1階がお店となっており、「ねんりん家」と「和のねんりん家」の商品が購入できるセレクトショップになっています。

マウントバーム

1,080円(税込) 直径 16.5cm

「バウムクーヘンのフランスパン」との異名を持つ「マウントバーム」は、通常の倍近い時間をかけてじっくりと焼き上げた、しっかり食感のバウムクーヘン。外はサクサク、中はしっとりとしており、濃厚なバターの風味が感じられる食べ応えのあるひと品です。

ストレートバーム 桜ざら芽

税込1,080円 箱サイズ:17.5×17.5×5.5cm

しっかり焼きの「マウントバーム」に対して、やわらかさがウリの「ストレートバーム」はまるでカステラのようなふわふわとした食感が特徴です。どちらも甲乙つけがたいほどの味わいなので、両方一度に食べ比べできる詰め合わせがおすすめ。期間限定の桜ざら芽はピンク色がかわいらしい商品です♩

店舗情報

■店舗名:ねんりん家 銀座本店
■最寄駅:銀座駅
■住所:東京都中央区銀座5-6-15 座STONE 1F
■電話番号:03-5537-3910
■営業時間:
[月~土] 10:30~20:00
[日祝] 10:30~19:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.nenrinya.jp/index.html

8. 治一郎

静岡県に本店を持つ「治一郎」は、恵比寿駅より徒歩3分の「アトレ恵比寿」3階にもお店を構えています。店名の「治一郎」は、研究に研究を重ねて完成したバウムクーヘンに、ひとりの職人さんの名前をつけたことに由来しているそうです。

治一郎のバウムクーヘン

1,944円(税込) 直径 14.5cm

お店の看板商品「治一郎のバウムクーヘン」は、しっとりとした口どけがやみつきになるひと品。表面は砂糖でコーティングされているのでさっくりとした食感もご堪能いただけます。高さ8cmという迫力のボリュームも人気の理由のひとつだそうで、オンラインショップにてお取り寄せも可能です。

治一郎の焦がしバウム

972円(税込) 直径 14.5cm

バウムクーヘンの表面をこんがりと焦がした「治一郎の焦がしバウム」も人気商品のひとつです。パリパリのカラメルとふわふわのバウムクーヘンが相性抜群のひと品で、限られた店舗のみでの販売となります。機会がございましたらぜひお試しください。

店舗情報

■店舗名:治一郎 アトレ恵比寿店
■最寄駅:恵比寿駅
■住所:東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿 3F
■電話番号:03-5475-8433
■営業時間:10:00~21:30
■定休日:アトレ恵比寿に準ずる
■公式HP:http://www.jiichiro.com/

9. バウムクーヘン工房ハナミズキ

高円寺駅より徒歩3分ほどのところにあるバウムクーヘン専門店です。メディアでも何度か紹介されたことがあるようで、地元の方々にも愛されている人気店。「バウム―1グランプリ」で2位を受賞したというバウムクーヘンがあることでも知られています。

バウムクーヘン 極

中 1,580円(税込)/大 2,600円(税込) 中:直径15cm×高さ4cm
大:直径15cm×高さ6cm

店内にはさまざまな種類のバウムクーヘンが置かれていますが、中でも特におすすめしたいのが「バウムクーヘン 極」です。しっとりふわふわの食感が持ち味で、こだわりの卵、きび砂糖、はちみつを使用して作られています。

ふわとろチーズミニ

「バウムクーヘン 極」に対して、しっかり食感の「バウムクーヘン 匠」も人気商品だそうです。発酵バターを使用しており、表面はカリカリ、中はもっちりとした口あたりが特徴。ほかにもバウムクーヘンの中にチーズケーキが入った「ふわとろチーズ」もおすすめです。

店舗情報

■店舗名:バウムクーヘン工房ハナミズキ
■最寄駅:高円寺駅
■住所:東京都杉並区高円寺北2-10-5 関ビル 1F
■電話番号:03-5327-8580
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:日曜
■公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/baumhanamizuki/

10. マ・クルール

「マ・クルール」は神戸生まれのバウムクーヘン専門店で、三宮の本店を含め、全国に5店舗を展開する人気店です。東京では有楽町にお店を構えており、駅から徒歩1分の「有楽町イトシア」の地下1階に入っています。

極上の熟生しっとりバームクーヘン

Sサイズ 1,250円(税込) 直径 17cm

「極上の熟生しっとりバームクーヘン」は、オレンジのお酒を隠し味にしているのが特徴で、甘さの中にもキレがあり芳醇な口どけがご堪能いただけます。しっとりふわふわとした食感が持ち味で、ひとりで1ホール食べられるほどの軽い口あたりです。

神戸デコボコバームクーヘン・カット

760円(税込) 幅 18cm×高さ 6.5cm×奥行 6.5cm

抹茶味のバームクーヘンや、キャラメルブリュレのバームクーヘンなど、さまざまな種類の商品が取り揃えられています。こちらの「デコボコバームクーヘン」は、アイシングに沖縄の塩を用いているのが特徴です。オンラインショップにて各種商品のお取り寄せもできます。

店舗情報

■店舗名:ma couleur 有楽町イトシア店(マ・クルール)
■最寄駅:有楽町駅
■住所:東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア B1F
■電話番号:03-5222-3660
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.ma-couleur.jp/tenpo/index.html

バウムクーヘンでティータイム♩

しっとりとした生地が何層にも重ねられたバウムクーヘンは、ひと口食べるとどこかほっとするような、やさしい気持ちになれるお菓子ですよね。本場ドイツではそれほど日常的に食べられているわけではないそうで、クリスマスやお祝いの時に登場する高級菓子という位置づけなんだそうですよ。

日本では、年輪のようなその形状から縁起のいい食べ物とされており、結婚式の引き出物など慶事の贈り物としてよく用いられています。ご自宅用に購入することはなかなかないかもしれませんが、「バウムクーヘンの日」を意識して、みなさんのご家庭にもおひとついかがでしょうか?
▼東京のスイーツ情報はこちらをチェック!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

じゃがいも ガレット レシピ まとめ

年中手に入るじゃがいもは、常備している方も多いですよね。じゃがいもを使ったガレットは、カットして焼くだけで豪華なおかずが完成。味付けは様々ありますが、チーズ味やソースを使ったガレットを中心にガレットレシピを紹…

レシピ まとめ

常備しているはずなのに、あんまり使い道がわからないポッカレモン。賞味期限が近づき、困った経験をする方も多かったのではないでしょうか。そこで手軽にビタミンCが取れて、実は重宝するポッカレモンの簡単レシピをご紹介…

プリン レシピ スイーツ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、100%のたまごまるごとプリンの作り方を伝授!あるものを使って、簡単に殻を割らずに作る方法を教えちゃいます!ついでに、まるごとプリンをさらにおいしくしてくれるソース…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

スイーツ 西麻布

プレミアムなスイーツブランド『コンフェクション』が2017年8月22日(火)より西麻布にオープン!同時に、オンラインショップもオープンします。今注目されている「グルテンフリー」が基本の、低カロリーなスイーツを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル バー デート 居酒屋 まとめ

お酒を飲む場面で、カクテルを頼みたいと思ってもどんなものかわからず頼めない……なんてこと、ありますよね。今回はそんなときのために、人気の定番カクテルを20選集めました。自分好みのものを選んで、オーダーしてみて…

まとめ

女性のみなさんのほとんどが今までに1度は生理痛を経験した事があるのではないでしょうか?重い生理痛がある人って本当に辛いですよね。実は、食べ物にも生理痛をヒドくしてしまうものがあったんです。生理痛がきた際には控…

レシピ 納豆 まとめ

花粉症に良いと言われている食材を使ったレシピを10選しました。既に花粉の飛散が始まっている地域もありますが、酷くなる前に対策しちゃいましょう!料理以外にもマスクや加湿器などの対策も忘れないでくださいね☆

秋田 お土産 お菓子 まとめ

秋田といえば豊かな自然と伝統を誇る東北有数の観光地。十和田湖、奥入瀬渓流などは四季それぞれに美しい表情を見せてくれます。そして、秋田にはおいしいものもたくさん!秋田に行ったら買うべきお土産をご紹介します。

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レシピ まとめ

彩り豊かで見た目も涼しいフルーツポンチ。サイダーやシロップはもちろん、アルコールを入れても美味しく楽しめます。今回は、お子さんから大人まで楽しめるフルーツポンチのレシピを大特集!SNSで話題の「噴水ポンチ」の…

まとめ

アジアの多くの国で食べられているビーフンは、油を使わず乾燥させているので長期保存が可能。さまざまな味付けで調理できる食材です。焼きビーフンの人気レシピとともに、原材料や作り方、戻し方や味付けなど、ビーフンとは…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る