ローディング中

Loading...

2017年2月25日の『スマステーション』では、1,000円以下の肉ランチ&魚介ランチが紹介されたようですよ。いくら丼からステーキまで、コスパ抜群のランチが勢ぞろい!今回は対決形式で紹介された10店を、肉・魚介に分けてご紹介します。

スマステ厳選!千円以下の人気ランチ

1日のなかでも重大な立ち位置である「ランチ」。おいしいものを食べないと元気が出ないし、高すぎてもいけないし、毎回なにを食べるかお昼休み直前まで悩む人も多いのではないでしょうか?

2月25日の『スマステーション』では、キャイ~ンのおふたりが肉と魚介に分かれて大満足&大人気な1,000円以下ランチ対決をしたようですよ。今回は番組で紹介された「肉ランチ」「魚介ランチ」をそれぞれ5選ずつご紹介します。

千円以下の極上「肉ランチ」5選!

番組では交互に紹介されていましたが、こちらではまず「肉ランチ」からご紹介。ラーメン屋さんの肉ライスから極厚ステーキまで、肉々しい豪快なランチが勢ぞろいしているようですよ。さっそく見てみましょう!

1. 立川「立川マシマシ」

まず紹介されたのは、東京・立川駅南口から徒歩4分の場所にある商業施設「らーめんたま館」内の行列店「立川マシマシ」。炒めた野菜やお肉をたっぷり乗せた次郎系ラーメンが評判のお店です。

マシライス

ラーメンが紹介されるのかなと思いきや、なんと対決へ躍り出たのは一見カレーのような見た目の「マシライス」。スパイスやにんにくと一緒に甘辛い味付けに仕上げたひき肉のルーを大盛りご飯にたっぷりかけた、がっつり系の逸品です。
おいしさの秘密は、提供する直前にトロットロの背脂をルーと炒め合わせること。これにより肉の食感が引き立ち、甘みがグッとアップするのだとか。ご飯は普通盛りで350gと多めのサイズですが、物足りない場合は700gまでは無料で大盛りにしてくれますよ。

番組ではプラス150円で追加できる、極厚のチャーシュートッピングも紹介されていました。お肉は箸で切れるほどやわらかく、女性でもペロリと食べてしまう人が多いそう。肉食女子にはたまらない1,000円以下ランチですね!

店舗詳細

■店舗名:立川マシマシ
■最寄駅:立川駅
■住所:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル 立川らーめんたま館
■電話番号:042-512-8863
■営業時間:
[月~金]
ランチ 11:00~15:00
ディナー 18:00~翌1:30
[土]11:00~翌1:30
[日祝]11:00~24:00
■定休日:年末年始
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13173764/
■公式ツイッター:https://twitter.com/TachikawaMashi2

2. 大阪・梅田「ヤマト 大阪第3駅前店」

大阪・梅田からは北新地駅から徒歩1分。オフィス街のビル地下で人気のレストラン「ヤマト 大阪第3駅前店」が紹介されました。お昼時は大阪周辺で働く人々で賑わう、リピーターや常連客の多いお店です。

カツオムドム

スープ・サラダ付き 770円

名物はドーンと大きなオムライスに、これまた大きなトンカツが乗った「カツオムドム」。「ドム」とは「ドミグラスソース」を意味していて、1週間じっくり煮込んだ店自慢のドミグラスソースをたっぷりとかけて提供されます。
乗っているとんかつは大き目の100g!ランチ限定とはいえ、これにスープとサラダがついて770円はかなりリーズナブルですよね。しっかり目の味付けなので、お酒との相性もばっちり。ランチには230円でビールも付けられますので、ご注文の際はぜひご一緒にいかがでしょうか?

店舗詳細

■店舗名:キリンケラーヤマト 大阪駅前第3ビル店 (KIRIN KELLER yamato)
■最寄駅:北新地駅
■住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第3ビル B2F
■電話番号:06-6345-0276
■営業時間:
[月~土]
ランチ 11:00~15:00
ディナー 16:30~23:00
[日祝] 15:00~21:30
■定休日:第3日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002098/

3. 福岡「グルメ風月 天神コア店」

福岡駅向かいの商業施設「天神コア」からは、ファッションフロア奥にある「グルメ風月」が参戦。創業69年、年代性別問わず人気が高い老舗レストランです。こちらには、なんとお客さんの8割がオーダーする大人気メニューがあるのだとか。

ビーフバター焼き

それがこちらの「ビーフバター焼き」。バターをたっぷり塗った鉄板の上に、茹でたパスタと赤ワインでソテーされた牛肉がたっぷり乗った福岡のご当地グルメです。パスタはソースに絡みやすいよう、茹でてから1日冷蔵庫で寝かせているそうですよ。
出典: instagram.com
しかし人気の秘密は、なんといってもレモンや醤油をベースに作る爽やかなソース!これを最後にアツアツの鉄板の上からかけることで、酸味のあるソースとバターが混ざり合い、箸が止まらなくなる味わいになるのです。

ランチにはパンかライスがつくそうですが、ほとんどの方がこのソースと一緒にご飯をかきこむのだそう。……想像するだけで、お腹がすいてきちゃいますね。

店舗詳細

■店舗名:グルメ風月 天神コア店
■最寄駅:天神駅
■住所:福岡市中央区天神1丁目11-11 天神コアB1F
■電話番号:092-721-6666
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:不定火曜日(天神コアの店休日に準ずる)
■参考URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40006470/
■公式HP:http://www.fugetsu.co.jp/

4. 神田「東京オーブン本店」

東京2件目の参戦は、神田駅南口から徒歩5分の場所にある「東京オーブン本店」。日本各地のおいしい食材を国産南部鉄器でグリルしてくれる、オーブン料理のお店です。清流若鳥や十勝ハーブ牛などブランド肉も揃っていて、仕事帰りにワイン片手に楽しむ方もめずらしくありません。

宮崎まるみ豚の極厚ステーキ

気になるこちらのランチメニューは、なんと「宮崎まるみ豚の極厚ステーキ」。ブランド豚のステーキが1,000円以下で食べられるなんて、ちょっと信じられませんよね。極厚という名前の通り、お肉も180gと大振りにカットされています。
驚くほどお肉がやわらかい秘密は、その調理方法。ラードのなかでコンフィのようにじっくりと火を通すことで、旨味やおいしさを逃さず調理できるのだとか。豚肉にありがちなパサつきは一切なし!まるみ豚特有の脂身の甘さを余すことなく味わえますよ。

ランチにはサラダやお味噌汁がつき、ご飯はなんとおかわり自由。食べ盛りの男性でしたら、お値段はアップしますが十勝ハーブ牛カレー付きのセットもおすすめですよ。

店舗詳細

■店舗名:東京オーブン 本店
■最寄駅:神田駅
■住所:東京都千代田区内神田2-6-9 翔和鎌倉橋ビル 1F
■電話番号:050-2018-1792
■営業時間:
[月~金]
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:00~24:00
[土]
16:00~23:00
■定休日:日・祝日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13149056/
■公式facebook:https://www.facebook.com/tokyooven

5. 京都・西浦「にんにく豚丼」

安くて旨いお肉ランチといえば丼ものも外せませんよね。京都・西浦からは、くいな橋駅から徒歩数分の場所にある「にんにく豚丼」が紹介されました。その名の通りにんにく豚丼専門の、若い男性に人気の高いお店です。

にんにく豚丼

味噌汁・漬物・生卵付き 690円

おすすめはやはり看板メニューである「にんにく豚丼」!強烈なにんにくの香りと、ジューシーな豚の脂がたまりません。サッと湯通ししたお肉を2日かけて作る特製のタレやにんにくとしっかり煮込むことで、タレの染み込んだパンチのある味わいに仕上がっています。
お肉が足りないと感じたら、プラス250円で肉2倍の「肉増し」もおすすめ。お肉を足しても930円と、リーズナブルなのがうれしいですよね。ランチには味噌汁・漬物・生卵もつきますので、満足感もばっちりですよ。売り切れ次第終了とのことですので、食べたい方はぜひお早めに。

店舗詳細

■店舗名:にんにく豚丼 京都・西浦
■最寄駅:くいな橋駅
■住所:京都府京都市伏見区深草西浦町2-90 コーポ西浦 1F
■電話番号:075-756-4968
■営業時間:
ランチ 11:30~15:00
ディナー 18:00~22:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260601/26026914/

千円以下の贅沢「魚介ランチ」5選

さて、次はお待ちかねの「魚介ランチ」のご紹介です。お肉ランチもボリューミーでグッとくるものばかりでしたが、魚介のほうも負けてはいませんよ。行列サンドから贅沢ないくら丼まで、さっそく見てみましょう!

1. 築地「備長炭火焼 じげ」

まず紹介されたのは、東京・築地駅から徒歩2分の場所にある「備長炭火焼 じげ」。開店からあっという間に満席になる、築地でも特に人気のお店です。こちらではその名の通り、築地直送の魚や鶏肉などを備長炭で焼き上げる炭火焼料理を提供しています。

鮪カマ炭火焼定食

ご飯・味噌汁・小鉢付き 1,000円

数あるメニューのなかでも圧倒的な人気を誇っているのが、こちらの「鮪カマ炭火焼定食」。マグロの希少部位であるカマ2本とアゴ1本が乗った豪華なランチです。夜は単品でも1,800円するメニューだそうですが、ランチならご飯・味噌汁・小鉢がついて1,000円だなんてうれしいですよね。
どうでしょうか、この脂のノリ!これには試食した天野さんも「めっちゃ脂乗ってる…!」と笑顔に。これだけ脂がのっていながら、食感はまるで赤身のように弾力があり食べごたえがあるのだそう。ボリューミーですが、甘めの醤油タレとたっぷり添えられた大根おろしのおかげで意外とさっぱり食べられますよ。

店舗詳細

■店舗名:備長炭火焼 じげ 築地店
■最寄駅:築地駅
■住所:東京都中央区築地2-14-3 NIT築地ビル1F
■電話番号:03-3248-6332
■営業時間:
[月~金] 11:30~14:00
[月~土] 17:00~23:00
■定休日:日・祝日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13000330/
■公式HP:http://www.jige.jp/jige/top.html

2. 札幌「さえら」

北海道・札幌市、大通駅すぐのビル地下からは、サンドイッチの専門店「さえら」が紹介されました。実はこちらのお店、朝10時の開店前から常に大行列!地元民はもちろん、観光客の来店も後を絶たない評判の老舗です。

たらばがに&フルーツ

サンドイッチはさまざまな具材から2種選んで注文するスタイルなのですが、来店客が我先にと注文するのは「たらばがに&フルーツ」。カニの身がぎっしりと詰まった旨味たっぷりのサンドと、フルーツがゴロゴロ入ったサンドがセットになった夢のようなペアです。
カニは食感が残るよう粗めにほぐし、スライスオニオンやマヨネーズなどと和えるだけのシンプルな調理。これにより、主役であるカニのおいしさがダイレクトに味わえるのだとか。サイズは少々小ぶりですが、噛みしめるごとにカニの旨味がじゅわっと広がりますよ。

たらばがにのサンドイッチは午前中に売り切れてしまうこともあるそうですので、めしあがりたい方はぜひお早めに。

店舗詳細

■店舗名:さえら
■最寄駅:大通駅
■住所:北海道札幌市中央区大通西2 都心ビルB3F
■電話番号:011-221-4220
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1000026/

3. 新宿「ビオディナミエ」

東京・新宿からは、新宿駅西口から徒歩5分程の場所にある「ビオディナミエ (BIODYNAMIE)」が参戦。なんとお客さんの9割は女性客という、女性に評判のオーガニックバルです。こちらではランチで提供している、もちもちの太麺生パスタが特に人気なのだとか。

釜揚げしらすのペペロンチーノ

なかでもひと際インパクトがあるのは、こんもりと釜揚げしらすが乗った「釜揚げしらすのペペロンチーノ」。これだけ乗って900円は、かなりお得ですよね。パスタはトウガラシやにんにくでサッと炒めてあり、香ばしいかおりが食欲をそそります。
しかし、人気の秘密はなんといっても「釜揚げしらす乗せ放題」といううれしいシステム!はじめはシンプルなペペロンチーノの状態で提供され、目の前で「ストップ」というまでしらすを盛ってくれるのです。

一般的なしらすですと塩分が気になるところですが、こちらのしらすは塩を使わずに茹でているので、たくさんのせてもしょっぱくならないそうですよ。しらす好きの方はぜひめしがってみてはいかがでしょうか?

店舗詳細

■店舗名:ビオディナミ 新宿店 (BIODYNAMIE)
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区西新宿7-9-13 石川ビル 1F
■電話番号:03-6908-5543
■営業時間:
[日~木]11:00~24:00
[金土祝前日]11:00~翌3:00
ランチ
[平日] 11:00~16:00
[土日祝] 11:00~14:00
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13174206/
■公式HP:http://bravas-ltd.com/store/bio-shinjuku/
■公式facebook:https://www.facebook.com/%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%8A%E3%83%9F%E6%96%B0%E5%AE%BF-710903738963816/

4. 大阪・北新地「ウオモ(UOMO)」

魚介といえば、ぷりっぷりのえびも外せないですよね。大阪・北新地からはワインとオマール海老の店「ウオモ(UOMO)」が紹介されました。駅直結の地下食品店街奥というあまり人目につかない立地でありながら、お昼時には行列ができることも珍しくない人気店です。

特大開きエビフライ&カキフライ定食

今回参戦したのは、ランチ限定の「特大開きエビフライ&カキフライ定食」。まるでアジフライのようなサイズのエビフライに、ジューシーな牡蠣フライが乗ったボリューム感満点のメニューです。残念ながらエビフライ定食の画像しか見つかりませんでしたが、ちょっと衝撃的な大きさですよね。
使用しているえびは、大きさ20cm近い超巨大ブラックタイガー。大きすぎて、市場にはほとんど出回らないのだそう。隠し包丁をいれているため、開きにしても食感は損なわれておらずぷりっぷりです。タルタルソースをたっぷりつけてひと口頬張れば、歯を押し返すような弾力とえびの甘さに自然と頬が緩みますよ。

牡蠣フライは4月から別の食材に変更されてしまうそうですので、牡蠣もお好きな方はぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

店舗詳細

■店舗名:ワインとオマール海老の店ウオモ(UOMO)
■最寄駅:北新地駅
■住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1
■電話番号:06-6453-7707
■営業時間:
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~23:00
■定休日:日・祝日
■参考URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27061208/
■公式HP:http://u-o-mo.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/UOMO.SAKANA.EBI/

5. 自由が丘「波の」

最後にご紹介するのは自由が丘駅から徒歩5分、商店街を抜けた裏路地でひっそりと営業している「波の」。年間3トンものいくらを扱う、知る人ぞ知るいくら丼と海鮮丼の専門店です。

いくら丼

参戦したのは看板メニューでもある「いくら丼」。こんなに大粒で上質のいくらが乗って780円というのですから驚きです。使っているのは、本場北海道産の極上いくら。牡蠣醤油に一晩じっくり漬け込むことで、いくらの甘みが引き立った深い味わいに仕上がるのだそう。
いくらの味がダイレクトに味わえるよう、あえて酢飯ではなくホカホカのご飯にかけていただきます。一度食べれば、舌の上でプチンとはじける食感と、とろけるような旨味がヤミツキになりますよ。いくらをもっと食べたい場合は、プラス300円で「追いいくら」も可能。追加しても1,080円と格安ですよ。

店舗詳細

■店舗名:波の
■最寄駅:自由が丘駅
■住所:東京都目黒区自由が丘1-3-22
■営業時間:
ランチ 11:30~14:30
ディナー 17:00~20:30
■定休日:水曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13202996/
■公式HP:http://naminoikura.com/
■公式facebook:https://www.facebook.com/naminoikura/

スマステの厳選コンテンツはほかにも!

どれも1,000円以下とは思えない、コスパ抜群のランチばかりでしたね。スマステではほかにも、チェックして損のない厳選コンテンツがたくさん紹介されています。

2017年のトレンド商品予測

一平ちゃんチョコソースの写真

Photo by macaroni

特に1月に放送された「2017年のトレンド商品予測」で紹介された、「一平ちゃん夜店の焼そばチョコソース味」は衝撃でしたね。バレンタイン用に全体的にチョコベースで仕上げられたカップ麺だそうですが、食べるには少々勇気が必要そうです。

そのほか「モッツァレラのようなナチュラルとうふ」などおいしい商品も数多く紹介されておりますので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。
▼こちらの記事もご覧ください

100均の便利グッズ

チェックして損のない特集といえば「100均の便利グッズ」も注目の商品ばかりでしたね。なかでも食パンとシュウマイで気軽に肉まんが作れるキャンドゥの「肉まんメーカー」は、子どものおやつ作りに重宝しそうです。

キッチングッズでしたら、紹介されていた洗って何度も使えるダイソーの「シリコーン 置くだけラップ蓋」もエコで便利ですよ。
▼こちらの記事もご覧ください

大手コンビニ三社の人気商品

ピュアエッグタルトの写真

Photo by macaroni

女子といえばやっぱり気になるのはスイーツの存在。「大手コンビニ三社の人気商品」では、お弁当やチルドメニューからスイーツまで、売り上げデータなどを元に各ランキングが発表されました。

スイーツ部門では「ふわっとろてぃらみすわらび」 や「ピュアエッグタルト」など話題の商品がランクイン。1,000円以下ランチの後のデザートにいかがでしょうか?
▼こちらの記事もご覧ください

今日のランチはお肉orお魚?

番組では僅差で魚介が勝利を収めていましたが、みなさんはどちらのランチにより惹かれたでしょうか?豪快なお肉に、旨味たっぷりの魚。これだけいろいろあると、どれにしようか迷ってしまいそうですね。

どれも食べて損のないメニューばかりですので、ぜひお近くに足を運んだらめしあがってみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

プリン まとめ

栄養成分が豊富といわれる「豆乳」を使ったプリンは、なめらかで優しい味わいが魅力。そんな豆乳プリンの基本の作り方や、人気のアレンジをご紹介します。失敗しないコツや、レンジを使った混ぜるだけの簡単レシピもあるので…

キャベツ まとめ

料理次第で主役にも脇役にもなれるベーコンとキャベツは、冷蔵庫にいつもストックしておきたい食材。どんな食材とも相性が合い、私たちに嬉しい栄養素を持つ優等生なんです。今回はサッと作れるパスタ、炒め物、サラダ、スー…

揚げ物 鶏肉料理 鶏肉 まとめ

ジューシーで食べ応えの「チキン南蛮」は、実は揚げないで作る方法があるんです!カロリーカットになるだけでなく、油の後処理もなくとっても簡単♩今回は、フライパンやオーブンを使ったとっておきのレシピたちをご紹介しま…

レシピ まとめ

具材に調味料をからめるだけの味噌炒め。作りやすく時間もかからないレシピばかりなのが、忙しい人や作り慣れていない人にうれしいところです。今回は、味噌炒めで食べるとおいしい、相性のいいなすやキャベツ、豚肉など人気…

スイーツ カクテル まとめ

コアントローってご存知ですか?カクテルやスイーツなどによく使われるリキュールですが、実際にどんなもの?と聞かれるとはっきり答えられない……そこで、コアントローの飲み方や、カクテル&お菓子のおすすめレシピについ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ラーメン カフェ まとめ 東京

狭いお店最近話題になってますよね。

神戸 インドカレー カレー まとめ

港町・神戸は古くから海外の文化をさりげなく街に取り入れていたハイカラな街。カレーのおいしいお店が多く、中でもインドカレーは本格派の味を食べさせてくれると人気が高いのです。そんな人気のインドカレー店4軒に加え、…

ワイン 和食 東京 まとめ 居酒屋 天ぷら おしゃれ

和食を代表するサクサクでジューシーな“天ぷら”と、食事や気分に合わせて味わいたい“ワイン”、これが意外と好相性って知ってました?今回は、都内にある天ぷらとワインが楽しめるお店、3店舗をまとめてみました! …

たまプラーザ 横浜 カフェ まとめ スイーツ

優雅なイメージがあるたまプラーザ周辺ですが、実は子連れママにもおすすめなカフェやイタリアンも多数あるんです。今回は値段も安く、お食事からスイーツまで充実しているランチスポットをご紹介します。お出かけの際には参…

お土産 まとめ

神々の集いし地、島根。出雲大社や石見銀山、松江城など見どころも盛りだくさんです。旅行や出張などで島根に行くという方におすすめのお土産をセレクトしました。縁結びをテーマにしたスイーツなど、ユニークなお土産もあり…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

チョコレート

天才ショコラティエ「小山進氏」と、人気芸人&絵本作家の「にしのあきひろ氏」のコラボ絵本『The Lost Treasure -失われたアルアコの秘宝-』が発売。至宝のカカオをめぐり、壮大な愛と冒険を描いたアド…

手作りの簡単「はちみつパック」が、すごい美容効果で人気を集めています。特に、冬から春にかけて乾燥する肌のトラブル予防に役立ちます。シャンプーやリップとしても使えるので、この春は、はちみつを美容に役立ててくださ…

milkpop

栄養士、製菓衛生師資格持ちのフリーライター。2児の育児に毎日てんや...

ページTOPに戻る