ローディング中

Loading...

今、ミートボールバーガーがちょっとした話題になっていることをご存じでしょうか。ミートボールで作った小さな小さなおかずなんです。今回はお弁当にもぴったり、とってもかわいらしいミートボールバーガーの作り方やアレンジを紹介いたします。

ミートボールバーガーがかわいすぎ♩

ミートボールバーガーをご存じですか?ミートボールをバンズに見立てたミートボールバーガーがかわいいと、今インスタで話題になっているんです。ミートボールバーガーはまるでピンチョスのような小粒さで、お弁当のおかずにもぴったりなんです。

今回はそんな話題のミートボールバーガーについて、作り方やアレンジレシピなどを紹介いたします。

ミートボールバーガーって?

ミートボールバーガーとは半分に切ったミートボールをバンズに見立て、間にレタスやトマトを挟んで爪楊枝やピックで留めたものです。その見ためはまるでハンバーガーそっくり♩だけどミートボールで作っているので、とても小さいんです。ですがその小ささが余計にかわいいと評判になっているんです。
ミートボールバーガーの人気の秘密は、やはりこの小粒さです。ひと口サイズなのでお子様のお弁当にも安心して入れられるし、お弁当箱のすき間を埋めるのにもぴったりです。しかも主菜にも副菜にもなるのでとても重宝するおかずです。
ほかのかわいらしいデコおかずと違い、ミートボールバーガーは見ただけで作り方の想像がつくと、それもみなさんが真似して作るきっかけになっているようです。野菜嫌いのお子様でも、大好きなミートボールにはさまったレタスやトマトを喜んで食べてくれているようですよ。

ミートボールバーガーの作り方

材料

・ミートボール
・レタス
・プチトマト
・スライスチーズ
・ゴマ

作り方

1.ミートボールを半分に切ります。
2.レタスとチーズはミートボールよりすこし大きめにカット。トマトは薄い輪切りにします。
3.ピックに、ミートボール、トマト、チーズ、レタス、ミートボールの順に刺します。
4.最後にゴマをトッピングすれば本物のハンバーガーみたいにできあがります。

アレンジレシピも気になる

1.トマト・チーズ・レタスのミートボールバーガー

トマトとチーズとレタスをはさんだ基本のミートボールバーガーですが、英字のワックスペーパーを使うことによって、一気にアメリカンなハンバーガーに大変身です。アメリカンテイストを演出するにはフラッグのピックがよく合いますね。

2.きゅうり・チーズ・レタスのミートボールバーガー

トマトの代わりにきゅうりを使ったミートボールバーガーです。野菜のシャキシャキ感が楽しめるひと品ですね。何をはさんでもひと口で食べられるので、崩れる心配のないところも人気の秘密かも知れませんね。

3.トマトとハムのミートボールバーガー

こちらはトマトとハムをはさんだミートボールバーガーです。ミートボールバーガーって飛び出したチーズやハムが歯や舌のようにに見えるので、こんなに賑やかなお弁当箱に入っていると、ミートボールバーガーがなんだか生き物のように見えますね。

4.男の子のお弁当にもミートボールバーガー

ミートボールバーガーはデコ弁なのにガーリーすぎないので、男の子のお弁当にもぴったりです。ミートボールと野菜がひと口で食べられるので、野菜嫌いの男の子に食べさせるにはもってこいのおかずですよね。ミッキーの卵焼きにママの深い愛を感じます。

5.キュートすぎるミートボールバーガー

カップに入ったおにぎりクマさんが大切そうに抱えているのがミートボールバーガーです。かわいすぎて、これが丸ごと食べられるものだなんて思えませんね。ミートボールバーガーはピックで刺しているので、アレンジするのにとても便利なんですね。

真似したくなるおすすめのおかずレシピ

ドーナツバーグ

ドーナツバーグとは、ドーナツのようにデコレーションしたハンバーグのことです。いつものハンバーグをドーナツ型に成型して焼き、あとはチーズやケチャップ、ぶぶあられなどでデコレーションすれば、まるでアイシングやホワイトチョコでコーティングされた本物のドーナツのようになるんです。
▼こちらの記事もご覧ください

ハートかまぼこ

ハートかまぼことは、かまぼこをハート型に細工したものです。材料はかまぼこだけなので手軽に挑戦できます。板についたままのかまぼこを1cmほど残してV字になるように包丁を入れます。板からはがして両端を上に持ち上げ、左右を合わせてハート型にします。合わせ目をピックなどで留めたら完成です。
▼こちらの記事もご覧ください

ヘルメットたこ星人

ヘルメットたこ星人は、頭からちくわをすっぽりかぶったタコさんウインナーです。まずウインナーの足元に切り込みを入れ足を作ります。タコさんの口はストローで繰り抜きます。次にちくわに切り込みを入れてヘルメットを作ります。ヘルメットをタコさんにかぶせてトースターで焼き、ゴマで目をつけて完成させます。ぶぶあられでヘルメットをデコレーションする人もたくさんいらっしゃいますね。
▼こちらの記事もご覧ください

さっそく真似したくなる!

いかがでしたか。ミートボールがあればカットしてはさむだけの超簡単調理!レトルトや市販のミートボールを使えば、忙しい朝のお弁当作りでも慌てず、失敗もありません。「お弁当箱にハンバーガーが入ってた!」なんてお子様が興奮して幼稚園や学校から帰ってくるかも。お弁当のおかずに困ったらぜひとも挑戦してみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハンバーガー まとめ

佐世保バーガーの名店のなかでも、元祖や発祥店ともいわれる「ヒカリ本店」が評判です。させぼ五番街のなかにもお店を出している、ヒカリのハンバーガーとはどんなものなのでしょうか。おすすめの人気メニューや駐車場などの…

お弁当 レシピ まとめ

今やキャラ弁はお子さんだけのものではありません。SNSでも話題のひまわり弁当は、多くの方が取り入れて注目を集めています。ひと口にひまわりと言ってもバリエーションはとっても豊富!ひまわりウインナーの作り方などア…

ちくわ レシピ お弁当 まとめ

ちくわの定番レシピといえば磯部揚げですが、他にもおすすめメニューがたくさん!今回は、おつまみからお弁当まで使える優等生「ちくわ」を使う人気レシピを30点ご紹介します。キャラ弁に便利なかわいいレシピもありますの…

長崎 ハンバーガー ホットドッグ まとめ ランチ

人気番組 『youは何しに日本へ?』で取り上げられた、佐世保バーガーの名店「ミサロッサ(misa rosso)」。連日行列、待ち時間1時間はくだらない大人気のようですよ!名物メニューの「ミサモンスター」からお…

ブロッコリー お弁当 まとめ

お弁当にぴったりな、ブロッコリーのおかずレシピをご紹介します。電子レンジで10分以内にできる簡単レシピや、お子さんにも人気のチーズや卵を使ったものも!カラフルで華やかなブロッコリーのおかずで、お弁当を彩りまし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ おつまみ 豆腐

豆腐を水切りして味噌に漬けると「チーズ」のようになって美味なんだそうです。以前沖縄のお土産でもらった豆腐ように似た感じかな?と思いつつ...ご紹介させていただきます。

レシピ まとめ サラダ

キャロットラペとはニンジンを千切りにしたサラダのことです。サラダバーやビュッフェでよく見かけますが、おうちで作る機会は少ないという人も多いかも知れませんね。でも実はアレンジ力抜群の優秀な子なんですよ♪

レシピ 調味料 まとめ バター

濃厚で爽やかな味が人気を呼んでいるレモンバター。肉、魚、野菜、そしてスイーツにも使える優秀な調味料です。いつもの味付けに代わり映えがしない・・・と思っている方は試してみてはいかがでしょうか?

おつまみ 女子会 レシピ まとめ

ミルフィーユと言えばパイとクリームを重ねたケーキが有名ですが、様々な材料を重ねて作る「ミルフィーユおつまみ」もおいしいみたいです♪今回は簡単にできるおしゃれなレシピをまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

中華 レシピ 中華料理 まとめ

中華料理の前菜でおなじみの中華クラゲ。今回は人気レシピ8選をご紹介します。コリコリした歯ごたえが魅力の中華くらげは、とってもヘルシー♩きゅうりと和えるのが定番ですが、その他にもアレンジがたくさんあります!ぜひ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

レシピ ヌテラ クッキー スイーツ

ボウルの中にヌテラや小麦粉、卵などの材料を入れて混ぜ、寝かせたらあとは焼くだけ。簡単なのに、とってもおいしいヌテラクッキーのできあがりです。チョコチップは好きなものに変えられるので、オリジナルのクッキーを作っ…

吉祥寺 イタリアン 居酒屋 パスタ

お店のスタッフが、二日に一回鎌倉まで出向き、鎌倉野菜を直接仕入れるという手間をかけて料理を作る「ヒラタパスタ」。新年女子会にピッタリの、ヘルシーなイタリアンのお店です。これで、仕事始めの疲れも吹っ飛ぶこと間違…

sakura

可愛い雑貨と綺麗なスイーツを見ると、つい買ってしまいます。あとコー...

ページTOPに戻る