ローディング中

Loading...

札幌にお出かけのご予定がある方は必見です。地元で話題の「珈琲ゼリーパフェ」が食べられる「板東珈琲」について詳しくご紹介しちゃいます。おいしいだけでなく見た目もキュートな新感覚のスイーツ!SNSにアップするとフォトジェニックでかわいいですよ。

札幌で話題の珈琲ゼリー♩

札幌と言えば、お寿司にラーメン、ジンギスカンなどおいしいものに溢れたグルメの街ですよね。特に冬場は食べ歩きが目的でご旅行のプランを練られる方もたくさんいらっしゃるかと思います。旅行ガイドを片手に有名店をハシゴする観光客の姿は、この時期札幌の風物詩と言っても過言ではありません。
そんな食い倒れの街・札幌で、地元の方々に大変話題となっている珈琲ゼリーがあるということをみなさんはご存知でしょうか?しかも単なる珈琲ゼリーではなくパフェ仕立てになっているそうなんです。お手持ちのガイドブックには載っていないかもしれない超穴場的スポット!札幌へお出かけのご予定がある方は要チェックですよ。

板東珈琲の「珈琲ゼリーパフェ」

お店の看板商品がこちらの「珈琲ゼリーパフェ(600円)」です。クラッシュした珈琲ゼリーをベースに、バニラアイス、いちごジャム、ココアパウダーが重ねられています。仕上げにマシュマロがちょこんとのったとってもフォトジェニックなひと品。いくつかに重なった層がとってもきれいですね。

単品は600円ですが、コーヒーとセットにすると1,080円でいただけます。こだわりのコーヒーは3種類の中から選べるようになっており、ことりブレンド(まろやか)、ふくろうブレンド(ほろにが)、おおわしブレンド(コクにが)があります。
見た目がかわいらしいことから、Instagramなどに画像をアップされている方もたくさんいらっしゃるようです。店内のナチュラルなインテリアとも相まって、とても写真映えするスイーツなんだそうですよ。
実際に食べた方は、「ほろ苦さがたまらない大人のパフェ」とコメント。何度も通いたくなるようなクセになる味だそうで、遠方から足を運ぶファンもいらっしゃるみたいです。たしかに珈琲ゼリーのパフェなんて他店ではあまり見かけませんよね。

北海道札幌「板東珈琲」

お店は地下鉄の西11丁目駅から地上に出てすぐのところにあります。正面がガラス張りになった白い壁の建物で、入り口の上部には店名の入った木製の看板が掲げられています。駐車場はありませんので、お車の際は近くのコインパーキングをご利用ください。
4人がけのテーブル席のほか外が見渡せるカウンター席、そして中央には大きなテーブル席があります。店内のいたるところに植物や雑貨などが置かれ、ゆっくりとくつろげる落ち着いた雰囲気のインテリア。ボサノバが流れる癒しの空間となっており、おひとりでも気軽にご利用いただるお店です。店内ではコーヒー豆の販売も行っています。

ほかのフード&スイーツメニューもおすすめ!

「珈琲ゼリーパフェ」以外のほかのメニューもちょこっと覗いてみましょう。コーヒーによく合うフード&スイーツがいくつもラインナップしています。その中でも特にイチオシの商品を4つご紹介しますので、こちらも合わせてチェックしてくださいね。

チーズトースト

分厚いパンにとろとろのチーズをのせてこんがりとトーストしたお店の人気メニューです。ブラックペッパーがピリリとアクセントになったボリューミーなひと品。350円と大変リーズナブルな価格設定ですが、お飲み物のご注文は必須です。

スコーン

胡桃と蜂蜜が練り込まれたサックリ食感の「スコーン」は、やさしい甘さがクセになるお店イチオシのメニューです。クロテッドクリームも添えられていて本格的な仕上がりになっています。コーヒーや紅茶との相性も抜群です。

ガトーショコラ

カカオそのものの味わいが感じられる甘さ控えめのほろ苦いケーキです。ゆるめにホイップされた滑らかな生クリームが添えられており、それらを一緒に頬張るとなんとも言えない贅沢な味わいが広がります。1カット300円というお値段の安さもうれしいポイント。運がいいと焼き立てにありつけることもあるそうです。

あんみつ

「珈琲ゼリーパフェ」に並びお店の看板商品でもある「あんみつ」は、なんと珈琲ゼリーがたっぷりと入った新感覚のスイーツです。粒あんとアイスが珈琲ゼリーのほろ苦さと見事に調和しやみつきになるひと品。単品は650円ですが、ブレンド珈琲とセットにすると1,080円でいただけます。

板東珈琲の「珈琲ゼリーパフェ」でほっとひと息

板東珈琲の「珈琲ゼリーパフェ」は、かわいくてほろ苦い大人のためのスイーツです。そのほかのメニューもすべて本格的でおいしいものばかりなので、いつか札幌へお出かけになられる機会がございましたら、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。

今回ご紹介したお店に限らず、全国各地に行きつけのカフェがあるというのもけっこう便利だったりします。観光の途中で疲れた足を癒すにもぴったりなので、お気に入りのお店を見つけるべく、旅行のプランに「カフェ巡り」を加えてみてはいかがでしょう?

店舗情報

■店舗名:板東珈琲
■最寄駅:西11丁目駅
■住所:北海道 札幌市中央区大通西11-4-190 橋本ビル1F
■電話番号:011-251-3355
■営業時間:11:00 ~ 22:00
■定休日:不定休
■公式HP:http://bandou-coffee.com/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

仕事・家事・育児に忙しい女性にとって、パパッと作れる時短レシピは強い味方。今回は、人気の時短レシピ25選をご紹介します。夕食のメイン料理・あと一品の副菜・ランチ・お弁当・ティータイムのお菓子まで、どれも10分…

レシピ サラダ まとめ

もやしは季節を問わずスーパーで手に入る食材で、価格も安く人気の食材です。他の食材との相性もよく、ナムルやサラダ、炒め物、蒸し料理、鍋物などレシピも多数あり、いろいろな料理に使えます。今回はそんな万能食材「もや…

マンゴー

また1本、本格的なフルーツバーが誕生!マンゴーそのものの味わいを楽しめるとウワサの新商品「ドール旨熟マンゴー」と、大ヒット中のセブン「まるでマンゴーを冷凍したような食感のアイスバー」。よりおいしいのはどちらか…

まとめ

2017年夏、ビーチにフラミンゴを連れて行く若者が急増中!今夏はフラミンゴデザインが大ブームとなり、世界中でかわいいフラミンゴグッズが販売されているんですよ。お皿やマグカップ、ストローまでピンク一色!大人気の…

ケーキ おやつ まとめ

ケーキは手間と時間がかかるイメージが……しかし!今回ご紹介するレシピを参考にすれば、簡単にチーズケーキやロールケーキが作れるんです。ホットケーキミックスを使った材料少なめのレシピや、時短で作れるレシピなどを参…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ヴィーガン まとめ

日本でも豆乳やアーモンドミルク、そしてライスミルクが知られるようになってきましたよね。でもアメリカではもうすでに新しい植物性ミルクが話題なのです。そう、スーパードリンクを含んだミルクなんですよ。

パン レシピ まとめ

春といえば桜!桜といえばピンク。女子が大好きなピンク色のパンを集めました。ところでピンク色ってどうやって色付けするの?って人のために、かわいいピンク色に仕上げるために使われた材料を紹介します。

チョコレート スイーツ お菓子 まとめ

チョコレートには集中力を高める効果があると言われています。また、その香りでリラックスできるとも♡集中して何かを行いたい時や、お仕事で疲れちゃった…なんて時には、美味しいチョコレートを食べてみませんか?…

ハム ソーセージ まとめ

ハムやウィンナーなどの加工肉って朝食やお弁当のおかず、おつまみやお中元・お歳暮のギフトにもなるとても便利な食材ですよね。そんな加工肉にもお取り寄せの時代がきてます!こだわりぬかれた本物志向のハムやウィンナーを…

まとめ

待ちに待った春到来ですが...これからの時期気になるのは紫外線によって生まれる「活性酸素」です。顔のシミやシワなどを増やし、ガンや動脈硬化・糖尿病などの病気の引き金になるとも言われているのがこの物質。どんな食…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

バナナ トースト

食パンにバナナをのせて焼くだけのバナナトーストが絶品だと、話題になっているんです!甘い味付けはもちろんですが、お食事系のしっかりした味付けもできるところが魅力のひとつ。自分に合うレシピを見つけて、明日の朝食に…

ケーキ フランス レシピ スイーツ

今フランスで人気のマジックケーキ、焼けば3層に分かれてそれぞれ違った食感で話題ですよね。まさに魔法のケーキ。レシピ本が発売されるなど日本でもブームの予感。今回は海外からおすすめのレシピをご紹介します。是非作っ…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る