ローディング中

Loading...

年に一度、おんなのこが主役のひな祭り!酢飯をいちから作るレシピ、ちらし寿司の素を活用するレシピ、華やかなちらしケーキなど、華やかでおいしい人気ちらし寿司レシピを集めました。一見大変そうだけど、工夫すれば簡単にできますよ!

ひな祭りはかんたんちらし寿司でお祝い!

ひな人形を飾り、女の子のしあわせと健やかな成長をお祝いするひな祭り。
みなさんも綺麗なお雛様とかわいいひなあられに心をときめかせた記憶があるのでは?

そんなひな祭りは、貴族の子女が天皇の御所をイメージした飾り付けをして健康や厄除けを願った雛あそび、和紙で作った人形を川や海に流して厄災をはらう流し雛が合わさって、今のひな祭りの形になったといわれています。ひな祭りでは食べられる料理には、春を旬に迎える食材が使われていて、それぞれに意味がこめられています。

ひな祭りで食べられる料理の意味って?

・はまぐりのお吸い物
貝合せで知られるはまぐりは、対になっている貝殻でなければぴったりにならないということから、仲の良い夫婦を表します。一生ひとりの人と添い遂げるようにという願いが込められています。
・菱餅
菱餅は桃色、白、緑の3色のおもちを菱形に切って重ねたものです。それぞれ、桃色は「魔除け」白は「清浄」緑は「健康長寿」という意味が込められており、親が娘の健康を祈りを込めて飾ります。
・ひなあられ
カラフルなひなあられは、それぞれの色で四季を表しているといわれています。
一年を幸せに過ごせるようにとの願いがこめられています。

ちらし寿司は縁起が良い料理

上記の料理と違って、ちらし寿司そのものにいわれはありませんが、それぞれの具材に意味がこめられています。
・海老
腰の曲がった老人のように見えるため長寿を表すため、「長生きできるように」との願いが込められています。
・れんこん
穴が開いていることから見通しがきくように、という願いがこめられています。
・豆
語呂合わせから、健康で「まめ」に働くことができるようにという願いがこめられています。
・菜の花
春の訪れを伝えてくれるもの。
改めてひとつひとつ見ていくと、それぞれの料理や食材には親がこどもを思う気持ちがたくさんこめられていることがわかりますね。

酢飯作りが味の決め手!ポイントは?

ちらし寿司の味の決めてはなんといっても酢飯です。
酢飯作りのコツとポイントをおさらいして、おいしいちらし寿司を作りましょう!
・必要なものは、寿司桶、濡らした布、しゃもじ、うちわ。
ボウルでも問題ありませんが、寿司桶のほうが余分な水分を吸い取ってくれるのでおすすめです!
・少なめのお水で固めに炊きましょう。
・必ず炊きたてのごはんにお酢をかけるようにしましょう。また、切るように混ぜることで、水っぽさをなくすことができます。
・うちわで仰ぐのは、ごはんを冷ますためではなく、余分な酢気を飛ばすためのものです。
・濡れた布をかけて乾燥を防ぎましょう。

せっかく作るなら酢飯から!お手軽ちらし寿司レシピ6選

1. ヘルシー志向のサラダちらし寿司

塩、砂糖、グレープフルーツジュース、レモン汁、塩、ごはんを混ぜ合わせて粗熱をとっておきます。ツナは油を切って、醤油、マヨネーズと合わせておきます。ホタテはサイコロ状に切って塩をまぶしておき、アボカドはサイコロ状に切って塩とレモン汁をかけておきましょう。丼にごはんをよそい、下準備した具とスモークサーモン、ミニトマトを彩りよく飾り、かいわれをちらします。
グレープフルーツで爽やかさっぱり、サラダ感覚で食べられるちらし寿司です。普通の酢飯でもおいしくいただけますが、是非試してみてくださいね。

2. コロコロかわいい!ちらし寿司

米を洗って、やや少なめの水加減で炊く。絹さやは筋を取って塩を加えた熱湯で下茹でし、細切りにしておきます。大葉とみょうがも細切りにします。

ごはんが炊きあがったら、熱いうちにボウルにうつしてお酢などの調味料と、大葉とみょうがを加えて全体を混ぜたら冷ましておきます。まぐろとサーモンはそれぞれ1cm角程度の大きさに切り、粗熱をとっただし巻き卵も1cm角に切ります。

ご飯を丼に盛り、海苔をちぎって敷き詰め、用意した具材をバランスよく並べましょう。仕上げに絹さやを散りばめ、白ごまをふります。
コロコロの具材が食べやすくてかわいい!お好みの具材を増やして彩りアップ!
わさび醤油をかけて召し上がれ。

3. さっぱりサーモンちらし

お米と雑穀を洗い、お水に浸して炊きます。サーモンを角切りにしておきます。きゅうりは半月切りにして塩でもみ、水気がでたら水洗いして絞ります。青じそは千切りにしておきましょう。

お酢と砂糖と塩は、さっと火にかけて溶かしておきます。お米が炊けて蒸らしたら、熱いうちにお酢をかけて切るように混ぜます。きゅうりと白ごまをかけたら、サーモンと青じそをトッピングします。
雑穀の酢飯は、白米だけじゃない栄養も摂ることができるのでヘルシー志向の方にもおすすめ。シンプルな味付けなので、お塩の種類にこだわってみてもいいかも。

4. 焼きとうもろこしとあなごのちらし寿司

米を研いで水で浸し、昆布をいれて炊きます。きゅうりを角切り、あなごも食べやすく切ります。とうもろこしは皮をとってラップで巻き、電子レンジで加熱しておきましょう。ご飯が炊けたら合わせておいたお酢を入れ、扇ぎながら混ぜて冷まします。

加熱したとうもろこしは、醤油とみりんを塗りながらフライパンで焦げ目がつくまで焼き、包丁で削いでおきます。酢飯にきゅうり、あなご、とうもろこしを混ぜて、お好みで大葉をのせます。
焼きとうもろこしとあなごの香ばしさが食欲をそそります。かわいらしい色味とは裏腹に、男性でもがっつり食べられるようなちらし寿司です。あなごをうなぎに変更してもふっくらおいしいです!

5.春野菜の出汁散らし寿司

アスパラは半分に、スナップエンドウは筋をとって起きます。鍋に塩少々を加えてお湯を沸かし、アスパラとスナップエンドウ、菜の花を茹でます。茹だったら冷水にとって冷まし、水気はよく切って白だしに漬け込んでおきましょう。甘めの錦糸卵をつくっておきます。温かいごはんにお酢、白だし、砂糖を混ぜて酢飯を作ります。野菜を3分の1刻んで、しらすといりごまと一緒に混ぜます。器にごはんをもり、錦糸卵と野菜を飾ります。いりごまとイクラをのせたら完成です。
春野菜の緑色がとても美しく、大人向けの上品なちらし寿司です。お出汁をきかせた出汁酢飯は、お酢の酸味が苦手な方でも食べやすい仕上がりです。

6. 家庭の味。田舎風ちらしずし

れんこんはいちょう切りにしてお酢を入れたお湯で下茹でします。人参と油揚げを千切りに、干し椎茸は水で戻して薄切りにします。ご飯は通常通り炊きます。

ごはん以外の材料と椎茸の戻し汁、調味料を加えて、落し蓋をして弱火で10分煮たら、火を止めて冷ましておきます。ご飯が温かいうちにすし酢と具材を混ぜ合わせます。錦糸卵、桜でんぶ、刻み海苔を盛り付けます。
ばら寿司も勿論おいしいけれど、田舎風のちらし寿司はどこか懐かしさを感じさせてくれる味ですよね。お酢の量が抑えめで、幅広い年代の方においしく食べていただけます。

かんたん豪華!ちらし寿司の素で作るレシピ6選

1. 素があればOK!かんたんちらし寿司

温かいご飯にちらし寿司の素をいれて酢飯をつくっておきましょう。器に粗熱をとったごはんを敷き詰め、錦糸卵を上から隙間なく広げます。えび、きぬさや、いくら、木の芽を飾ります。
簡単なのに豪華に見えるのは、綺麗な錦糸卵のおかげ。錦糸卵はよく混ぜた卵で作ると鮮やかな黄色になるのでお試しください!

2. 押しちらし寿司

まずは、炊きたてのごはんに素を混ぜます。きゅうりはよく洗って薄くスライスし、塩をふって20分ほどおいておきましょう。さやいんげんは下茹でしておき、ボウルには卵を入れてほぐし、砂糖と塩を入れてよく混ぜます。それを中火でごま油を熱したフライパンで焼き、千切りにして錦糸卵をつくります。

押し寿司型に酢飯を半量入れて、きゅうりを敷き詰め、最後酢飯を敷いたら上に錦糸卵を敷き詰めて上からぎゅっと押します。型を外して海老とさやいんげんを並べます。おこのみで海苔もちらします。
卵の上に飾られた海老とさやいんげんがとても綺麗な彩りの押し寿司は、市販の素を使ったとは思えないですよね!押し寿司の型は100均にも売っているので、是非活用してください。

3. 綺麗な重箱でおもてなしにも◎

きゅうり、人参、サーモンなどのお好みの具材を切っておきます。ご飯を炊いてちらし寿司の素を混ぜ、重箱に敷き詰めます。彩りよく飾り、のりと大葉、ごまを散らします。
お重で飾るととても見栄えよく、敷き詰めるのもかんたんで食べやすくおすすめです。
お刺身でバラちらしにしても◎

4. 鮭アボカドちらし寿司

ご飯をかために炊いて、熱いうちにちらし寿司の素を混ぜて冷ましておきます。鮭は、酒をふってレンジで加熱し、皮と骨を除いてほぐしてください。アボカドは角切りにしてレモン汁をかけておきます。器にちらし寿司を盛り付け、海苔、アボカド、鮭の順番に盛り付けてわさびとマヨネーズ、しょうゆを混ぜたものをかけます。
鮭とアボカドでカフェを思わせるようなちらし寿司ができますよ。アボカドはサーモンやマグロとも相性抜群なので、お好みでアレンジしてみてくださいね!

5. 華やかなお花畑ちらし寿司

大根を半月の薄切りにして塩もみにし、塩抜きしてから半分は紅しょうがの汁で漬けます。ご飯を炊き、ちらし寿司の素を混ぜ入れて冷ましておきます。マグロ、サーモン、たくわんは薄く切り、アスパラガスを斜めに切って塩茹でおきましょう。

器に酢飯を敷き詰めて、薄切りにしておいたマグロをくるくるまいて、その周りにもくるくる巻きつけます。その他の具材もくるくるして花をつくり、ご飯の上に並べます。かいわれや桜でんぶをあしらえばできあがりです。
かわいらしいお花がたくさんの、華やかなちらし寿司です。具だくさんで、味もお墨付き◎
くるくる巻くだけなので、子どもと一緒につくっても楽しい!ひな祭りだけでなく、母の日やお祝いにも喜ばれそうです。

6. 不器用でもOK!かわいいカップちらし

ご飯を炊いて、ちらし寿司の素を混ぜたもの、鮭フレークとごまをまぜたもの、青海苔とごまをまぜたものを作ります。炒り卵をつくっておきます。カップに酢飯を層になるように詰め、卵やお好みの具材を盛り付けます。
パーティなどにも活躍できそうなかわいいカップを使ったレシピです。ハムを型抜きしたり、工夫をこらしてかわいいちらし寿司を作ってみてくださいね。

もうひと手間!ちらし寿司ケーキレシピ7選

1. サーモンちらし寿司ケーキ

ご飯にちらし寿司の素を混ぜて粗熱をとります。サーモンを角切りにして、ごま油としょうゆ、砂糖に漬けておきます。炒り卵は砂糖を入れて甘めに仕上げ、きゅうりはスライサーで縦長にスライスし、塩水で水気をきります。

ケーキ型にラップをしいて、側面にきゅうりを敷き詰めたら、半量の酢飯を広げて、炒り卵をのせましょう。残りの酢飯を入れてラップをとじ、軽く押して馴染ませます。裏返して型を抜き、サーモンやきゅうりを飾り付けていりごまをちらしたら完成です。
甘めの炒り卵と、ごま油が香ばしい漬けサーモンが相性抜群です!カットした断面がとても綺麗ですね。上下でご飯の味を変えるのもアリかも。

2. くるっと巻くだけ!高見えちらし寿司ケーキ

ご飯は温かいうちにちらし寿司の素を混ぜ合わせて、ラップをしいたケーキ型に詰めます。落ち着くまで馴染ませているあいだに、きゅうり、たくあん、サーモンなどを丸めて薔薇の形にしておきます。ひっくり返して具材をのせ、ミックスリーフを飾ります。
生ハムやローストビーフにも活用できそうな、とっても綺麗な薔薇が簡単に作れちゃいます!大輪の薔薇が大人っぽくて、高見えするおもてなし向きのちらし寿司です。

3. マッシュポテトでうさひなケーキ

ごはんにちらし寿司の素をまぜたら、それを3等分にして、ひとつは梅ちらしの素をいれてピンクの酢飯に、もうひとつはほうれん草のみじん切りを混ぜて緑の酢飯にします。

緑の酢飯、そのままの白い酢飯、梅の酢飯の順番に、ラップを敷いた型に詰めていきます。マッシュポテトは洗ったじゃがいもをレンジで加熱し、皮を向いて潰します。牛乳を混ぜてなめらかになったら、デコレーション粉糖を混ぜて色付けします。形をつくって、ごまと魚肉ソーセージなどで顔をつくり、人参で作ったしゃくと扇子をもたせます。

ごはん逆さにして型から外し、マッシュポテト、錦糸卵、スモークサーモンの薔薇、梅花人参、いくら、スナップエンドウなどを飾り付けます。
菱餅みたいな3色のご飯と、マッシュポテトでできたうさぎのおひな様がかわいいですよね!魚肉ソーセージでできた梅の花もとっても華やか。女の子が大喜び間違いなしのちらしケーキです。

4. 牛乳パックで楽々ちらし寿司ケーキ

牛乳パックをパウンドケーキ型に切ります。お米は昆布を入れて炊いて、熱いうちにお酢と砂糖、塩を混ぜます。小鍋に、海老がひたひたに浸かるくらいの水とお酒をいれて沸かし、背わたをとった海老を茹でます。冷めるまで置いておき、殻をむいて小さく切ります。薄焼き卵ときゅうりの薄切りも用意します。

牛乳パックにラップをしき、周りにきゅうりを貼り付けたら、底に、ななめにスモークサーモンと薄焼き卵、きゅうりを並べます。上にごはんを敷いて、スモークサーモン、ごはん、たまご、ごはんの順番にのせていきます。上から押さえて形を整え、ひっくり返したら海老やいくらを飾り付けていきましょう。
ななめに具材を並べることで、かわいらしいだけではなく、切り分けた時にまんべんなく具材が行き渡ります。牛乳パックも便利ですが、パウンドケーキ型や、円形のケーキ型でもかわいい!

5. かわいい!3色ちらし寿司ケーキ

3種類のご飯を作ります。すし酢と桜でんぶを混ぜてピンクの酢飯、市販のちらし寿司の素を使用して白い酢飯、壬生菜のお漬物を刻んでつけ汁と混ぜた緑のごはんを用意します。型にピンク、白、緑の順番に詰めていきます。なじんだらひっくり返して、上に錦糸卵を敷いて、海老やマグロ、絹さやを飾り付ければ完成です。
菱餅を思わせる、ピンク、白、緑の3種類の味が楽しめるケーキちらし寿司です。カラフルで花束のようなビジュアルに、ついつい心がときめいちゃいますよね!

6. バランで簡単かわいくデコレーション

ごはんにちらし寿司の素を混ぜ、ごはんをケーキのように並べて卵やいくらで飾り付けます。お弁当用のバランを使って飾りつけを仕上げます。
バランを使うことで、かんたんにかわいいケーキを作ることができます。バランは色々な種類があるので想像が広がりますよね。子どもと一緒に飾り付けても楽しいこと間違いなしです!

7. かんたん綺麗な薔薇ちらし寿司ケーキ

ちらし寿司の素を加えたごはんを用意したら、錦糸卵をつくって、きゅうりを切っておきます。型に、ご飯、きゅうり、ごはん、鮭フレーク、ご飯の順に重ねて詰めます。ひっくり返して方から外したら、くるくる巻いたお刺身やいくら、絹さやをのせてできあがりです。
絹さやや鮭フレークのデコレーションが参考になりそうな豪華なちらし寿司!見た目とは裏腹に、子どもでも食べやすい家庭的なお味です。

華やかなちらし寿司を楽しんで

いかがでしたか?どれも工夫を凝らして、女心をくすぐるかわいいレシピばかり。ひな祭りだけではなく、お祝いの場でも大活躍しそうなアイデアが満載です。お好きな具材と酢飯を用意して、家族みんなでわいわい楽しみながら、かわいいちらし寿司を作ってみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さつまいも レシピ

今回はホクホク甘じょっぱさがたまらない「さつまいもの甘煮」レシピをご紹介!好きな人も多い人気メニューですよね。おやつとしてもよいですし、おかずとしてもおすすめ。簡単な作り方、ホッコリ丁寧な味に仕上げる方法など…

レシピ スープ まとめ

みなさんは普段から、お吸い物を作りますか?塩分と水分が失われがちな夏にこそ食べたいお吸い物。作り方の基本をおさえれば、具を変えて作ったりパスタなどにもアレンジができます。おいしいお吸い物で、心と体の疲れを癒し…

ハロウィン

チロルチョコから、ハロウィン企画のBOXタイプ「ビッグチロル〈ハロウィン〉」が登場!ジャックランタンやミイラ男など、ハロウィンのお化けたちがあしらわれた全5種類のBOXで発売されます。ハロウィン限定の「パンプ…

サーティワンで、「ディズニー ツムツム」の世界が楽しめるキャンペーンが今年もスタート!アイスクリームを3つ選べる「トリプルポップ」を購入すると、「ディズニー ツムツム」デザインのオリジナルクリアカップで提供し…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

レシピ まとめ

どんな料理にも「塩分」が入っていますよね。今「減塩分」が注目されています。塩分をとりすぎてしまうと高血圧やむくみなどといった原因にも繋がるので、「減塩分」で健康で美味しい食事をしましょう☆レシピもいくつか紹介…

サラダ レシピ まとめ

ご飯、味噌汁、おかず、サラダ…。毎日毎日考えていたらネタが尽きてしまいませんか?特に主婦の方は強く共感していただけるのでは?たまには手抜きしてサラダとおかず一緒にしちゃいませんか?ボリュームのある一品で家族も…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツは一玉購入すると、ちょこっとづつ使っていって...どうしても残るものはしなしなで残念な感じになっちゃいますね^^;そんなキャベツでもうまく利用して調理できるレシピを探してみました。個人的にこれは私も知…

メキシコ料理 トルタ サンドイッチ まとめ

あまり知られていないけれど、タコスと並ぶメキシコのローカルフード【トルタ】!ソフトフランスパンのような少しかためのパンに、はみ出るほどの具材を挟んだヘルシーなファーストフード♪野菜がたっぷりで女性にオススメで…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

さつまいも ガレット おつまみ スイーツ

素材の甘みがおいしいサツマイモを、おつまみにぴったりなスイートガレットにしました。外はカリッ!パリパリとした歯ごたえが楽しく、中はホクホク!の食感が楽しめます。表面にできたキャラメリゼでもお洒落な一品です。

スイーツ

「スイーツ カフェ キョウト ケイゾー」の『10分モンブラン』をご存知ですか?賞味期限がたったの10分しかないんですよ!テレビ番組で紹介されたこともあり、その名を全国にとどろかせることとなりました。今回は「1…

ページTOPに戻る