ローディング中

Loading...

キャベツは、一年を通して食卓にのぼる野菜です。揚げ物の付け合わせやスープなど、たくさんの調理法があります。ここでは、知っているようで知らないキャベツの豆知識を紹介します。食材について詳しく知り、キャベツをもっと上手に活用しましょう。

旬の野菜を食べよう!冬キャベツと春キャベツのちがい

"キャベツと一口に言っても「寒玉(かんだま)」「春系」「夏秋(かしゅう)」の3つに分けられます。それぞれの違いを簡単に見てみます。

寒玉:馴染み深い一般的なキャベツ。11月~2月にかけての冬が旬とされます。
春系:春キャベツと呼ばれるものです。葉が柔らかく水分が多いのが特徴です。
夏秋:夏から秋にかけて収穫されるキャベツです。長野県の八ヶ岳山麓などで作られるため「高原キャベツ」とも呼ばれています。

キャベツの歯ごたえを楽しむならかたさがある「寒玉」がむいています。煮たり焼いたりしても、食感が損なわれません。生のまま食べるなら、千切りがおすすめです。柔らかく甘みが多い春キャベツや高原キャベツは、サラダなどに適しています。加熱調理する場合は、さっと湯通ししてから使ってください。"

ひと玉キャベツを買うなら外葉がついたものがベスト

キャベツをスーパーで買う時に、一番外の葉は捨ててしまいます。実はこの葉が、鮮度の目安になるもの。古くなってくると外葉から傷んでいくので、葉がついた状態こそ新鮮なキャベツの証拠です。

外葉がしっかりきれいなものを裏返すと、芯の切り口がみずみずしいはず。芯が乾燥しているようなら、収穫から時間がたってしまったと分かります。とれたてキャベツのシャキシャキとした歯ごたえを楽しみたいなら、よく見比べて新鮮なものを買ってください。

半分にカットされたものを買うときには、芯の太さに注目します。太すぎるものは、かたい部分が多く食べる部分が少ないと判断できます。冬キャベツなら、巻きがしっかりしているものほど良いキャベツ。巻きがきつくて、ぎっしりと詰まっているものを選びます。

すぐに食べない場合はカットしてから冷凍保存

"キャベツをそのまま保管すると、野菜ボックスの中でかさばります。買ってもすぐに使わない場合は、食べやすい大きさに切ってから冷凍庫に入れましょう。

上手に冷凍するポイントは、1〜2分冷たい水にひたすこと。よく水気を切った後にジップ付きの袋に入れて凍らせると、鮮度をそのまま保てます。

急速冷凍させたいなら、冷凍庫の中にアルミパットを置いておくこと。お菓子が入っていた金属缶やアルミホイルで代用もOKです。

冷凍キャベツを使うときは、サラダなど生で食べるなら自然解凍で大丈夫です。熱湯をさっとかけた後にマヨネーズ・塩コショウで味付けしても、おいしい和えものとして楽しめます。

炒め物や煮物のように加熱調理するなら、凍ったままでも使えます。一度解凍したものをもう一度冷凍するとよくないので、一回分ずつ小分けでしまうのがおすすめ。

ザク切り・千切りなど、バリエーションを変えておくとどんなメニューにも対応できます。"

キャベツは栄養素満載!

キャベツには、ビタミン・鉄分・マグネシウムなど不足しがちな栄養素がたくさん入っています。食物繊維も豊富で、美容にも健康にもメリットたくさん。キャベツを日々の食卓に取り入れて、身体の内側から元気を目指しましょう。
提供元:

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

サンドイッチ レシピ まとめ

好きなものを挟んで食べるのが楽しいサンドイッチ。みなさんはサンドイッチにどんな具を入れていますか?定番野菜にハムやチーズ、鉄板具材の他、人気の食材を使って簡単でおしゃれな、おいしいサンドイッチを作りませんか?…

レシピ

気づくとしなしなになってしまうキュウリ、キュウリは冷凍保存で長持ちさせられます。キュウリの上手な冷凍方法と保存期間についてご紹介。ちょっと多めに買った場合も、冷凍庫に入れてしまえば最後までおいしく食べられます…

じゃがいも

食卓に登場することも多いじゃがいも。みなさんは、じゃがいもの賞味期限を知っていますか?気がついたら芽がでていることも多いはず。冷凍はできる?食べないほうがよい状態は?賞味期限から保存方法まで、じゃがいもをおい…

ズッキーニ レシピ

美味しい夏野菜のひとつであるズッキーニですが、正しい保存方法をご存知ですか?ズッキーニは傷みやすい野菜なので、間違った保存方法ではすぐに食べられなくなってしまいます。今回は、ズッキーニに適した保存方法や保存期…

二子玉川 フルーツ

青果専門店ならではのこだわりの果物を使ったタルト&フレッシュジュース専門店「旬果フルーツガーデン」が、二子玉川ライズ S.C. 二子玉川 東急フードショーにオープン。新鮮で高品質な果物が使用されたタルトがズラ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

ココナッツオイル まとめ

モデルのミランダ・カーや道端ジェシカも愛用していることで日本でも一気に人気が高まったココナッツオイルですが、実は意外なことにもつかえるとても便利なオイルだったのです。

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

カレー カフェ

白ごはんを雑穀ごはんに置き換えるだけでいつものカレーライスの栄養価がグンと上がる 「#雑穀カレーボウル」を作ってみませんか?カフェ風のおしゃれプレートが手軽に作れちゃいますよ♩人気のテーブルウェアが当たるイン…

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

ケーキ スイーツ

カステラを使って作るアレンジケーキをご存知ですか?スポンジを焼く手間を省き、市販のカステラを使って、お好みのフルーツやホイップなどでトッピングすれば、簡単に美味しいケーキが完成しますよ!みんなのアレンジアイデ…

スイーツ おしゃれ

マシュマロをただ食べるだけじゃ勿体ない!とマシュマロを使った「マシュマロフォンダント」を作る方が増えています。かわいいビジュアルから来客時のティータイムにピッタリ!エレガントなレース柄も華やかです。気になる作…

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...

ページTOPに戻る