ローディング中

Loading...

甘酸っぱい真っ赤なイチゴは、おとなも子供も大好物!海外からの観光客にも大人気のイチゴ狩りは、遠出しなくても意外と近場で楽しむことが出来るんです。関東でのおすすめのスポットや、いちご狩りのシーズンなど、イチゴ狩りの豆知識を集めてみました。

関東でおすすめのイチゴ狩りスポット♩

春一番も吹いて、店頭には宝石のような真っ赤なイチゴが並び始めました。街のあちこちで春限定のイチゴスイーツやイチゴフェアの文字も見かけるようになりましたね。

でもせっかくなら、友達や家族とイチゴ狩りに行ってみませんか?摘みたてをミルクにディップして食べるおいしさは格別です。そこで関東でおすすめのイチゴ狩りスポットをご紹介しましょう。

イチゴ狩りに行く前に!

イチゴ狩りのシーズンは2月~6月くらいといわれています。ただ同じ地域でもイチゴ農園によって開始日や終了日が違ったり、来場者が多いためにイチゴがなくなっていたり、予約が必要ということも。ですから行く場合には必ず、イチゴ農園のホームページをチェックするか、電話で確認してから出かけましょう。

またイチゴのシーズンは関東近郊では1月~3月上旬くらい。この寒い時期にじっくりと糖分が蓄えられて、とっても甘みの濃いイチゴになるんですよ。

おいしい苺の見分け方は?

おいしいイチゴの見分け方をお教えしますね。

【ヘタ】緑が濃く、元気で反っているもの。
【種】種を覆うように実が盛り上がっているもの。
【色】表面に光沢があって、ヘタのところまで真っ赤なもの。

ぜひこの3つを覚えて、イチゴ狩りをめいっぱい楽しんでくださいね。

それでは、関東でおすすめのイチゴ狩り農園をチェックしていきましょう!

1. 神奈川「津久井浜観光農園」

14もの農家が集まる神奈川県の巨大なイチゴ農園です。温暖な三浦半島の気候で栽培された、真っ赤に熟したイチゴは甘味もコクも格別ですよ。30分間食べ放題なので、思う存分楽しみましょう。
摘める品種が農園によって違っているので、その日の状況に応じてベストなハウスに案内されます。農園のイチゴを使った無添加の手作りジャム(600円)も販売されていますよ。

詳細情報

■農園名:津久井浜観光農園
■住所:神奈川県横須賀市津久井5-15-20
■電話番号:046-849-4506
■開催期間:2017年1月1日~2017年5月5日までの 毎日午前9時~午後3時まで
■予約方法:お出かけ前にいちごカレンダーや現地案内所でご確認ください。
■料金(30分):
1月1日~1月5日:1,900円
1月6日~2月末日:1,700円
3月1日~3月31日:1,500円
4月1日~5月5日:1,200円
※現地案内所にて「入園券」をお求めください。(3歳以上)
■公式サイト:https://www.jakanagawa.gr.jp/kn5128/kanko/itigo.html

2. 埼玉「越谷いちごタウン」

越谷いちごタウンは、越谷市が整備した8棟のビニールハウスといちご栽培設備を、市内のいちご生産者4軒が借り受けて開園しました。イチゴ狩りが楽しめる越谷の観光農園は、都心から近いので電車や車で気軽に行くことができますよ。
イチゴの品種は、紅ほっぺ・章姫・かおり野・彩のかおりなど。約64,000株を栽培しています。45分間食べ放題なので、いろいろな品種を食べ比べてみましょう。きっとお気に入りが見つかるはず。

詳細情報

■農園名:越谷いちごタウン
■住所:埼玉県越谷市増森一丁目41番地
■電話番号:048-965-1514
■開催期間:2017年1月3日(火)〜5月31日(水)まで
■予約方法:インターネット ※予約は、1ヶ月前から入園時間の3時間前まで
■料金(45分間):
[2017年1月3日〜4月9日] 大人(小学生以上)2,100円/小人(3歳以上就学前まで)1,200円
[2017年4月11日〜5月31日] 大人(小学生以上)1,600円/小人(3歳以上就学前まで)1,000円
■公式サイト:http://ichigo-town.com/

3. 千葉「館山いちご狩りセンター」

千葉県にある「館山いちご狩りセンター」。館山は年間を通じて暖かい気候のため、春の味覚が一足早く楽しめます。こちらは30分間食べ放題。人気スポットなので、入園に制限がかかる場合があります。お出かけの際は、HPの情報をチェックしてから足を運んでくださいね。
イチゴ狩りができる主な品種は「紅ほっぺ」、酸味が低い「章姫」や糖度が安定して高い「幸の香」などがあります。いろいろな種類を食べ比べできるのがうれしいですね。

詳細情報

■農園名: 館山いちご狩りセンター
■住所:千葉県館山市山本257-3
■電話番号:0470-22-3466
■開催期間:2017年1月2日から平成29年5月7日まで
■予約方法:入園は先着順
■料金(30分):
[1月2日~1月9日] 6歳以上 1,800円/3~5歳 1,600円
[1月10日~3月31日] 6歳以上 1,600円/3~5歳 1,400円
[4月1日~5月7日] 6歳以上 1,200円/3~5歳 1,000円
■公式サイト:http://www.f5.dion.ne.jp/~t-ichigo/Index_PC.htm

4. 神奈川「いちごはうす嘉山農園」

「いちごはうす嘉山農園」は、有機質肥料を使用した土耕栽培で育てられたイチゴを味わうことができる、神奈川県横須賀市の農園です。嘉山農園のイチゴは、有名洋菓子店のパティシエも指名買いするという絶品イチゴなんですよ。
品種はとちおとめと紅ほっぺ。食べ放題は30分間です。園内のイチゴを使用した手作りのイチゴ大福(2個340円、3個500円)は人気商品なので予約必須ですよ。

詳細情報

■農園名:いちごはうす嘉山農園
■住所:神奈川県横須賀市長井1-12-28
■電話番号:090-3237-1583
■開催期間:2017年1月上旬~6月上旬(イチゴがなくなり次第終了予定)
■予約方法:要予約 ※電話予約優先
■料金(30分):
[2017年1月上旬~2月28日] 大人 1,700円/2歳 500円
[3月1日~3月31日] 大人 1,600円/2歳 500円
[4月1日~5月8日] 大人 1,300円/2歳 500円
[5月9日~5月31日] 大人 1,000円/2歳 500円
[6月1日~閉園] 大人 800円/2歳 500円

5. 神奈川「いちごはうす西脇」

神奈川県横須賀市にある、減農薬のいちごを栽培している農園です。腰を下ろす必要の無い高設栽培なので、小さいおこさんや車イスでもイチゴ狩りが楽しめます。直売所ではいちごのほか、いちごジャムなども購入することができますよ。
紅ほっぺ、さちのか、とちおとめの3種類のイチゴ狩りを楽しめます。なんと練乳はおかわりし放題だそうですよ♩30分間で、心ゆくまでイチゴを味わいましょう。

詳細情報

■農園名:いちごはうす西脇
■住所:神奈川県横須賀市津久井5-6-4
■電話番号:046-848-2548
開催期間:2017年1月上旬~5月下旬(イチゴがなくなり次第終了予定)
■予約方法:電話 ※予約優先(平日は要確認、25名以上の団体は要予約)
■料金(30分):
[2017年1月上旬~2月28日] 大人 1,700円/3歳~未就学児童 1,300円/2歳 500円
[3月1日~4月5日] 大人 1,600円/3歳~未就学児童 1,200円/2歳 500円
[4月6日~5月5日] 大人 1,300円/3歳~未就学児童 900円/2歳 500円
[5月6日~閉園] 大人 1,100円/3歳~未就学児童 500円/2歳 500円
■公式サイト:https://ichigo-nishiwaki.jimdo.com/

6. 埼玉「JA南彩菖蒲グリーンセンター」

埼玉県久喜市にある「JA南彩菖蒲グリーンセンター」。菖蒲町は、いちごの生産量が県内有数を誇る産地だそうです。土・日・祝には、近隣にある4軒の契約イチゴ農家までマイクロバス送迎で向かい、そこでの食べ放題になることもあるそうですよ。
高設栽培の2棟のハウスで、太陽をたっぷり浴びた甘くて大粒のとちおとめ、やよいひめが味わえます。菖蒲町が誇る旬のイチゴを、30分間でたっぷり味わいましょう。

詳細情報

■農園名:JA南彩菖蒲グリーンセンター
■住所:埼玉県久喜市菖蒲町小林227
■電話番号:0480-85-4444
■開催期間:2017年1月上旬~5月下旬
■予約方法:予約不要 ※団体(25名以上)要予約
■料金(30分):
[2017年1月上旬~3月] 一般(小学生以上)1,400円/子供(3歳以上)1,100円
[4月] 一般(小学生以上)1,200円/子供(3歳以上)1,000円
[5月] 一般(小学生以上)1,000円/子供(3歳以上)800円
※3歳未満は無料
■公式サイト:http://www.ja-nansai.or.jp/store/05.html

7. 神奈川「川島いちご園」

「川島いちご園」は、神奈川県伊勢原市にあるイチゴ農園。有機肥料を100%使った栽培方法で育てたイチゴが味わえます。イチゴの生育状況によって、当日に収穫できる場所が決まります。
土耕栽培ではとちおとめとさちのか、高設栽培では紅ほっぺ、おいCベリー、レッドパールと、それぞれ育てるイチゴの品種が異なるのも特徴です。30分間、思う存分食べ放題を楽しみましょう。

詳細情報

■農園名:川島いちご園
■住所:神奈川県伊勢原市小稲葉969
■電話番号:0463-95-1877
■開催期間:2017年1月上旬~5月下旬
■予約方法:予約不要
■料金(30分間):
[2017年1月上旬~4月9日] 大人1,700円/5歳以下900円
[4月10日~5月7日] 大人1,300円/5歳以下700円
[5月8日~5月下旬] 大人800円/5歳以下600円

8. 栃木「いちごの里 湯本農場」

「いちごの里」は、栃木県小山市にある、いちご狩りをはじめとするフルーツ狩りやさまざまな体験ができる観光農園です。「スカイベリー」「とちおとめ」「とちひめ」の3種類のなかから選んで30分間イチゴ狩りを楽しめます。もちろん採ったイチゴは食べ放題ですよ!
ビュッフェ形式のイタリアンレストラン「いちご一会」やいちごのお土産・ケーキを販売している「ベリーベリーマルシェ」等の施設も併設されています。

詳細情報

■農園名:いちごの里 湯本農場
■住所:栃木県小山市大川島408
■電話番号:0285-33-1070
■開催期間:12月~5月
■予約方法:完全予約制
■料金(30分):
とちおとめ 1,000円〜1,700円
スカイベリー 1,500円〜2,000円
とちひめ 1,600円〜1,700円
※時期によって異なります
■公式サイト:http://www.itigo.co.jp/

9. 神奈川「鎌倉観光いちご園」

「鎌倉観光いちご園」は、800坪の敷地で水耕棚栽培を使って育てられたイチゴが食べられます。地面から80cmの高さに実があるので大人も子どもも摘み取りやすく、ファミリーに人気があるそうです。
「紅静」は鎌倉観光イチゴ園の選抜品種。30分間のイチゴ狩りを楽しんだあとは古都鎌倉をゆっくりと散策するのもおすすめです。

詳細情報

■農園名:鎌倉観光いちご園
■住所:神奈川県鎌倉市笛田2丁目11−33
■電話番号:0467-31-5339
■開催期間:2016年12月中旬~2017年5月上旬
■予約方法:予約制ではありません。
■料金(30分):
[2016年12月中旬~2017年2月中旬] 小学生以上2,000円/幼児(1歳~小学生未満)1,300円
[2月中旬~4月中旬] 小学生以上1,800円/幼児(1歳~小学生未満)1,200円
[4月中旬~終了日] 小学生以上1,500円/幼児(1歳~小学生未満)1,000円(予定)
※1歳未満は無料
■公式サイト:http://kamakura15.com/

10. 埼玉「美園いちごランド」

埼玉県さいたま市にある「美園いちごランド」では、地面にいちごが触れることのないベンチ式の栽培方法を採用しているので、通路よりも高い位置にいちごが実ります。立ったままでも狩りやすいのがうれしいですね。
食べ放題は30分。章姫・紅ほっぺ・レイベリーという3種類のいちごが楽しめます。なかでも、美園いちごランドにしかない品種「レイベリー」がおすすめです。ここでしか味わえないイチゴを味わってみてください。

詳細情報

■農園名:美園いちごランド
■住所:埼玉県さいたま市緑区大字間宮872
■電話番号:048-826-6360
■開催期間:1月4日~6月22日
■予約方法:予約不要
■料金(30分):
[1月] 一般(小学生以上) 2,000円/子供(2~5歳) 1,500円
[2月1日~5月8日] 一般(小学生以上) 1,500円/子供(2~5歳) 1,000円
[5月9日〜6月1日] 一般(小学生以上) 1,200円/子供(2~5歳) 800円
[6月2日〜6月22日] 一般(小学生以上) 1,000円/子供(2~5歳) 500円
■公式サイト:http://www.misono-ichigoland.com/

11. 埼玉「ふじみストロベリー」

埼玉県・ふじみ野駅の近くの静かな住宅街にあります。交通の便がよいので、気軽に立ち寄れますよ。イチゴは高設栽培で作っていますので採りやすくて安心です。
品種は、紅ほっぺと章姫です。大きめのパックが渡されるので、思う存分イチゴを楽しめますよ。食べ放題は30分。

詳細情報

■農園名:ふじみストロベリー
■住所:埼玉県富士見市勝瀬1083
■電話番号:080-4125-0283
■開催期間:2017年1月~6月(予定)
■予約方法:予約不可、先着順の受付
■料金(30分):小学生以上1,000~2,000円/2歳~未就学児800~1,500円
※料金は時期により異なるので、来園前に公式サイトを要確認
■公式サイト:http://www.geocities.jp/fujimi_strawberry/index.html

12. 千葉「高橋いちご園」

「高橋いちご園」は、千葉県君津市にあるイチゴ農園です。有機肥料で育てた、低農薬のおいしいイチゴが味わえます。直売所も兼ねているので、お土産用のイチゴも購入することができますよ。
土耕栽培で育てたアイベリーは絶品!アイベリーは一般的に大きいイメージですが、土耕栽培では小粒の物も大粒と変わらないおいしさです。大きさ問わず、たくさん食べたいですね。食べ放題は30分間です。

詳細情報

■農園名:高橋いちご園
■住所:千葉県君津市正木193
■電話番号:0439-38-2207
■開催期間:1月上旬から5月下旬まで
■予約方法:HP、電話、FAX
■料金(30分):
[開始~4月5日] 1,600円
[4月6日~終了まで] 1,200円
※料金は4歳以上が対象、2、3歳は半額
■公式サイト:https://takahashiichigo.jimdo.com/

13. 神奈川「ファームスクエア丹沢の森」

神奈川県秦野市にあるこちらの施設は、全国名水百選にも選ばれた秦野の名水を使用し、丹沢の山々に囲まれた自然豊かな環境でイチゴを育てています。なんとクラシック音楽を聴きながら、高設栽培でじっくり生育しているんですよ。
イチゴ狩りも、美しい音楽の調べを聴きながら楽しめるそうです。章姫・紅ほっぺ・かおりの・おいCベリーの4品種の食べ比べができますよ。30分間、至高の時間を過ごすことができそうです。

詳細情報

■農園名:ファームスクエア丹沢の森
■住所:神奈川県秦野市堀西1328
■電話番号:080-2098-4452
■開催期間:2017年1月上旬~5月下旬
■予約方法:HP ※要予約
■料金(30分):
[2017年1月上旬~2月28日] 大人1,800円/3歳~未就学児童 1,000円
[3月1日~4月9日] 大人1,700円/3歳~未就学児童 900円
[4月10日~5月7日] 大人1,300円/3歳~未就学児童 800円
[5月8日~閉園] 大人 800円/3歳~未就学児童 500円
※3歳未満無料
■公式サイト:http://farmsq.net/

14. 神奈川「杉山いちご園」

神奈川県平塚市にある「杉山いちご園」では、紅ほっぺやおいCベリーなどの食べ比べができるのが魅力です。よつぼしやあまおとめといった新しい品種も栽培しているそうです。高設栽培でハウスも広いので、車イスやベビーカーなどでも気軽にイチゴ狩りが楽しめますよ。
紅ほっぺ、おいCベリー、やよいひめ、とちおとめ、桃薫、よつぼし、あまおとめ、レッドパールと多種類のイチゴ狩りが楽しめます。食べ放題は30分間です。

詳細情報

■農園名:杉山いちご園
■住所:神奈川県平塚市小鍋島1172
■電話番号:0463-55-0265
■開催期間:2017年1月上旬~5月中旬
■予約方法:電話
■料金(30分):
[2017年1月上旬~4月7日] 大人1,700円/2歳~未就学児童900円
[4月8日~5月上旬] 大人1,200円/2歳~未就学児童700円
※以降の料金は要問い合わせ
■公式サイト:http://ichigo-gari.jp/

15. 神奈川「おおぱぱの苺や」

神奈川県平塚市にある「おおぱぱの苺や」には、水耕式・土耕式と2つの温室があります。両方とも立体式なので立ったままで摘み取りができます。手足を汚すこともなく、果実も土に触れることがないのでとっても衛生的です。お子様連れでも安心ですね。
寒いほどおいしい「章姫」、ほかの品種にくらべて大きく食べ応えのある「紅ほっぺ」、酸味と甘みのバランスがよい「幸の香」の3種類を栽培しています。30分間でイチゴ狩りを楽しんでくださいね。

詳細情報

■農園名:おおぱぱの苺や
■住所:神奈川県平塚市根坂間124
■電話番号:090-8582-1583
■開催期間:2017年1月上旬~6月中旬
■予約方法:HP ※完全予約制
■料金(30分):
[2017年1月上旬~2月28日] 大人(小学生以上)1,700円/幼児(2歳以上)1,300円
[3月1日~6月中旬] 大人(小学生以上)1,500円/幼児(2歳以上)1,000円
※2歳未満無料
■公式サイト:http://www.1583.jp/

旬のイチゴを楽しもう!

最後にイチゴ狩りの極意を!入園したらまずは園内をひとまわり見て回りましょう。入口付近などではなく、ハウスの真ん中より奥で完熟イチゴを厳選して食べるのがコツです。

せっかくイチゴ狩りに来たのですから、小さくても、不格好でも「根元まで真っ赤に熟れた完熟のイチゴ」を食べること!根元がまだ白い大玉に惑わされないようにしてくださいね。

さあ、お友達や家族を誘ってイチゴ狩りに出かけましょう。
▼「いちご」については、ほかの記事もチェックしてみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

スイーツ

キハチ カフェ各店舗で、ぶどう、いちじく、マロンを使った秋のスイーツ新作4種含む全6種が登場!秋の味覚を存分に楽しむことができるスイーツです♩また、福岡三越限定で福岡県産のいちじくを使ったパイと巨峰のスイーツ…

レシピ まとめ

常備しているはずなのに、あんまり使い道がわからないポッカレモン。賞味期限が近づき、困った経験をする方も多かったのではないでしょうか。そこで手軽にビタミンCが取れて、実は重宝するポッカレモンの簡単レシピをご紹介…

牛肉 レシピ まとめ

みなさんは牛肉と玉ねぎがあったら、なにを作りますか?牛肉をおいしく食べるには、牛肉を如何に柔らかく食べやすくするかを考えるといいでしょう。煮ても炒めてもよし。どんな風に料理してもおいしくいただける、そんなレシ…

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

カップケーキ レシピ スイーツ まとめ

カップケーキを作ったことはありますか?今回はホットケーキミックスを使ったり、材料が少なく済むものなど、初めての方でもチャレンジしやすい簡単なレシピをご紹介します。プレゼントにもピッタリな、かわいいカップケーキ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

台湾 B級グルメ かき氷 まとめ

庶民料理が基本の台湾料理はB級グルメの宝庫。台湾独特の味は「医食同源」思想から漢方(スパイス)や香りの強い薬味なども多く使われるから。だけど、それが旨みとなって舌を惹きつけるのだ! 台湾に行ったら必ず食べてお…

デート おしゃれ レストラン バー ダイニングバー まとめ

愛知県名古屋市のデートや女子会にぴったりな個室やカップルシートのあるお店をまとめてみました。居酒屋にダイニングバー、イタリアンやフレンチなどお洒落なお店ばかり★名古屋に旅行の際にも、是非立ち寄ってみて下さい♪

武蔵小杉 イタリアン おしゃれ デート まとめ

JRや東急などの首都圏へのアクセス良さはもちろん、成田や羽田空港までの抜群なアクセス。今や多くの商業施設の立ち並ぶおしゃれな街として注目されている「武蔵小杉」。こんな素敵な小杉で、ランチもディナーも楽しめる美…

スイーツ カフェ ロサンゼルス まとめ

ご紹介するお店は見た目も味も最高で、なんで日本に進出しないんだろう…?と思うぐらいキュンキュンするお店ばかり!さらにさらに、年末年始の旅行でLAに行く人は必見の内容ですよ♪海外で活躍するモデルfriedia(…

おしゃれ カフェ まとめ コーヒー

実は仙川はおしゃれカフェの激戦区だって、ご存知でしたか?ランチにこだわりある店や、夜にのんびりしたいお店、絶品スイーツが堪能できるお店など、魅力的なスポットばかり。なかでも今回は、雰囲気も味もオススメの実力店…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

おしゃれ スイーツ

手のひらサイズがかわいい日本伝統の「豆皿」の食卓を彩るのにピッタリの万能さをご紹介します!見た目のかわいさはもちろん、どんな料理にも合う万能さも魅力の一つ。色々な豆皿と、豆皿が彩る素敵な食卓を是非ご覧ください♫

レシピ 海老 パクチー スープ

タイ料理で人気の「トムヤンクン」。自宅で本格的な味を再現したい…そんなときは簡単レシピでさくっと絶品トムヤムクンを作っちゃいましょう♩じわじわ来る辛味と酸味は、一度食べたらやみつき必至。今日の食卓にぜひ並べて…

leiamama

ワンコとハワイと食べることが大好き! 息子達が独立して、パパと娘(...

http://ameblo.jp/m-dachs0726/

ページTOPに戻る