ローディング中

Loading...

今回は名古屋のソウルフード「台湾まぜそば」を東京で食べられるお店をピックアップしました。オーソドックスなものからお店の個性が出たもの、辛味が強いもの、あるいは控えめなものなどお店によって味付けは様々!エリア別にまとめてご紹介します。

「台湾まぜそば」を東京で食べる!

「台湾まぜそば」とは2008年、名古屋市高畑にある「麺屋はなび」で誕生した独自のまぜそばです。

汁なしの麺に醤油ダレ、ピリ辛の台湾ミンチ、卵黄、ネギ、ニラ、刻みノリ、魚粉がトッピングされています。麺を食べ終えたら残ったタレや具材に追い飯(少量のごはん)をいれ、混ぜて残さずいただくのが定番スタイル!

まぜそばとひと口に言っても、色々な違いがあるのですね。この「台湾まぜそば」は台湾ではなく名古屋が発祥ですが、実は中国発祥のまぜそばというのもあるのだそうです。

どうやってできたの?

その由来は「麺屋はなび」にて名古屋のご当地ラーメンとして有名な「台湾ラーメン」を作ろうと試作した際、スープにマッチせず廃棄しようとした台湾ミンチをスタッフの助言で麺の上に直接かけたのがはじまりとされています。

名古屋ではその力強い濃厚な味にハマる人が続出し、昨年ごろより東京都内での提供店舗も急速に増えつつあります。今回はそんな台湾まぜそばを食べられる都内のお店を、【新宿区・中野区】、【中央区】、【大田区・品川区】、【港区・千代田区】、【北区・練馬区】、【葛飾区・国分寺市(その他エリア)】と23区にわけてご紹介します。

新宿区・中野区エリア

1、まぜそば しるし(高田馬場)

おいしいラーメン屋が多いことで知られるこちらのエリアですが、もちろん台湾まぜそばを扱っているお店もあるんです。

こちらの『まぜそば しるし』はカウンター席がメインのお店なので、混んでいる時間帯に行くと入れないこともあるようです。人気のほどが伺えますね!

台湾まぜそば 800円

トッピングのバランスがよく、中盛無料なのもしっかり食べたい人にはうれしいポイント。半分ほど食べたところでテーブルの上の調味料を追加して、味に変化をつけてみるのもおすすめです。

トムヤム台湾まぜそば 900円

男性にはもちろん、女性にも根強いファンが多いのがこちらの「トムヤム台湾まぜそば」。パクチーや干しエビなど、エスニックな素材がトッピングされています。適度に酸味もきいており、飽きずに完食できるんだとか。
【店舗情報】

■店舗名:まぜそば しるし
■最寄駅:JR・西武・東京メトロ東西線高田馬場駅より徒歩10分
     東京メトロ副都心線西早稲田駅より徒歩5分
■住所:東京都新宿区西早稲田3-19-1
■電話番号:03-6233-9404
■営業時間:
[月~土]11:30~15:30 17:30~22:30
[日]11:30~15:30 17:30~21:30
■定休日:無休(年末年始・お盆は休業する場合あり)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13165533/
■公式HP:http://mazesoba-shirushi.com/index.html

2、麺屋はなび 新宿店(東新宿)

遠くからでも見やすい看板が特徴の『麺屋はなび』。サッシを開けるとおいしそうな匂いが漂ってきます。テーブルのところにはまぜそばの食べ方が書かれたものがありますので、チェックして待ちましょう。

元祖台湾まぜそば 810円

こちらが台湾まぜそばです。箸でしっかり混ぜ、生ニンニクを足すとよりパンチの効いた味わいになるんだとか。辛いものとにんにくの組み合わせは、抜群に合いますよね。最後の追い飯まで楽しんでこそ「はなび流」なんだそうです。
まぜそばにこだわりが見えるこちらのお店ですが、台湾ラーメンも絶品なんです。台湾ラーメンといえばたっぷりのったひき肉、「台湾ミンチ」が特徴ですが、このお店のものは中華で修行をして生み出されたものなんだそう。ぜひ違いを味わってみたいですね。
【店舗情報】

■店舗名:麺屋はなび 新宿店
■最寄駅:東京メトロ副都心線、東新宿駅エレベーター口徒歩4分
     東京メトロ副都心線、西早稲田3番出口徒歩4分
■住所:東京都新宿区大久保2-8-16 コスモビル 1F
■電話番号:03-6278-9995
■営業時間:
[火~金]11:30~14:00(L.O.13:50) 18:00~21:30(L.O.21:20)
[土・日]11:00~15:00(L.O.14:50) 18:00~21:00(L.O.20:50)
■定休日:毎週月曜日・第2第4火曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13170488/
■公式HP:http://menya-hanabi.com/

3、東京煮干屋本舗(中野)

店名に「煮干し」と入っているだけあって、魚介系の出汁にこだわったお店。厳選された素材で魚介を堪能することができますが、もっとその風味を楽しみたい!という場合は、「ニボ増し」といううれしい追加メニューもあるんだそう。

台湾まぜそば 850円

後からじんわりと辛味が追いかけてくるものの、辛すぎることのないバランスのよいひと品。途中でお酢などを足しながら味に変化をつけると、より楽しむことができそうです。追い飯のための白米も無料でつくそうですよ。

魚介神 特製しらす油そば 980円

魚介系を謳うだけあって、山盛りのしらすがビジュアル的にもインパクトのある「しらす油そば」です。麺は普通だと女性にちょうどよいくらいだそうなので、お腹が空いているときは無料で麺を大盛りにするのがおすすめ。しらすと海苔で磯の香りをたっぷり楽しめるんだそう。
【店舗情報】

■店舗名:東京煮干屋本舗
■最寄駅:中野駅より徒歩5分
■住所:東京都中野区新井2-1-1 オリーブガーデンアネックス 1F
■電話番号:03-5942-4550
■営業時間:
[月〜土]11:00~翌1:30
[日曜日]11:00〜23:30
■定休日: なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13155269/

中央区エリア

1、築地大勝軒(築地)

さっと入ってさっと食べられる1階のカウンター席と、ゆっくり食事を楽しむことができる2階席と両方あるのがうれしいですね。おつまみメニューもあるそうなので、飲んでから〆までここで済んでしまいそうです。

特製台湾まぜそば 850円

こちらではスタンダードな台湾まぜそばがいただけます。トッピングをよく混ぜることで、バランスのとれた味わいを楽しむことができるんだそう。築地で台湾まぜそばというのも、いいかもしれませんね。

特製らぁめん 全部のせ 920円

すべてのトッピングを贅沢にのせたメニュー。シンプルな一杯ではありますが、築地らしく魚介の風味がメインになっているようです。他の大勝軒との違いを味わってみてもいいかもしれませんね。
【店舗情報】

■店舗名:築地大勝軒
■最寄駅:東京メトロ日比谷線 築地駅 1出口から徒歩5分
■住所:東京都中央区築地6-10-5 1F・2F
■電話番号:03-3547-8999
■営業時間:11:00~23:00(LO22:45)
■定休日:なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13178515/

2、麺 やまらぁ(人形町)

全国のラーメン店を食べ歩いたという店主が作るラーメンは、独創的でありながらも基本を押さえた味わいが魅力。とろみのある濃厚なスープが特徴なんだそうで、普通のラーメンだけでなく他のものも試してみたいと再訪するお客さんが多いようです。

台湾まぜそば 800円

ピリ辛のミンチと、しっかりとした太麺の相性はもちろん抜群。卵黄でまろやかになった味わいはあっという間に食べきってしまうほどおいしいんだそうです。辛いものが好きな方にもおすすめできそうですね。
スープの濃厚さが、ひと目見ただけで伝わってきますね。中太麺とよく絡むスープは、鶏白湯と魚介の風味をきかせた仕上がりになっています。濃厚でありながらもくどくないラーメンは男女問わずおすすめできそうです。
【店舗情報】

■店舗名:麺 やまらぁ
■最寄駅:日比谷線人形町駅から徒歩3分
     半蔵門線水天宮前駅、都営新宿線浜町駅から徒歩5分
■住所:東京都中央区日本橋人形町2-29-3
■電話番号:非公開
■営業時間:
[月~金]11:00~15:00 17:00~22:00
[土・日・祝]11:00~15:00 17:00~21:00
■定休日:年中無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13104793/
■公式HP:http://blog.livedoor.jp/deslabo/

大田区・品川区エリア

1、麺屋 こころ(大岡山)

「台湾まぜそば」で有名になったという、台湾まぜそばを語る上では外せないお店のひとつ。駅から少し距離があるようですが、それでもお客さんが途絶えないというのが、なによりその味の確かさを物語っていますね。
これが一度は食べておきたい台湾まぜそばです。まさに王道のトッピングですが、ひと口食べるごとに痺れるようなウマ辛さが口のなかを刺激します。最後の追い飯まで余すところなく楽しみたくなるまぜそばです。
厚切りのチャーシューに食欲をそそられる一杯です。淡麗なスープはそのチャーシューとも相性がよく、まったくくどさはありません。女性でもぺろっと食べられてしまうのではないでしょうか。
【店舗情報】

■店舗名:麺屋 こころ
■最寄駅:東急目黒線・大岡山駅から徒歩5分
■住所:東京都大田区南千束3-6-9
■電話番号:03-6421-9375
■営業時間:
[月~土]11:30~15:00(L.O.14:30)18:00~22:00(L.O.21:30)
[日・祝]18:00~21:00(L.O.20:30)
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131711/13163982/
■公式HP:https://www.menya-cocoro.com/

2、つるん(旗の台・荏原中延)

柔らかい色合いの木製テーブルや椅子のおかげで、カウンターでも優しい雰囲気の店内です。ラーメン屋さんは遠慮がち、という女性でも入りやすいかもしれませんね。黒板に書かれたメニューもかわいらしいです。

台湾まぜそば 730円

こちらの台湾まぜそばは、鶏白湯のスープを混ぜていただくオリジナリティの高いもの。特に評判なのは麺ももちろんですが、最後に入れる追い飯の味わいなんだそう。これがやみつきになって何度も足を運ぶ人も多いそうですよ。

鶏塩ラーメン 690円

どこかカフェ風、と表現する人もいるように、優しい味わいが魅力の鶏塩ラーメン。コクはありながらもすっきりとしたスープで、チャーシューもしっとりしていて舌触りがよいのだそうです。
【店舗情報】

■店舗名:つるん
■最寄駅:東急池上線 旗の台駅、荏原中延駅より徒歩約10分
■住所:東京都品川区西中延2-14-12
■電話番号:非公開
■営業時間:
平日:11:30~14:30 18:00~22:00
土、祝日:11:30~19:00
■定休日:日曜
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131712/13160363/

港区・千代田区エリア

1、天雷軒 神谷町本店(神谷町)

モノトーンな店内で、どこかすっきりとした雰囲気が魅力です。さくっと食事をしたいサラリーマンの方などに多く利用されているようですが、テーブル席もありますので友人と訪れてもいいかもしれません。

台湾まぜそば 600円

山椒がよくきいた、爽やかな辛味がおいしいひと品。中太麺にタレがよく絡み、卵のまろやかさがマッチした味わいがたまらなくクセになりそうです。ニラのしゃきしゃき食感もたまらないですね。

琥珀醤油ラーメン 500円

こちらはまた雰囲気の変わる、淡麗なスープが特徴の琥珀醤油ラーメンです。麺の量が少し少なめに見えますが、食べ終えたあと残ったスープを使ってお茶漬けにするのがまたおいしいんだそう。
【店舗情報】

■店舗名:天雷軒 神谷町店
■最寄駅:日比谷線神谷町駅から徒歩1分
■住所:東京都港区虎ノ門5-2-7 土井ビル 1F
■電話番号:03-3436-3837
■営業時間:
[月~金]11:00~26:00
[土・祝]11:00~20:00(※16:00までの場合あり)
■定休日:日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130704/13113813/
■公式HP:https://ameblo.jp/nanayama-staff/

2、神田ラーメン わいず(神田)

カウンター席で少し狭い店内ですが、いつもお客さんで埋まっています。味のある「神田ラーメン」の看板がしっかりとかかっていますので、遠くからでも見つけやすいかもしれませんね。

わいず流 台湾まぜそば 800円

たっぷりのトッピングがボリューミーで、男性でも満足できそうな量です。味付けはかなりしっかりしていますが、しつこくないのでするする食べられてしまいそう。お腹をすかせて訪れたいですね。
家系ラーメンらしいトッピングと、濃厚なスープの味わいが楽しめるひと品。麺が中太の縮れ麺なので、スープとよく絡んでくれます。〆のご飯までしっかり楽しむことができること間違いなしですね。
【店舗情報】

■店舗名:神田らーめん わいず
■最寄駅:JR山手線「神田」駅(西口)を出て、「西口商店街」をまっすぐ徒歩2分
■住所:東京都千代田区内神田3-9-6 大熊ビル 1F
■電話番号:03-5256-0313
■営業時間:
[平日]10:30~24:00
[土]10:30~22:30
[祝]10:30~21:00 ※祝日はお休みの場合も有り
■定休日:日曜
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13004111/
■公式HP:http://www.kandaramen-waizu.jp/

3、はるか 秋葉原店(秋葉原)

先程ご紹介した「はなび」の姉妹店がこちらなんです。「はなび」の台湾まぜそばにハマったという人は、ぜひともこちらも試してみるべきかもしれませんね。秋葉原にありますので、交通の便もよいですよ。

元祖台湾まぜそば 並:850円

こちらがスタンダードな台湾まぜそば。トッピングの量は調節できますので、最初はそのまま頼んでみて、次からお好みの味に近づけるべくトッピングを増やしたりする、というのもいいかもしれませんね。

トロ肉まぜそば 並:880円

ボリューミーな方が好き、もしくはお肉がミンチだけでは物足りない!という方におすすめなのが、こちらのトロ肉まぜそばです。まるで角煮のように分厚いトロ肉が3つものっています。満足できること間違いなしですね。
【店舗情報】

■店舗名:はるか 秋葉原店
■最寄駅:東京都千代田区外神田3-13-7 田中無線電機ビルB1F
■住所:JR各線「秋葉原」駅電気街口より徒歩5分
    東京メトロ銀座線「末広町」駅より徒歩2分
■電話番号:03-5294-2311
■営業時間:
[平日]11:00~23:00
[土日祝]10:00~23:00
■定休日:定休なし
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13176415/
■公式HP:http://menya-haruka.com/

4、自家製麺ほうきぼし+ 神田店(神田)

カウンターとテーブル席があり、どこか家庭的な雰囲気もあるお店です。神田という場所柄もあってか、仕事の合間や帰りに寄るサラリーマンが多いようですね。初めてでもふらっと入りやすい雰囲気です。

台湾まぜそばZ 850円

Zとついてはいるものの、奇をてらったようなところはなく、スタンダードな台湾まぜそばを楽しむことができます。他の店舗でも同じかもしれませんが、器の底からがっつり混ぜるのがおいしくいただくポイントのようです。
汁なしで、辛いもので……しかしちょっと趣向を変えたいときには、こちらの汁なし担々麺はいかがでしょうか。もちもちの太麺と、しっかり濃い味の担々麺の味が抜群にマッチ。もう一度食べたくなること請け合いです。
【店舗情報】

■店舗名:自家製麺ほうきぼし+ 神田店
■最寄駅:JR中央線【神田駅】(北口)徒歩30秒
     東京メトロ銀座線【神田駅】徒歩1分
■住所:東京都千代田区内神田3-19-9
■電話番号:03-3251-8053
■営業時間:
月~金 11:00~15:00/18:00~23:00(L.O)
土 11:00~19:00
祝 11:00~15:00
材料がなくなり次第閉店させていただく場合もございます。
■定休日:日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13151919/
■公式HP:http://houkibosi.dip.jp/kanda.html

北区・練馬区エリア

1、麺処 夏海(赤羽)

雑誌などで紹介されることも多い赤羽の有名店。駅前から徒歩3分程度なので、帰りのちょっと寄ってみるのもいいかもしれません。カウンターのみで満席になっていることもありますので、時間帯などは注意が必要です。

赤羽まぜそば 780円

こちらの「赤羽まぜそば」は月曜日限定の商品。これを食べるためにわざわざ月曜日を狙って訪れる人もいるという人気ぶりです。麺はもちろん、食べ終わったあとのご飯との相性も抜群。最後の最後まで楽しめますよ。

豊穣清湯醤油ラーメン 750円

こちらのお店のレギュラーメニューにして、一番人気の商品がこちらです。出汁の風味はもちろんですが、そこにそれを壊さない程度にしっかりと生姜がきいているのがおいしさのポイントなんだそう!
【店舗情報】

■店舗名:麺処 夏海
■最寄駅:JR各線「赤羽」駅(東口)より、徒歩3分
■住所:東京都北区赤羽1-18-4
■電話番号:03-3902-2833
■営業時間:
11:30~15:00 
18:00~22:00
※スープなくなり次第終了
■定休日:無休
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1323/A132305/13135990/

2、麺 酒 やまの(練馬)

ラーメン屋でもありながら、居酒屋のような雰囲気もある店内。おつまみ的なメニューもありますから、軽く一杯、というときにもちょうどよいお店かもしれません。テーブル席もありますから、複数人で行っても大丈夫ですね。

台湾まぜそば 780円

にんにくとニラは注文時に抜いてもらうこともできるようで、それなら昼間から食べても大丈夫ですね。太麺とトッピングがしっかり絡むので、量はありますが意外とあっという間に食べてしまえるよう。

煮干し中華そば 750円

もちもちした麺の舌触りが特に人気のこちらの中華そば。名前のとおり煮干しの出汁がしっかり出ていて、コクのあるスープに仕上がっているんだそう。具材も少なくシンプルではありますが、素材の味をしっかり味わえます。
【店舗詳細】

■店舗名:麺 酒 やまの
■最寄駅:西武池袋線・都営大江戸線練馬駅から徒歩3~4分
■住所:東京都練馬区豊玉北5-23-11 豊玉ビル B1F
■電話番号:03-3557-7099
■営業時間:
[火~金]11:30~14:00(L.O) 18:30~翌2:00(L.O.25:45)
[土・祝]11:30~14:30(L.O) 18:30~翌1:00(L.O.24:45)
[ 日 ]11:30〜14:30 18:30〜23:00 (5月まで)
※第2、4日曜日はランチ営業のみ
※6月より、日曜日はランチ営業のみになります。
■定休日:月曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132102/13154616/

その他エリア(葛飾区・国分寺市)

1、ラーメン燈郎(新小岩)

有名ラーメン店、麺屋一燈の系列店です。二郎系を謳ってはいるものの、二郎を全くそのまま踏襲しているというわけではなく、お店らしい工夫がされているのだそう。店内も、女性でも入りやすい雰囲気のようです。

台湾まぜそば 800円

こちらでは、台湾まぜそばは木曜限定のメニュー。なかなか辛味が強いようで、食べているうちにじんわりと汗が出てくるという意見もちらほら。ライスはサービスなので、追い飯で〆のがおすすめです。

らーめん並盛 800円

たっぷりのった具材とボリューミーなチャーシュー、濃厚そうなスープというビジュアルはまさに二郎系といった風格ですが、ひと口スープを口に運ぶと意外にもまろやかで優しい味わいなんだそう。二郎が苦手なひとでもおいしく食べられるという意見もあります。
【店舗情報】

■店舗名:ラーメン燈郎
■最寄駅:JR総武線「新小岩」駅(北口)より、徒歩1分
■住所:東京都葛飾区東新小岩1-1-1
■電話番号:03-3696-7187
■営業時間:
11:00~14:00
18:00~23:00
■定休日:無休(※夏季休暇・年末年始休暇あり)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13128244/
■公式HP:http://www.menya-itto.com/aboutus/menu/torou/

2、中華そば ふうみどう(国分寺)

店内にはいくつかのサイン色紙が飾ってあり、芸能人のファンも多いようですね。ラーメンの材料やおいしい食べ方について書かれた紙が貼ってあったり、ラーメンを待つ間も退屈せずに過ごすことができそうです。

台湾まぜそば 750円

今までのものに比べて具材の種類も減っており、ぐっとシンプルな見た目になっています。しかしひとつひとつの具材がしっかりと調理されており、混ぜ合わせたときの満足度はかなり高い一杯に仕上がっていますよ。
ここにきたら、台湾まぜそばの他にもぜひ食べてほしいのがこちらの『味玉中華そば』。チャーシュー、卵、メンマ、なるととトッピングはオーソドックス。すっきりしたコク深い味わいのスープと麺の味わいは、ついクセになってしまうのだそう。
【店舗情報】

■店舗名:中華そば ふうみどう
■最寄駅:JR中央線 国分寺駅北口 徒歩4分 
■住所:東京都国分寺市本町2-12-1
■電話番号:080-3478-2310
■営業時間:
11:30〜15:00
18:00〜22:30
日曜は21:00まで
■定休日:日曜日
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13128243/

東京で「台湾まぜそば」を食べよう

いかがでしたか?名古屋の名物「台湾まぜそば」ですが、東京都内でも提供してくれるお店が増えているようです。

辛味の効いたひき肉と卵黄のまろやかさが絶妙にマッチする台湾まぜそば、ぜひ味わってお気に入りの店舗を見つけてみてくださいね。
▼台湾まぜそばをご家庭で作れるようですよ。レシピは下記ご覧ください。
▼渋谷のおすすめラーメン店情報は、こちら!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

レシピ まとめ

皆さん「ビビンバ」はお好きですか?おうちで簡単に作れたら嬉しいですよね。今回は、基本のビビンバから、さまざまな具材を使った丼、フライパンやホットプレートで調理できるもの、変り種のビビンバまで、一挙大公開します!

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

まとめ

アレンジのしやすいベーコンは、いろいろな料理で重宝されています。今回は、ベーコンを使ったパスタのレシピを見ていきましょう。定番人気からアレンジしたものまで、いろんな味で楽しめるレシピは、普段の生活で作ってみた…

お好み焼き レシピ まとめ

たこ焼きやお好み焼きを作る際の専用粉。どっちも常備されていることは少ないのでは?たこ焼き粉でお好み焼きは上手に焼けるでしょうか?お好み焼きが作りたいけど、たこ焼き粉しかない場合の対処の仕方をご紹介します!ふた…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ジビエ レストラン まとめ

森ガール、山ガールに続き「狩りガール」なるジャンルが静かなブームを巻き起こしているという。彼女た地の多くは「ジビエ」という狩猟で得た野生の動物の肉のこと。でも、この季節は狩猟シーズンオフ。今回は、都内でも「狩…

日本酒 神田 六本木 居酒屋 まとめ

日本酒好きに耳寄り情報です!冬といえば燗酒が美味しい季節。燗酒と一口に言っても温め方や温度で味わいは全然違うので、せっかく飲むならベストな温度で飲みたいですよね!体も心も温まる燗酒を美味しい温度で提供してくれ…

まとめ お土産

宮崎牛や宮崎マンゴーで全国に名高い宮崎県。でも、いざお土産を買おうとするとなにを買ったら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。そこで、宮崎県に行ったら買いたい人気のお土産をまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

ココア チョコレート スイーツ レシピ ケーキ

ココアパウダーを加えて、いつもとはひと味違うスイーツに!ココアを使ったアイデアレシピを紹介します。さっと混ぜるだけでチョコレートの風味がふわっと漂います♪

一般的な食品より栄養価が高い食品と言われる「スーパーフード」。最近では、専門店ができたり、海外の有名モデルやセレブも取り入れるほど、注目を浴びているんですよ。そんな人気のスーパーフードを簡単に取り入れることの…

mayo

渋谷と原宿の間くらいにある会社で編集のお仕事してます。食べ歩きが趣...