ローディング中

Loading...

しまった!人参がたくさん余ってる……。そんな経験ってあると思います。そこで今回は、人参を大量消費するべく、16点のレシピをご紹介します!主役級の大量消費メニューで、今夜の食卓を彩ってみてはいかがですか?

人参の大量消費はおいしい夕食に♩

人参は保存がきく根菜なので、冷蔵庫にストックしておけば、彩りにも副菜にも大活躍しますよね。だけどうっかりして大量に買い込んでしまっていたり、安いときにまとめ買いして消費が追いつかなかったりするもの。今回はそんな人参を大量消費するレシピをご紹介します。人参が苦手なお子様にもおすすめできるレシピもありますよ♩

おいしい人参の見分け方

せっかく買うならおいしい人参を買いたいですよね。ここでは、新鮮でおいしい人参の見分け方をご紹介します。
・表面に生えている小さな毛(養分吸収根)が均等に並んでいるもの
・付け根の直径が小さいもの
・色が濃くて、鮮やかなもの

皮ごと食べれば栄養アップ

一般的に皮と実の間に栄養が詰まっていると言われていますが、人参もその一つ。皮を剥いて料理に使うより、そのまま使用した方が無駄なく栄養が摂取できますよ。

農薬が心配な方は、タワシなどで軽くこすってから使用するか、スーパーで無農薬の人参を選びましょう。

人参消費といえばこれ!人気のサラダ系レシピ6選

1. 塩もみだけ!シンプルサラダ

千切りした人参をしおもみするだけの簡単レシピ。しんなりしているけれど、シャキシャキした食感は十分残っています。から揚げやしょうが焼きなど、オイリーなメニュー副菜におすすめ。

2. 生姜パウダーでポカポカ♩人参とみかんのサラダ

ピーラーで薄くむいた人参を塩でしんなりさせて、みかんを混ぜ、フルーティなサラダを生姜ドレッシングでいただくサラダ。ドレッシングはお好みでかけられるように調整できれば、ぐっとカロリーも抑えられますね。パーティの前菜などにもおすすめです。

3. カルシウムたっぷり!人参と煮干のサラダ

煮干しは固くて歯ごたえのあるものですが、こちらのサラダでは十分な酢につけて柔らかくしているので食べやすいです。しんなりさせた人参、さらにドレッシングで漬けてからいただきます。煮干は酢につけると臭みがほとんどなくなるので、生臭いのでは?という心配はいりませんよ。

4. おなじみキャロットラペをラムで大人風に

おなじみのキャロットラペを、オイルフリーでラム漬けのレーズンと和えたものです。ラムのほんのり甘い香りでデザート感覚で食べられますよ。自宅で飲み会をするときなどの、おつまみにいかがですか?

5. 米麹で腸内美化も!甘酒ラペ

塩もみにんじんに、甘酒と酢で和えたラペ。酢の物に砂糖を入れず、甘酒の甘さを利用しているもの。麹の深みを感じられて、発酵パワーも期待できるので、健康的な食生活を送りたい方に。

6. ツナで無限人参!

macaroniでもご紹介した無限人参の動画レシピです。箸が止められないくらい、本当においしくできます。

人参のしりしり以外も充実!おかずレシピ4選

サラダ系以外にも、おかずになるレシピは無限大!お弁当にも入れられるメニューが盛りだくさんですよ!

1. 王道の人参しりしりは外せない!

地域によっては、人参しりしりという呼び名をご存知ない方もいるかもしれませんね。このレシピは、オリーブオイルで炒めるので人参の独特の香りは消えて、甘さだけを残しています。たまごでとじて、ピリッと感じるブラックペッパーがいいアクセントに。

2. しりしりの進化形!明太子でしりしり

まさに、しりしりの進化形!バターで人参をいためて、明太子を絡ませるだけ。明太子やたらこ、ししゃもなどのプチプチした、たまご素材好きにおすすめ。ビールや日本酒に合うおつまみやお弁当の副菜にも活躍しますよ。

3. 人参とかぼちゃのきんぴら風

かぼちゃは火が通りやすいため、先に人参を炒めておいて、あとから投入し、基本のきんぴらのように仕上げるというもの。最後に白ゴマではなく、黒ゴマを使うことで色もあざやかになり、香ばしさもたのしめますね。

4. 砂糖不要!ココナッツオイルでグラッセ

グラッセといえば、甘いお砂糖で仕上げるイメージがありますが、これはココナッツオイルで仕上げるのでお砂糖は不要!ココナッツから香る甘いにおいと、人参本来の甘さのバランスで物足りない感じはしません。付け合せや、お弁当の副菜に。

人参ポタージュやスープにも!おすすめレシピ3選

サラダ系、おかず系以外にも大量消費するには、やっぱりスープやポタージュ!形や大きさにかかわらず、一気に仕上げられるところも魅力的。大人もこどもも楽しめるレシピをご紹介します。

1. にんじんのポタージュ

にんじんを油とニンニクでいため、ミキサーでかけて生クリームでのばして作るレシピ。ポタージュは、たんぱく質をプラスすると、味に深みが出るのですがここで使われるのはなんと生ハム!贅沢にも生ハムをニンニクと一緒に炒めることで、ワンランク上の味が出ます。

2. 脂肪分を抑える!豆乳ヘルシーポタージュ

このポタージュの大きなポイントは2つ。まずは和風だしを使うことで、グルタミン酸から出る食の満足感をアップさせること、そして2つめは生クリームをつかわないことです。和風だしでのばした人参を、豆乳でのばせば、とてもヘルシーな和風ポタージュに。こくや深みを出すために、味噌を少し入れることで生クリームでは出せない、くどくない濃厚さを出すことができます。

3. ひらひらにんじんスープ

おなべひとつあれば、たった15分で完成してしまうレシピ。オリーブオイルとにんにくをいためたお鍋で人参をしんなりするまで火にかけ、コンソメと水で煮ればでき上がり。朝ごはんの栄養補給におすすめです。

ケーキにもできる♩人参のお菓子レシピ2選

人気のお野菜ケーキを自宅でも挑戦してみませんか?これがにんじんからできているなんて信じられない!おいしいケーキのレシピを最後に2選、ご紹介します。

1. とっても簡単!まぜて焼くだけキャロットケーキ

すりおろした人参を、基本のケーキの材料に投入してできあがり。特にメレンゲなどを作らず、粉とベーキングパウダーの力で膨らませるので、面倒な手間が一切ありません。レモン汁で人参のくさみを消して、さっぱりした食感になるのでスパイシーな紅茶などにもよく合います。

2. チーズの香りがたまらない!人参シフォンケーキ

パルメザンチーズとすりおろし人参の相性が抜群のシフォンレシピ。プレーンのシフォンに混ぜて焼くので、人参が入っていることは言わないと分からないくらい、においは感じません。

3. 人参のすりおろしで簡単クッキー

人参をすりおろしたら、ピーナッツバターと小麦粉と合わせてこねていきます。全体的に混ざったら綿棒でのばし、あとは好きな型抜きを使って成形していきましょう。180度のオーブンで焼いたらできあがりです。ピーナッツバターの甘みが感じられますよ。

あまった人参は保存しましょう!

1本そのまま保存する場合は、畑で育ったように立てて保存するのがおすすめ。乾燥をさけるために、新聞紙に巻いて冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。
カットしたものが余った場合は、ラップに包んで保存してください。レシピ通りに作って、半分カットしたものなどは、ラップに巻いて3〜4日、細かくカットしたものは、2日程度保存できます。早めに消費しましょう。
また、茹でた人参は、密閉容器で保管します。冷蔵なら1週間、冷凍なら1ヶ月程度日持ちします。

大量消費も飽きずにおいしく♩

いかがでしたか?人参は栄養価も高く、ぜひ食事に取り入れたいものですが、なかなか消費が追いつかないもの。今回紹介したメニューで今夜のひと品を作ってみてくださいね。
▼その他の大量消費レシピはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

町田 ランチ 東京 カフェ まとめ

ラーメン、焼き肉、イタリアンなど、さまざまな飲食店が点在する町田。今回は、遊びに出かけても面白い街・町田の、おすすめランチをご紹介します。ワンコインで食べられる安いランチを提供するお店や、食べ放題のお店など、…

カレー スープカレー スープ レシピ まとめ

ココナッツミルクを効かせたエスニックなものから、出汁の旨みが身に染みる和風なものまで・・・カレースープがあると、それだけで食卓が豪華になりますよね。今回は、簡単にできておいしい、絶品カレースープレシピをご紹介…

銀座 イタリアン デート ランチ まとめ

ハイセンスな街、銀座はショッピングだけでなくグルメももちろんおすすめ。銀座のイタリアンは高級なお店が立ち並ぶ銀座ならではのクオリティの高さはもちろん、おいしいお店がいっぱいですよ。今回は、銀座でおすすめのイタ…

レシピ チーズ まとめ

手軽に使える食材として便利な油揚げ。油揚げのレシピはどのようなものを作っていますか?味噌汁や炒め物、お稲荷さんなど、定番メニューもおいしいのですが、チーズを使った洋風アレンジやお好みのもので楽しめる巾着レシピ…

スイーツ レシピ まとめ

世界中の誰もが知っていると言っても過言ではないスヌーピー。あの愛らしい姿は日本でも大人気ですよね。今回は、そんなスヌーピーをモチーフにして注目されている、インスタグラマーsaoriさんが作るスヌーピーレシピを…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ポトフ レシピ まとめ 作り置き

フランス料理の1つである「ポトフ」の美味しいレシピをまとめました。野菜をたっぷり摂れるので、女性にはとても嬉しい料理ですよね!作り方も色々ありますので、見てみてくださいね。

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

レシピ まとめ

最近、生春巻きの皮(=ライスペーパー)で色々な具材を包んで皆でワイワイ食べる「ライスペーパーティー」が人気なのだとか!どうせなら美味しく楽しくホームパーティーしたいですよね♡ 巻くだけの簡単アレンジや技アリレ…

レシピ おつまみ パスタ まとめ

「タプナード」は南仏・プロヴァンスのベースト食材。ソースとして様々な料理とも合うことから、じわじわと人気を集めているんです。オリーブやアンチョビなどの素材を使用しているため、ワインなどのアルコールとも相性抜群…

レシピ まとめ カフェ

syunkonでおなじみの人気料理ブロガー、山本ゆりさんをご存知ですか?彼女のレシピは多くの人から支持され、ブログも本になって200万部突破の大ヒットを記録するほど。そんな山本さんのカフェ風ごはんからおすすめ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スイーツ ティラミス チョコレート ケーキ まとめ

大容量パックの商品が人気のコストコ。なかでもスイーツは注目度が高く、ぜひともチェックしておきたい商品が目白押しです!定番スイーツからカロリー控えめのものまで、一度は味わっておくべきコストコのおすすめスイーツを…

シチュー

子供から大人まで人気のシチュー。作った次の日の味の方がおいしいと感じるかもしれませんが、シチューの保存は実は危険もいっぱい。正しく保存して、おいしく食べられる冷凍保存の方法をご紹介。あわせて解凍の仕方や、リメ…

koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 自他ともに認める【健康オタク】。青汁...

ページTOPに戻る