ローディング中

Loading...

マルセイバターサンドで有名な六花亭には、「六花のつゆ」というボンボンがあります。それはまるで宝石のようなインスタ映えする可愛さなんです。見ているだけでも乙女心をくすぐるようなスイーツですが、いったいどんなお菓子なんでしょうか。

大人女子に人気「六花のつゆ」

「六花のつゆ」をご存知ですか。SNSなどで、特に大人女子が注目のお菓子です。人気の秘密は、女子の心をとらえる美しい宝石のようなビジュアル。

実はこれ、「マルセイバターサンド」などの銘菓で知られる、北海道のお菓子の老舗「六花亭」が作り出したリキュールを包み込んだ大人のボンボンなんです。どんなスイーツなのか、気になりますよね。

六花のつゆって?

六花亭のかわいい花柄が描かれた缶を開けると、そこには6色の粒がお互いに触れ合って割れないように、ひとつひとつお行儀よく並んでいます。この小さい粒は砂糖の薄い膜で香りよいお酒を包み込んだボンボンなんです。

1粒は直径1cm足らずのふんわりしたドーム型の粒で、口に入れるとシャリっとした食感の砂糖がすっと溶けて、中からリキュールがあふれ、舌の上にその香りと味が広がります。

アルコール分は飛ばしてありますが、アルコールに弱い方は様子を見て召し上がってくださいね。
「六花のつゆ」がどんなお菓子かわかったので、次は味が気になりますよね。実際に食べた方の感想を調べてみました。
値段は、大きい缶が60粒入りで700円、手のひらサイズのミニ缶は18粒入りで350円です。
ミニ缶はバッグにしのばせるのにちょうどよい大きさですよ。
6色それぞれには、どんなリキュールが包まれているんでしょう。

ハスカップ(赤):オリジナルのハスカップ酒を使った味わい。
コアントロー(白):オレンジリキュールの名酒、コワントロー。
ペパーミント(青):ペパーミントリキュールの爽やかな味と香り。
梅酒(紫):南高梅を純米焼酎に漬けた梅酒。
ブランデー(クリーム色):深いコクと芳醇な香りのコニャックを使用。
ワイン(黄色):果実味にあふれたワインの滑らかな味わい。

缶には、それぞれの特徴が書かれた紙が入ってますので、見比べながら食べてみてくださいね。

六花のつゆでアレンジする人も

リキュールが砂糖の薄い膜に包まれているので、ちょっとしたアレンジで違った楽しみ方も出来るようです。

熱い紅茶に添えて

ブランデーやコアントローは紅茶との相性もいいので、紅茶に4~5粒入れて溶かすとリキュールが流れ出て、また一風違った大人の紅茶を楽しむことができます。

炭酸水に浮かべて

炭酸水の中に入れてしばらく置くと、キャンディが溶けて中からリキュールが出てきます。
見ているだけでも癒されますが、味も気になりますね。

北海道の老舗菓子店「六花亭」

全国に知られる創業1933年の老舗「六花亭」は、北海道を代表する和洋菓子メーカー。「六花」とは、雪の結晶の意味を持つそうです。坂本龍馬の甥の孫である坂本直行が描いたパッケージの花柄は印象的ですね。ハマナス、エゾリンドウなど、十勝に咲く六つの草花が描かれているそうです。

六花亭のパッケージのファンも多く、ノートやボールペンなどの文房具やマスキングテープもありますよ。

看板商品は「マルセイバターサンド」

5個入り 650円、10個入り 1,300円

六花亭の最も有名な銘菓といえば「マルセイバターサンド」。北海道のお土産で、誰でも一度は頂いたことがあるのでは?

北海道産100%生乳を使ったバタークリームとホワイトチョコレートに、ラムの効いた大粒のレーズンがたっぷり入っています。それらをサクサク食感のビスケットに挟んであるので、満足度高いスイーツです。クリームはしっとりしていて、噛むとビスケットがほろほろと口の中で崩れます。コーヒーや紅茶はもちろん、日本茶にもぴったりのお菓子ですね。

ほかのおすすめ商品

マルセイキャラメル

マルセイユビスケットと大豆を入れた食べ応えのある芳醇なバターの風味のキャラメルです。キャラメルが少しやわらかくなったところで噛むと、大豆がカリッと新食感なんです。

マルセイアイスサンド

マルセイアイスサンドは、アイスクリームにホワイトチョコとレーズンを加え、サクサクのビスケットでサンドしたひと口サイズのアイスです。帯広本店、札幌本店、六花の森の店舗でしか味わうことができません。ぜひ北海道へ行ったときに味わいたい限定スイーツです。
▼こちらの記事もご覧ください

通販もあります!

北海道物産展などの催事は全国で行われるものの、店舗は北海道だけの「六花亭」のスイーツ。ぜひオンラインショップでお取り寄せして、自宅でそのおいしさを堪能しましょう。

贈り物にもぴったり!

いかがでしたか?「六花のつゆ」は目でも、口でも楽しませてくれるお菓子。ちょっとしたお礼に贈っても、センスのよさが伝わるプレゼントです。

そして六花亭にはほかにもおいしいスイーツがいっぱい。東京でも六花亭のお菓子が買いたいときは有楽町交通会館の1階にある「北海道どさんこプラザ」を訪れてみてはいかがでしょうか。

北海道には六花亭の喫茶室が16もあり、なかでも富良野の美しい大地を見ながら六花亭の味を楽しめるカンパーナ六花亭の喫茶室は、是非足を運びたいおすすめのスポットです。北海道旅行の際にはぜひ訪れてみて下さいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

祇園辻利から、母の日限定のギフトが登場。「いつまでも綺麗でいてね」の想いを込めたカーネーションのプリザーブドフラワーと、宇治茶・抹茶菓子のセットが発売されます。いつも忙しいお母さんに、お茶でほっと一息できる時…

プリン ジャム お土産

プリンと見間違えそうなほどそっくりなセルフィユ軽井沢のプリンジャム。それもそのはず、プリンとほぼ同じ材料から作られた、トロッと濃厚なプリンジャムはメディアで紹介されるなど話題の商品です。ほかにもおすすめの商品…

静岡 お茶 おしゃれ 日本茶

静岡県のお茶屋「カネ十農園」に大注目!おしゃれなパッケージで、女性の心をわしづかみにしています。栽培から製造まで徹底的に追及し味も一級品で、おもてなしや手土産にもおすすめ。お茶好きに知ってほしい「カネ十農園」…

チョコレート 日本酒

キットカットから、父の日向け新商品『お酒とビターなチョコセット』が登場。「キットカット ミニ 日本酒」と「同 ショコラトリー サブリム ビター」の贅沢なセット。本格的な日本酒のまろやかなコクと、キレのある後味…

パンケーキ いちご 北海道

ドレモルタオで人気のパンケーキ「ストロベリーデラックス」が、期間限定で母の日バージョンになって登場。ハートのプレートチョコにメッセージを入れることができるので、日頃の感謝の気持ちを伝えられますよ♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

チョコレート スイーツ まとめ

こんなのあるの!?と思われるようなちょっと変わったチョコをプレゼントして差別化をはかるのはどうでしょうか。

おしゃれ お土産 まとめ

ホームパーティーなど多いこの季節。手土産は欠かせない存在ですよね!今回はハイセンスで喜ばれること間違いなしのお取り寄せグルメを5つご紹介します♪是非お土産に持って行って目立っちゃいましょう!

まとめ

自然と触れ合い、清々しい時間を過ごせる「ハイキング」はやっぱり春ですよね〜♡ 寒い冬とは違う、爽やかな空気と新緑を目にするとワクワクしてきます♪普段アウトドア派じゃない人や初心者さんも心配いりません!コレでポ…

日本酒 合コン まとめ

若いころ飲んでいたお酒だと何となく今の自分に合っていないように感じる…そんな「大人女子」に、おすすめの日本酒を紹介します。お酒の話題で、飲み会での話の幅も広がり、上司受けや合コン受けが良くなるこ…

群馬 お土産 まとめ

群馬県で購入するおすすめのお土産をご紹介します。名産品のこんにゃくやお菓子、大福など見た目がかわいく、センス抜群のお土産がずらり!世界遺産にもなった富岡製糸場、素晴らしい自然の尾瀬や榛名山、伊香保温泉などで遊…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

麻布十番 東京 フレンチ ワイン バー ビストロ デート

東京麻布十番から徒歩5分程の距離に、上質なフレンチ料理を気兼ねなく、カジュアルに楽しむことができる「ビストロノミー』のお店、『カラペティ・バトゥバ』。ひとりでも、仲間とワイワイにも利用できます。

ステーキ

栃木・日光の『安国屋』の人気メニュー・ポークステーキは、予約必須。エアーズロックとも言われ、700gのお肉がどーんと焼かれたものなんです!さっぱりしたソースとの相性も抜群で、肉好きなら一度は挑戦してみたいこの…

leiamama

ワンコとハワイと食べることが大好き! 息子達が独立して、パパと娘(...

http://ameblo.jp/m-dachs0726/