ローディング中

Loading...

料理の彩りに重宝する三つ葉。しかし、すぐにしなっとしていまったり、レシピがマンネリになったりすることも多いのでは?今回は、三つ葉の種類や正しい保存方法、人気レシピを20件まとめました。今夜のおかずに取り入れたくなるかも!

活躍の場はたくさん!三つ葉レシピ

春が旬の三つ葉。ハリのある茎のシャキシャキとした食感と、すがすがしい香りが特徴的な葉野菜です。おいしい三つ葉は鮮やかな緑色。黄色いものよりも、濃い緑色をチョイスしましょう。今回は、三つ葉の風味を活かしたおいしいレシピを紹介していきます。種類や保存方法も覚えて、三つ葉をより身近な食材にしてくださいね。

三つ葉の種類について

ひとことに“三つ葉”といっても種類によって風味の強さや硬さなど異なります。用途によって使い分けるのがおすすめです。

「根三つ葉 」
ごぼうのような根が付いている根三つ葉。春から夏にかけてが旬で天然ものもあり、香り高い三つ葉です。

「切り三つ葉」
茎が太めでセロリに似ている切り三つ葉。茎から上の部分のみが出荷されています。柔らかい食感を楽しむことができます。

「糸三つ葉」
スーパーなどでよく見かける糸三つ葉。ハウスで水耕栽培されており、スポンジ状の床ごと根付きで出荷されています。一年中楽しむことができる三つ葉です。

デリケートなのできちんと保存しよう!

冷蔵:密封容器に立てて保存(4〜5日)
冷蔵庫に入ておいても2~3日でしなしなしてしまう三つ葉も、立てて保存することで1週間前後はみずみずしさがキープ。保存容器はフタつきであれば、ガラス容器でも100均タッパーでもOK!三つ葉の他にも大葉などにもおすすめの冷蔵庫保存方法です。

冷凍:密封容器で保存(1〜2ヶ月)
長期間保存したい方におすすめの方法は冷凍保存。保存状態がよければ、1ヶ月前後保存もOK。ポイントはチャック付き密閉袋に入れる際に、なるべく空気を抜くこと!余分な空気をしっかりと抜いておくことで、短時間で急速に冷凍することができます。

三つ葉はとってもデリケート。
しかし、きちんと保存すれば比較的長い間楽しむことができます。
▼詳しくは下記のの記事も参考にされてください。

三つ葉の定番!味噌汁&お吸い物レシピ4選

1.簡単お吸い物

ズボラさん必見!お鍋いらずのお吸い物レシピです。直接器にかつおだしや具材を入れて混ぜるだけ。具材をアレンジすれば、可能性は無限大!時間がないときのあとひと品にもおすすめです。簡単だけど三つ葉をプラスするだけで上品に!

2.玉ネギと三つ葉のお味噌汁

お味噌汁に三つ葉を加えるだけで、とっても香り高いひと品に。三つ葉初心者さんにも作りやすい&食べやすいレシピです。玉ねぎの甘みと三つ葉の風味が楽しめます。フタつき器で香りをとじ込めてもOK。おもてなしにもおすすめですよ。

3.ミツバのふんわりかきたま汁

たっぷり三つ葉入りのかきたま汁でからだの芯から温まりそう。ポイントは卵液を入れるとき、菜箸などを使って細く流し入れること。細い糸状の卵液が熱々の汁に入ることでふわふわのかきたまになります。

4.ほっこり赤だし

シャキシャキ食感のミョウガがたっぷりの赤だし。三つ葉も食感がイイものをチョイスするのがよさそう。少し材料を変えるだけでまた違った味わいの汁物レシピ。ついつい白米も進んでしまいそうな和の味わいです。

三つ葉のサラダ&おひたしレシピ7選

1.切干し大根と三つ葉

三つ葉の香りと梅干しの酸味が効いたおひたし。シャキッと仕上げた切干大根で食べごたえも◎。脇役三つ葉も立派なおかずに大変身です。さわやかな香りでクセになるおいしさです。

2.海苔と三つ葉のシンプルサラダ

三つ葉好きさんにはたまらない三つ葉たっぷりサラダ。三つ葉はビタミンA・Cや鉄を豊富に含みますので、お疲れでイライラなんて時にも効果絶大。シャッキシャキの三つ葉をもりもり頂きましょう。

3.ミツバのさっぱりおろしおひたし

困ったときの作り置きレシピのおひたし。初心者さんや、大量消費したい方におすすめです。アレンジできるのも嬉しいポイント。三つ葉に下味がついているので、他の料理の味付けの足しや、彩りにサッと加えることができる万能レシピです。

4.大根とカニカマサラダ

ちょっと変わった豆板醤とゴマ油の中華風三つ葉の作り置き。大根はなるべく細切りにし、三つ葉の細さと合わせ、カニカマも細めにさいてみて。シンプルに和えるだけで完成、あとは置いておくだけで味が染みておいしくなりますよ。

5.キャロットサラダ

色鮮やかなニンジンと三つ葉の洋風レシピ。白みそを使ったドレッシングは洋風で斬新な仕上がり。彩りがよいのでお弁当にもおすすめです。水っぽくならないよう、ツナ缶の水気はしっかりと切るのがポイントです。

6.ホウレン草とミツバのゴマ和え

煎りたて&すりたてのゴマで作ったタレが絶品。ちょっとめんどうでもこのひと手間でワンランクアップお味に大変身します。ホウレン草と並んだ三つ葉は爽やかな色合いですね。栄養満点、ぜひ覚えておきたいおすすめのレシピです。

7.なめこと三つ葉のおろし和え

ちゅるんと食感で食べやすい副菜にぴったりのレシピ。隠し味にはわさび漬けを加えてもOK!ちょこっと加えることで味にアクセントが付き、コクがUP。お子さまにはお好みの漬物を入れてアレンジしてもよさそうです。

ほかにも大活躍!三つ葉レシピ9選

1.あざやか親子丼

とろとろ卵の人気の親子丼レシピ。鶏肉とたまねぎを炒めることで香ばしさがプラスされ、名店の味に。卵は2回に分け、余熱をうまく使って火を入れるのがポイントです。香り高い三つ葉をのせたら完成です!

2.新ワカメの巻き寿司

ちゅるっとおいしい生ワカメの巻き寿司。ツンと効いたからしマヨネーズで和えるのがポイント。三つ葉とカニカマの色合いもマル。三つ葉は作り置きして味が染み込んだ三つ葉を使ってみて。三つ葉の味付け次第で、アレンジも無限大ですよ。

3.ミツバの卵焼きにゅうめん

三つ葉の香りを楽しみながらふんわり卵焼きはいかがですか?でき立てアツアツを豪快にくずしながらいただいてOK。繊細な味わいが口いっぱいに広がります。

4.たっぷり入ってます!キノコそば

シメジ・マイタケ・シイタケ……とキノコがたっぷりと入ったキノコそば。そんな和風そばに三つ葉はもはやマストアイテム。たっぷりと散らして彩りも華やか仕上げましょう。キノコの香りと三つ葉の香りが両方楽しめそうです

5.カリッとおつまみ♩油揚げのミツバのせ

ポイントはカリッと香ばしく焼いた油揚げ。三つ葉の緑色を添えて、彩りもオシャレ。まるで、小料理屋さんで出てきそうな仕上がりに。カラシを付けて召し上がってくださいね。

6.シラス干しとミツバ入りだし巻き卵

三つ葉が入るだけでいつもの卵焼きの香りがグンっとUP。シラスは新鮮なものをチョイスすることで、くさみなく頂くことができます。ひとくち食べれば、口いっぱいに三つ葉の香りが広がるオトナのだし巻き卵です。

7.臭みなし!サバの香味照り焼き

こんがり焼けたサバに白ネギがたっぷり入った甘辛香味ダレをとろっとかけて。シャッキシャキの三つ葉をたっぷりのせて香りもプラス。これはご飯が止まらないおいしさ間違いなし!パクチーなどもおすすめですよ。

8.レンジで簡単♩茶碗蒸し

みんなが大好きな茶碗蒸し。卵と出汁の割合は黄金比率の1:4を守ることで、増量・減量にも対応OK。卵液を作ったらあとは材料と混ぜて蒸すだけです。蒸すときにはフタをふきんで包むことで、余分な水滴が茶碗蒸しに落ちずにキレイに蒸しあがりますよ。

9.ニンジンのシンプルかき揚げ

ニンジンの甘みがたっぷりのかき揚げに三つ葉の風味がプラスされた人気のレシピ。サクッと揚げるポイントは、ニンジンを細く切ること。サクサク食感には欠かせない片栗粉入りの衣がまんべんなく付き、野菜のうま味をとじ込めてくれます。

三つ葉レシピは無限大!

メインの食材になることが少なかった三つ葉もおいしく食べることができそう。用途に合わせて保存方法を変えることで、料理の幅も広がりそうですね。旬の三つ葉をおいしく活用していきましょう。
▼正しく保存して長持ちさせよう!
▼今日のおかず、まだ悩んでる?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

タコライス レシピ まとめ

沖縄の人気料理「タコライス」を、お家で作ってみませんか?ピリッとスパイシーなひき肉、さっぱりトマト、シャキシャキレタスの組み合わせが絶品!今回は、基本の作り方や人気のアレンジレシピ、簡単に作れる裏技をご紹介し…

レシピ パスタ まとめ

旨みが詰まった「スモークサーモン」。そのままでももちろんおいしいですが、それだけではもったいない!今回は、サラダやマリネ、パスタなど、人気のレシピ21選をご紹介します。あなたの知らなかったスモークサーモンのポ…

レシピ 和食 スイーツ サラダ スープ まとめ

大豆というと、五目豆などの煮物を連想しがち。しかし、実は洋食やスープ、スイーツにも使える万能食材なんです。今回は、幅広いジャンルの大豆レシピをご紹介します。乾燥大豆を戻す手間がない、水煮大豆を使う簡単なレシピ…

ビーフストロガノフ レシピ ロシア料理 まとめ

名前からして難しいと思われがちな「ビーフストロガノフ」ですが、実はとっても簡単に作ることができるんです♩そこで、今回はサワークリームを使用した基本的なビーフストロガノフのレシピや、人気のアレンジレシピなどをご…

レシピ まとめ

ごはんやお酒に合う人気の定番おかず「れんこんのはさみ揚げ」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方と、豚・鶏・合挽肉など具材別人気のレシピ20選をご紹介します。おすすめの献立レシピや、お弁当用に便利な冷凍保存…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

レシピ スイーツ おしゃれ まとめ

実は料理が苦手…。なんてお困りの方に、今回は分量さえ守ればとっても簡単にできちゃうレシピをご紹介します♫混ぜただけなんて誰にも気づかれないくらい豪華に見えるレシピなので、おもてなしやプレゼントにもぴったりです…

レシピ まとめ サラダ

キャロットラペとはニンジンを千切りにしたサラダのことです。サラダバーやビュッフェでよく見かけますが、おうちで作る機会は少ないという人も多いかも知れませんね。でも実はアレンジ力抜群の優秀な子なんですよ♪

レシピ まとめ 冷麺

暑い季節がやってくると、やはり恋しくなるのが冷たい麺。冷麺をツルツルとすすりたくなりますよね?おすすめの冷麺アレンジレシピをご紹介します。これであなたも夏を先取りしちゃいましょう♪実は野菜もたくさん入れられて…

レシピ まとめ

「ゆうこりん」こと小倉優子さんの手作り料理が人気のようです。意外にも料理教室やパン教室に通うほどの料理好きなのだとか!月間1億ページビューの大人気ブログで紹介されたレシピを中心にした本も出版しています!さっそ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

カクテル

おうちのみをするときにマンネリになりがちなのがお酒の飲み方。いつもビールやハイボールで済ませていませんか?たまには、ちょっとおしゃれな飲み方をして脱マンネリしませんか?しかも作り方は他のカクテルを作るのと変わ…

アメリカ ニューヨーク

皆さん、ティファニーがテーブルマナーについてのレクチャー本を出していたのをご存知でしたか?とは言え堅苦しくなく機知に富んだ内容で読んでいてとっても楽しいユーモアのある内容なんです。どんな本なのかご紹介しますね。

ページTOPに戻る