ローディング中

Loading...

日曜のお昼は手軽に焼きうどん…なんて方もいらっしゃいるのではないでしょうか。冷凍うどんを使えばいつでも作れますし、手軽なアレンジレシピもたくさんあるので重宝ですね。今回は、焼きうどんをおいしく作るコツや人気レシピ15件をまとめて紹介します。

ボリュームたっぷり焼きうどんは夕飯にも◎

焼きうどんというとお昼のメニューにはいいかな、と思うかもしれません。しかし、具だくさんにつくれば、バランスのいい夜のメニューになります。定番はもちろんソース。でも、醤油や和風だし系の味もおすすめですが、洋風のアレンジも可能。今回紹介するレシピを読めば、いろんな焼きうどんが作れますよ。

べちゃべちゃにならないコツ

まずは、焼うどん作りによくある「べちゃべちゃ」を回避するポイントをおさえておきましょう。

焼きそばより麺が太く水分が多いので、水っぽくなったり、汁が残りすぎたりすることもあります。そんなときは、野菜を炒める前に先にうどんを炒めると麺の水分が飛びます。茹でうどんは炒める前にレンジで軽く暖めると、仕上がりがねっとりします。冷凍うどんもレンジでちょっと加熱しておくと、麺がほぐれやすくなりますよ。

炒め過ぎに注意

焼きうどんには定番は豚肉ですが、鶏肉やミンチもおすすめです。野菜もキャベツが定番ですが、白菜やレタスも合います。白菜を使う場合は、水分が多いのでしっかり炒めて水分を飛ばしたほうがいいのですが、レタスなどの葉物の野菜は、炒めすぎに注意しましょう。もちろん玉葱、長ネギ、ピーマンなども加えると、風味が深まりますよ。

定番人気!ソース焼きうどんレシピ5選

1. 超簡単、旨味たっぷり焼きうどん

冷凍讃岐うどんを茹でておき、豚肉、玉ねぎ、小松菜の順にごま油で炒めて塩、胡椒し、最後に油揚げを加えて炒め、みりん、醤油を入れて、汁があるうちにうどんを入れて炒めます。からまったらオイスターソースを回し入れて削り節をかけます。野菜はキャベツやネギなど、お好みでどうぞ。

2. 野菜たっぷりソース焼きうどん

冷凍うどんをレンジで解凍します。玉ねぎは薄切り、キャベツはざく切り、ピーマンは乱切り、人参は短冊切りにして、豚こま肉、野菜の順に炒めて、塩、胡椒をして火を通します。冷凍うどん、中濃ソース、みりん、鰹節を入れて強火で炒めて完成です。

3. シーフードミックスで簡単!海鮮バター焼うどん

玉ねぎはくし切り、人参は拍子木切り、小松菜は3センチに切り、しめじは手でほぐし、シーフードミックスは解凍します。うどんを下ゆでし、シーフードミックス、人参、野菜の順で炒めます。うどんを入れて、混ぜておいたオイスターソース、バター、かつおだしを加えて炒めて、紅ショウガを飾って完成です。

4. おたふくソースで焼きうどん♩

冷凍うどんをレンジで解凍し、豚コマ肉には醤油と片栗粉を揉み込み、キャベツは手でちぎり、豚肉を炒めて取り出します。キャベツを入れ塩、胡椒して取り出し、もやしを入れて塩、胡椒で炒めて取り出します。おたふくソース、うどんを入れて焼き、肉、野菜をフライパンに戻してうどんと絡め、鰹節とゴマを添えます。

5. 10分で完成!ソースde焼きうどん

豚肉と玉ねぎ、人参、ピーマンを食べやすい大きさにカットし、フライパンで豚肉と野菜を炒めて塩、胡椒を振ります。うどんを加えたらみりん、中濃ソース、出汁を入れてほぐし、ソースの汁気を飛ばしながら炒めて完成です。野菜はあるものでOKですよ。お好みで辛子マヨネーズ、鰹節、青のりなどをトッピングしてください。

定番!醤油・めんつゆベースの焼うどん5選

1. 和風な醤油焼きうどん

人参は細切り椎茸は薄切り、水菜は3cmに切ります。豚肉を中火で炒め、人参、椎茸を加えて炒め、ほぐしたうどんを加えてだし汁を入れて麺をほぐしながら水分を飛ばして炒めます。出汁、醤油、みりんを入れて一気に手早く混ぜ合わせ、水菜を加えて混ぜて完成です。

2. 梅しそでさっぱり♩めんつゆベースの焼きうどん

冷凍うどんをレンジで解凍し水にさらしザルにあげます。ゴマ油で豚肉を塩、胡椒で炒め、長ネギ、ぶなしめじ、もやしを加えて炒めます。うどん、めんつゆ、和風出汁、すりごま、梅干し、かつお節を入れてさらに炒めて、千切りの大葉を入れて混ぜ合わせ、大葉を飾ります。炒めすぎないように手早くがポイントです。

3. 残り野菜で♩すき焼き風の温玉のせ焼きうどん

豚肉と火が通りにくい野菜を炒め、火の通りやすい野菜を入れて炒め、うどんを加えてほぐします。合わせておいた醤油、みりん、酒、砂糖を混ぜ汁気がなくなるまで煮て、温泉卵か半熟目玉焼きをのせて、ネギを散らします。野菜はあるものでどうぞ。

4. 甘辛焼きうどん

豚バラ肉、ショウガを炒め、玉ねぎ、人参、ピーマンを加えて炒めて取り出します。うどん、出汁汁を加えて炒めて、合わせておいた酒、甜麺醤、豆板醤、醤油を加え、肉と野菜を戻して炒め、白ゴマをかけます。

5. ねぎと納豆で焼きうどん

刻んだネギとうどんを炒めて、あとは納豆と醤油をくわえるだけの簡単レシピです。納豆ごはんもおいしいけど、たまには焼きうどんと一緒に食べてみるのもアリですよ♩

他にもいろいろ!焼うどんアレンジレシピ5選

1. キムチ焼きうどん

冷凍うどんをレンジで解凍し、豚こま肉を炒め、キムチを入れて炒めます。豚肉の色が変わったらイカゲソを加え、もやし、うどん、合わせておいた醤油、コチュジャン、みりん、砂糖、日本酒、白いりゴマを加えて炒めます。ごま油を香りづけに入れ、塩と胡椒で味を調えて、ニラを加え、ニラに火が入ったら完成です。キムチをしっかり炒めましょう。

2. カレーとチーズの焼きうどん

玉ねぎを炒め、豚肉とキャベツを入れて炒め、キャベツがやわらかくなったらうどんを加えて炒めます。弱火にして刻んだカレールーを加えて、醤油、チーズを加えて混ぜ、鰹節をちらします。好きな野菜と肉を炒めればすぐにできます。少量のお水を入れると炒めやすいですよ。ルーが濃かったら醤油は控えましょう。

3. 高菜マイタケ焼きうどん

マイタケは食べやすく裂き、軽くゆでて水気を切り、サラダ油と赤唐辛子でマイタケと高菜漬、さらにゆでうどん、ナンプラー、砂糖、旨味調味料、白ゴマを加えて炒めて、万能ネギを振って完成です。高菜の風味とナンプラーの香りがアクセントです。

4. パルミジャーノのアンチョビ焼うどん

ベーコンとチンゲン菜の葉の部分以外を炒めたら、アンチョビと葉を加え、アンチョビが全体に馴染むように炒めます。うどんを入れて炒め、パルミジャーノをすり下ろしてトッピングします。ベーコンの塩気によってアンチョビを加減してください。チンゲン菜以外、小松菜や水菜でもぜひどうぞ。

5. お酢でさっぱり焼きうどん

最初に豚ばら肉を炒め、ざく切りにした野菜も炒めてうどんも加えて蒸し焼きにします。鶏ガラ出汁や塩胡椒の調味料で味を調え、お皿に盛り付けたら紅生薑やラー油をお好みで加えて召し上がってください。

さまざまな焼きうどんを楽しもう!

焼きうどんというと、一種類しか思い浮かばない人も多いのではないでしょうか。でも、実は同じソース焼きうどんでも、味はさまざまです。そして醤油味、さらに洋風など、多様な焼きうどんの世界を、ぜひ、楽しんでください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ きのこ まとめ

鍋物やおかずに活用できる「えのき茸」。今回は、自家製なめたけの作り方や、なめたけを使った時短レシピ、旨味たっぷりなえのき茸の人気レシピ22選に加えて、便利で簡単な「えのき氷」の作り方も紹介します。余すことなく…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

唐辛子 カレー まとめ

暑い夏にも寒い冬にも、辛いものが食べたい!という方は多いのではないでしょうか。今回はそんな激辛マニアさんのために、東京の芝商店街にある「激辛ストリート」をご紹介します。一体どんな激辛メニューが味わえるのでしょ…

カレー カレーパン まとめ

大人気テレビ番組「アメトーーク!」。今回は、番組内で「カレー大好き芸人」によって紹介されたおすすめカレーの数々をご紹介します。王道のカレーやユニークなカレー、はたまた激辛カレーが食べられるお店など、いろいろな…

まとめ

先日のスマステで紹介された「行列グルメ」が話題になっています。とんかつ専門店「成蔵」や海老フライ専門店「海老昌」など、どこも1時間以上の行列ができる人気店ばかり。いったいどんな料理を目当てに並んでいるのか、お…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

調味料 トマト まとめ

甘さや、酸っぱさはもちろん、さらさらか、どろどろでもトマトケチャップトマトケチャップの味わいって変わってきますよね。 ケチャップにかなりこだわりのある僕がおすすめのケチャップを紹介します。

サンドイッチ 東京 洋食 テイクアウト まとめ

肉好きならどうしても食べたい日が来る「カツサンド」。今回は、都内でカツサンドを食べたくなった時に行くべきお店を14店厳選してご紹介します。レアな焼き具合からじっくり揚がったものまで、あなたのお好みに合うものを…

ヴィーガン まとめ

日本でも豆乳やアーモンドミルク、そしてライスミルクが知られるようになってきましたよね。でもアメリカではもうすでに新しい植物性ミルクが話題なのです。そう、スーパードリンクを含んだミルクなんですよ。

まとめ

自然と触れ合い、清々しい時間を過ごせる「ハイキング」はやっぱり春ですよね〜♡ 寒い冬とは違う、爽やかな空気と新緑を目にするとワクワクしてきます♪普段アウトドア派じゃない人や初心者さんも心配いりません!コレでポ…

スムージー オレンジ まとめ

スムージーとフレッシュジュースの専門店「FICO & POMUM JUICE (フィコ・アンド・ポム ム ジュース)」に、5月で限定「ダブルリッチオレンジ」が発売開始!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

皆さんはカペリンという名前を聞いたことがありますか?大人から子供まで親しまれている、お酒のおつまみにもなるあの魚。あなたがいつも食べているのは、実はカペリンという魚かもしれません。今回は、カペリンの正体や食べ…

しめじを冷凍した場合、どのくらいの期間おいしく食べられるかご存知でしょうか?種類にもよりますが、長いものだと最大1ヵ月近くまでその鮮度を保ったままおいしく食べられるんですよ。炒めたり煮たり蒸したりと、万能食材…

yukitoki

取材・執筆、編集に30年携わっているライター、編集者です。グルメ系...