ローディング中

Loading...

連載:気になる新商品を食べてみた!〈毎日更新〉macaroniレビュー

2017年のバレンタイン商戦にまたも甘いカップ麺が登場!「赤いきつねうどん」をピンク色に染めた「甘ーいきつねうどん」、キワモノ系?と思いきや、大好評を博しています。この意外性のある冒険味を、定番味との食べ比べで実食レビュー!

マルちゃん「甘ーいきつね」好評発売中

1日1食、新商品や話題の商品を実際に食べてみるこの企画。
本日は、2017年1月23日(月)より全国販売されているマルちゃんの新商品「甘ーいきつねうどん」をご紹介します。
最近、賛否両論な冒険味のカップ麺が続々と発売されていますが、この現象はいつまで続くんでしょう。“2017年冬の惑乱”とでも呼びたい状況の中、今度はカップ麺業界の雄「東洋水産」がバレンタイン商戦に参戦。強烈なピンク色が扇情的な「甘ーいきつねうどんを」発売し、大きな反響を得ています。
プレス向けのリリースを見てべったりと甘いスイーツ系きつねうどんを想像していたのですが、他サイトの記事を読む限り、これが「ぜんぜん甘くない!」「むしろおいしい!」と大好評!そこで今回は、気になるその味をじっくりと検証すべく、ふつうの「赤いきつねうどん(コンビニ限定ふっくらお揚げ2枚入り)」と食べ比べての実食レビューをお届けします。

「甘ーい」と「赤い」の中身の違いは

見るからに甘〜いものが入っていそうなピンク色のフタを開け、それぞれの中身を出して並べてみました。
左が「甘ーいきつねうどん」。液体ソースと大きな揚げ、粉末ソース(粉末ソース&七味唐辛子)が入っています。

右は「赤いきつねうどん」。こちらはコンビニ限定の特別Ver.のため、揚げが2枚入っています。ソースは粉末ソース(粉末ソース+七味唐辛子)だけ。こうして見ると「甘ーいきつねうどん」の方に、開発者の生半でないこだわりを感じますね。

粉末ソースはふつう。甘みはどこに?

めんの上に粉末ソースをぶちまけ、その上に揚げをのっけてお湯をかけます。
毎度のことですが、お湯の量は線のところまできっちりと。これは開発者のイメージどおりの味を確認するためです。同じように「赤いきつねうどん」の方にもお湯を注ぎ、
それぞれきっちりフタをして、それから5分、ひたすらカップを見つめて待ちます。

香り立つ出汁のにおい…これは美味かも

きっかり5分待ったところで「甘ーいきつねうどん」に液体スープを投入します。ペヤングや一平ちゃんのチョコレート味はこういうソースに爆弾並みの破壊力があったので、「ははーん、これが甘いやつ?」と思いながら入れたのですが、湯気とともに立ち上ってくるのはおいしそうな出汁の香り。これは……やはりウワサのとおり、キワモノとは一線を画すおいしいヤツなんじゃないでしょうか!?
そうして完成したふたつのきつねうどん。左の大きな揚げが入っている方が「甘ーいきつねうどん」、右の揚げが2枚入っている方が「赤いきつねうどん」です。揚げの枚数以外、ビジュアル的な差はほぼありません。

ただ、香りを比べるとやはり違う……。「赤いきつね」の方が、しょう油の香りが強く、「甘ーいきつね」は関西風うどんのようにおだやかで、砂糖の甘さを感じるにおいがやや強めに混じっています。

キワモノか!? それとも……!!

さぁ、実食。まずは「甘ーいきつねうどん」のスープをすすります。

あ、甘い!やはり……甘いです。でも、あくまで和食としての甘さ、出汁の風味を壊さない類の甘さです。むしろ、甘さによって風味がまろやかになっていて、これはこれでいい……。正直、好き♩

続けて「赤いきつねうどん」のスープを。よく知る馴染みの味なのですが、先に「甘ーいきつね」のスープを飲んだせいか、しょう油の風味を強く感じます。なんだかちょっとしょっぱいような……?いや、いつもと味は変わらないはずです。ということは……、なんということでしょう、「甘ーい」方がおいしいと感じてしまうだなんて。
次に、それぞれのめんをすすってみると、違いはさらに際立って感じられました。

「甘ーいきつねうどん」の方が出汁の風味が強いんですね。めんをすするほど旨みが口に広がり、心地よく感じられます。「赤いきつねうどん」もおいしいけれど、ふだんは気にもならない塩気の強さが妙にひっかかる。あれ?やっぱりこれって……。

「甘ーいきつねうどん」はおいしい!

「甘ーいきつねうどん」(と「赤いきつねうどん」)ごちそうさまでした!
食べ比べた印象として、「甘ーいきつねうどん」はふつうにおいしいカップうどんでした。決してキワモノではありません。甘くておいしいうどんを真摯に開発した結果の品だということがはっきり伝わる商品でした。

というか……これ、定番の「赤いきつねうどん」よりおいしいんじゃないでしょうか。もちろん味の嗜好は人それぞれですが、コクの深いこのスープ、かなり好みでした。食べ比べの結果は、甘ーいきつねうどん」の方に軍配を上げたいと思います!
ちなみに、今回「甘ーいきつねうどん」と食べ比べたコンビニ限定発売の「赤いきつねうどん」は、ふっくらお揚げ2枚入りで439kcal。「甘ーいきつねうどん」が414kcalなので、お揚げ分のカロリーがあるとはいえ、甘い方がカロリーが少なかったという事実もお伝えしておきます。
ぜひあなたもふたつの味を食べ比べて、どちらが自分の好みに合うか、確かめてみてくださいね!
(文・写真:植松)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品情報

甘ーいきつねうどん
価格:180円(税込)
発売日:2017年1月23日(月)
販売場所:全国

成分表示

カロリー 414kcal
たんぱく質 9.0g
脂質 17.1g
炭水化物 56.0g
ナトリウム 2.2g
他の甘いカップめんを取り上げたこちらの記事もぜひ!

《気になる新商品を食べてみた!〈毎日更新〉macaroniレビュー》の記事一覧

ハンバーガー

2017年6月21日(水)、モスバーガーから「にくにくにくバーガー」が発売されました!テレビ番組『有吉弘行のダレトク!?』で話題となったこちらの商品。パティ、牛肉、テリヤキチキン、レタスで構成されたバーガーで…

ラーメン

1995年から1999年まで人気を集めた夏の限定商品「日清 夏のラ王」。当時の味わいやパッケージを再現し、2017年6月19日(月)、18年ぶりに限定復刻発売されました!ひと口食べれば、当時を思い出すことまち…

レモン

濃厚食感で2016年冬に大人気を博した「ミルクレア」シリーズ。2017年6月13日(火)に夏の新作「ミルクレア キリッとレモン」が発売されました!爽やかさと濃厚さを兼ね備えた、夏の始まりにぴったりなひと品。実…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ランチ おやつ まとめ

食事の時間も予算も削ってアトラクションを楽しみたい! そんなアクティブ派のために気楽に食べられておいしいフード・ポイントをご紹介(๑╹ڡ╹๑)

コーヒー まとめ

ミルクの甘さとコーヒーの苦さがおいしい「コーヒー牛乳」。各地でオリジナルのコーヒー牛乳があるようです。その地域ごとの配合ブレンド、ミルクのコク、コーヒーの挽き方…。様々な工夫があり、コーヒー牛乳って案外奥が深…

ケーキ スイーツ チョコレート まとめ

1月23日(金)、全国の「シャトレーゼ」で「産直スイーツフェア」が開催!フェアでは、産地直送の苺を贅沢に使用したショートケーキ『農家直送苺とうみたて卵をたっぷり使った特撰ショートケーキ』など注目スイーツが期間…

パン まとめ

当分続きそうなパンブーム。毎日のように朝食やおやつに食べるパンですが、たまには特別なパンをお取り寄せしてみませんか?今回はわざわざお取り寄せしてでも食べたくなる、おいしいと評判の人気パンをご紹介します♩

カレー まとめ

自宅で作るカレーも美味しいけど、たまには専門店のカレーを食べ比べしてみませんか?レトルトカレーなので、温めて食べるだけ♡夕飯を作るのがちょっと面倒・・・なんて時にもおすすめです。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

牡蠣 池袋 まとめ

池袋にはおいしいオイスターバーがたくさん!素焼き・ソテー・フライなどの一品料理や、牡蠣と相性の良いワインも楽しめるお店もあります。今回は池袋で牡蠣を食べられるお店をまとめました。

渋谷 和食 まとめ

流行の発信地渋谷には、和食のおいしいお店もたくさんあるのです。今回はそんな渋谷で人気の和食店を15店ピックアップしています。ランチはもちろん、デートや接待にも使える雰囲気のよいお店もありますので、目的に合わせ…

macaroni_review

気になる新発売商品をmacaroni編集部スタッフが実際に食べて、...

ページTOPに戻る