ローディング中

Loading...

いま、「オイルサバディン」が気になります。「オイルサーディン」ならぬ、「オイルサバディン」とは、サバの燻製のオイル漬けのこと。沼津のかねはちが売り出したサバのオイル漬けは、おしゃれなパッケージ!やみつきになるほど、おいしいんです!

オイルサバディンが気になる!

いまSNSなどで密かな話題となっている「オイルサバディン」はご存知でしょうか。とてもキャッチーな商品名ですが、なんとなくあるものに名前が似ていると思いませんか?

「オイルサバディン」の正体とは、燻したサバのオイル漬け。いうなれば「オイルサーディンのサババージョン」です。この独特なネーミングと缶詰とは思えないデザイン性あふれるパッケージで、購入希望者が続出しているのです。どれだけ魅力的な商品なのか、ご紹介していきましょう。

ご当地缶詰グランプリ受賞!サバディンって?

オイルサバディンは、静岡県沼津市の「かねはち」というお店が作り始めました。水産物の缶詰といえば、これまであまりおしゃれなパッケージがなかったのですが、写真のようなとてもおしゃれなパッケージに入っています。

3缶セット 1,500円(税込)

種類は、オリジナル、黒こしょう、ガーリックの3種類。どれもオリーブオイル漬けなので風味が豊かです。そのおいしさから、いまや沼津の“新しい味”となっているそう。「2015年度全国ご当地缶詰グランプリ」で金賞を受賞した実績もあるんですよ!
この緑のパッケージは「ガーリック」です。缶詰を開けると、サバの上にスライスされたニンニクがぎっしりと敷き詰められていてインパクト抜群!ガツンとパンチのある味わいがクセになるんだとか。
「黒こしょう」は、しっかりとこしょうの風味が感じられ、そのままでもおつまみになりそうな大人の味わい。濃いめの味がついているので、パスタなどのアレンジもたくさんできそうですね。

考案した「かねはち」とはどんな会社?

静岡県沼津市にある「かねはち」は、地元の水産加工業者です。沼津港のサバ漁は、なんと水揚げ全体の80%をも占める割合で、地元の一大産業となっており、昭和20〜30年代、沼津港のサバ漁は隆盛期でした。

それが現代になるにつれて日本人の食卓からだんだんと魚が消えて行きました。なぜなら、主婦たちは、生臭い魚を下ろすのが嫌いだからです。それに子供は骨が嫌だと魚を食べません。「このままでは、日本の食卓から魚が消えてしまう」という危機感と「なんとかしなければ」という使命感、そして清水港の存在をアピールするため、この「オイルサバディン」は生まれました。

「オイルサバディン」誕生の秘密は?

日本一深いと言われる駿河湾。その深さは一番深いところで2,500mもあるといいます。深い海にはさまざまな魚が住んでいて、地元の人や旅行者の胃袋を満たしてきました。中でもサバは駿河湾の水揚げの8割を占めているほどだったのです。

かつてはサバが沼津のソウルフードだったわけですが、近年の料理の簡素化や、外食、食生活の変化などの魚離れで、サバの消費量が減っており、それを食い止めるというミッションで作ったのが「オイルサバディン」なのです。

誕生のきっかけは社長さんのつまみ食い⁉︎

それでは、「オイルサバディン」の誕生には、どういった経緯があるのでしょうか?もともとは、サバ節を作る行程で、そこを通りかかった社長の“つまみ食い”にありました。

小さい頃から沼津の代表的な産業であった乾燥した「サバ節」を食べて育った社長。でも、だんだんと家庭でサバが食べられなくなって、生産量も減っていったそう。ここらで違った食べ方を考えてみたらどうだろう、とサバ節を燻製している途中で、オリーブオイルに漬けてみたのがきっかけだったのだとか。

オイルサバディンの販売店舗は?

https://macaro-ni.jp/39058

出典:楽天市場

【送料無料】オイルサバディン さば燻製油漬け OIL SABADINES 4缶セット

¥2806

楽天市場で購入
オイルサバディンは、沼津「かねはち」の店内で販売されています。沼津へお出かけの際は、ぜひ足を運んでみたいですよね。
かつては沼津港に行かないと買えなかった「オイルサバディン」ですが、現在では東京・秋葉原の「日本百貨店 しょくひんかん」の店舗のほか、通販でも手に入ります。Amazon、楽天をはじめ、数々の通販サイトで販売されています。

しかし1缶だけの入手は難しく、たいていがプレーン、ガーリック、黒胡椒の3缶セットか詰め合わせで売っているところが多いです。せっかくなので、すべて食べ比べてみてはいかが?

沼津「さばや」でサバディンサンドが食べられる!

なんと「オイルサバディン」を使ったサンドイッチが食べられるお店まで登場しました。サバティンサンドが食べられる「さばや」って一体どんなお店なのでしょうか?

「さばや」は「かねはち」が2014年に開いた、「オイルサバディン」のアンテナショップ。初めはそのおいしさがわからなくても、実際にお店で食べておいしかったらリピートしますよね。「オイルサバディン」のおいしさを知ってもらうためのショップなのです。
場所は沼津港の魚市場の近く。木製の黒い羽目板が並ぶ建物です。よく見ると板に白のペイントで海の生物のイラストが!それに、入り口のボードにチョークアートで「サバサンド」と書いてあります。窓口で対面販売する小屋であり、座席などはありません。晴れた日に港をバックにおいしいサバサンドを食べるのは、“ちょっとした幸せ”かもしれませんね。

サバディンサンド

沼津かねはちの「オイルサバディン」をレタス、トマト、タルタルソースで挟んだものが「サバディンサンド」で、お値段は400円と激安価格!さっくさくのパンにしゃっきりしたレタス、フレッシュなトマトとともに、オイルサバディンががっつり挟まれています。燻製の香りがふんわりと感じられ、野菜とともに食べるとやみつきになるおいしさです。

店舗情報

■店舗名:さばや
■住所:静岡県沼津市千本港町109
■電話番号:055-954-0008
■営業時間:11:00~15:00
■定休日:不定休
■参考URL:https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22029924/

オイルサバディンのアレンジレシピ

それでは、オイルサバディンを使ってお料理を作ってみましょう!どれも手軽にできるものばかりなので、簡単ですよ!

オイルサバディンパスタ

オイルサバディンの缶詰とトマトソース、それにアボカド、トッピングにオクラの半切りを使ったパスタです。粉チーズをかけていただくとさらに豪華に。「オイルサバディン」の燻製の風味はパスタに合うようで、驚くほどおいしいと評判です。また、サバにはDHAはもちろんのこと、たくさんの栄養が含まれています。女性には、ぜひ食べてもらいたいですね。

オイルサバディンサンドイッチ

ほぼ「さばや」のオイルサバディンサンドイッチのレシピに忠実なサンドイッチ。トーストした食パンでもいいですが、パニーニなどを使うと、よりいっそうオシャレ度が高まりますね。オイルサバディンに味が付いていますのであえて調味料は使いませんが、物足りないようなら塩、コショウで調節してみて下さい。「沼津NO.1グルメかも⁉︎」との評判も高いです。

オイルサバディン丼

オイルサバディン缶で丼だって作れちゃいます!調味料は醤油とみりんしか使っていませんが、甘さが物足りないようでしたら砂糖を入れてみて下さい。いつもはひき肉を使う三色丼も、オイルサバディンでひと味違ったおいしさになりますね。

オイルサバディン乗っけ奴

オイルサバディンは、冷奴に乗せてもおいしいんです。生姜やみょうが、薄切りの玉ねぎなどといっしょにオイルサバディンをたっぷりとのせてみましょう。おかずにもお酒のあてにもなる「おかず系冷奴」の完成です。

沼津の味を体験してみて!

いかがでしたか?近年の魚離れを食い止めようと、サバ節の製造過程から新商品を開発し、“沼津の新しい味”となった、沼津かねはちの「オイルサバディン」をご紹介しました。

発売当初は沼津に行かなくては買えない味だったのが、今やTVなどのメディアで紹介され、一躍人気のグルメとなりました。通販でも買える味となったのはうれしいですね。ぜひ一度、お試しください!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

初夏にかけて旬を迎えるアジ。アジフライや南蛮漬けなど、人気のメニューも多い魚です。今回はそんな旬のアジを味わい尽くす、おすすめレシピを20ご紹介します。また、基本的なアジのさばき方も併せてご紹介。今年はアジの…

スイーツ ハイブリッドスイーツ

銀座コージーコーナーに、ディズニー・キャラクター「ティンカー・ベル」がデザインされた新作スイーツギフト3品が登場!パイナップル風味のクッキーや、爽やかな香りのりんごマドレーヌなど、“ちょっとひと息”にぴったり…

和菓子 京都 お土産

京都の和菓子屋さん「幸楽屋」で夏限定で登場する、創作和菓子「金魚鉢」が美しすぎると大好評なんです!暑い日本の夏を快適にさせてくれるような、涼しげな見た目がとっても雰囲気のある金魚鉢の魅力を、今回はご紹介します。

和菓子 お土産

昔から名古屋の銘菓である「大須ういろ」が、なんとアイスバーのようなルックスの「ウイロバー」になりました。オシャレに変身したういろとは、いったいどんなういろなんでしょうか?その懐かしくも新しい魅力をたっぷりご紹…

ニューヨークスイーツの専門店「チャプチーノ(Ciappuccino)」の「スイーツ通販のチャプチーノ」にサマーギフトが登場。ビジュアルも可愛く、「ありがとう」の気持ちを伝えるのにピッタリな夏季限定商品です♩

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

シフォンケーキ チーズケーキ プリン スイーツ まとめ

自称レペゼンスイーツ女子ことちゃいが全国からのお取り寄せでこれだけは食べておきたいというものを5つ選びご紹介。いつもと違うスイーツを楽しみたい方、たまにお取り寄せで味わうのもいいのでは?

スイーツ まとめ

おとりよせ可能な黒いスイーツをまとめました!

コーヒー おしゃれ テイクアウト まとめ

コーヒー片手に歩く姿はちょっとカッコいい。なんて、思ったことないですか?もちろんただのコーヒーカップでもいいですが、珍しいコーヒーカップを持っていたらちょっと注目を集めちゃうかも♪持つだけでおしゃれ度がアップ…

チョコレート まとめ 和菓子 スイーツ

毎年この時期になると悩むこと…それはバレンタインにプレゼントするチョコレート選び。今回は、誰に渡そうか探しているうちに、段々と楽しくなってきたので、大まかに4つの基準を設けていろいろとオススメのチョコレートを…

チョコレート スイーツ まとめ

バレンタイン間近!チョコやお菓子作りに、大人なチョコレートリキュールを使ってみてはいかがですか?お酒としてそのままプレゼントするのもアリ!カクテルにしてもカフェ感覚でコーヒーで割っても美味しいですよ♪今回は、…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

レシピ サンドイッチ ハム

全国各地のご当地食材を食べるのは、その土地の魅力にふれるようで、とってもうれしいことですね♩今回は、そんな食材たちとSNSで人気の「ハムぱくサンド」を組み合わせた「ご当地ハムぱくサンド」のアレンジレシピを、厳…

NATHALIE LAHDENMÄKI(ナタリー・ラーデンマキ)という女性陶芸家をご存知ですか?フィンランド最優秀若手デザイナー賞なども受賞した、海外で大注目されている方なんです。そんな彼女の作品をご紹介しま…

レシピ

円安、賃上げ、株価上昇、、、どうやら我が国日本は好景気に向かっているらしいですが、それって全ての物価が上昇していくってことです。恐ろしいことに物価上昇は食品が一番打者、賃上げを心待ちにしながら今一度食費を見直…

zuenmei

食べること、アジア旅行が大好きです。料理も大好き❗️ 旅で食べたも...

ページTOPに戻る