ローディング中

Loading...

くちびるは粘膜なので、とっても皮が薄く、乾燥しやすい部分なので、カサつくだけでなく、放っておくと縦ジワの原因になって老けた印象になってしまいます! 胃腸の粘膜の具合が現れやすい部分でもあるので、粘膜を強くすることが第一の課題です。

唇は口の中の粘膜の1つ

唇は粘膜なので、とっても皮が薄く、乾燥しやすい部分。水分を奪われた唇はカサつくだけでなく、放っておくと縦ジワの原因になって老けた印象になってしまいます!

胃腸の粘膜の具合が現れやすい部分でもあるので、粘膜を強くすることが第一の課題です。

唇のマッサージやパックでケア

天然成分のハチミツやシアバターを唇に塗って軽くマッサージし、ラップをあてて数分間パックしてあげることで保湿効果と荒れた粘膜の補修効果が期待できます。朝晩2回、毎日の習慣にしてみてください。

粘膜を強くするビタミンAを摂る

皮膚や粘膜を強くするために摂りたい栄養素はビタミンA!動物性食品に多く含まれていますが、野菜に含まれるβカロテンも必要な分は体内でビタミンAに変わるため、理想は肉・魚類と野菜の両方からバランス良く摂ること。

特に、レバー・いくら・卵黄・緑黄色野菜がオススメ♩加えて美肌全般に役立つビタミンB群も一緒に摂れれば完璧です。

朝食には、緑黄色野菜と卵

粘膜ケアを意識した朝食には、お好みのドレッシングを使って緑黄色野菜メインの“ミモザサラダ”とオリーブオイルを使った“くるみとほうれん草のソテー”でβカロテンをたっぷり補給してはいかがでしょう♩

そしてランチには“いくら丼”夜の飲み回では“レバー”を食べておけばプルプル唇への道のりも遠くありません!

美肌レシピの朝食で、今日も美肌力を高めていきましょう♩

【こちらもオススメ!】美肌の秘訣をもっと知りたい方に

便はいつ作られるかをご存じでしょうか?腸が活動すると言われる夜の睡眠中だそうです。そして、朝目が覚めた時はそれを排泄するデトックスタイム。午前中は体から老廃物を排泄するデトックスのゴールデンタイムなのです!

今回は朝スムーズにデトックスする方法をご紹介します。
提供元:

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ブロッコリー

料理やお弁当の彩りを添える野菜ブロッコリー。おいしい茹で加減がわからないという声も少なくないようです。今回は、ブロッコリーのおいしい茹で方と茹で時間を調べてみました。下ごしらえの方法も併せてご紹介します。

フランスショコラブランド「CHAPON(シャポン)」から、「シャポンの食べてキレイになるバーアイスセット(3本入り)」が発売!美容効果が高いとされるエディブルフラワー(食べられる花)やフルーツが入った、女性に…

カレー まとめ

カレーを作る際の隠し味、どんなものを使っていますか?隠し味に使う食材によって風味が変わります。隠し味の味が強くならないように注意!入れる量も大切なポイントですよ。入れるタイミングなども合わせて詳しくご紹介して…

豆腐

いつでも買い求めやすい「豆腐」。ヘルシーで美容にも効果があり、使いやすい万能食材です。嬉しい栄養がたっぷりですが、気が付くと賞味期限が切れてしまった事もありますよね? 今回は、保存方法や長期保存可能な充填豆腐…

大根

煮物や炒め物、おろしなど様々な料理に使える大根。どのように保存すれば長持ちさせられるのでしょうか?実は、大根は方法次第で意外と長く保存できるのです。冷凍、冷蔵、常温のどれ?保存期間の違いは?大根の保存方法につ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

代表的な食品添加物、着色料。実は様々な種類があり、特徴や危険性が異なります。正しい知識を身に付けて、賢く活用しましょう。

日本酒 まとめ

日本酒を飲んでも「おいしい」だけで終わらせていませんか?味覚の表現を豊かにすれば、お酒を飲むのも楽しくなるはず!ということで今回は、日本酒の香りを表現するヒントを5つピックアップしてみました。

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる女を目指しまし…

まとめ

夏は、薄着にもなり開放的になる季節でもありますが、同時に気になるのが虫刺され。一度刺されるとかゆいし、かいちゃダメと思ってもついポリポリかいちゃいますよね...今回は蚊に刺されないように予防できる食べ物につい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

イタリアン 揚げ物 コロッケ

アランチーニをご存知ですか?ライスコロッケと言えばイメージしやすいでしょうか。イタリアの郷土料理で、日本のレストランでもアンティパスト(前菜)として提供するお店も多くあります。今回ご家庭で簡単に作れるレシピか…

鶏肉

ヘルシーで手頃な鶏胸肉。家計の味方であり、ダイエットの強い味方でもある食材ですが、鶏もも肉に比べるとどうしてもパサパサ、物足りない…。今回は、そんな鶏胸肉をしっとり柔らかくする方法をご紹介します。もう鶏もも肉…

macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。美容系のコラムや百貨店...

ページTOPに戻る