ローディング中

Loading...

春はすぐそこ、といえでもまだ寒いこの季節。紅一点咲くの椿の花ような、パッと目を惹く美しい演出をしてみませんか?「椿手毬寿司」なら、簡単きれいに食卓もいっきに華やぎます!詳しい作り方とアイデアレシピをご紹介しますね♩

花咲く椿手毬寿司が美しすぎる!

寒い冬の日、ふと見上げた濃い緑の中に凜と咲く紅色の花。逆境に咲いてなお美しい椿は、古来から日本人に愛されるお花ですよね。日本らしい謙虚で上品な姿は、たった一輪を花器に挿しただけも絵になり、お茶の席や大切なお客さまへのおもてなしにも使われてきました。

そんな日本の心を、お料理に活かしてみましょう。「椿手毬寿司」の椿を模したたおやかで存在感のある美しさは、注目度もバツグン!もちろん、大きさも手頃でお弁当にももってこいです。

寒さに負けない華やかさを、目にも口にも楽しんでみませんか。

上品でおしゃれな椿手毬寿司

大根でできた色鮮やかでしなやかな深紅の花びら、柚子の皮の黄色くボリュームのあるおしべ、開きかけのまるっとした姿を再現した椿手毬寿司は、上品で芯のある椿がそっくりそのまま映し出されたような美しさです。寒い季節には貴重なおしゃれで粋で女性らしい華のあるお寿司ですね。簡単気軽にできるのも大きな魅力のひとつ。

ネットでは、みなさん、どんなシーンでどんな風に作っているのでしょうか。少し覗いてみましょう。
中もさることながら皮の紅色がいっそう美しい、「紅くるり」という大根を使った椿手毬寿司です。花弁のふちの色合いと柚子の代わりに選んだ刻みたくわんの細かさが、とてもよい雰囲気を醸し出していて、一輪の存在感が素敵ですね。

何度も繰り返しながら、ご自分なりの美しさを追求するのも楽しい作業。花弁の枚数、柚子以外のおしべの材料など、回を重ねる毎に工夫を凝らしていらっしゃいます。アイデア次第で他のお花へのアレンジにも思いを巡らす探究心は、楽しく新しい発見を見いだすことがコツのようです。
花弁が5枚の満開豪華な椿手毬寿司を、材料を変えてその色ごとに3種。これだけで目にも豪華なお弁当ですね。広げたお弁当包みもおそろいの椿がら。間に曲げわっぱの自然な色合いが活きていますね。気持ちも華やかに、また、自然と背筋もピンと伸びます。元気で笑顔で気持よく午後からも過ごせそうなお弁当です。
シソ漬け大根に柚子皮の小さめ手毬寿司を、絵画のようにバランスよく美しく配置。コメント欄でも、まるで和菓子のようと絶賛されていらっしゃいます。ご自分の朝食用とのことですが、来客用にも喜ばれる美しさですよね。訪問した先でこんなおもてなしをいただけたら、感激間違いなしです。

椿手毬寿司の考案者はenさん!

instagramやLIMIAで、日々ご自身のお料理を発信されているen(@en.ym1021)さん。enさんのSNSには、彩りも鮮やかで美しく、見た瞬間思わず笑みがこぼれるような魅力たっぷりの写真がたくさん。

そんなenさんが考案した「椿手毬寿司」は、あまりの美しさに真似して作ってみたくなる方が続出しました。難しい工程はありませんので、作り方を覚えてぜひチャレンジしてみてください。お弁当にこんな素敵なお寿司が入っていたら、よろこばれること間違いなしですよ!

椿手毬寿司の作り方

椿手まり寿司の完成写真

Photo by en

材料

・大根…紅くるりなど赤い品種のもの。(無ければ白い大根を使い、白椿や梅酢で色をつけてもOK)
・ゆず
・酢飯

大根漬用
・酢
・水
・砂糖
・塩

作り方

大根を甘酢につけている写真

Photo by en

1. 大根の皮をむき、丸い形のまま薄くスライスします。お寿司ひとつあたり3枚使うので、お寿司を作る個数分×3枚用意してくださいね。甘酢漬用の調味料を全て混ぜあわせ、大根を一時間ほど漬けておきます。
刻んだゆずの皮

Photo by en

2. 漬けている間に、ゆずの皮の黄色い部分だけを削ぎ、みじん切りにしておきましょう。
椿手まり寿司を作る写真

Photo by en

3. ラップの上に水分を取った大根を写真のように3枚並べ、真ん中に丸く成形した酢飯をおきます。酢飯はひとつあたり30gが目安です。
椿手まり寿司を握っている写真

Photo by en

4. ラップをひとまとめにし、丸くなるようにぎゅっと握っていきましょう。このとき、上はすこし隙間があくように丸めるのがコツです。
椿手まり寿司を握っている写真

Photo by en

5. ラップを広げたら、酢飯がみえている隙間にみじん切りにしたゆずの皮をこんもり乗せれば完成。ゆずがなければ、錦糸卵などをのせてもよいでしょう。
材料もシンプルで、しかも意外に簡単にできあがります。酢飯用の酢合わせに、皮を削いだ柚子を搾ってもおいしいですよ。柚子の香りで椿の手毬寿司が一段と上品に仕上がりますね。

フォトジェニックな椿手毬寿司アレンジ

本物の枝を使ってリアルな椿に

花弁の枚数を増やし、重ねるように包んで折り曲げてやわらかさを演出すると、八重咲きの椿のように豪華です。黄色いおしべを多めに際立たせ、葉のついた本物の木の枝をあしらうと、まるで本当の活きた椿の花のようですね。

モノトーンのシンプルで長いお皿の端に花を配置し、枝は少し曲げお皿を広く使っているので、バランスも美しく日本画のようにも見えますね。生け花の作品のように、見た方の目を心豊かに楽しませてくれるのではないでしょうか。

紅白椿手毬寿司

鮮やかな色合いが素敵なお弁当ですね。椿手毬寿司の存在感があり、シンプルなおかずでも、とても豪華に感じます。木製のくりぬきのお弁当箱は、角が丸くぬくもりを感じるデザイン。その中にきれいにすっぽりと収まっているのがとてもかわいらしいですね。紅白のふたつの手毬寿司は、3月にお目見えすれば、まるで小さなお雛様のような出で立ちで、女性によろこばれそうです。

マグロで代用

お刺身用の切り身を使うと、椿手毬寿司がもっと豪華に、しかも簡単にできあがりますよ。
いかで作ったものも添えれば、おめでたい紅白の手毬寿司もあっという間ですね。

もちろん、生ものですからお弁当には不向きですが、ホームパーティーや大切なお客さまへのおもてなしには華やかな上に素早くできて便利といえそうです。

真似したくなるお弁当アイデアは他にも

三つ編みかまぼこ

厚めに切ったかまぼこの上の部分を、端1cmほど残して皮を剥くようにアーチ状にそぎます。色のついたかまぼこなら、色のある部分だけ削ぐような感じです。ぴらぴらになった上部分をさらにタテに三等分して紐状にし、三つ編みにしてみましょう。ほんの少しの手間ですが、お弁当がより華やかになりますね。カラフルなかまぼこでチャレンジしてみましょう。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

飛び出すおにぎらず

のりにご飯を広げ、具を挟んで切ったサンドイッチのようなおにぎらずはもはやお弁当の定番。このおにぎらずの断面を、さらに立体的に飾ってみましょう。

ボリューム満点なおにぎらずは、それだけでも中身次第で豪華で見事な萌え断も楽しめますが、上に飾りをこれでもかとのっけたら、3D飛び出すおにぎらずのインパクトは最大の効果を発揮しますよ。お弁当時間のワクワクを、ぜひとも最大限に演出しましょう!!
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

パッカンおにぎり

まん丸のり巻きおにぎりをパッカーン!と割って具を詰めたパッカンおにぎりは、ロールパンサンドのようなお手軽コンパクトさで、おにぎらずよりもさらに簡単豪華。しかも3Dの飛び出す感覚も味わえるのがさらによいところです。小さめに作って、あふれんばかりの具をよりたくさん楽しみましょう。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ

椿手毬寿司で寒い日も気分を晴れやかに

さて、いかがでしたか?鮮やかな色の椿手毬寿司、ぜひ真似してみたくなりますよね。椿手毬寿司のお弁当を持って、寒い日だって気分も楽しく背筋をしゃんと伸ばし、早春の街へさっそうと出かけてみませんか?
▼enさんのInstagramはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

マカロン スイーツ

ピエール・エルメ・パリからマカロンの新コレクション『LES JARDINS( レ ジャルダン )』が登場。2017年4月から11月にわたり毎月、1ヶ月限定で1フレーバーずつ展開されます。フレグランスのようにう…

お弁当 スイーツ トースト まとめ

次々と流行を生み出しているインスタグラム。なかでもおいしそうな「インスタフード」は、ひときわ目を引きますよね。今回は、今注目の最新インスタフードをまとめてみました。キュートなおかずからフォトジェニックなトース…

海老 お弁当 おつまみ

そら豆と海老の華やかな色合いが春らしい炒め物です。下処理も簡単で、さっと炒めるだけでできちゃう簡単レシピ!生姜をほのかに香らせて、優しい味の中華風に仕上げました。冷めてもおいしいので、おもてなしや持ち寄りにも…

レシピ おつまみ アレンジレシピ お弁当 まとめ

鶏皮と言えば、焼き鳥の定番メニューですが、家庭ではカロリーを気にして処分してしまう方も…。しかし、スープや唐揚げ、煮込み、せんべいなど使い方次第で絶品メニューに大変身!今回は、鶏皮の活用レシピを…

お弁当 レシピ

お弁当の定番おかず、卵焼き。ですが、いつも同じだと飽きてしまうこともありませんか?そんなあなたに、いま話題の「2色のたまご焼き」をご紹介します。作り方はとっても簡単!ちょっとした工夫でプロ顔負けのお弁当に♩卵…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ アレンジレシピ

牛乳を混ぜて飲むだけで美味しいキャンベルのクラムチャウダー缶ですが、アレンジをするともっと美味しくいただけるんです♡スープとして飲むだけじゃなく、食べるレシピもありますよ♪今日の夕飯などにぜひ、こちらのアレン…

レシピ まとめ キャベツ

春キャベツのおいしい季節です。香ばしいアンチョビと合わせると一段とおいしさが引き立つようですよ。アンチョビと言うとちょっと高価にも思えますが、最近は100円ショップでも扱いがあるようです。手軽においしく旬のも…

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

レシピ まとめ

写真とレシピを共有出来る人気サイト、SnapDish(スナップディッシュ)。そんなSnapDishでは、山本真希さんのレシピが人気を集めています。ここでは、そんな山本真希さんの人気レシピをまとめてみました!

お弁当 レシピ まとめ

お弁当ってメインのおかずを詰めていっても結構すきまがあいちゃうことないですか?ぎっしり詰めないとお弁当が寄ってしまってちょっと残念なことになっちゃいますね^^;そんなときにうまくすきまを埋められるおかずのレシ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ドリンク

2017年4月25日(火)、「サントリー天然水 プレミアムモーニングティー レモン」が発売されます!フリーアナウンサーの内田恭子さん、人気マンガ編集者の佐渡島庸平さんによる発売記念トークイベントの様子と合わせ…

スムージー ドリンク

4月からの新生活、環境の変化によって食生活が乱れていませんか?そんなあなたの朝食に取り入れてほしいのが、ナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」。この春のリニューアルにより、さらにおいしく、…

レシピ

卵黄をからめていただく「塩こんぶつくね」のレシピをご紹介します!こんぶが、軟骨のようにしっかりとしていていいアクセントに。枝豆も入っていて、お酒好きにはたまらないおつまみです。もちろん白ご飯との相性も抜群!思…

豆腐 レシピ

バターも小麦粉も牛乳も使わずに作れる、ヘルシーな「なめこと長芋のねばねばグラタン」のレシピをご紹介!ふわふわねばねば食感のヒミツは長芋と豆腐。トースターでこんがり焼いて、たっぷり海苔をのせていただきます。味噌…

はるごもり

幸せは大好きな人の笑顔から。 今日の食卓を囲む笑顔を応援します。 ...

http://harugorecipe.wpblog.jp/