ローディング中

Loading...

提供:日本農産工業株式会社

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを用意して、食べ比べてみました。

日本初のブランド卵「ヨード卵・光」

日本で初めてのブランド卵、「ヨード卵・光」をご存知ですか?

科学的にも栄養の効果が認められているこの卵、そのコクのあるおいしさは、発売から40年が経った今も多くのファンに愛され続けています。
今回は、そんな栄養面でも味の面でも定評のある「ヨード卵・光」と、ビタミンが豊富だというA社のたまご、某コンビニで売っていたB社のたまごを、みんな大好きなたまごかけごはんで食べ比べてみました。

正直、まさかここまで差があるとは……。たまごひとつでこれほど味が違うのかという、驚きの結果となりました。

まずはたまごの品質を見てみます

まずは3社のたまごをよく見てみます。それぞれの品質の差は、きっと見た目にも現れているはず。

A社のたまご

まずはA社のたまごから。先にも書きましたが、こちらはビタミンが豊富なことをウリにしている商品。パッケージには生産者のこだわりを感じさせるキャッチフレーズが記載されていました。
白身は黄色がかっていて張りがあり、プヨプヨとしています。黄身の色はオレンジ色。スーパーなどで安売りされているたまごと比べると全体の色が濃いでしょうか。

B社のたまご

次にB社のたまごを見てみます。こちらは某コンビニチェーンでみつけた商品。なんとなく、A社のものより白身が水っぽいような……。黄身が画像の下方向へ流れていて、少し沈んでいますね。少し容器を動かすと、中身が大きく揺れました。
それに、黄身の色もA社のたまごより薄く見えます。

ヨード卵・光

最後に「ヨード卵・光」を見てみます。いかがですか?
白身がしっかりとしていて、A社B社のものより弾力があります。黄身が真ん中から動いていないのは、白身に張りがあることが関係しているかもしれませんね。
黄身の色も濃いですね。A社と同じか、それよりも少し濃いような。B社のものと比べると黄身の色の濃さがわかります。ちなみに、こちらは容器を揺らしてもB社のときほど中身が大きく揺れることはありませんでした。

たまごかけごはんにして実食!

左から、A社、B社、ヨード卵・光のたまごかけごはん

左から、A社、B社、ヨード卵・光

A社、B社、そして「ヨード卵・光」のそれぞれを、ごはんを盛った茶碗の中へ。かくして3つのたまごかけごはんが完成しました。
並べてみると、一番右の「ヨード卵・光」、ほかよりも断然黄身のふくらみが大きいですね!卵黄膜は鮮度の高いたまごほど強く張りがあるそうなので、黄身がこんもりと盛りあがっているヨード卵・光はそれだけ新鮮さが保たれているということ。
左から順に味見をすると、A社はかなりコクがあり、黄身はまろやかな口当たり。風味も強く、軽くしょう油をたらしただけで十分おいしくなりました。次にB社ですが、こちらはA社のたまごかけごはんより風味が弱く、ちょっと物足りません。白身が水っぽいせいか、食感もあまり……。いえ、十分味はいいいのだけど、比較をするとそんな風に思ってしまいます。
最後に「ヨード卵・光」。ごはんとともにかきこむと、とたんに濃厚なたまごの風味が口いっぱいに広がりました。ナニコレ!ここまで違うの!?
他2社のたまごと比べると、コクもまろやかさも段ちがい。しょう油がなくてもごはん1杯問題なく食べられそうな気がします。また、口当たりが驚くほどなめらかで、トロリとした感触が心地いい。それに、白身にもちゃんと食感があり、黄身と混ぜても風味がうすまったような印象がありません。
A社、B社のたまごを使ったたまごかけごはんもおいしかったのですが、これはもうごまかしようもなく、「ヨード卵・光」の圧勝!

さすがというべきか、日本初のブランド卵の風格を感じる結果となりました……!

簡単・時短なたまごかけごはん3選

1. ネギトロ風たまごかけごはん

ここからは、「ヨード卵・光」の味が際立つおすすめたまごかけごはんレシピをご紹介!

まずは、アボカドをたっぷり入れてつくるネギトロ丼風たまごかけごはん。軽くごま油をかけると、さらに風味がよくなりますよ。味付けは、しょう油もいいけれど、おすすめはめんつゆ。最後にのりをちらして、見栄えもよくしていただきましょう♩

2. 韓国風たまごかけごはん

キムチのピリ辛が、「ヨード卵・光」の風味でまろやかに♩キムチはマヨネーズと和えて旨みを足しておきましょう。辛い味が好きな人は、トッピングの糸唐辛子を少し多めに。マヨネーズ、キムチ、韓国のりのそれぞれに塩気があるので、しょう油などはかけずにそのまま召し上がれ。

3. 漬け卵とバターのたまごかけごはん

しょう油とみりんで作った漬け汁に一晩漬けた卵黄は、濃厚とろりん♩な仕上がりに。シンプルにごはんの上にのせ、小口ねぎを軽くちらし、最後に漬け汁をお好みでかけていただきましょう。ごはんを茶碗によそうとき真ん中を少しくぼませておくと、卵黄をきれいに配置できますよ。なお、漬け卵をつくったあとは、痛みやすいのでできるだけ早く食べるようにしてくださいね。

「ヨード卵・光」で最高のたまごかけごはんを!

3社比較で断トツのおいしさを示した「ヨード卵・光」。おいしいたまごかけごはんを食べたい時に買うべきたまごがどれか、これでわかった気がします。
この結果を受けてご紹介したアレンジたまごかけごはんレシピ、ぜひとも試してみてください。「ヨード卵・光」の深いコクとまろやかさ、十二分に感じてもらえると思います。

もちろん、ほかの食べ方でもその味の深さは楽しめますよ。自分なりのアレンジで、あなたのたまごかけごはんライフに濃厚な彩りを♩

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

さまざまな家事の悩みを解決してくれる人気キャラクター「家事えもん」。そんな家事えもんが紹介した「生オムライス風卵かけごはん」が、まるで本物のとろとろオムライスのようだと話題になっています。作り方はとっても簡単…

お弁当 たまご レシピ

これからの季節、お花見や遠足などお弁当の出番も多くなります。毎日のお弁当作りにも活かせる、ちょっとしたアクセントになるひと品があれば便利ですよね。そんな時にかわいくてアレンジのきく「うずら目玉焼き」の作り方を…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

たまご

目玉焼きはとってもシンプルなメニューですが、焼き方の種類で名前が変わることをご存知でしたか?超半熟派、両面焼き派、黄身の加減だけでも人によって好みは様々ですよね。今回は簡単ながらも奥の深い目玉焼きの焼き方の基…

たまごかけごはん 麻布十番

リーズナブルなご飯の代名詞でもあるTKG(卵かけご飯)。ですが、麻布十番の「十番右京」にはこの概念を覆すTKGがあることをご存じですか。メディアで取り上げられ話題の史上最高に豪華なTKG。あの「世界の渡部」も…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

調味料 パン バター まとめ

バターは「太りやすい」という噂もありますが、マーガリンと比べてもカロリーはほぼ一緒。何よりバターは旨いです。そこでここでは、「このバターのためにパンを買いに行く」という気になるほどの極上バターを3つご紹介しま…

まとめ

自然と触れ合い、清々しい時間を過ごせる「ハイキング」はやっぱり春ですよね〜♡ 寒い冬とは違う、爽やかな空気と新緑を目にするとワクワクしてきます♪普段アウトドア派じゃない人や初心者さんも心配いりません!コレでポ…

タルト 沖縄 カフェ まとめ

宝石のように光輝く、フルーツたっぷりタルト。今回はお取り寄せもできる人気商品をご紹介します。数量限定のものや冷凍してもおいしいタルトなど、バラエティに富んだ商品を揃えました。誕生日会はもちろん、ママ会や親戚な…

カフェ まとめ

2015年5月1日(金)からベーカリーカフェFREDS CAFE 9店舗で、開業20周年を記念した新商品「プレミアム宇治抹茶ラテ」を発売します!

パン まとめ

InstagramなどのSNSで話題の「スティックオープンサンド」を知っていますか?サンドイッチのように具材を挟むわけではなく、トーストしたパンに好きな具材を乗せたオープンサンドをスティック状にしたものです。…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

ハワイ固有植物『ママキ』日本では馴染みがなく、聞いたことない...という方も多いはず!!ノンカフェイン、グルテンフリーでカロリーゼロなのにその効能はとても素晴らしいもの☆そんなスーパー健康食品『ママキ』の秘密…

ドリンク 新宿 コールドプレスジュース カフェ 女子会

新宿マルイに登場した「hanafru(ハナフル)」は今人気のコールドプレスジュースのお店。丁寧にミキサーした濃厚な野菜&果物ジュースは栄養たっぷり!本格デトックスを目指して1日2.5ℓを飲む美容強者も…

macaroni公式

こんにちは。macaroniの公式アカウントです。最新の様々な情報...

http://macaro-ni.jp/