ローディング中

Loading...

サクッとしたタルト生地に、優しい甘さのカスタードが魅力のエッグタルト♩自宅で簡単に作れる人気レシピを11点ご紹介します。日本各地に専門店もできるほど人気なのですが「近くで販売していなくて残念……」という方は、ぜひ自宅で作ってみてください。

人気スイーツのエッグタルトレシピを紹介

パン屋さんやケーキ屋さんでもみかけることの少ないエッグタルト。名前だけは聞いたことある人も多いのではないでしょうか。その優しい甘さと香りでファンも多いようです。

ドミノピザでは、やみつきになるデザートメニューとしてエッグタルト(250円)が販売されていますよね。「食べたい!けど近くで売っていない!」という方ご安心を、今回は簡単に作れるおいしいエッグタルトのレシピをたくさん紹介していきます。
▼食パンを使えばもっと簡単!動画レシピをチェック♩

別名パステル・デ・ナタ

エッグタルトは、ポルトガルのパステル・デ・ナタ(Pastel de Nata)の日本での呼び名です。ポルトガルでは菓子店やカフェで出されています。
また、お隣の香港では、マカオ名物としてエッグタルトが有名です。香港では、マカオ由来のエッグタルトだけではなく、タルト生地部分が異なる、曲奇蛋撻(クッキー・エッグタルト)と酥皮蛋撻(パイ・エッグタルト)があるようで、どちらも中に入っているプリンのような濃厚なクリームが人気です。

本格エッグタルトはこちらで詳しく紹介

シンプルでオーソドックスなポルトガル風のエッグタルトのレシピです。細かい分量や作り方が載っているので、本格派を食べてみたい方はこちらの記事もご覧になってみてください。

パイシートで簡単エッグタルト3選

1. 生クリーム不使用のエッグタルト

生クリームを使わず、牛乳・砂糖・卵黄で作るあっさりめのカスタードがポイント。風味はバニラエッセンスのおかげで、物足りなさを感じさせません。冷凍パイ生地を使うので、簡単にできます。焼きたてはもちろん、冷やすとプリンのようになってさらにGood!

2.爽やかベリーのエッグタルト

濃厚なクリームに甘酸っぱいフルーツを加えた、爽やかさのあるエッグタルトです。材料にパントリークリームやきび砂糖を使い、普通のエッグタルトより軽く、優しい甘さでなんだか体がほっとするような感じです♩クリームを入れる時は7分目ぐらいが◎、入れすぎるとあふれてしまうので気をつけてください。

3.メープルシロップのエッグタルト

解凍した冷凍パイシートを型にあわせて広げ、材料は一気に全部混ぜたりと、作り方はシンプル&楽しいのが特徴です。材料を用意しておけば、お子さんと一緒に楽しく料理できそうです。メープルシロップを入れると、香ばしく仕上がります。

材料に秘密あり!エッグタルトレシピ8選

1.粉類不使用♩ヘルシーエッグタルト

タルト部分がスイートポテトでできているから、中のクリーム部分とあわせて、一度で2度おいしい贅沢なエッグタルトです。バターも控えめでお芋の食物繊維もとれるから、ヘルシーでダイエット中でもきにせず食べられますよ。エバミルク独特の香りや甘さを楽しんで♩

2.レンチン5分!カスタードエッグタルト

面倒なクリーム作りをレンジで簡単チン♩で作っちゃいましょー。コーンスターチを使ってしっかりとろみをつけているから、あとは甘さを自分好みに調節するだけ。こまめに加熱すること、しっかりかき混ぜること、この2つを守ればあなたもカスタード作りのプロになれるかも!? ぜひお試しください。

3.餃子の皮で簡単エッグタルト

エッグタルトをもっと手軽に、もっとカロリー控えめに作りたい方にぴったりな、餃子の皮を使ったレシピです。クリームもレンジでチンして簡単に作れます。餃子の皮は、普通のタルト生地と違うパリパリとしたクリスピーに似た食感を楽しめますよ。皮が焦げそうな時はアルミホイルをかぶせて焼くと、焼き過ぎを防げます。

4.市販のタルトカップで本格エッグタルト

市販されているタルトカップを使えば、本格的なエッグタルトのような見栄えに。卵黄だけを使うクリームとは違い、全卵を使うのでしつこくなくあっさりとした口当たりに仕上がります。かわいくラッピングしてプレゼントしてみてくださいね。

5.全卵でOK、ベリーたっぷりエッグタルト

こちらも市販のタルトカップを使っているので、まるで仕上がりはプロ級のよう。全卵を使っていますが、濃厚がお好みの方は卵黄だけを使うのがおすすめです。冷凍ベリーをどっさり入れて、見た目にも鮮やかなスイーツレシピですね。

6.高野豆腐でヘルシーエッグタルト

タルト生地に高野豆腐のすりつぶしたものを入れているので、カロリーを抑えて食物繊維をプラスしています。さらにイソフラボンもとれるすぐレシピ(すぐれたレシピ)になっています。中のクリームはオーソドックスに牛乳と生クリームを使っていて、コクがありおいしくなっています。

7.洋梨のエッグタルト

市販の大きめのタルト台(15cm)を使って、季節のフルーツのエッグタルトを作ってみませんか?コクのある優しい甘さのクリームの中に、甘酸っぱい洋梨がたっぷり入っています。食べる前に生クリームをつけると、見た目も味もグレードアップでおいしくなります。

8.ザクザク食感!おからタルト生地

タルト生地に食物繊維たっぷりの「おから」を練りこんで作ります。いつもとは違うザクザクとした食感が新鮮!クリームは、全卵を使って、生クリームと牛乳を同量いれるのでちょっとあっさりめで仕上がります。コーヒーや紅茶の他に、緑茶とも一緒に食べるとおいしそうです。

実は作りやすいスイーツのエッグタルト

いかがでしたか?牛乳、生クリーム、卵、砂糖があれば、すぐに作れてしまうエッグタルト。土台となるタルト生地も冷凍パイ生地や市販のタルト台を使えば、あっという間にできてしまいます。手作りだからできる、味わいやトッピングの楽しみもぜひ試してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

かぼちゃ サラダ スープ まとめ

夏から冬にかけて旬を迎えるかぼちゃは、ほくほくとした食感と程よい甘味さで、煮物やサラダ、お菓子までレシピが豊富にあります。今回は、定番からアレンジまで人気のかぼちゃレシピを紹介!1個買ったら、食事からスイーツ…

ほうれん草 スープ まとめ

スープの具材に、ほうれん草をチョイスしてみましょう!濃厚なポタージュや、やさしい味わいの卵入りなど、人気者のレシピをまとめてみました。どの献立にも合うようさまざまなレシピがあるので、ぜひチェックしてくださいね!

かき氷 スイーツ 虎ノ門

虎ノ門ヒルズ ガーデンハウス 1階「ピルエット(Pirouette)」から、『大人のデセールかき氷』の新フレーバーが発売!モンブランを表現したかき氷や、クリスマスケーキをイメージしたショートケーキのようなかき…

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ レシピ お菓子 まとめ

今回は「ロースイーツ」の簡単レシピをご紹介します。小麦粉や砂糖を一切使用していないので、低カロリーでからだにやさしいスイーツとして注目されているんですよ!ダイエット中の方はもちろん、健康志向の方は特におすすめ…

まとめ

アメブロやレシピブログで人気の「るぅ」さんのおかずのレシピを8選しました。手に入りにくい食材などを使わず、豪華に見えるアイデアが素晴らしいんです♡

トリュフ レシピ まとめ アレンジレシピ

普段の料理にかけるだけで高級感をプラスすることが出来るアイテム、トリュフ塩。ここでは、そんなトリュフ塩の魅力と、実際に使っているレシピを紹介しています。

調味料 レシピ まとめ

塩レモンがとても流行しています。そして同じ要領で作られる、「塩ゆず」がじわじわ人気を上げてきています。果たしてこの「塩ゆず」、どんなお料理に使われているでしょう?美味しそうな活用法を探してみました!どうぞご覧…

レシピ ケーキ カフェ まとめ

アイスケーキはお店で買うものなんて思っていませんか?市販のアイスとスポンジケーキやロールケーキを使って簡単にアイスケーキを作ることができます!おもてなしにも自分へのご褒美レシピにもひと手間かけて楽しみましょう♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

アレンジレシピ フルーツ

鮮やかな色と個性的な見た目のドラゴンフルーツは、「アサイーの次にくる!」と言われているスーパーフードです。美容と健康に効果が期待できる栄養素がたっぷり詰まっています。今回は、栄養や食べ方、レシピなども紹介して…

お菓子 スイーツ レシピ

表面がサクッとして中がふんわりしたおいしさの「ダックワーズ」。アーモンドの粉、卵白、砂糖などを混ぜて焼き、クリームをはさんだお菓子ですが、現在の小判型は日本人パティシエが考案したものなんです。今回は、レシピや…

cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの...

ページTOPに戻る