ローディング中

Loading...

今年のバレンタインはどんなチョコレートをご用意されるご予定ですか?まだ何も決めていない方のために、2017年イチオシのバレンタインチョコを厳選してご紹介。この時期でないと購入できないレアチョコもありますので、どうぞお見逃しのないように!

2017年のおすすめバレンタインチョコを大公開

今年も楽しいバレンタインが近づいてまいりました。そろそろデパートや催事場などにたくさんのチョコレートが並び始める頃でしょう。かわいくておいしそうなチョコレートは、見ているだけでもワクワクしちゃいますよね。本命チョコや友チョコ、そしてご自分へのご褒美チョコなど、今年はどんなチョコレートをご購入されるご予定ですか?

まだなにも決めていないという方のために、2017年、おすすめのバレンタインチョコをご紹介しちゃいます。どの商品もショコラティエのこだわりが感じられる珠玉の作品ばかりです。ぜひご参考にされてみてくださいね。

1. ジャン=ポール・エヴァン

フランスのトップショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァンは、国際チョコレートコンクールで優勝するなど輝かしい経歴の持ち主です。彼が生み出すチョコレートはどれも洗練されていてまるで宝石のよう。遊び心も感じられる個性的なショコラが特に人気を集めています。

ボワットゥ マニエティック

25個入り 10,088円(税込)

宝石箱のようなボックスに、人気のボンボンショコラ25個が敷き詰められた贅沢な商品。カカオの風味豊かなガナッシュや、ナッツの香ばしい味わいを愉しめるプラリネなど、ジャン=ポール・エヴァンを代表するチョコレートが楽しめます。

店舗詳細

■店舗名:JEAN-PAUL HEVIN 伊勢丹新宿本店(ジャン=ポール・エヴァン)
■最寄駅:新宿三丁目駅
■住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
■電話番号:03-3352-1111
■営業時間:10:30~20:00
■定休日:伊勢丹新宿店に準ずる
■公式HP:http://www.jph-japon.co.jp/index.html

2. ピエール マルコリーニ

ベルギーチョコレートの奇才と呼ばれるピエールマルコリーニは、ショコラティエ、パティシエ、グラシエ、コンフィズールの4つの認定を持つ数少ない人物。チョコレートの本場でもあるベルギーの味をたっぷりとご堪能いただける大人のショコラが揃います。

クール エ ギモーブ

マルコリーニオリジナルのクーベルチュールでコーティングされたマシュマロ入りのギモーブ。バニラの風味がほのかに香る人気のチョコレートです。4種のフレーバーが楽しめるハート型のチョコレートと詰め合わせになっており、バレンタインにぴったりの商品。

店舗詳細

■店舗名:PIERRE MARCOLINI 銀座本店(ピエール・マルコリーニ )
■最寄駅:銀座駅
■住所:東京都中央区銀座5-5-8
■電話番号:03-5537-0015
■営業時間:
[月~土]11:00~20:00
[日・祝]11:00~19:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.pierremarcolini.jp/shop/ginza.html

3. ブボ バルセロナ

ブボ バルセロナは繊細な味わいと美しさを兼ね揃えたスペイン発の高級デザイナーズパティスリーです。今年の2月に日本初上陸することになり、表参道に1号店をオープンします。斬新でオリジナリティあふれるショコラや、美しく大胆なパッケージが特徴のチョコレートショップです。

ボンボンセレクシオン

ボンボンセレクシオンの写真

4個入り 1,800円

個性的な八角形のボックスは、日本の折り紙からインスパイアされて作られたそうです。紅茶やピスタチオなど、ブボを代表する人気のボンボンショコラが楽しめる商品。独創性豊かなチョコレートなので、アーティスティックな方へのプレゼントにぴったりです。

店舗詳細

■店舗名:bubó Barcelona 表参道(ブボ バルセロナ)
■最寄駅:表参道駅
■住所:東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path表参道B棟
■公式HP:http://www.bubojapan.com/

4. ラデュレ

1862年創業のフランス・パリのパティスリーで、マカロンやパリジャン発祥のお店とも言われています。世界中のセレブから愛される人気のショコラブランドで、カフェとパティスリーを融合させたサロン・ド・テの歴史を創り上げたショップです。

コフレ・ アンコントゥルナーブル

12個入り 5,022円(税込)

看板商品でもあるマカロンを12個詰め合わせにしたボックスです。ショコラ、キャラメルなどの定番フレーバーから、フルール・オランジェ、ピスタッシュなどの季節限定フレーバーまで、さまざまな味が楽しめる渾身の力作。

店舗詳細

■店舗名:Ladurée 銀座店(ラデュレ)
■最寄駅:銀座駅
■住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F
■電話番号:03-3563-2120
■営業時間:10:30〜20:00
■定休日:銀座三越に準ずる
■公式HP:http://www.laduree.jp/

5. ゴディバ

日本でも有名なゴディバは、ベルギー王室御用達のチョコレートメーカーです。高級ショコラのパイオニアとして全世界で愛され続けており、チョコレートのみならず、チョコレート関連商品も多数取り扱っています。

ビュッフェ ドゥ ガトー セレクション

9個入り 4,104円(税込)

2017年のバレンタイン限定チョコレートのみを詰め合わせた欲張りなひと品。丸い形のパッケージにはおとぎ話の世界が表現されており、プレゼントを贈る恋人たちの姿が描かれています。ロマンチックなバレンタインにぴったりの商品です。

店舗詳細

■店舗名:GODIVA 日本橋三越店(ゴディバ)
■最寄駅:三越前駅
■住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 B1F
■電話番号:03-3241-3311
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:日本橋三越本店に準ずる
■公式HP:https://www.godiva.co.jp/

6. リンツ

リンツはスイスのプレミアムチョコレートブランドです。1845年に創業した老舗で、 いまや世界120か国で愛されています。日本ではコストコでも取り扱いがあるそうで、コストコ通の間ではマストバイ商品と言われています。

リンドールギフトボックス

リンドールギフトボックス

青:16個入り 2,160円(税込)
ピンク:8個入り 1,080円(税込)

リンツの一番人気商品「リンドール」がギフトボックスになりました。ルクハート、バレンタインハート、ミルク、ダーク、オレンジ、カプチーノ、シトラス、アイリッシュクリームの8種類のフレーバーが楽しめる贅沢なひと品。ひとつひとつキレイな包み紙で個包装になっているのもうれしいですね。

店舗詳細

■店舗名:Lindt Chocolat Cafe 銀座店(リンツ)
■最寄駅:銀座駅
■住所:東京都中央区銀座7-6-12 第5ポールスタービル
■電話番号:03-5537-3777
■営業時間:
[平日] 11:00~22:00
[土日祝] 11:00~20:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.lindt.jp/

7. グリーン ビーン トゥ バー チョコレート

カカオ豆からチョコレートになるまでの全工程を一貫して手作業で行うお店です。世界中から厳選したカカオ豆を使用し、ひとつのチョコレートができるまでなんと45日間もかかっているとか。チョコレートについて学べるワークショップも開催しているそうです。

ボンボンショコラ

グリーンビーントゥバーチョコレートのボンボンショコラ

4個入り 1,944円(税込)
9個入り 4,374円(税込)

バレンタインの限定商品「VALENTINE’S BERRY LOVE」は、恋愛模様をテーマに、出会いから愛が実るまでの過程を表現しているそうです。青いボンボンは出会い、正方形のショコラは恋が始まるまでの駆け引き、そして赤いボンボンは出会ってから恋に落ち、愛が実るまでの鼓動を表しているとか。

店舗詳細

■店舗名:green bean to bar chocolate(グリーン ビーン トゥ バー チョコレート)
■最寄駅:中目黒駅
■住所:東京都目黒区青葉台2-16-11
■電話番号:03-5728-6420
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:水曜日
■公式HP:http://www.greenchocolate.jp/

8. ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション

独創的でありながらフランスの伝統に基づいたバリエーション豊かなチョコレートを取り扱うブランドです。季節のイベントごとに新商品や限定商品を打ち出しており、 目にも楽しいオリジナリティあふれるチョコレートが多数ラインナップしています。

ボンボンショコラ

ロブションのボンボンショコラ

12個入り 6,000円

こちらはバレンタイン限定のボンボンショコラの詰め合わせ。コクと香りの「ピスタチオ」、パッションフルーツ味がさわやかな「キャラメル」、バラの風味の「フランボワーズ」、コーヒーテキーラ入りの「カフェ」の4フレーバーが入っています。

店舗詳細

■店舗名:LA BOUTIQUE de Joel Robushon 丸の内店(ラ・ブティック・ドゥ・ジョエル・ロブション)
■最寄駅:二重橋前駅
■住所:東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 丸の内ブリックスクエア1階
■電話番号:03-3217-2877
■営業時間:11:00~21:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.robuchon.jp/

9. モンサンクレール

日本を代表するトップパティシエ・辻口博啓が手掛けるパティスリーです。朝ドラ「まれ」の製菓指導もしている世界的に有名な辻口氏。2014年には初の海外店舗「モンサンクレール ソウル」もオープンし、今後さらに活躍が期待されています。

ドゥーブル

ドゥーブルの写真

ボンボンショコラ9個、オランジュリー2枚入り 3,600円

9種類のフレーバーが楽しめるモンサンクレール自慢のボンボンショコラの詰め合わせ。ジューシーなオレンジをチョコレートでコーティングしたオランジュリーも2枚入っています。重厚感のあるボックスに入った大人のチョコレートセットです。

店舗詳細

■店舗名:Mont St. Clair(モンサンクレール)
■最寄駅:自由が丘駅
■住所:東京都目黒区自由が丘2-22-4
■電話番号:03-3718-5200
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:水曜日
■公式HP:http://www.ms-clair.co.jp/

10. パティシエ エス コヤマ

2003年に兵庫県三田市にオープンしたパティスリーです。1500坪ある敷地内には、パティスリー、ショコラトリーなど7ブランドを展開しており、シェフの小山氏は「味覚の錬金術師」とも称されているとか。パリで行われるコンクール「C.C.C.」では、5年連続最高位獲得という偉業も成し遂げています。

SUSUMU KOYAMA’S CHOCOLOGY 2016 Human~coexist with nature~

4個入り 1,728円(税込)

2016年に生まれた65種類のチョコレートの中から4種類を厳選しひと箱に詰め合わせました。カカオと煮切り醤油の「醤油ヌーヴォー」、中国の希少な烏龍茶にマンゴーを組み合わせた「鳳凰単叢蜜桃香&マンゴー」、ほのかな苦味とフルーティーさが絶妙な「コーヒーチェリー&ライチ」、和と洋のマリアージュ「奈良漬プラリネ」がラインナップ。

店舗詳細

■店舗名:PATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エス コヤマ)
■最寄駅:ウッディタウン中央駅
■住所:兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1 三田ウッディタウン
■電話番号:079-564-3192
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:水曜
■公式HP:http://www.es-koyama.com/index2.html

11. パティスリーサダハルアオキ

日本人でありながら、パリに拠点を置き活躍しているパティシエ・青木定治。パリのショコラ品評会にて6年連続最高位を受賞したという輝かしい経歴の持ち主です。フランスと日本を代表するパティシエ&ショコラティエで、素材にとことんこだわったチョコレート作りをしています。

AOKI 2017

パティスリーサダハルアオキのチョコ

3,348円

自らの名前を冠した、パティシエのイチオシのバレンタインボックスがこちらです。2016年度のC.C.C.コンクールで最高位を受賞した「ミルティーユ」、「バンブー」、「ワサビ」、「ヴァランシア」の4種類すべてがご堪能いただける贅沢な商品。

店舗詳細

■店舗名:Patisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハルアオキ・パリ)
■最寄駅:
■住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル 1F
■電話番号:03-5293-2800
■営業時間:11:00~20:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.sadaharuaoki.jp/top.html

12. クリオロ

クリオロはフランス・プロヴァンス出身のパティシエ・「サントス・アントワーヌ」が日本にオープンしたパティスリーです。フランス人ならではの感性を生かしつつ、日本特有の繊細さを融合させたオリジナルスイーツが特徴。

エヴォリュション

エヴォリュションの写真

8個入り 3,024円(税込)

「進化・発展」という意味を持つチョコレートボックス。かわいらしいピンク色の箱の中には、素材を生かした8種類のチョコレートが入っています。プレーン、キャラメルアールグレイなどのほか、柚子や胡椒を使用したものなどバラエティに富んだセットです。

店舗詳細

■店舗名:CRIOLLO 東京本店 (クリオロ)
■最寄駅:小竹向原駅
■住所:東京都板橋区向原3-9-2 サントスビル 1F
■電話番号:03-3958-7058
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:火曜日
■公式HP:http://www.ecolecriollo.com/

13. アンリ・ルルー

アンリ・ルルーは、当時ショコラの先進国であったスイスの製法をフランスに伝えたショコラティエであり、さらに世界でただひとりのキャラメリエ(キャラメル職人)でもあります。フランス三ツ星シェフ達もこよなく愛した彼のショコラやキャラメルは、今もなお若き職人達に継承され続けています。

コフレ・ビズ

アンリ・ルルーのコフレビズ

4個入り 1,728円(税込)

2017年のテーマは「Voyage au Japon(日本への旅)」だそうです。定番のボンボンショコラに加えて、ほうじ茶や柚子などの和素材を使用したオリジナルのショコラが詰め合わせになっています。京友禅の老舗・千總とコラボして作られたボックスは、大きなリボンがあしらわれていて大変見栄えのする商品です。

店舗詳細

■店舗名:Henri Le Roux(アンリ ルルー)
■最寄駅:新宿三丁目駅
■住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
■電話番号:03-3352-1111
■営業時間:10:30~20:00
■定休日:新宿伊勢丹に準ずる
■公式HP:http://www.henri-leroux.com/

14. とらや

和菓子の名店とらやは、室町時代後期に京都で創業したそうです。その後全国に名を轟かせ、日本人なら知らない人はいないと言っても過言ではありません。羊羹や最中などの和菓子を主体としていますが、この時期になるとバレンタインに向けた限定商品も発売されるそうです。

羊羹 au ショコラ

バレンタイン限定の「羊羹 au ショコラ」は、とらや名物の羊羹にビターチョコレートとラム酒を加えたひと品です。和と洋が絶妙なバランスで融合したひと口サイズの羊羹で、甘いものが苦手な方や、お年寄りへのプレゼントにもおすすめの商品。

店舗詳細

■店舗名:とらや 銀座店
■最寄駅:銀座駅
■住所:東京都中央区銀座7-8-6 1F
■電話番号:03-3571-3679
■営業時間:
1階 とらや [月~土]10:00~20:00、[日祝]10:00~19:00
2階 虎屋菓寮 [月~土]11:30~19:30、[日祝]11:30~19:00
■定休日:無休
■公式HP:https://www.toraya-group.co.jp/

15. ラ・メゾン・デュ・ショコラ

1977年にパリ8区のフォブール・サントノレにオープンして以来、世界中のチョコレートファンを魅了し続けるチョコレート専門店。創業以来受け継がれる熟練の技により、ひとつひとつ丹念に作られるショコラは、上品かつ洗練された味わいで人気です。

ハートギフトボックス

2017年のバレンタインコレクションは、大きなハート型のダークガナッシュやバレンタイン限定のショコラが入ったキュートな詰め合わせ。かわいいだけでなく、全部で42粒のチョコレートが入っているボリュームのボックスです。

店舗詳細

■店舗名:LA MAISON DU CHOCOLAT 新宿小田急店(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)
■最寄駅:新宿駅
■住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店本館 B2F
■電話番号:03-6279-0626
■営業時間:
[月~金] 10:00~20:30
[日祝] 10:00~20:00
■定休日:小田急新宿店に準ずる
■公式HP:http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/ja_jp/

16. イヴァン・ヴァレンティン

アメリカ、ロサンゼルス発のイヴァン・ヴァレンティンは、五つ星ホテルなど、極限られた人にのみ提供されてきた知る人ぞ知るプライベートチョコレートブランド。故マイケル・ジャクソンや、シャローン・ストーン、アーノルド・シュワルツェネッガーをはじめとするハリウッドスターや海外セレブ御用達だそうです。

シャンパン チョコレート トリュフ

6個入り 3,703円(税込)

バレンタインシーズンにしか一般販売されないレアチョコレートなので、このチャンスにゲットしておきましょう。日本国内では全国14カ所にて順次発売予定です。芳醇な甘味と香りが絶妙なトリュフの詰め合わせになっており、今年はキャラメルセサミとヘーゼルナッツの新フレーバーが加わりました。

イヴァン・バレンティン2017年販売日程

松坂屋名古屋店:1月18日(水)〜2月14日(火)
ジェイアール名古屋タカシマヤ:1月20日(金)〜2月14日(火)
西武池袋本店:1月21日(土)〜2月14日(火)
阪急うめだ本店:1月25日(水)〜2月14日(火)
大丸神戸店:1月25日(水)〜2月14日(火)
大丸東京店:1月26日(木)〜2月14日(火)
横浜タカシマヤ:1月26日(木)〜2月14日(火)
バーニーズニューヨーク銀座店:1月27日(金)〜2月14日(火)
そごう横浜店:1月27日(金)〜2月14日(火)
名古屋三越栄店:1月31日(火)〜2月14日(火)
日本橋三越本店:2月1日(水)〜2月14日(火)
玉川高島屋S・C:2月1日(水)〜2月14日(火)
大丸札幌店:2月1日(水)〜2月14日(火)
東急百貨店渋谷駅・東横店:2月2日(木)〜2月14日(火)

17. セバスチャンブイエ

世界的に有名な菓子職人で構成される「ルレ・デセール」のメンバーにも認定されているセバスチャン・ブイエ。今もっとも注目されているパティシエ兼ショコラティエのひとりとも言われています。フランスと日本をベースに活躍しており、フランスのエスプリを残しながらも、日本の文化に合うお菓子作りを心がけているそうです。

ルージュ・ア・レーブル

名前の通り本物のルージュと見まがうほどのチョコレート。色もテイストも1本ずつ異なるチョコが5本で1セットになっています。それぞれに「愛」、「純粋」、「美」などのテーマがあるそうで、有名コスメブランドを思わせるおしゃれなパッケージにも注目。

店舗詳細

■店舗名:Sebastien BOUILLET 伊勢丹新宿店(セバスチャン・ブイエ)
■最寄駅:新宿三丁目駅
■住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 B1F
■電話番号:03-3341-2380
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:伊勢丹新宿店に準ずる
■公式HP:http://www.bouillet.jp/html/index.htm

18. パレスホテル東京「スイーツ&デリ」

パレスホテル東京の地下にあるペストリーショップ「スイーツ&デリ」では、ショコラ、マカロン、焼菓子、ケーキなどのホテルメイドスイーツや、ご家庭でも楽しめるデリ、パン、コンフィチュールなどを取り扱っています。バレンタインの時期には、遊び心満載のチョコレートも販売されているそうです。

シガー

パレスホテル東京のシガー

3,240円(税込)

まるで本物と見間違えてしまいそうなほどの「シガー」。サクサクのライスパフと、ほろ苦いダークチョコレートを合わせた葉巻に、ほんのり甘いホワイトチョコレートのマッチがセットになっています。遊び心満載で、見た目にも楽しめる大人な雰囲気の商品です。

店舗詳細

■店舗名:SWEETS&DELI(スイーツ&デリ)
■最寄駅:大手町駅
■住所:東京都千代田区丸の内 1-1-1 パレスホテル東京 B1F
■電話番号:03-3211-5315
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.palacehoteltokyo.com/restaurant/sweets_deli.php

19. ザ・リッツ・カールトン東京「カフェ&デリ」

六本木の東京ミッドタウンに位置するザ・リッツ・カールトン東京は、都内でも有数のラグジュアリーホテルのひとつとしてです。1階の「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」では2017年1月28日(土)からバレンタインチョコレートを発売予定だとか。

バレンタインチョコレート

リッツカールトン東京のバレンタインチョコレート

3,200円

チョコレートは全部で9種類あるそうですが、中でも特におすすめはこちらのハート型のチョコレート。ブルーの缶を開けると真っ赤なハートのチョコレートが入っており、さらにその中には小さなハートチョコレートが2つ隠れているそうです。

店舗詳細

■店舗名:The Ritz-Carlton Café & Deli(ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ)
■最寄駅:六本木駅
■住所:東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 1F
■電話番号:03-6434-8711
■営業時間:9:00~22:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/cafe_deli/

20. リーガロイヤルホテル大阪「グルメブティックメリッサ」

大阪を代表する高級ホテルと言えばリーガロイヤルホテル大阪。ホテル内にある「グルメブティックメリッサ」は、ケーキやパン、お惣菜など、ホテルの味をご家庭で楽しめるテイクアウトショップです。バレンタインの時期には数種類のチョコレートがお店に並びます。

リーガロイヤルピラミッド

1,080円(税込)

美しいピラミッド型のチョコレートに、ちょこんと添えられたハートのホワイトチョコレートが印象的。シンプルで素朴ながらも、格式高いリーガロイヤルホテルの品格を感じさせる味わいです。黒い箱にブロンズのリボンというシックな外観も、大人の女性にぴったりでしょう。

店舗詳細

■店舗名:Gourmet Boutique Melissa(グルメブティックメリッサ)
■最寄駅:中之島駅
■住所:大阪府大阪市北区中之島5-3-68 リーガロイヤルホテル 1F
■電話番号:06-6448-2412
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:無休
■公式HP:http://www.rihga.co.jp/osaka/melissa/index.html

サロンデュショコラが今年も開催!

「サロンデュショコラ」は世界最大級のチョコレートの祭典です。今年は15回目のアニバーサリーイヤーということで、これまでよりさらにスケールを拡大!会場を「東京国際フォーラム」に移し、世界約17ヵ国から選ばれた約100ブランドがラインナップされるそうです。

2017年2月2日(木)〜2月5日(日)の3日間、世界各国を代表する総勢70名のショコラティエが東京に大集結。15周年記念のアニバーサリーボックスなども販売される予定です。チョコレート好きの方はぜひ足を運んでみてください。
▼詳しくはこちらの記事をご覧ください

年に一度のチョコレートのお祭り

毎年各ブランドごとにオリジナリティあふれるチョコレートが用意され、年々そのクオリティやスペシャル感がアップしてきていますよね。「バレンタインデー」=「愛を告白する日」というイメージはもう古い!いまやバレンタインは年に一度のチョコレートのお祭りと言っても過言ではありません。

大切な方への贈り物としてご購入されるのはもちろん、日頃がんばっている自分へのご褒美に高級チョコレートをゲットしてみるのもいいですね。お口の中でとろける贅沢な味わいがやみつきになって、毎年バレンタインが来るのが待ち遠しくなってしまうかも!?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ステーキ レシピ まとめ

部位によるステーキの焼き方や、おすすめのレシピをご紹介します。ソースの味付けのポイントや、肉を柔らかく仕上げるコツなど、おいしいステーキのポイントが盛りだくさん!付け合わせのレシピもありますので、これを読めば…

さつまいも お菓子 レシピ まとめ

ほくほく食感と、優しい甘さが特徴のさつまいも。おかずはもちろん、お菓子の材料としても使えます。ホットケーキミックスを使って、炊飯器や電子レンジ、フライパンで簡単にお菓子を作りませんか?気軽に作れるさつまいもの…

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

おつまみ ワイン 日本酒 まとめ

気楽に飲めるのがうれしいおうち飲みですが、おつまみがマンネリ化して困ることはありませんか?簡単にできて、おいしくて、できれば女子会にもぴったりのおしゃれなおつまみ。そんなわがままな条件すべてをクリアした、人気…

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ イギリス スイーツ

イギリス料理はまずい、というイメージがありますが、本当なのでしょうか?確かに質素なものがおおいイギリス料理ですが、最近は様々な要素を取り入れて、昔よりはだいぶおいしくなったとか、そうでないとか……。そんなイギ…

奈良 お土産 スイーツ まとめ

奈良といえば鹿がたくさんいる公園や、大仏を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし旅行に欠かせないのがお菓子などのお土産。到着してから迷ってしまった時用に、これを買っておけば間違いなし!というおすすめお菓子をまと…

ケーキ スイーツ まとめ

国民的大人気アニメ「妖怪ウォッチ」のクリスマセーキが、抽選ですが予約販売を開始します!クリスマス仕様のジバニャンとロボニャンのオーナメントが飾ってあり、ケーキの周りには人気キャラ、コマさんにコマじろうまで!子…

ヴィーガン まとめ

日本でも豆乳やアーモンドミルク、そしてライスミルクが知られるようになってきましたよね。でもアメリカではもうすでに新しい植物性ミルクが話題なのです。そう、スーパードリンクを含んだミルクなんですよ。

京都 カフェ まとめ

京都に点在するあの名店の珈琲カフェ。その名店カフェに足を運んでみたいけど、ちょっと遠いし・・・。しかし!本格のコーヒーが通販で味わえちゃうって知ってましたか?今回は、そんな名店のコーヒー豆お取り寄せ情報を紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

レシピ まとめ

肉じゃがの日のって少し物足りなく感じませんか?ご飯と肉じゃが、もうひと品付け合わせがあるとよいですよね。今回は食べ応えも増す肉じゃがの付け合わせをご提案。副菜と汁物など、お好みで肉じゃがと組み合わせれば、バラ…

高円寺 オムライス 洋食 ランチ 子連れ デート

高円寺にある「アイノワール」の、白いふわふわオムライスが話題を集めています。見た目はまるでホイップクリームのようでインパクト大。シュワっととろける食感が、食べ進めるうちに違う食感に変わるんだとか。人気の秘密を…

pomipomi

食べるのも作るのも大好き!ついでに美味しい食べ物に関する情報集めも...

ページTOPに戻る